topimage

2013-09

「平凡」な一日 - 2013.09.11 Wed

書棚に眠っていた1冊の本を引っ張り出してきた。

「平凡」の最終号。

haibon1.png


うわ、懐かし!

70年代からのアイドル全盛時代。

heibon8.png

heibon6.png


たのきん、聖子ちゃん……。

heibon7.png


heibon9.png


バブル時代の幕開けとともに「アイドル」歌手の全盛時代に陰りが見え、歌謡番組が相次いで終了していく中、「平凡」はその歴史に終止符を打った。

「平凡」と言えばライバルは「明星」

いわゆる、平凡出版(マガジンハウス)VS 集英社

「平凡」VS「明星」
「平凡パンチ」VS「週刊プレイボーイ」
「アンアン」VS「ノンノ」
「クロワッサン」VS「モア」

さて、平凡が終わりを告げたのに対して、ライバルの明星は「Myojo」に改名して存続している。

その差は何か?????

ジャニーズ。

バブルとともに「光GENJI」に代表されるジャニーズのグループ一人勝ち時代となる。

「明星」は「Myojo」への変身とともに、ジャニーズ雑誌に変身したのだ!

一方、平凡は……。

heibon2.png

heibon3.png


「『平凡』最後のニューアイドル」の記事とともにサヨウナラ。

思い切り明暗をわけた。

とは言え、マガジンハウスはこの後、バブル時代に流行を作る出版社としてもてはやされるようになるんだけど……。



明日はこの続きを書いてみよっかな……。


heibon4.png

「罪深き、迷える子羊よ、入りなさい」

「へ?????」

「さあ、omunaoよ、心ゆくまで懺悔をなさい」

「な、何を????? い、いや、つい出来心で……」

「祈りなさい」

「は、はい……」

裁定やいかに。

omunaoの前で、無情にも神様の両手が交差された。

"バツ~"

バッシャー!

並々と水を蓄えたバケツが、omunaoの頭上で勢いよくひっくり返った。

「……」

なぜ。一体どうして。

ただただ「平凡」な時を過ごしていただけなのに……。

目から溢れるは天からの水か、はたまた。

ああ、無情、レ・ミゼラブル。

じっと天を仰ぐomunaoであった。



今日がいい一日でありますように。。。

ではでは!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (133)
競馬関連 (23)
その他 (515)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (78)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR