topimage

2013-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オムライス選手権 1回戦 第1試合 東京 VS 熊本 - 2013.03.21 Thu

さあ、いよいよ記念すべき、第1回オムライス選手権の開幕です。
開会式直後の第1試合。早くも優勝候補の東京が登場です。
対するは九州の雄、火の国熊本。どのような戦いを見せてくれるでしょうか……。

先行は東京です。

登場するは「洋食 三浦亭」。
港区でも、品川区でも、渋谷区でもなく、東京第1代表は練馬区の武蔵関駅近辺の店です。

お、ホームページもあります!
↓↓
http://miuratei.com/index.html

店の外観を見てみましょう。

⇒ 残念ながらお見せできません。食べログをご覧ください。

意外と小ぢんまりとしています。
東京第1代表にしては地味なイメージも受けます。
しかし、逆に、充実したオムライスが期待できるとも言えます。

店内はどうでしょう……。

おーーーーー!!!!!

これは驚きです!

⇒ 残念ながらお見せできません。食べログをご覧ください。

カウンター6席のみ!
これはすごい。
シェフの心意気、固定ファンの多さ、いろいろな要素が想像されます。

さあ、いよいよオムライスです。

ランチはスープ、サラダ付きで900円。
ディナーは単品で850円。

うん、リーズナブルですねえ。

出ました!

食べログ 東京 三浦亭 オムライス2


デミグラスソースのオムライス。
まさにタマゴにオムされた(包まれた)様相で、これはおいしそうですねえ……。

点数はどうか……。


おー、

381
いきなり高得点!
さすがです!

大会を盛り上げるべく、初っ端から魅せてくれました。



さて、対する後攻の熊本
ゆるキャラの「くまもん」がスタンドで応援する姿も見えます。

代表は松葉軒です。
熊本市内の、な、なんと、ラーメン屋さんです!

⇒ 残念ながらお見せできません。食べログをご覧ください。

いきなりラーメン屋とはこれはどういうことでしょう……。

おー!
オーソドックスなケチャップのオムライスですねえ。
しかし、これも結構美味しそうですよ。

口コミによると、チキンライスのご飯がパラパラで絶妙との評判。

しかも、しかもですよ。
価格は、なんと600円!これは安い!

⇒ 残念ながらお見せできません。食べログをご覧ください。

ラーメン屋にして熊本オムライス第1代表。
これはただものではなさそうな予感……。

もしかするといきなり大波乱か……?

さあ注目の得点は……。



350

勝者、東京!

東京、2回戦に進出です!
熊本も善戦しましたが、惜しくも破れました!
しかし、熊本には笑顔。涙はありません。

今、両者、がっちりと握手を交わしました。

スタンドからは両者に大きな拍手が送られます!

開幕試合から互いに高得点のいい試合でした。
熊本はまったくもって不運。これからの頑張りに期待しましょう。

東京はやはり実力者。早くも2回戦が楽しみです!


<記録>

○東京 381 - 350 ●熊本

三浦亭 食べログ情報 

洋食 三浦亭洋食 / 武蔵関駅東伏見駅

松葉軒 食べログ情報 

松葉軒ラーメン / 藤崎宮前駅黒髪町駅

スポンサーサイト

第1回オムライス選手権(食べログ大会) - 2013.03.21 Thu

日本一美味しいオムライスを探す!

そうは言っても、実際に全国を回って食べ歩くのはかなり困難。
仮にできたとしても、すごく時間がかかる。何年かかるのだろう……。

ということで、机上の大会を開催しま~す!

名づけて、「第1回オムライス選手権(食べログ大会)」

パンパカパ~ン、パパパ パンパカ~パン

さて、ルールを決めよう。

・トーナメント形式
  ※トーナメント表は独断で勝手に決める
・食べログの評価点&係数で勝負
・1回戦は、その都道府県で1番評価の高い店同士で競う
・2回戦は、その都道府県で2番目に評価の高い店同士で競う
・以降、3回戦は3番目同士、準々決勝は4番目同士、準決勝は5番目同士、決勝は6番目同士
・ただし、2回戦から登場の都道府県もあるので、それらは1番+2番の合計で2回戦を戦う
尚、食べログの写真は使えないので、ラジオ放送のような中継とする。

  ⇒ 2013/4/20 ルール変更 : 食べログAPIで公開されている画像があれば使う

では早速、組み合わせ抽選会を行おう……。
1回戦からの登場は30都道府県。2回戦から登場は17都道府県。
初戦は東VS西。

都道府県名を書いたカードをシャッフルし、ランダムに抽出。

さあ、対戦カードが決まりました……。

発表です!

■1回戦
 <下記2回戦Cブロック>
  第 1試合 東京  - 熊本  A
  第 2試合 神奈川 - 佐賀  B
  第 3試合 山形  - 滋賀  C
  第 4試合 青森  - 大阪  D
  第 5試合 群馬  - 鳥取  E
  第 6試合 山梨  - 兵庫  F
  第 7試合 福井  - 高知  G

 <下記2回戦Dブロック>
  第 8試合 北海道 - 和歌山 H
  第 9試合 岩手  - 長崎  I
  第10試合 秋田  - 山口  J
  第11試合 愛知  - 徳島  K
  第12試合 三重  - 香川  L
  第13試合 埼玉  - 広島  M
  第14試合 茨城  - 鹿児島 N
  第15試合 石川  - 島根  O
 
■2回戦
 <Aブロック>
  第 1試合 福島  - 奈良
  第 2試合 岐阜  - 岡山
  第 3試合 宮城  - 福岡
  第 4試合 栃木  - 大分

 <Bブロック>
  第 5試合 新潟  - 宮崎
  第 6試合 静岡  - 沖縄
  第 7試合 千葉  - 愛媛
  第 8試合 富山  - 京都

 <Cブロック>
  第 9試合 長野  - A勝者
  第10試合 B勝者 - C勝者
  第11試合 D勝者 - E勝者
  第12試合 F勝者 - G勝者

 <Dブロック>
  第13試合 H勝者 - I勝者
  第14試合 J勝者 - K勝者
  第15試合 L勝者 - M勝者
  第16試合 N勝者 - O勝者

さあ、解説のオムさんことオムラカツヤさん、いかがでしょうか?
ブロック別に見てみましょう……。

先ずはAブロック

結構地味なチームが集まったカンジですねえ。
ただ、一見、派手さはないものの、実は実力者かもしれませんから。
ここはどうでしょう。福岡あたりが強そうですねえ。
宮城、福島は震災のハンデをこえて力を出し切ってもらいたいところです。

続いてBブロック

ここは千葉、京都あたりが目につきますね。
米所の新潟がどのくらいの実力なのか、楽しみですね。

さてCブロック

ここは強豪が集まったカンジですね。
一番の激戦区ですね。
東の東京、神奈川。西の大阪、兵庫。それと、日本一美味しいオムライスをメニューに持つ「ゆず庵」擁する高知も侮れない。
どこが勝ち上がってもおかしくないです。

最後にDブロック

そうですね。ここは愛知、埼玉あたりですかね。
長崎はエース松翁軒がいないのが痛いですね……。

そんな中、ベスト4を予想してみてください。

う~ん、難しいですが、層の厚いチームが勝ち上がると思いますので。
Aブロックは福岡
Bブロックは京都
Cブロックは東京
Dブロックは愛知
としておきましょう。

はい、オムさん、ありがとうございました。

では、大会をお楽しみに!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (124)
競馬関連 (23)
その他 (508)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (78)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (107)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。