topimage

2013-12

もうすぐ有馬記念 - 2013.12.19 Thu

中央競馬の1年を締めくくる大レース、有馬記念が、12月22日に中山競馬場で開催される。

やはり的中で気持ちよく来年をむかえたい。
うーん、全力で的中をものにするぞー!!

さて、その有馬記念。数々の名馬が歴代優勝馬に名を連ねているが、忘れられないのが1991年に優勝した「ダイユウサク」。残念ながら、去る12月9日に28歳で死去した。

この、超穴馬のダイユウサクが主役を食う「大波乱」を演じられたは1991年のこと。

奇しくも今年と同じ12月22日の開催だった。

この年の注目は単勝1.7倍の支持を得たメジロマックイーン。ダイユウサクは16頭立ての14番人気。


レースは、好位追走から最後の直線で先頭に立ったメジロマックイーンを内ラチ沿いに突っ込んできたダイユウサクが並ぶ間もなく抜き去り、最後は1馬身1/4差を付け快勝!

優勝タイム2分30秒6はイナリワンが持っていたコースレコードを1秒1も更新。その後、シンボリクリスエスが2003年に0秒1更新するまで12年間破られなかった。

そして配当は、単勝1万3790円。有馬記念初の単勝万馬券だった。

131219daiyusaku1.png


さて、この年の有馬記念。
このレースは「サイン読み競馬」では別の意味で有名なレースだもある。

というのは……。

この年、JRAのCMに起用されていたのが高倉健さん。

以下はwikipediaでのプロフィール。

高倉 健(たかくら けん、1931年2月16日 - )は、日本の俳優・歌手。本名:小田 剛一(おだ ごういち)。愛称:健さん。2006年度文化功労者。2013年、文化勲章受章。

映画スターの起用だけあって、この年の有馬記念のポスターは映画のポスターのようであった。

さて、もう一度、出馬表の並びと結果を見てみよう。

ダイユウサクのいる5枠はオースミシャダイと一緒。
2頭の頭文字を並べると、「オダ」。
そして、枠連の1着2着は5枠、1枠。つまり5(ゴ)、1(イチ)

もうおわかりでしょ!

そう、「オダゴーイチ」つまり、高倉健さんの本名!

そして、勝った馬は「ダイユウサク」=松田「ユウサク」。

2着は「メジロマックイーン」=スティーブ「マックイーン」。

まさにムービースターの共演である!

さて、JRA様は、今年はどんな演出をしてくれるのか?
どんな枠の作り方をしてくるのか???

先週の朝日杯フューチュリティステークス。この日の中山の後半レースの共通数字は222。
16頭立てで正逆3番。結果、人気3番のアトムを飛ばして14番(逆3番)のウィンフルブルーム(3着)を起用。

プレゼンターが浅尾美和さんならば、1着はダート路線を歩んできたアジアエクスプレス、2着はショウナンアチーヴ。
まさにビーチバレーの「砂=ダート」と「湘南=ショウナン」から連想するもの。
アジアエクスプレス3枠はサトノロブロイと一緒で2頭の頭文字は「アサ」。

いやあ、本当に精緻華麗な枠作り!
スゴイ!

枠順の発表は金曜日。

今から楽しみだ!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (128)
競馬関連 (23)
その他 (508)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (78)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (107)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR