topimage

2013-06

何のために 誰のために - 2013.06.21 Fri

いきなり質問。

コンビニに関して。

【 第1問 】 

ローソンの看板は、2つの単語の間にある図柄が書かれている。上に書かれている単語はLAWSON。では下に書かれている単語と、間に書かれている図柄はなんでしょう?


【 第2問 】

セブンイレブンの窓の上の壁には3本の線が書かれている。さてそれらは何色で、上からどういう順番で並んでいるでしょう?


さて、みなさんどうですか?

答えられた方はスゴイ! とても素晴らしい観察眼です!( 関係者を除く )

いつも見ているんだけど、何気なく見ているので、そう言われるとはっきりとは覚えていない。

こういうのって、意識してみると結構ある。

たとえば、点字ブロック。道にある視覚障害者誘導用の黄色いブロック。
これって、この写真のように突起の部分が長細いのと丸いのとがある。

TENJI.png
写真:wikipediaより

長細い突起のは「誘導ブロック」。この線をたどれば安全ですよと誘導するためのブロック。

丸い突起のは「警告ブロック」。段差やホームの端など、危険や注意を喚起するためのブロック。

でも、そういうのって一般的には意識しないし、知らない。

だから、スーパーの前なんかに行くと、よく、このブロックの上に自転車やバイクが止められていたりする。
言われてみたら止めちゃいけないってわかるけど、普段は自分には無関係で、意識していないから止めちゃう。
決して意地悪で止めているわけではない。

言葉では「バリアフリー」が浸透してきたけれど、それを具体的に教える、あるいは理解し合うというのはまだ足りない。

言葉を知っていると何となく知っているつもりになっちゃう。
でも実際は何も知らなかったりする。

「何のために?」「誰のために?」
これは仕事でよく問われるもの。目的がはっきりしないと、ぶれてしまう。

点字ブロックにしても、「何のために?」「誰のために?」がはっきり理解されていれば、もっとそれに対する意識は強まる。その上で「バリアフリー」という言葉を覚えれば、本当の意味で浸透するのだと思う。

それを更に拡大して考えると、人間関係においても視野が広がり「相手が何でそう思っているのか」とか「もうちょっと考えて判断しようよ」といったことにつながり、甘っちょろい考えかもしれないけど「心のバリアフリー」も進んで行くのだろう。

自分の反省も込めて、そう思う。



さて、では問題の答えを。

第1問

単語は " STATION "

単に便利なストアではなく、お客さまの生活の拠点「ステーション」でありたいという願いが込められている。
" マチのほっとステーション "というキャッチコピーがあるけど、これには「ホットな情報発信」と「ほっとする」の意味が込められている。

次に、図柄はミルク缶。何故か?
ローソンの起源は、J.J.ローソン氏がアメリカ・オハイオ州に1939年に設立したミルクショップ=ローソン。これがミルク缶の意味。

第2問

上から、オレンジ、緑、赤。

オレンジ色は夜明けの空の色。
緑は砂漠のオアシス。
赤は夕方の空の色。

上から、夜明け、オアシス、夕方。

日の出から日没までお客様のオアシスになる店との意味が込められている。

こうやって意味を知りながら覚えると親近感もわくし、忘れない!


何のために……。

誰のために……。


  そして、オムライスのように、まあるく、おだやかに、やさしいぬくもりを。

     では今宵はこの曲。

         みなさん、いい夢を。


● さだまさし 道化師のソネット



猫の応援ブログパーツ



オムライス選手権 2回戦 第6試合 静岡 VS 沖縄 - 2013.06.21 Fri

だいぶ夏らしい気候になってきました。

ポテトチップ対決、投票最終日です。
みなさま、何卒ご投票のほどよろしくお願いいたします

⇒ 「第1回ポテトチップ選手権 決勝 カルビー VS 湖池屋」のページにて投票をお願いいたします!



さてオムライス選手権。こちらも熱い戦いが続きます!

続く試合は、お茶の産地静岡対、ゴーヤ&ソーキそば沖縄。

果たして沖縄のオムライスがどのようなものなのかも興味があります。

では先ずは静岡です。
第1代表はフラワーズ。富士駅より徒歩5分にあるお店です。

では恒例の口コミ情報を見てみましょう。。

・富士では、旨いオムライスの店で評判
・「オムライス、オムライス」と評判なのでオムライス以外はそれ程でもないのかと思っていたけどそんな事無い
・噂どうりの美味しさですね~
・卵トロトロふわふわ おいすぃーー!
・半熟過ぎず固まり過ぎずふわふわで丁度良い感じ
・ソースと絡んでこれまたなんとも言えませんね!
・お洒落な雰囲気で味わうふわとろオムライスはもう最高!

このようにオムライスでその名をとどろかせている様子がうかがえます!!

ホワイト魚介オムや、トマトチーズオム、ハッシュドビーフオムなど、オムライスメニューも豊富なようです。

さて画像を見てみましょう。

お、ありました!

ぷりぷりの海老&ホタテをトッピング、“ブイヤベースオム”。

sizuoka1 omurice1


こちらは魚介のトマトソース&サフランライスです。

sizuoka ryori4


デザートも評判のようです。

季節限定。甘さ控えめのホイップと、ほろにがショコラの“葡萄のタルト”。

sizuoka1 ryori3


まるまる南瓜の“カントリーパンプ”皮までホクホク、中にはクリームチーズ。

sizuoka1 ryori2


季節のフルーツ&焼き立てミルフィーユ

sizuoka1 ryori1

では得点の発表です……




351

おー、まずまずですね。

続いて第2代表です。
なみへい食堂。磯野さんですか? 静岡というとどちらかと言うとちびまるこちゃんですが……。このお店は静岡駅から3,386mにあります。

こちらの口コミです。
・メニューを見てみると美味しそうなオムライスがたくさん並んでいます
・オムライスは大盛(+100円)、特盛+150円)、メガ盛(+300円)、超メガ盛(+450円)というのがある
・味・量・値段で評価すると静岡県でここの店の右に出るオムライス店は無い
・看板商品はなみへいオムライス850円
・オムライスはフワフワトロトロしていることが特徴

どうやらこちらもオムライス中心のようです。

なみへいオムライス。

shizuoka2 omurice3


上からです。

shizuoka2 omurice2


たっぷりチーズとトマトのオムライス。

shizuoka2 omurice4


こちらも上から。

shizuoka2 omurice1

さあ点数はどうでしょうか?????



336

合計、687 !



続いて後攻の沖縄です。
第1代表はシェフの台所。儀保駅から1,211mにあります。

先ずは口コミ情報です。
・オムライスへの深い愛情を感じる
・お店の売りは他の方も書いているようにオムライス
・王道のとろふわオムライス

この試合はどこもオムライスが売りのお店ばかりです!

デミグラスソースたっぷりのオムライスです。

okinawa1 omurice2


中はこんなカンジです。

okinawa1 omurice1


ランチにつく野菜たっぷりのコンソメスープとサラダ。

okinawa1 ryori2

ランチプレートです。

okinawa1 ryori3


食後はこれで。

okinawa1 ryori1



さあ得点はどうでしょう?????



325

おーっと、のびません!
沖縄、残念ながらここで敗退決定です……。

う~ん。

失意の沖縄ですが、第2代表をみてみましょう。
きじむなぁ。場所は??? あれ? 交通手段がわかりません。ということで住所です。沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣475 2F。

評判はどうでしょう。

・タコライスでオムライス、美味しいじゃないの
・オムライスとは違った味わいが実は新鮮

どうやらオムライス+タコライスのオムタコ750円が売りのようです。

そのオムタコです。

okinawa2 omurice1

オムタコ&じゃがベーコン。

okinawa2 omurice2


オムタコ&モツァレラガーリック。

okinawa22 omurice3


こちらはタコライスです。

okinawa2 ryori1


トッピングを選んでオリジナルタコライス。

okinawa2 ryori2

得点はどうでしょう。



317

合計、642



どれも美味しそうなんですけどね……。
この試合はオムライス画像がふんだんにありました。

勝者は静岡。静岡は3回戦に進出です!

<記録>

○ 静岡 687 - 642 ● 沖縄

フラワーズ 食べログ情報

フラワーズオムライス / 富士駅柚木駅(JR)

なみへい食堂 食べログ情報

なみへい食堂オムライス / 静岡駅安倍川駅新静岡駅

シェフの台所 食べログ情報

シェフの台所洋食 / 儀保駅首里駅市立病院前駅

きじむなぁ 食べログ情報

きじむなぁカフェ / 恩納村)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (134)
競馬関連 (23)
その他 (515)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (79)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR