topimage

2020-09

オムライスな女の子 - 2020.05.23 Sat

時代が令和になり、、昭和は2つ前の年号になった。
昭和生まれのボクが子供のころ、2つ前と言えば明治。

えー!!!!!!!!!!!
今の子供にとってみれば、昭和は明治みたいなものかああああああ!!!!!!!

いやあ、完全なジジイじゃん!

まあ、そうかもしれないけどね……。


さてさて、閑話休題。

年をとると、多少の年齢差は問わずに「同じ世代」に分類される。
宇宙や地球の歴史からしたら、数歳の差はカスみたいなもんだからそうかもしれないけどね。

でも、幼少の頃は違う。
1歳上はとんでもなくお兄さんお姉さんであり、1歳下は果てしなくガキである。

そんなことを最も感じたのは、アイドルのお姉さま。

森昌子、桜田淳子、山口百恵の「花の中三トリオ」。
超絶美人の麻丘めぐみ。
個人的にものまねに励んだアグネスチャンちゃん。

そして、キャンディーズ、ピンクレディーへ。

そんな中、決して美人とは言えないけど(失礼!)、何だか気になるアイドルがいた。

例えば、伊藤咲子さんや、松本ちえこさん。

そして、今、なぜか、そんな彼女たちの歌を聴きたくなる。

何でだろう?

うーむ。

ボクがたどりついた結論は(そんな大げさなことじゃあないけど)、その笑顔と歌声。

身近な庶民感覚(でも、実はそれはどこにでもいるものではない)で癒してくれる存在。

もちろん、商売だから、笑顔は作られたものなのかもしれない。
でも、ミーハーのボクは、高性能掃除機に吸い込まれるチリよろしく無抵抗に引き込まれてしまう。

では、今日は伊藤咲子さんの歌声を!

彼女のプロピールに書かれた好きな色は黄色。

なので、

伊藤咲子=黄色。
黄色=オムライス。
オムライス=幸せの象徴。

つまり、幸せの象徴の伊藤咲子=オムライスな女の子なのだ!

だれが何と言おうと、この三段論法はボクの中の定理。
ピタゴラスの定理ならぬOmunaoの定理。

オムライスな女の子笑顔は、あなたのもとへと幸せを運ぶ。。


■ 伊藤咲子 ひまわり娘




思考停止状態からの脱却 - 2020.05.06 Wed

2020年5月2日、午前10時。
突如、五月晴れのおだやかな陽光差し込む部屋に轟音が響いた。
台風時の避難勧告などで使われる緊急情報を受信したスマホがけたたましく鳴り出したのだ。
あわててスマホを手にすると、そこには「GWはがまんのウイークです」と書かれた神奈川県知事名のメッセージが。

緊急速報
神奈川県知事 緊急メッセージ
GWはがまんのウィークです。

今日から大型連休後半の5連休。
ふるさとへの帰省をはじめ、家族や友人と観光やレジャーなどを楽しむ絶好の季節ですが、今年だけは違います。
今は神奈川に来ないでください。
今は神奈川から出ないでください。
そして、今はできるだけ家にいてください。
外出自粛の徹底をお願いします。

神奈川県知事 黒岩祐治

今日からGW休みになり、コーヒーを片手に空を眺めていた身にとっては、まさに青天の霹靂。
ここまでやるかあと思いつつ、この先の世を案じる。

緊急事態宣言が出されてから1ヶ月弱。
どうやら、期間は延長される見込みだ。
(5月4日に延長が決定した)

家で過ごすための需要で、ホットケーキミックスやゲーム機が売れている。
手軽に作れるおやつや家族で遊べるテレビゲーム。

一見それは、親子の絆を深める家族団らんのほのぼのとした平和な光景だが、その裏には恐ろしい未来が見え隠れする。

今はいい、今は。
しかしこの先は?

経済が破綻し、景気は冷え込むどころか大量の失業者を生み出す。
学校に行かれない子供は増え、ホットケーキやゲームに興じていた頃を懐かしく思う時代が来るかもしれない。

そんな時代をどう生き抜くのか?
未来を担う子供たちに何を残してあげられるのか?
アフターコロナの時代の社会や考え方や価値観は、間違いなくビフォーコロナとは違ったものになるだろう。

求められるのは「生き抜くための知恵」。
もちろん知識も重要だ。
ただそれは「だから何?」といった他人事じみた「評論家のような知識」ではなく、自らの学びや経験から得た知識だ。

その知識をどうやって知恵につなげたらよいか?
残念ながら、学校ではそんなものは教えてくれない。

というよりも、逆に、「生き抜くための知恵」を封印するのが学校だ。
毎日、決められた時間割に沿って行われる授業で、先生の言葉と黒板の文字を必死に書き留め、出題範囲が明示されたテストで良い点を取ることを求めれらる。
これをこなすのは、コツをつかんでしまえば、ある意味、思考をこらす必要のない簡単な作業だ。
なぜならば「必ず答えがある」から。

そして、この簡単な作業を要領よくきっちりとこなし、良い成績を収めることが、イコール「頭が良いこと」といった図式が成り立っている。

はたして何でそんな教育がなされているのか?
答えは簡単。
統治者にとって都合の良い人間を作り上げるためだ。

これは企業にも言える。

「指示待ち族はいけない」とか「頭を使え(知恵を絞れ)」と言われ、学校では優等生としてもてはやされた、「自称、頭のいい人間」が大いに苦しむ(そういった人間を数多く見てきた)一方で、みんながみんな知恵を働かせ自己主張をし過ぎれてもまとまりがつかなくなる。
組織を円滑に運営するためには、言われたことをきっちりとこなす集団も必要だ。

世の中はどんどん便利になってきている。
そして、便利になるのと同時に、工夫や知恵を働かせる機会や必要性もなくなってきている。

例えば、ボクが生活してきた中でも随分と変わった。

・夜中にアイスが食べたくなった
<以前> 近所のスーパーが開く、翌日の午前中まで我慢。たまに売り切れでショックを受ける
<現在> 無意識のうちにコンビニに行く

・初めての目的地にクルマで行く
<以前> 事前に地図で必死に調べ、かつ途中で確認する。たまに助手席のナビをお願いした彼女と気まずくなる
<現在> 当然カーナビの誘導に従う

・ゲームをする
<以前> 学校の帰りに友だちとゲームセンターに行く。たまに補導員に年齢を聞かれて焦る
<現在> スマホアプリで好きに行い、あきたらやめる

・彼女に電話する
<以前> 電話をする時間を決め、「絶対出ろよ」と念押しする。たまに父親ができ来てパニクる
<現在> SNSで24時間OK

学校教育も日常生活も、考えることなくこなすことができる。
そう、便利になった反面、思考しなくても良い状態、すなわち、「思考停止」にさせられてしまう状態が今の時代である。

明日コンビニがなくなったらどうする?
明日カーナビがなくなったらどうする?
明日スマホがなくなったらどうする?

貨幣価値がなくなったらどうする?
会社や店がつぶれたらどうする?

そんなとき、自分は何ができるのだろう……。

つながり
ぬくもり
まごころ

みらい
ゆめ
きぼう

ボクにできること。
ボクがやるべきこと。
決して便利さや世の流れに流されることなく、見えないゴールを探し求め思考を停止させない自分。

思考停止からの脱却。

今、改めて、自分を見つめなおしたいと思う。


● 辻井伸行 ショパン 英雄ポロネーズ



永遠の鐘の音 - 2020.04.27 Mon

21時。
仕事を終え、緊急事態宣言下の街にクルマを走らせる。

ネオンサインで活気あふれていたメインストリートを支配する、深淵の暗闇。
自粛の街は、廊下にたたされたガキ大将よろしく鳴りを潜める。

目につくのは、自動販売機の灯り。
店の看板たちがこぞってうつむく中、震えながら人々の営みを必死に照らしている。

"こんばんは、Omunaoさん"
ハザードランプをつけ、弱々しい声で話しかけてきた自動販売機にクルマを横づけする。

"コーヒーをもらえるかな"
こころの中でボクはそう呟きながら、アイスコーヒーの購入ボタンを押す。

"コーヒーだね、わかった、待てってね"
いきむ自動販売機が産み出した、ぬくもりに満ちたアイスコーヒーを両手でつかみとる。

ステイオンタブを開け、コーヒーを口に空を仰ぐ。

大丈夫?
みんな、元気にしてる?
ボクはまだ、大丈夫だよ。

何が起きようとしているのか。
何が変わるのか。

いままでと変わらない星空。
爽やかな風。

晴天の雨に打たれながら、ボクはコーヒーを飲み干す。

200427omu1.png


● Maria 鐘の音



我思う - 2020.04.20 Mon

2020年、4月20日。
新型コロナウイルスで、世は混乱している。

世の中の変革期。
仏教の末法思想。
第三次世界大戦の始まり。
5次元への昇華。

いろいろなことが世間で叫ばれている。

信じれば救われるのか?
願いは通じるのか?

金融基本主義の限界と終焉。
物質と精神。

ボクたちは今、どこへ行こうとしているのか……。

つながり
ぬくもり
まごころ

そして、

みらい
ゆめ
きぼう

ボクが、このブログ、「オムライスのある風景」に込めた思い。

新型コロナウイルスで、人の距離は遠のき、ぬくもりは寒風に吹き去られる。
まごころは詐欺の格好の餌食となり、みらい、ゆめ、きぼうは刃に砕け散る。

はたしてそうか。

経済もマヒする中、確かに現実は厳しい。

しかし、人には知恵がある。
この世に与えし神の試練。

だからこそ、ボクは今、幸せの象徴であるオムライスに思いを託す。

いざ行かん。

つながり
ぬくもり
まごころ

そして、

みらい
ゆめ
きぼう

真に大切なもの。
本当に大事なこと。

2020年4月20日、夜。
星に祈りを捧げ、さあ、愛する君と一緒に、大好きなオムライスを食べよう。


171119omu5.png

マツコ&有吉 かりそめ天国に出ます! - 2020.03.05 Thu

みなさま、こんにちは!

今日は番宣です。

明日、3月6日(金)20:00からテレビ朝日で放映の「マツコ&有吉 かりそめ天国」で、東京の究極オムライスランキング決定に参加させていただきました。

中には、取材や名前の公開ができない店もあります。

さて、結果やいかに。
ぜひ、ご覧ください!!

200305omu1.png

200305omu2.png

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (134)
競馬関連 (23)
その他 (515)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (79)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR