2014
05.31

星に願いを

最近、まじまじと夜空を眺めていないなあ……。

夜空に煌めく星たちは、安らかな眠りを見守ってくれる。
明日への夢を見させてくれる。

でも、流れ星に祈った願いはかなったことがない。
というか、一瞬なので願い事を言いきれたことがない。

星に願いを。

綺麗な星空が見られるところに、ゆっくりと、旅したいな。

ということで、今日は星型オムライスのご紹介!

クックパッド見てると、結構みなさん作ってらっしゃるんだよねえ。

これは、ゆちおとJYJさんの、星型が可愛い☆オムライス ( ← リンク )

140531hoshi1.png


おー!
オムライスとトマトソースのコントラストがとてもきれい!
食べるのがもったいないくらいだけど、味も美味しそう~!!!

次はpancake08さんの、お星様模様のオムライス ( ← リンク )

140531hoshi2.png


うん、これもきれいにできあがってる!!
こう手際よく作られると、意外と簡単にできるのかも、なんて思ってしまう。
お弁当にも良さげ。。

結構話題(?)で、youtubeにも作り方がアップされている。

こちらは星柄オムライスの作り方!画像で紹介!ホットプレートで




こういった工夫で暑い時期の食欲増進をはかるのもいいかも。。

オムライスの星に願いを込めて、いただきます!


では、最後に。

夜空の星となって、永遠に輝き続ける、この方の歌声を……。

● 星に願いを When You Wish upon a Star_本田美奈子




● 見上げてごらん夜の星を 本田美奈子
 




スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2014
05.30

結果発表!

Category: お菓子
みなさま、投票のご協力ありがとうございました!
おかげさまで楽しいベビースターラーメン対決になりました。
あつく御礼申し上げます。


では結果発表です。

優勝は……




ソース焼きそば味!

最後はこれと2位の関東甲信越限定のりしお味が抜け出し、僅か1票差で勝利を手にしました。

では、優勝したソース焼きそば味の喜びの声を聞いてみましょう!

omunao「優勝おめでとうございます!」
ソース  「ありがとうございます!!!」
omunao「それにしても大接戦でしたね」
ソース  「いやあ、ここまで来たら絶対に勝ちたいって思ってたのでホント嬉しいです。最初は、お好み焼き味にだけは絶対に負けたくない、他の限定品に負けるなら仕方がないって思ってたんですが、あ、行けるかもって思ったらだんだん欲が出てきまして」
omunao「なるほど、限定品は珍しさで票を獲得できますからねえ」
ソース  「はい、でも、定番の意地をみせてやろうとチキンとも話してました。とにかく、なにがオタフクソースだと。絶対にソースなら負けないぞと。お好み焼きに負けてなるものかと」
omunao「意地もあったわけですね」
ソース  「そうですね。広島風お好み焼きには焼きそばも入ってますが、焼きそばはオレだぞと」
omunao「とにかくお好み焼き味が許せないんですね」
ソース  「うっ……。まあ、でも、そこは大人の対応ということで……」
omunao「ベビーじゃないですか?」
ソース  「名前はベビーでも、こころは広く大きく。他のベビースターと一丸となってこれからもガンバって行こうと思います」
omunao「なるほど、まとめに入りましたね。では、改めて優勝おめでとうございます。これからの益々の活躍を期待してます!」

ということで、以下が頂いた投票結果です。

140530baby17.png


東海北陸限定手羽先味は残念でした……。
個人的には北海道東北限定バターしょうゆ味を食べたいです。

では、「好きなものの話 ベビースターラーメン」をどうぞ!





Comment:0  Trackback:0
2014
05.28

紫陽花の君へ

Category: ストーリー
うわあ!
寝坊だあ!!!
いただいたコメ返、すみませんが今しばらくお待ちください……

5月も今週で終わり。
もうすぐ、紫陽花の季節がやってきます。

*****************************************

わたし、紫陽花になりたいな……

つぶやく君の横顔
 夏色がとけこんだ風に 
  髪の甘い香りが揺れていたっけ

青い紫陽花 それは君の涙
 ピンクの紫陽花 それは君のほほえみ
  紫の紫陽花 それは、君の、輝くいのち

紫陽花が咲く頃になったら、みんなわたしのこと思い出してくれるかな……

あやうい君の声
 降り注ぐ驟雨に泳ぐ
  はかなげな瞳を思いきり抱きよせた

青い紫陽花 それは君のくれた言の葉
 ピンクの紫陽花 それは君のくれた贈り物
  紫の紫陽花 それは、君のくれた、眩いきらめき


僕の心に とわに咲き誇る紫陽花の君

 今年もまた 紫陽花の季節がやってくる

  夢を、

    思い出を、

     ありがとう



140529ajisai1.png
写真:inoc



Comment:0  Trackback:0
2014
05.28

似て非なるもの

Category: その他
みなさま、ベビースターの投票ありがとうございます!
おかげさまで熱い戦いが繰り広げられています!!
まだ受けつけておりますので、引き続きお願いいたします!!!


先日、プレミアムうまい棒を探していたとき、近所のスーパーであるものを見つけた。
(またそれかよー!)

カルメ焼き。

ご存知ですか?

wikipediaの説明を見てみましょう!!

******************************

カルメ焼き(軽目焼、カルメやき)は菓子の一種。
カルメラ、カルメラ焼き、かるやきとも呼ばれる。
いわゆる駄菓子の一種で、今日でもお祭や縁日の露店などで稀に見掛けることができる。
直径は10cmほど、厚みは4~5cmほどの「亀の甲羅」に似た中央が膨らんだ楕円状の菓子である。
発泡させた飴のようなモノでもあり、サクサクした歯応えと濃厚な甘さ、加えてカラメルのような砂糖の焦げた風味がある。
語源はポルトガル語の「甘いもの」(caramelo)による。
作るには砂糖を融かす熱源と砂糖を融かす型、そして攪拌するための割り箸や菜箸のような棒があればよい。
材料は水・砂糖・重曹(膨らし粉)である。

******************************

これは大橋製菓 「元祖コウちゃんのかるめ焼」

140528karume1.png


こちらは、おかげ横丁の「伊勢の駄菓子」

140528karume2.png


で、カルメ焼きを見ていて、ふと思った。

「あれ? これって何かに似てないか?」

マカロン。

こちらもwikipediaの説明から……。

******************************

マカロンは、卵白と砂糖とアーモンドを使ってオーブンで焼きあげた菓子で、直径数センチの半円形をしており、フランスを代表する洋菓子である。「マコロン」「マキャロン」とも言う。
マカロンと名の付く菓子には色々な種類があり、単にマカロンと言えば、通常は固く泡立てたメレンゲに砂糖、アーモンドプードル(パウダー)等を加えて混ぜて焼き上げた柔らかな2枚の生地にクリームやジャム、ガナッシュをはさんだパリ風マカロン(マカロン・パリジャン、macaron parisien)のことを指し、正式にはマカロン・ムー(macaron mou、「柔らかいマカロン」)と言う。
彩りも豊富で贈り物としても人気がある。
アーモンド粉末の代わりにココナッツを使うこともある。

******************************

では、マカロンを見てみましょう!

フォントヴロー・ラバイのマカロン・ド・フォントヴロー

140528maka1.png


マカロンの方はこういった形以外にもいろいろとあって、色もカラフル。

たとえば、COOKPADを見てみると、

flan*さんの「フレンチメレンゲのマカロン」とか、

140528maka2.png


ナナママちゃんさんの「リラックマ・マカロン」など

140528maka3.png


たくさんのマカロンが掲載されている。

あー、なんかお腹がすいてきた。
(オムライスの記事を書いているときもそうなんだけど……)

さて、でうでしょうか???
なんとなく、カルメ焼きは古くさくて、マカロンはオシャレなイメージがあるけれど、でも、何となく似てませんか?
まあ、「リラックマ・カルメ焼き」っていうのはなさそうですけど……。



Comment:4  Trackback:0
2014
05.26

あなたのすきなベビースターは??? またも投票です!

Category: お菓子
では、さっそくですが、正解の発表です!

先ずはこちら。

1.関東甲信越限定、のりしお味は……???

A.板前ベイちゃん!

140526baby10.png


さて、どんなベビースターラーメンなんだろうか???

関東・甲信越限定のドデカイラーメンです
生地に、旨味にこだわったアオサをたっぷり練り込み、あっさり塩と合わせました。
お口いっぱいに広がる磯の風味をお楽しみください。

ほー、アオサかあ。。
アオノリ、だよね。
鹿児島県では「オサ」沖縄県では「アーサ」と呼んだりするらしい。
のり塩って、スナック菓子では欠かせないよね!

続いてこちら。

2.関西限定、関西だししょうゆ味は……???

D.大将ベイちゃん!!

140526baby11.png


説明を見てみよう!

関西限定のドデカイラーメンです
だしと香ばしい醤油の旨味ある生地に、昆布とかつお節の風味豊かなパウダーを振り掛け、味わい深い「関西だししょうゆ味」に仕上げました。

なるほど。
昆布とかつおって、ダシの王道だね!
これは美味いラーメンの延長線上にあるカンジがする。

次はどうかな??

3.中四国限定、お好み焼き味は……???

B.コック・ベイちゃん!!!

140526baby12.png


はてさて、どんなベビースターかな?

中国・四国限定のドデカイラーメンです
広島を代表するご当地グルメ「広島風お好み焼き」を、サクサク食感のドデカイラーメンでお楽しみください。
コクのある甘さが特徴の名物「オタフクお好みソース」を生地に練り込んでいます。

おー、お好み焼きラーメンってことは、焼きそばっぽいのかな?
塩+アオサ ⇒ 昆布+かつお節+しょうゆ ⇒ アオサ+かつお節+甘口ソースと変遷。
関東甲信越+関西にさらに甘味が追加!

最後はこちら。

4.九州限定、九州うまくちしょうゆ味は……???

C.鉄人ベイちゃん!!!!

140526baby13.png


これも美味しそう。。

九州限定のドデカイラーメンです
甘味とコクのある九州ならではの「うまくちしょうゆ」の味わいを、ドデカイラーメンにギュッと閉じ込めました。
たまり醤油と砂糖を配合した特製タレを使用し、まったりコクある「うまくちしょうゆ」の味わいをイメージしました。

たまり醤油もいいね!
そうそう、初めてたまり醤油を知ったときは感動したっけ……。

というわけで、全部観たんだけど、北海道東北限定のバターしょうゆ味がなかったのは残念。
せっかくなのでホームページの説明を見てみよう!

140526baby16.png


北海道・東北限定のドデカイラーメンです
「バターしょうゆ」をドデカイラーメンで表現しました。バターのコクとしょうゆの香ばしさがマッチした味わいです。

どうせなら「札幌みそバター」ってのもよかったかも……。

あ! まだある!

東海・北陸限定、手羽先味

140526baby16.png


こちらもみてみましょうね。。

東海・北陸限定のドデカイラーメンです
名古屋名物の「手羽先」をドデカイラーメンで表現しました。ガーリックと黒こしょうを練り込んだ旨味たっぷりのチキン味麺に、黒こしょうを利かせた甘辛いオリジナルタレを絡めて、パリッとした食感とスパイスの効いた手羽先をイメージして作りました。

いいねえ、甘辛オリジナルタレ。
おやつカンパニーの所在地の三重県にも近いし、これは気合が入っているかも。。
「世界の山ちゃん」とのタイアップてのはダメかな……。

さてと。

こうやってそろうと……。

140526baby14.png


う~む。

やばい。
なんか、血が騒いできた。。

あー、どうしよー

えーい!
やっちゃえ!!!!!!!!!

投票、やります!

どれだけ票が集まるか不安もありますがやってみます。

各地方のベビースターラーメン、どれが好きですか、あるいは、どれを食べたいですか?

投票は28日まで受け付けます。
よろしかったら、ぜひぜひ、お願い致します。。
今回もおひとりで何回も投票できます。

あ、地方限定でない、「チキン味」と「ソース焼きそば味」も入れますね!






Comment:4  Trackback:0
2014
05.26

I ♡ BABY-STAR

Category: お菓子
ない。
どこにも、ない。

う~ん、どこにあるんだろう……。

え? 何が?

プレミアムうまい棒。

近所のスーパー4店舗、セブンイレブン、ローソン、ファミマ、スリーエフ、どこに行っても普通のうまい棒しか置いていない。
きっとドンキホーテにはあるんだろうけど、近くにないから20円のうまい棒を買いにわざわざ行くのも……。

ということで、プレミアムうまい棒はとりあえず諦めたんだけど、スリーエフで思わぬものに出くわした。
スリーエフって、メガミンティアとか、結構他のコンビニにないのを売ってるんだよなあ……。

これ!

ベビースターラーメン!!

140526baby1.png


え? どっこでも売ってるじゃん。。

いえいえ、これだけではありません。
各地の限定版が並んでて、大人買い!

1.関東甲信越限定、のりしお味
2.関西限定、関西だししょうゆ味
3.中四国限定、お好み焼き味
4.九州限定、うまくちしょうゆ味

残念ながら、北海道東北限定、バターしょうゆ味はなかった(売り切れ?)。。

さて、ここで問題です。

以下のA~Dのベイちゃんは上記1~4のどの商品のベイちゃんでしょう!

A.板前ベイちゃん

140526baby3.png


B.コック・ベイちゃん

140526baby4.png


C.鉄人ベイちゃん

140526baby2.png


D.大将ベイちゃん

140526baby5.png


ちなみに、ベイちゃんとビーちゃんだけど、おやつカンパニーのホームページにこう紹介されている。

東京都在住。「ベイちゃん」ただいま(ず~っと)10才。「ビーちゃん」8才。
お父さんは作家。お母さんはデザイナー。
自由な家庭の気風で育っているせいか、生まれながらの外遊びの達人です。
特に「ベイちゃん」は好奇心旺盛。
お母さんお手製のコスチュームを身に着け、北は北海道から南は沖縄まで一期一会を楽しみ、外国は中国からイタリアまでの麺ロードを走破したかと思えば、果ては宇宙旅行にも出かける行動派です。

なるほど。。

ベイちゃんのコスチュームはお母さんのお手製だったんだあ!
それでかなあ。じっくり見ると、ベイちゃん、実は衣装を使いまわしてるん。

A~Dを見ると……。

AとDは鉢巻が同じ。
AとBはエプロンが同じ。
CとDは割烹着が同じ。

どうやら、エプロン姿の場合は、「まだ見習い中のため、シャツ、エプロン、長靴姿です」ってことらしい。

では、ヒントです。

140526baby6.png

140526baby8.png

140526baby9.png

140526baby7.png


続きと答えは次回に……。



Comment:0  Trackback:0
2014
05.25

「ふわとろ」の方が簡単?

昔ながらのケチャップがけオムライス。
ふわとろのオムライス。

映画「たんぽぽ」以来、ふわとろオムライスが世に出回りオムライスの双璧を成す、いや、もしかしたら主流になってきのだけれど、その理由は「ふわとろが美味しい」ってだけじゃないのではないかと思う。

神戸の「グリル一平」のこだわりオムライスの記事で書いたように、実は「ふわとろよりも薄巻きの方が難しい」のではないだろうか???

日ごろ料理をお作りのみなさま、どうですか?

ふわとろオムライスを出すオムライス専門店は増えたけど、昔ながらのオムライスを出す街の洋食屋さんや喫茶店は減っている。

以前、本鵠沼の駅前にある「くげぬまや」のご主人に聞いたところ、「今は洋食屋になるための修行の場が減ってるし、独立して店を出すにもかなりのお金がかかるので難しい」とおしゃっていた。

チェーン店のオムライス専門店やファミリーレストランに職人はいらない。
いかに標準化して美味しいと思ってもらえるものを出すか?

先日、デニーズに「ふわとろのオムライスはとても美味しく頂いていますが、昔ながらのケチャップのオムライスをメニューに追加することは考えられないでしょうか?」といった旨の問い合わせメールを送ってみた。

結果、「ひろくご家庭で愛されている昔ながらのオムライスとは、敢えて味の異なったデニーズ流にアレンジしたものをご提供させて頂いております」との回答を頂いた。

デニーズのオムライスは美味しいと思う。
たまごかけご飯の風とてりやき風の風味。
それにオムライス。

その美味しさの源は、作り方と言うよりも、商品企画、マーケットリサーチの力であると感じる。
「日本人の好みやニーズを調査・分析してできた味」というか、「てりたまバーガーが好き」ってイメージかな???

形だって、きれいに整形された楕円形のオムライスよりは簡単にできる。
そう、アルバイトにだってできるオムライス。

広くあまねく提供することを狙ったオムライス。
深みを追求した職人のオムライス。

まあ、オムライスに限らず、世の中はそれが混在しているから面白い、と思う。

では、今日はyoutubeにアップされている「ふわとろオムレツの作り方」を。
目から鱗! とても参考になるので、よかったらやってみてください!

● 簡単に出来るオムレツの裏技




● 簡単に出来るオムレツの裏技  パート2Ⅱ必見版!!!




 
Comment:4  Trackback:0
2014
05.24

5月の思い出

Category: その他
2003年5月。
ペットショップのゲージの片隅で、その犬は丸くなっていた。

マホガニーレッドのスタンダードダックスフント。
丸くなったまま、目だけをボクの方に向ける。
ミニチュア、カニンヘンが主流の中、生後5ヶ月の子犬ながらすでにミニチュアの大きさを超えたスタンダードにはなかなか買い手がつかないのであろう。

やがてその犬は腰をあげ、しっぽをふり、こちらへと足を運んで来た。

じっとボクの目をみつめるつぶらな瞳。

うん、うちにおいで……。


ラピ。

そう名づけた。
女の子なので、かわいいイメージでつけた名前。意味はない。

短い足をフル回転させて全力疾走のラピ
「待て」と言われればいつまでもじーっと待ち続けるラピ
長い胴をより一層長くして挨拶しに飛びついて来るラピ
散歩で立ち止まると、必ず横でピタッととまるラピ
普段はまったくほえないけど、一度だけ、不審者を見かけて大声でほえまくったラピ
すごい勢いでご飯を食べてのどをつまらせるラピ
シャワーをかけると目をシバシバさせるラピ
両手のグーを突きだして「どっちだ?」をすると片方の手を前足で手をトントンするラピ
(でも当たらない)
「バーン!」って言うと「やられたー」ってゴロンと転がるラピ
子犬の頃、明け方になるとキュンキュンないてたラピ
年をとるにつれだんだん顔が白くなってきたラピ

そして、

安らかな顔で、永遠の眠りについたラピ

2012年の夏にやってきた、突然の別れだった。


2014年5月24日。
今日は爽やかな青空がどこまでも広がっている。

11年前のあの日、狭いゲージ生活から解放されて薫風の中を気持ちよさそうに走り回っていたように、ラピはきっと、この大空を自在に駆け巡っていることだろう。

改めて

ありがとう、ラピ

しかっちゃったこと、ごめんね、ラピ

さようなら

 Lapy

   forever

140524lapy1.png


Comment:2  Trackback:0
2014
05.22

katteな自由空間

Category: その他
「本厚木にとても素敵な店がある」

素敵な情報を教えてもらってから、はや2ヶ月。
忙しさにかまけて悪戯に月日を重ねてしまったが、ついに訪問のチャンスがやってきた。

18:30。仕事を終え、本厚木駅東口に降り立つ。
見上げる空は、朝の豪雨がうそのように、青く晴れ渡っている。

お目当ては、カウンター6席と4人掛けテーブルが2つの小さな店。
同僚と3名での訪問なので、先ずは電話で空いているかを確認する。

OK!
テーブル席もカウンター席も空いている。
テーブル席の予約を入れ、いざ出発!

メインストリートの小田急線ガードをくぐり、相模川方面に延びる小路へと折れる。
ゆうやけこやけ通り。そう名づけられたその小路の周りの建物はマンションや民家が中心で、人通りも車通りもまばらだ。

一直線に続く道。
徐々に広がりを見せる静寂の世界。
頬をかすめる爽快を纏った風。
寛ぎの序奏。
歩を進めるにつれ、ビジネスモードから解放された心身が弛緩し始める。

そして、店に到着。

otoCono-katte

140523katte2.png


洒落たプレートを横目に、体をかがめてせまい入口を抜ける。
と、目の前に、隠れ家的空間が現れた。

奥のテーブル席に腰を落ち着け、メニューを手にとる。

「なぜ、飲みにきたのですか?」
たぶんそれは、飲み屋という場所で「ちょっとした幸せ」を感じることができるから
ちょっとした幸せとは・・・
美味しいと感じること
楽しいと感じること
やすらぎを感じること
新しい発見があること など

大きなことはできないかもしれないけど
ここに来ていただいたことで、なんでもいいから
そんなちょっとした幸せを感じてもらえれば・・・
そう思ってこの「otoCono-katte」をつくりました
2007.6.1 otoCono-katte

140523katte6.png


katte流に合わせてオーダーをする。

¥1,000で「ツマミ」を食べ
¥2,000で「小腹」を満たし
¥3,150で「空腹」を満たす

先ずはこの3種類からフードを選ぶのだ!
¥1,000はちょっとした酒の肴を2品ほど。
¥2,000は炭火焼を中心に4品。
¥3,150は食事もしっかり6品。

追加注文もできるので、この日は¥2,000を注文。
メインは「肉」か「魚」をチョイスするのだけど、「気分的に肉だなあ……」ということで「みやじ豚」の「肉」に決定!

メイン以外は……

katte。

そう、カッテ。

何が出てくるかはお楽しみ……。
ただし、気配りは充分。「苦手な食材」はないかを丁寧にきいてくれる。

続いて酒を注文。

これがまたスゴイ!
とにかく種類が豊富。
ビール、焼酎、日本酒、ワイン、カクテル、……。
焼酎は100種類程度ある。
なかなかお目にかかれないプレミアム焼酎もあるのだけれど、ごぼう、たまねぎ、わさび、トウモロコシ等々の野菜の焼酎もある!!

では、エビスで乾杯!

140523katte5.png


ひとくち飲んじゃった後の写真なんだけど、つぎかたが素晴らしい!
きめ細かい泡が見事にコクを逃がさず密封している。

写真ではよくわからないけど、軽いアクリルのようなグラスが洒落ている。
これは「うすはり」と言い、墨田区の松徳硝子という工房で作られているガラス製のグラスで、どうやら購入もできるようだ。

オリジナル創作料理。
いいあぶり加減のそらまめとイカがよくマッチしていて美味しい!

140523katte12.png


野菜焼き。

140523katte8.png


うまい!

新鮮で美味しい!
ここは下手な美辞麗句よりもメニューを引用した方がよさそうだ。

「野菜」は・・・
鮮度を大切に、地元(厚木周辺)を中心に仕入れる「生産者の顔が見える野菜」です

「新鮮野菜」へのこだわり・・・

鮮度のいいものを追求したときに
遠方で収穫したものと地元で収穫したものでは手元に届くまでのタイムラグがあり
「おいしく」て「安心」なものを追求したときに
地元の「生産者の顔が見える野菜」が一番だと感じました

何の野菜がですか?あるか?
「パプリカ」「椎茸」「カボチャ」「アスパラ」「トウモロコシ」など

シンプルに「塩」で召し上がって下さい
野菜本来の味がよくわかります

おいしい食べ物と相まって、盃が進む。

otoCono-katteオリジナル焼酎
すっきりしていて飲みやすい。

140523katte7.png


ごぼうの焼酎。飲み方はマスターお薦めのお湯割り。
口に広がるごぼうの香りがたまらない!

140523katte11.png


そしてメインの「みやじ豚」!

140523katte9.png


ではまたまたメニューを。

「肉」は・・・

湘南のブランド豚「みやじ豚」を使用しています
「みやじ豚」のこだわり・・

<ストレスフリーの豚づくり>

・豚を兄弟で飼育している
・引っ越しを少なくしている
・豚に語りかける
※ストレスなう健康に育った豚肉は、臭みがないのです

肉質がきめ細かく柔らかい

それでいて、肉汁が逃げにくいので、美味しさが凝縮しています

「岩塩」と「コショウ」で食べていただきます。

では実食!
いやあ、とろける!!
口の中に肉の脂のうま味が広がっていく!!!
口内に神経を集中するせいか、無意識に目をつぶってしまう!
なんとも贅沢で幸せなひととき……。


こちらは追加注文の厚切り牛タン。
これは絶品!

140523katte4.png


締めのお茶漬け。
「一枚はお茶漬け用にとっておいてください」と言われたみやじ豚を入れて……。

140523katte10.png


うわああ、これも大満足!!

これはいい!
本当にいい店を教えていただいた。

最後はマスターに謝辞を述べ、名刺交換。
物腰もやわらかく、とても丁寧な対応をしてくれる。

140523katte14.png

otoCono-katte

「ちょっとした幸せ」を大いに楽しめるやすらぎの空間、ketteワールドに身を任せる。
人生、得した気分。

これからは、本厚木での仕事の帰りに足しげく通ってしまいそうだ……。

140523katte3.png



Comment:3  Trackback:0
2014
05.22

パンダ百景

Category: その他
みなさま、投票いただきありがとうございました!
おかげさまで大熱戦を楽しませていただきました
たくさんのコメントもありがとうございます
感謝申し上げます!!


コアラのマーチ VS さくさくぱんだ。
ザ・ライバル対決は勝者が決定しました。

さて、結果発表です。

勝者は??

じゃ~ん!



明日発表します……。

こらあ、もったいぶるなあ!!!!!!!

コラアじゃないよ、コアラだよ。。

では改めて……。

コアラのマーチ、11票

さくさくぱんだ、14票

勝者、さくさくぱんだ!

140522panda11.png


いやあ、ホント接戦で、知名度はコアラのマーチの方が上だったんですが、最後はさくさくぱんだが押し切りました。

でも、両方とも人気だし、美味しいですよね!!

ということで、今日はさくさくぱんだの勝利をたたえ、ネットで集めたパンダ画像です。。

140522panda1.png


140522panda2.png


140522panda3.png


140522panda4.png


140522panda6.png


140522panda7.png


140522panda8.png


140522panda9.png


140522panda10.png


< 次回予告 >

昨晩は朝の豪雨が嘘のように、心地よい風が街を吹き抜けていた。

そして、ついにあの店に足を運んだのであった……。

140523katte1.png

はたしてその店とは……。



Comment:2  Trackback:0
2014
05.21

な、な、なんじゃこりゃの、ナ、ナ、ナポリタン!

Category: お菓子
先日、「静かの海」を紹介したけれど、な、なんと、「ゆらゆら草」 ( ← リンク )のつかりこさんが食べに行ってくださいました!!!

いやあ、やっぱり美味しそう。。
オムライスもいいけれど、ケーキもコーヒーも……。
つかりこさんの軽快な語り口とも相まって、ホント行ってみたくなる。
それと、この日の記事にある大林宣彦監督の新作、死者が生と死の間をさまよう七七日(なななのか)=四十九日をテーマとした「野のなななのか」の鑑賞記も必見!
みなさま、ぜひ、ご覧下さい!!

さて。

ナポリタン。

オムライスも好きだけど、ナポリタンも好き。

単にケチャップ炒めが好きってこと??

センターグリルのナポリタン。

140521garigari1.png


ポンヌフのナポリタン。

140329ponnufu3.png

となれば、あれを食べるしかない!

何?

あれです、あれ。。

そう、これです!!


140521garigari2.png


ガリガリ君、ナポリタン味!

えーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!

3月25日の発売以来、気にはなっていたけれど、食べる勇気はなく(勇気はいらないかもしれないけど)今日に至る。
「コーンポタージュ」や「クレアおばさんのクリームシチュー味」はまだしも、ナポリタンはねえ……。

でも、ガリガリ君リッチだし……。

ということで、袋から出して実食!

140521garigari3.png

おー、ナポリタンな香りがする……。

パクッ!

140521garigari4.png


うっ!

……。

……・。

なんじゃこりゃあああああ!!!!!
え、甘いの? ん、ちょっとスパイシー?

確かにナポリタンぽいど、これ、アイスにしちゃっても……。

とにかく、最初の2~3口は奇妙な食べ物との出会いの印象しかない。
もうやめとこうかな……。
一瞬、流しに向かう自分の姿が脳裏に浮かぶ。
いや、ここでやめては男がすたる。
それに、食べ物を粗末にしたらお百姓さんに怒られる。

食べ続けよう!
きっと、中の方には桃源郷が待っているに違いない。。
頭の中にゴダイゴのガンダーラが鳴り響く。

お?

ゼリー状のつぶつぶを発見。

140521garigari5.png


トマトゼリー。


この辺まで食べ進めると、甘いアイスとナポリタンがなんとなくマッチしてくるカンジがする。
こ、これはおいしいかも。。
(舌がマヒしているだけとも言う)

その後も食べ続け、勢いで完食!
やりました!
フルマラソを走りきった気分。。

では、最後に今の気分をひとこと。

きもちわる~い!

しかしまあ、よくも考えたもんだ。

昨日の記事の「コアラのマーチ VS さくさくぱんだ」は大接戦!
まだ続いていますので、ぜひ、ご投票のほどお願い致します!!


ではでは!!


Comment:8  Trackback:0
2014
05.20

「コアラのマーチ」と「さくさくぱんだ」どちらが好きですか?

Category: お菓子
140520panda1.png

140520panda2.png

140520panda3.png

140520panda4.png

140520panda5.png

140520panda6.png

140520panda7.png

140520panda8.png

140520panda9.png

140520panda10.png

140520panda11.png

140520panda12.png

140520panda13.png

140520panda14.png

140520panda15.png

140520panda16.png

ライバル。

古くは、武田信玄 VS 上杉謙信、宮本武蔵 VS 佐々木小次郎。
野球では、伝統の一戦、巨人 VS 阪神。
ガラスの仮面の北島マヤ VS 姫川亜弓。

ライバルがいるからこそ、切磋琢磨し、成長がある。
そして強いもののみが生き残り、敗者は人知れずこの世を去って行く。
美しきかな、萌える、あ、燃えるライバル関係。

さあ、今ここに、熱きライバル対決が始まろうとしている!

片や、公然と「お口」との恋人宣言をしている「お口の恋人ロッテ」が誇る銘菓、「コアラのマーチ」。
1984年、おりからのコアラブームに乗って発売された商品。

140520panda18.png


一方、お菓子業界のヒポポタマス、「カバヤ」から1996年に発売された愛すべき逸品「さくさくぱんだ」。
140520panda17.png


では、選手入場だあああああ!!!!!!!

ボーリングのピンフォーメーションで登場のコアラのマーチ!
「期間限定ミックスフルーツ」 と 「Black & White」。
140520panda19.png


パッケージの写真フォーメーションのさくさくぱんだ、FamilyMart collection!
「ミルクチョコ」 と 「濃い抹茶味」
140520panda20.png


では試合開始です!

みなさま!久しぶりの投票でございます!

おひとり様、何回でも投票できます。お好きな方に、投票ください!
どちらもあんまりという方も、「強いて言えば」って投票頂けると嬉しいです。


投票は2日間続けます。

何卒よろしくお願い致します!!





Comment:0  Trackback:0
2014
05.19

ブルータス、いや、プ、プリン、お前もか!

Category: その他
昔ながらのケチャップがけオムライス。
そして、ふわとろたまごのオムライス。

たいめいけんの「たんぽぽオムライス」から「ふわとろオムライス」が広まったのだけれど、今日は、この「ふわとろ」に注目してみよう!!

なんか、オムライスだけではなく、世の中いろいろと「ふわとろ」とか「とろとろ」になってきたような気がする……。

たとえば……。

プリン。

「ブルータス、お前もか!」
前回、暦のことを書いたけど、暦を定めたジュリアス・シーザーが議場で暗殺される時、腹心の1人であったブルータスに向かって叫んだとされる言葉だけど、「プリン、お前もか!」ってカンジ。。

これはAmazonで売っている「北海道 パパラギ 牧場のとろとろプリン 6本入」

140518fuwatoro1.png


こちらはcecileで売っている「とろとろプリンのキャラメルタルト」

140518fuwatoro2.png


うわ、やばっ! めっちゃ美味そう。。

プリン以外にもある。

花畑牧場の「ふわとろモッツァレラ」

140518fuwatoro3.png


なんか、見てるだけでだんだん頭の中がが「ふわーん」ってなってきた……。

和菓子もあるし!

徳島四季乃菓子あわやの「鳴門金時ふわとろ~りクリーム大福」

140518fuwatoro4.png


パッケージの様相からして、真面目な顔して「とろ~り」って言ってるようで、何かそのギャップがおもしろい!

他にあるかなあ???
デザート系ではなくてご飯系とか……。

おー、あるある!!!

押し寿司専門店 さば寿司 美園の「うなぎ寿司」

140518fuwatoro5.png


「お口のなかでふわとろ」
いいなあ、やわらか~いうなぎを……ちきしょうめ!

まだまだある!

大阪王将の「ふわとろ天津飯」

140518fuwatoro6.png


革命的な「ふわっふわ感」仕上げと、前例のない「とろっとろ食感」かあ。。
スゲー自信だなあ。。
どうやら、「餃子の王将」と「大阪王将」では違ってて、餃子の王将のメニューを見るとただの「天津飯」になってる。
大阪王将は戸塚と湘南台にあるから行ってみようかなあ……。

後はどうかな???

ん?

ふわとろ???

……?

なんで?

えーーーー!!!!!!!!!
お前も「ふわとろ」かい!

これはブラックバスとかを釣るときに使う「ルアー」。
製品名は「シマノ カーディフ ふわとろ 35F TR-135L」

140518fuwatoro7.png


しかもビターショコラ、カフェラテ、抹茶ラテって……。
はたして、世の中どこまで「ふわとろ」になって行くのであろうか???

では前回のクイズの答えです!

【第1問】
「黄昏(たそがれ)」の由来は?

<答え>
「たそがれ」は、江戸時代になるまでは「たそかれ」と言っていて、「たそかれどき」の略。
暗くなって人の顔がわからず、「誰そ彼(誰ですかあなたは)」とたずねる頃合いという意味から。

.ちなみに「朝ぼらけ」はもともとは「朝おぼろあけ」と言って、「朝がぼんやりと明けてきた」の意味。
「おぼろ」は「おぼろ月」というのもあるように「ぼんやり、うっすら」のことを言う。


【第2問】
チョコレートパフェとかフルーツパフェの「パフェ」ってなに?

<答え>
フランス語で「完全」(parfait)の意味。
昔のフランスではデザ-トと言ったらム-スだった。それがアイスクリ-ム、チョコ、生クリ-ム、果物が添えられたデザートが作られるようになり、これ以上 完全なデザ-トは無いだろうというところからパフェ(=パ-フェクト)と名づけられた。


【第3問】
真っ赤な嘘。なんで「真っ赤」なの?

<答え>
もともと「赤」には「明(=明るい、明らか)」の意味がある。
なので、「明らかな嘘」ということで、「真っ赤な嘘」と言う。

ではでは!


Comment:2  Trackback:0
2014
05.18

今日のクイズと昨日の答え

Category: その他
今日の問題です。

【第1問】
「黄昏(たそがれ)」の由来は?

【第2問】
チョコレートパフェとかフルーツパフェの「パフェ」ってなに?

【第3問】
真っ赤な嘘。なんで「真っ赤」なの?

では、昨日の答えです!!

【第1問】
パソコンの「マウス」の感度(移動距離)を表す単位は何?

<答え>
ミッキー

マウスと言えば、そう、ミッキー!(ミニーもいるけど)
1ミッキーは1/100インチマウスを動かすことを意味するんだって。
命名者はマイクロソフトのプログラマーだったクリス・ピーターズで、やっぱりミッキーマウスに由来するジョークでの命名のようだ。

1440518sashie1.png


【第2問】
何で2月は28日までしかないの?

<答え>
ローマで暦ができたとき、2月が1年の最後だったので調整に使われたから

太陽暦のもとの暦がローマで作られたとき、農作業をしない冬の間は暦がなかった。
暦は、今の3月が1月で、10月(今の12月)で終わり。
でも暦のない期間が60日も続くのも何だということで、今の1月・2月に当たる月が作られ12月の後ろにつけることに。

つまり、

1番目の月=3月
2番目の月=4月
3番目の月=5月
4番目の月=6月
5番目の月=7月
6番目の月=8月
7番目の月=9月
8番目の月=10月
9番目の月=11月
10番目の月=12月
11番目の月=1月
12番目の月=2月

の順番だった。

で、「2月はなんで28日か?」なんだけど。

現在の暦を定めたのはローマのジュリアス・シーザー。
シーザーは奇数月を31日、偶数月を30日とした。
3月=31日
4月=30日
5月=31日
6月=30日
7月=31日
8月=30日
9月=31日
10月=30日
11月=31日
12月=30日
1月=31日
2月=30……あれ? 30にすると……。 

2月を30日にすると1年が366日になっちゃう。
そこで閏年の2月は30日にして、平年は29日とすることに。
そう、1年の最後の月である2月で調整することにしたんだって。
(あれ? まだ28日ではないなあ……)

シーザーは更に、1年の始めの月を、それまでの3月から1月に変更。
なので月の名前と実際の順番が2つずれちゃった。。。
(1番目の月=3月、2番目の月=4月、…を、1番目の月=1月、2番目の月=2月、・・・に変更)

この名残は今でもあるよね!
たとえば……。
9月は September(7番目の月)。Sept というのは7のこと(セプト=セブンっぽいよね)。
10月はOctober(8番目の月)。Octo は8。8度音の「オクターブ」とか、8本足の「オクトパス=タコ」はまさに8!!

余談だけど、7月(=july)はシーザーの月。
ジュリアス(=july)・シーザー。
暦を決めた記念に、自分の生まれ月を、それまでのキンテイリス(5番目の月)からジュライに変えちゃったそうな……。

さて……。
2月が「調整の月」というのはわかった。
では、何で2月は28日なのか?

シーザーの後継者で初代ローマ皇帝となったのがアウグスツス。
彼もまた、自分の名前を月の名前に残したいと思っちゃったんだなあ。。
そこで、アウグスツスは8月生まれだったので、セクステイリス(6番目の月)をアウグスツス(オーガストはその英語読み)と改名することに。

ところが、ここで問題が発生した。

なんで8月が30日しかないんだ! けしからん!
8月を31日までの月とし、そのあとをずらしてしまえ!!!!!

なので、
1月=31日
2月=29日(閏年は30日)
3月=31日
4月=30日
5月=31日
6月=30日
7月=31日
8月=31日
9月=30日
10月=31日
11月=30日
12月=31日
とすることに。

でも……。

あれ?

8月を31日にしてその後をずらしたことで、今まで152日だった8~12月の合計が153日になってしまった!!
どうしよう?????

よし、調整月の2月から更に1日取ってしまえ!!

ということで、2月は平年が28日、閏年(うるうどし)が29日になったとさ。。。


【第3問】
まな板の「まな」って何?

<答え>
「まな」とは「真魚」または「真菜」

古くは魚の調理にのみ限定されていたので、魚をさばく板で「真魚板」。
またはおかず(「菜」と呼ばれていた)の中の主となる「真のおかず」である肉と魚をを調理する板で「真菜板」。

140518sashie2.png
ではでは!


Comment:4  Trackback:0
2014
05.17

こだわりのオムライス その2

では、今日の問題!
あ、昨日の答えは一番最後に書きます。。

【第1問】
パソコンの「マウス」の感度(移動距離)を表す単位は何?

【第2問】
何で2月は28日までしかないの?

【第3問】
まな板の「まな」って何?

ではどうぞ!

さて……。

こだわりのオムライス。
今日紹介するのは、愛知県のお店、イーグル&エグロン ( ← リンク )。

ともに愛知県一宮市にある、オムライス専門店の「イーグル」と「エグロン」。
姉妹店だね!
(なんで兄弟じゃなく、姉妹なんだろう……)

両方の店のメニューは若干違うみたいだけど、ここのオムライスの種類の多さはハンパない!
ホント、めちゃスゴイ!!

冒頭のプロフィールを見てみると……。

最高の一皿をお客さまに召し上がっていただくために素材の品質、そして安全を常に考えています。
「地産地消」への想い、食の安全性、素材の鮮度を第一に考えています。
お米は愛知産米「あいちのかおり」を使用しています。
ふくよかなお米で、精米後すぐの新鮮なお米を使用したオムライスはお米の一粒一粒が生きています。
ご飯を炒めてもお米の美味しさが変わらないのが特徴です。
また、卵は一宮市”うきうき村”の「尾張の卵」を使用しています。
栄養満点でうま味成分がいっぱいの卵でそのまま食べてもすごく美味しいんです。
さらに50種類もあるオリジナルトッピングソースはすべて自家製で、 デミグラスソースは1週間もかけてじっくり仕上げています。 「薄焼き卵を包むノーマルタイプ」か「フワフワトロトロのオープンタイプ」か「ご飯の上にオムレツがのったオムレツライス」とお客様の好みに合わせて3種類の卵の形が選べる当店こだわりのオムライスです

なるほど。地産地消、地元の恵みを活かしてるんですね!

さあ、圧巻のメニューです!
(以下はエグロンのメニュー)

<オムライス>
国産牛ホホ肉シチューオムライス
カニコロの2色ソースオムライス
ポテトグラタンのオムライス
元祖チキンオムライス
ドライカレーのピリ辛ソースオムライス
和風スープオムライス
ツナと大根おろしの和風ソースオムライス
ナスと肉味噌のオムライス
国産牛ハヤシソースオムライス
キノコのクリームソースオムライス
カルボナーラソースオムライス
ナスと挽き肉のドライカレーソースオムライス
タコ唐揚げのローストガーリックソースオムライス
粗挽きソーセージとナスのオムライス
厚切りベーコンとたっぷり野菜のオムライス
明太子オムライス
とろろ明太子の和風ソースオムライス
ツナと明太子のクリームソースオムライス
ツナとコーンのコーンスープオムライス
ポテトグラタンのデミグラスソースオムライス
ベーコンと法連層のクリームソースオムライス
とろけるチーズと厚切りベーコンのトマトソースオムライス
シーフードオムライス
エビチリソースのオムライス
ホタテ貝柱と小柱の二色ソースオムライス
ノルウェー産スモークサーモンのオムライス
ノルウェー産スモークサーモンのオムライス
スパイシーチキン唐揚げのピリ辛ソースオムライス
柔らか豚角煮のカレーソースオムライス
柔らか豚角煮あんかけソースオムライス
カニクリームコロッケのせ2色ソースオムライス
エビフライのせ2色ソースオムライス
薄切り牛ステーキのせアツアツ鉄板オムライス
柔らか牛ホホ肉シチューオムライス
柔らか牛ホホ肉のシチューグラタンオムライス
シーフードのチーズクリームソースオムライス
海の幸のエビクリームソースオムライス
柔らかビーフシチューオムライス
柔らか牛ホホ肉シチューの赤ワインソースオムライス
牛ヒレ肉のビーフストロガノフオムライス
牛ヒレ肉ステーキのせデミグラスソースオムライス
サーロインステーキのせデミグラスソースオムライス
柔らか牛タンシチューオムライス
お子様ランチ

<コンビオムライス>
カニクリームコロッケと選べるソースのオムライス
エビフライと選べるソースのオムライス
エビマヨのサラダ仕立てと選べるソースのオムライス
ノルウェー産スモークサーモンのサラダ仕立て選べるソースのオムライス
カニクリームコロッケと選べるソースのオムライス
エビフライと選べるソースのオムライス
豚ロースカツと選べるソースのオムライス
ハンバーグステーキと選べるソースのオムライス
ことこと煮込みハンバーグと選べるソースのオムライス
スパイシーチキンの唐揚げと選べるソースのオムライス
牛ヒレステーキの赤ワインソースと選べるソースのオムライス
サーロインステーキの赤ワインソースと選べるソースのオムライス

<オムライスドリア>
ハヤシチーズオムライスドリア
ツナ法連草のチーズオムライスドリア
ナスベーコンのチーズオムライスドリア
エビのチーズオムライスドリア
シーフードのチーズオムライスドリア

公式写真を見てみましょう!
(イーグルとエグロン混在なので、上のメニューにないものもあります)

キノコのクリームソースオムライス(エグロン)

140517eagle1.png


茄子と肉味噌ソースオムライス(エグロン)

140517eagle2.png


牛ヒレステーキの特製デミグラスソースオムライス(エグロン)

140517eagle3.png


柔らか国産牛のビーフシチューオムライス(イーグル)

140517eagle4.png


家製カニクリームコロッケと選べるソースのオムライス(イーグル)

140517eagle5.png


ベーコン法連草キノコの2色ソースオムライス(イーグル)

140517eagle6.png


ベーコンと法連草のグリーンソースオムライス(イーグル)

140517eagle7.png


いやあ、これはまいったなあ。。
どれにしようかホント迷っちゃうよ……。

しかし、「こだわりのオムライス」と一言で言っても、いろいろだよなあ。
前回の「グリル一平」のように、料理人の登竜門として存在する、一種類のオムライス。
ここ、イーグル&エグロンのように膨大な種類を誇るオムライス。

まあ、どちらでもオムライスであることには変わりなく、好きなんですけどね。。

イーグル 食べログ情報

イーグルオムライス / 西一宮駅

エグロン 食べログ情報

エグロンオムライス / 尾張一宮駅名鉄一宮駅妙興寺駅

では昨日の答えです!

【第1問】

すごいスピードで飛ぶ虫は何?

<答え> はえ 
「ハエー!!」だから。


【第2問】

「一二三四五六七」
これ、なんて読む?

<答え> 恥知らず 
「孝・悌・忠・信・礼・儀・廉・恥」の8つの教えを説いてる「八道徳」というがあり、八(8番目の恥)が欠けているので「恥知らず」と読ませたみたい。

【第3問】

「急がば回れ」
これは実際にある場所を指してできた言葉。さて、その場所はどこ?

<答え> 琵琶湖 
室町時代に、連歌師宗長が「もののふの 矢橋の船は速けれど 急がば回れ 瀬田の長橋」と詠んだのに由来。
東海道の草津から京都へ向かうのに、矢橋から船で琵琶湖を横断するルートは距離は短い(約6km)けど、比叡山から吹き下ろす突風で舟が転覆する可能性がある危険なコース。
それよりも瀬田の唐橋を経由して陸路で琵琶湖をぐるっとまわっていくルート(約12km)を行く方が安全で確実ということなんだって。

では!


Comment:0  Trackback:0
2014
05.16

こだわりのオムライス

突然ですがクイズです。
3日間連続で、1日に3問ずつ出します。

全問正解の方には、

な、なんと!



何もありません……。

あしからず。

では1日目の問題です。

【第1問】

すごいスピードで飛ぶ虫は何?

【第2問】

「一二三四五六七」
これ、なんて読む?

【第3問】

「急がば回れ」
これは実際にある場所を指してできた言葉。さて、その場所はどこ?

ではどうぞ!
正解は明日書きます!!

さて、オムライスネタに行きましょう。

こだわり。
あったりなかったり。とことんこだわってたり、つまらないことにこだわっていたり、いろいろとありますよね。

オムライスにも、料理人の「こだわり」が込められてる。
どのオムライスもそうなんだろうけど、特に「こだわり」を前面に出しているオムライスを探してみよう!!

今日はこのオムライスのご紹介。

神戸市の新開地駅からすぐのところにある、グリル一平 ( ← リンク )

1952年創業の老舗。
ホームページに記載の「グリル一平のこだわり」の文章を見てみよう!

洋食屋の命「デミグラスソース」
58年間変わらない味の大黒柱となっている一平のデミグラスソース。
下地となるデミ野菜作りにとイスパニアと呼ばれるソースに半日ずつの合計で下準備に1日掛けます。
※実際には続けて出来ないので実質2日掛かります
下準備が整ったら、それを元に2日間じっくりと焦がさないように煮込みます。
煮込み終えたデミグラスソースは1日寝かせる事でようやく完成します。
このようにお客様のお口に運ばれる(実際に使用する)のは作り始めてから5日目(多くは6日目)の事となります。

140516ippei1.png


なるほど。
焼き鳥なんかで「塩は素材の味、タレは店の味」なんて言うけど、ソースにはその店の味とこだわりが凝縮されている!

そして、オムライスのこだわり。

グリル一平のこだわり「オムライス」・・・それは一平のコックにとって登龍門

新開地でグリル一平といえばオムライス、オムライスと言えばグリル一平と言うほど、当店の看板メニューになっているオムライス、近年流行のとろりふわりの半熟オムライスでは無く、あくまでも洋食屋としてのこだわり続ける調理法は卵半個のみを使用した極薄玉子で くるりときれいに巻くというものです。
時間を掛けると玉子が固まって巻きづらいため、フライパンを振る時間はわずか1分。
ライスは近江産コシヒカリを少し固めに炊いたものにオリジナルのレッドソースを加え、 具はロースハムと淡路産の玉ねぎのみ。
玉ねぎは根気よく飴色に炒めペースト状にしたものを使用しますので、入っている事に気付かない方もいらっしゃいます。
このシンプルかつオーソドックスなオムライスは、まさに王道を行く昔ながらの洋食屋のオムライスです。
それゆえに技術が味に直結するメニューであり、当店では創業以来「オムライスが巻けたら一人前」というコックにとっての登龍門にもなっています。

140516ippei2.png

へえー、極薄玉子で巻くんだあ。。

では、そのオムライスを見てみましょう!!

140516ippei3.png

う、うまそーやんかあ!
薄焼き玉子だと、見た目にも「玉子とご飯が一体化した食べ物」ってカンジがする。

口コミも見てみましょうか。

>やがて供されたオムライスは~いゃ~実際、めっちゃ美味しい!!
>ノスタルジー抜きにして美味しいんです~!(^^)!
>玉子、ハム、炒めタマネギ、ライス、デミグラスソースなど、
>ひとつの見事なバランスが表現されていると思います~!(^^)!

>オムライスは、極薄の卵焼がケチャップライスを包み、上には、少しビターなデミソースがかかっている。
>卵のやさしさと、ソースのコク、ケチャップの風味がほどよいハーモニーを奏でている。

>巷では女々しいオムライスが溢れていますが、なんか男前なオムライスです。
>早速一口、何なんでしょう?
>芳醇な香りがします。
>デミソースかと思ったら、ライスから香ります。
>何だか分かりませんが、美味いぞ!
>デミソースを絡めると、更に複雑な味わいとなります。
>卵の均等な厚みと焼き加減は、プロの技を感じます。
>久しぶりに美味しいオムライスを頂きました。

うわあああああ、いいなあ!

港町神戸で食べるオムライス。
行きてー!

グリル一平 食べログ情報

グリル一平洋食 / 新開地駅湊川公園駅湊川駅


Comment:6  Trackback:0
2014
05.15

トワライス♪、とか……

いやあ、だんだん暑くなってきた。
こうなるとビールが美味しい季節。。

え? 一年中飲んでるじゃんって???

それは置いといて。

" キレのスーパードライか、はたまたコクのヱビスか、? "

いろいろな種類のビールがあるけれど、ビールを選ぶときに、そんなことが頭に浮かぶ。
で、悩んだ挙句、結局は糖類とプリン体の少ない発泡酒を選んじゃったりして。

キレとコク。

両方ほしい!
そう思ったりもする。

さて、ビールはさておき。

この方のブログは「キレ」と「コク」が見事に両立している。

みけいぬDIRECTION ( ← リンク )のナナセさん。

野生児、あ! 自然派のナナセさんが、秋田犬の永遠(トワ)ちゃんと、ロシアンブルー(のハーフ)のたうちゃんを綴ったブログなんだけど、もう、ツボ。
とにかく読者を楽しませる「キレ」のよさがピカピカ光ってる。
そこにワンニャンへの愛情という「コク」が溶け込んでいるんだから、もう、一発ではまった。
神奈川県なので知っている場所がさくさん出てくるし。。

そのナナセさんが、「トワライス♪」と名づけたメチャかわオムライスを作ってくれました!!

以前、コーギーのオムライスを紹介したけど、それをベースに見事に作成!
これは必見。みなさま、ぜひご覧ください!!!!!

さて今日は、過去に載せた「さくさくパンダ」写真と「ジューシーのある風景 with S」の再掲載です。。


**********************************************


131115okashi15.png
あん馬


131115okashi22.png
Gメン75


umai13.png
うまい棒倒し

umai7.png
男女7匹夏物語

umai3.png
ビフォー、アフター。日焼け前、日焼け後


**********************************************


カバヤのジューC。

DSC_0565.jpg


前です。

DSC_0559.jpg

横のアップです。

DSC_0556.jpg

ん?カバガラスをかいてみよう???

なんか、びみょ~う。

これ、かいたことがある人、どれくらいいるのかなあ???

DSC_0568.jpg

DSC_0569.jpg

DSC_0570.jpg

DSC_0571.jpg

DSC_0575.jpg

DSC_0576.jpg

DSC_0577.jpg

DSC_0579.jpg


同じカバヤです。
さくさくぱんだの抹茶味、美味しいですよ!!

DSC_0561.jpg

あ、岡山なんですね。

DSC_0562.jpg

でも、カバヤって、小さい子は、結構な確率で「カバ屋」ってイメージすると思う。
少なくとも、ボクはイメージしてた。

小さい頃、「うすば かげろう」を「うすバカ ゲロ」だと思っていし、赤とんぼの歌の「おわれてみたのはいつの日か」のおわれては、背負われてではなくて追っかけられてだと思っていた。
そういう人、いますよねえ???

ついでに話すと、こういう話を聞いたことがある。

シャボン玉の歌。

シャボン玉とんだ
(ふむふむ、シャボン玉、とんだかあ)

屋根までとんだ
(えっ! や、屋根も飛んじゃったの……)

屋根までとんで
(ドキドキ、うん、とんじゃった)

壊れて消えた
(えーーーー、屋根、消えちゃったの……)


まあ、それはともかくとして、ジューCは好きです。

明るい食べ物ですね。決してシリアスは似合わない。

さくさくぱんだも、ね。

ということで、真夜中に書く即興ジューCストーリー。 


ひと粒のジューC

 冬山が、真夜中と手を組んで、道に迷った幼い姉弟を容赦なく飲み込む。
 助けを待つ明子は、弟の優真をしっかりと抱き寄せると、ポケットからジューCをとり出した。

 筒状の入れ物をこきざみに振ってみる。
 カタカタと、残り1個を告げるむなしい音が暗闇に響きわたる。

 その音に優真のおろおろする目が敏感に反応した。

 最後のひとつは優真にあげるよ。
 
 何の躊躇いもない心は、優真の目に安心を注ぎ込んだ。

「優真、これ、食べていいからね」
「えっ、だっておねえちゃんは……」
「うん、私は大丈夫だから」

「ねえ、おねえちゃん」
「なに?」
「ちょっと最後のジューC、出してみて」 
「どうして?」
「いいから」
 明子は入れ物からジューCを取り出した。
「ちょっと貸して」
 最後のジューCが優真に手渡された。
「なんかさあ、これ、去年おねえちゃんと一緒に見た満月みたい。すごくきれい。ほら、おねえちゃんも顔を近づけて見てみて」

 明子がジューCに顔を寄せる。
「本当だ。なんか静かに光ってるね」

 僅かな月明かりを受け、まん丸のジューCが、暗闇の中にぽっかりと浮かび上がる。

 それはまるで、桃源郷に浮かぶ月のよう。神秘的で、見ていて何故かほっとする。
 そんなジューCに魅せられ明子が、感動のあまり、微笑みを浮かべぽかんと口を開けた。

 と、次の瞬間、最後の1個のジューCが明子の口の中に飛び込んだ。
「おねえちゃん1個しか食べてないじゃん。だからお姉ちゃんのジューCだよ」
「優真……」

 それからしばらくして、遠くの方で、かすかに明かりが動くのが見えた。
「あ、助けが!」

 どうやら、お互いを思いやる姉弟に神様が救いの手を差しのべてくれたらしい。

 ひと粒のジューCが、幼い命に火をともす。
 
 救助隊の到着まで、あと少し。

END


やっぱなんか違うような気が……。


最後にカバヤの概要を。

Wikipediaより。

カバヤ食品

1946年(昭和21年)創業。終戦間もない頃、岡山駅前の喫茶店の店舗裏で菓子製造を始めたのが会社の起源だという。社名の「カバヤ」の由来は、戦後間もない頃創業されたことから、平和を愛し、おとなしい動物であるというイメージを持つカバから採った。

やっぱりカバだったんだあ!

コーポレートメッセージは「おいしい夢をカタチにしたい」。

う~ん、いいですね!


Comment:2  Trackback:0
2014
05.14

祝福を君に (再掲載)

Category: 競馬関連
最近、競馬関係の記事を書いていないけど、今はG1シーズン。
今日は今でも忘れられない大好きな馬の話の再掲載です……。

********************************************

 1995年6月4日、曇り空につつまれた京都競馬場。大観衆が見守る中、第36回宝塚記念のゲートが開いた。17頭の選ばれし精鋭が、それぞれの期待を乗せて、淀のターフに飛び出して行く。

 3番人気に支持されたその馬は、気心の知れた名手的場均を背に後方集団を進む。菊花賞、2度の天皇賞・春の栄冠を勝ち取った得意の馬場。

 しかし、いつもの手応えがない……。
 的場がいくらゴーを出しても動こうとしない。

 やはり、1か月半前の天皇賞での、ステージチャンプとの激闘が尾を引いているのか……。

 第1コーナーで的場は、早くも「今日は無事に回ってこられれば」、そんな気持ちを抱いた。
 430キロあまりの、サラブレッドとしては小さな体。蓄積した疲れは簡単には抜けない。

 疲労度を見た陣営は、もともと秋まで休養させる方針であった。しかし陣営の思惑とは裏腹に、多くのファンの心を動かした走りが彼を宝塚記念のファン投票1位へと導いた。
 この年は阪神大震災が起きた年であり、開催場所は例年の阪神競馬場ではなく得意な京都。おまけに復興支援と命名されたレース。辞退してファンの期待を裏切るわけにはいかなかった。

 25戦、1着6回、2着5回、3着2回。
 それが彼の戦績だ。
 18頭中16番人気で2着に飛び込んだ日本ダービー。そして、皐月賞、日本ダービーを制した世代最強馬ミホノブルボンの3冠の夢を打ち砕いた菊花賞。フラフラになりながらも気力を振り絞って走る姿に、ファンは酔いしれた。

「この馬は、レースで勝った負けたをやたら気にする馬だった」と、当時の関係者は言う。
 レースで勝った直後の日は、厩舎の前を人が通るたびに馬房から首を出し"どんなもんだい"と自信満々な態度をとる。一方、惨敗後は、いじけて馬房の奥でしょんぼりとしている……。

「写真に撮られるのが大好きでねえ……」これは夏の休養先の牧場関係者の言葉だ。
 夏の放牧シーズンで大東牧場に放牧されていた時、ファンがカメラを向けるとその前でとまりポーズをとる。
「この馬の写真は、ほかの馬よりも綺麗に写っているものが多いよね」牧場関係者は言葉を続ける。
 
 そんな馬だから。

 そんな、人の心がわかるような馬だから ――。

 やがてレースは進み、淀の坂へと差しかかる。

 背中の的場には、生き残るためには勝つことしかない競走馬の宿命を教え込んでもらっていた。
 日本ダービーでマヤノペトリュースとの2着争いをハナ差でかわした闘争心。
 天皇賞で、ステージチャンプを15センチ差でおさえ2度目の栄光を手に入れた荒ぶる魂。
 目を覚まさないわけがない。

 その馬の中で、何かがはじけた。

 手綱を握る的場の意思とは裏腹に、余力があろうはずのない体が、みるみる加速していく。

 あるいはそれは、ずっとコンビを組んで共に戦ってきた的場に応えるものだったのかもしれない。

"さあ行くよ的場さん、見てて"

 そして、運命の3コーナーへと吸い込まれていく。

 夢を託した歓声が場内にこだまする。

 と、その瞬間(とき)、

 時間が、止まった――。

 スローモーションのように、馬体が前のめりに崩れ落ちて行く。
 と同時に、振り落とされた的場が地面にたたきつけられる。

 何が起きたのかは誰の目にも明らかだった。

 左前脚第1指関節開放脱臼。

 予後不良。
 手の施しようがない。

 脱臼の下の部分の骨は粉々に砕け散っていたという。
 自分の体を支えられなくなった馬は、残念ながら生きて行くことができない。

 その場での安楽死処分。

 それが、かつて栄光を手に入れた舞台で立ち上がることもできずにのたうち回る彼を楽にしてあげる唯一の方法だった。

「死んだはずがない。もう一度見てくる」
 周りの人の制止を振り切り、的場は全身を強打した重症の体で何度も冷たくなった馬の元に行こうとしたという。

 的場は現役時代、大きなレースで勝った時のガッツポーズも、勝った後もウイニングランもしようとはしない男だった。
 全力で走った後の馬がかわいそうだから……。

 そんな的場とコンビを組めて、そんな的場に最期を看取られて、彼も幸せだったのかもしれない。

“的場さんゴメンなさい。ちょっと失敗しちゃったよ……。明日は馬房の奥でひっそりとしてようかな……”

 はるか遠くから、そんな声が聞こえてくるようだ。

 ライスシャワー 。

「結婚式のライスシャワーのようにこの馬にふれる人々に幸福が訪れるように」との思でつけられたその名前。

 小さな体に宿る誰にも負けない大きな力で、夢と勇気、そして感動を与えてくれた君の雄姿を、ボクは決して忘れない。

 君は最後の最後まで、堂々と走り抜いた。
 あの日、みんなの心の中で、間違いなく君はゴール版の前を真っ先に駆け抜けた。

 カメラの前でポースをとる君には笑顔がお似合いだ。

 だから、あえて言う。

 おめでとう、ライスシャワー。

 祝福を君に。

140514rice1.png
Wikipediaより


Comment:0  Trackback:0
2014
05.13

幸福の黄色い……

Category: その他
オムライスは黄色い。

ま、たまに白いのや黒いのもあるけど、たいていは黄色い。
幼児に「オムライスの絵を描いてみて」ってお願いしたら、きっとほとんどの子が黄色いクレヨンを手にすることだろう。

ほっこり感に包まれ、加えて幸福カラーの黄色。
オムライスは、ホント幸せに満ちた食べ物だと思う!
(若干ひいき目はある)

でも、なんで黄色は幸福カラーなんだろう???

有名なのは1977年に公開された映画「幸福の黄色いハンカチ」。

高倉健さんが演じる主人公が網走刑務所を出所して、奥さんの待つ夕張に帰る話。
出所直後、奥さん宛に「まだ1人暮らしで待っててくれるなら黄色いハンカチをぶら下げておいてくれ。それが目印だ。もしそれが下がってなかったら、俺はそのまま引き返して、2度と夕張には現れない」とはがきに書いて郵送した。
そして、途中で出会った武田鉄矢さん、桃井かおりさん扮する若い男女と意気投合し、主人公は本当に帰るか迷いながらも2人に励まされ、結局3人で夕張の家に向かう。

はたして……。

高い柱に黄色いハンカチがいっぱい掲げてあった!

140513kiiro4.png


この映画の原作はピート・ハミルさんのコラム"Going Home"で、ニューヨークスケッチブックに掲載されている。
また、2008年にはアメリカで「イエローハンカチーフ」のタイトルでリメイクされた。

さて、他に「黄色=幸福」と結びつけられるものと言うと……。

1949年にジョン・ウェインが主演し大ヒットした西部劇「黄色いリボン」や、1973年にドーンが歌いビルボード1位に輝いた「幸せの黄色いリボン」がある。

どうやら、黄色はイギリスでは古来「身を守るための色」とされ、それがアメリカに渡り「黄色いリボン」の形になって「愛する人の戦場での無事を祈り帰還を願う」シンボルとなったという。


それから……、

な、なんと、黄色に染まった町がある!!

岡山県の美咲町!

幸福と黄色をあわせて、黄福。

美咲黄福物語( ← リンク )

140513kiiro2.png


ホームページを見ると、「いくつものしあわせに出会える町 美咲町」とのコピーが。。

更に読み進めると、次のように書かれている。

***********************

黄色は幸せを招く色と言われています。
『黄福(こうふく)』とは、その「黄色」と「幸福」をかけあわせた言葉・・・
美咲町では、名物「たまごかけごはん」をはじめとする『黄福』な
「食」や「風景」に数多く出会えるのです。
さあ、あなたの“黄福探しの旅”に美咲町を訪れてみませんか!!

***********************

オムライスはないようだけど、美味しいものもある!

上記に書かれたたまごかけごはんや、棚田米を使ったスイーツの、ジェーラートとライスをかけて名付けられた「じぇらいす」。

140513kiiro3.png


へー、じぇらいすって、どんなのか食べてみたいなあ。。

では次に行きましょう。。
町の次はこれ!

幸福電車!

京急電鉄は、黄色塗装を施した新しい車両「KEIKYU YELLOW HAPPY TRAIN」(京急イエローハッピートレイン)を、5月1日(木)から運行開始!
京急には、機器・機材の運搬や救援車として使用されている黄色の「電動貨車」が存在し、見ることが出来るとハッピーになる「しあわせの黄色い電車」として隠れた人気車両となっていた。
この人気に応えるべく、さらには「沿線に幸せを広めたい」という思いから、1編成を黄色仕様とし「幸せの黄色い電車」として運行することとなったそうだ。

140513kiiro1.png


1編成しかないんだと、乗れたらラッキーってカンジかな。。

ということで、「黄色は幸福カラー」を見てきたけど、探せばまだまだあるんだろうなあ……。
でも、やっぱり、幸福の黄色いオムライスだな!

みなさまがご存知の「黄色は幸福カラー」がありましたら、ぜひお教えください!!

では最後に、2曲続けてどうぞ!!!

● 黄色いリボン 桜田淳子 




● 幸せの黄色いリボン ドーン 





Comment:2  Trackback:0
2014
05.11

月とオムライス

「月が好き」ってことで、いろいろな美味しい(似て非なる?)月を紹介した。

それと、まだ途中だけど、4月に書いた「Slip back in time to 1969」。
この年には何故かとても興味があるのだけれど、アポロ11号が月面着陸に成功したのもこの年(真偽はともかくとして)。

着陸地点は「静かの海」。
言い得て妙な、とても神秘的で安らぎを感じるその響き。
夢の中でもいいので、こころが自由に宇宙空間を飛び回れるならば、一度は訪れてみたい。

さて、そんな「静かの海」とオムライスの融合。
そんなのあるかなあと調べてみたら、おー、あるじゃん!

いやあ、ホント、世の中には何でもあるんじゃないかって思っちゃう!!

ではご紹介しましょう。

東京都練馬区の、西武池袋線「大泉学園駅」北口から徒歩5分にある、静かの海

「アニメと特撮の街」ということで名づけられた「ゆめーてる商店街( ← リンク )」にあるカフェサロン。
ゆめーてる商店街は地元在住の松本零士さんの全面協力を得て作られた商店街で、「ゆめーてる」は「夢+メーテル」。
となれば、イメージキャラクタは当然、銀河鉄道999のメーテルがモデル。

銀河鉄道999で静かの海へ!
もう、こころは宇宙旅行だね!!

先ずは外観。
うん、店構えも「静かの海」という字体もセンスの良さが光ってる。
これは何だか期待が高まってくる!!!


140511shizukanoumi1.png


店内はどうだろう?


140511shizukanoumi4.png


おー、これまたオシャレで落ち着けそうないい雰囲気。
ゆったりとした時間を過ごせそう。。

では注目のオムライスを……。

140511shizukanoumi2.png


うわーーー、これは海だあ!!!!!

これは壮大な景色!

ソースは静かの海か、はたまた地球の海か。
そしてオムライスは、そこに浮かぶ夕陽か月か。

ソースはケチャップではなく、酸味や野菜の味を活かした自家製のトマトソース。
卵は薬剤を与えないで育てられた国産鶏の卵(「丈夫卵」というらしい)を使っている。

いやあ、いいなあ、これ。。

このオムライスを食べて、食後はコーヒーを飲む。
素敵な時間が過ごせそうだ。


140511shizukanoumi3.png


でも大泉学園かあ。
ちょっと遠いなあ
近くにあったらなあ……。

アニメと特撮の街。
静かの海。

あ!
しずかちゃ~ん、ドラえもんに「どこでもドア」が欲しいって言っといてよ~!


静かの海 食べログ情報

静かの海カフェ / 大泉学園駅


Comment:4  Trackback:0
2014
05.10

5月の小景

Category: ストーリー
陽だまり食堂のショートストーリーを書いてみました。

--------------------------------------------

5月の小景

風薫る杜の都。
午後の柔かい陽ざしに誘われ、その店のドアをあける。

陽だまり食堂。

通りすがりに訪れたオムライスの店。
レジカウンターで注文を済ませると、陽介は、カウンター席に腰を落ちつけた。

目の前に並ぶアメリカンソースの缶とハインツのケチャップ。
厨房では、マスターが、手際よく、黙々と、ケチャップライスを炒めている。

バターの甘い香りが鼻をつく。

なんだか懐かしいなあ、この感じ。
初めて来た店なのに……。

不思議な感覚が陽介を包み込む。

外の陽ざしにも負けない天井からの柔かい灯りの中、店内を見回す。

白い壁と、明るい色合いのブラウンの調度。

何だろう。前にも来たことがあるような……。

「おまたせしました」
やがて、店員さんの笑顔と一緒に「陽だまり風オムライス」が陽介のもとに運ばれて来た。

オムレツとご飯がひとつになったリゾット風のオムライス。それにケチャップがかけられている。

どうして?
それを目にした瞬間、陽介の時計の針が、とまった。

真ん中にスプーンを入れ、そっとひと口、口に運び込む。
ミックスベジタブル……。

とまった時間が、逆流しはじめる。

140510hidamari3.png


 ◆


「なんでオムライスにミックスベジタブル入れんだよー」
真子が作ったオムライスを口にした陽介が叫ぶ。
「ミックスベジタブルは栄養のバランスがいいんだからね」
ちょっとだけ泣きそうな顔の真子が応戦する。
「オレがミックスベジタブル嫌いなの知ってるだろ。それに、ご飯と玉子が混ざっちゃてるんじゃん。これじゃあオムライスじゃないでしょ」
「だって、だって……」
「わかったよ、ごめん、泣くなよ。うん、味はいい! おいしい、おいしい」


 ◆


ミックスベジタブルが入ったオムライス。

子供の頃から嫌いだったミックスベジタブル。
いつしか好きになり、緑と、黄色と、オレンジは、幸せなトリコロールへと変わった。

「はい、おまたせ、陽介の大好きなオムライス! じゃあ、ケチャップをかけるよ」
「おー、バターがいい香り。でも、不思議だよなあ。あんなに嫌いだったミックスベジタブルなのにさあ、今じゃあ入ってないと物足りないもんなあ」
「でしょ! 私の粘り勝ちね! 野菜食べなきゃダメなんだから」
「それに、ごはんと玉子が混ざっちゃてるのも。ん? 何書いてんの? I ♡ よう?」
「あはは、youをようって読むひといないよ~。あはは」
「あ、そ、そうだよな。はは、いいじゃん、オレ、ようすけだから。ようって読んでも」
「うん、ホントはひっかけて書いたんだけどね」
「そうだろ」

そしてまた、いつしか口にすることがなくなった、ミックスベジタブル。


 ◆


「ごちそうさま」
陽だまり風オムライスを食べ終えると、陽介はゆっくりと席を立った。

" 陽介って名前、陽だまりみたいに暖かい陽介にピッタリで大好き! "
" 真子って名前も純真な真子にお似合いだよ "

陽だまり食堂かあ……。
広くはないし、決して飛び抜けてオシャレな店ではないけれど、どことなく素朴で清楚な心落ち着く場所。
決して飛び抜けて美人ではなけど、どことなく素朴で清楚な心落ち着く、かけがえのない……。

店を出た陽介の頬を南からの風が撫でる。
堰をきった思い出の滴が、その頬を伝う。

また来たいな……。

5月の青空は、どこまでも続いている。

140510hidamari4.png


● ひだまりの詩 Le Couple





Comment:4  Trackback:0
2014
05.10

ツキがある!

Category: お菓子
月が好きだ。

夜空に浮かぶ満月はきれいだし、ビートルズの「ミスタームーンライト」はお気に入り。
「Strawberry moon」ってストーリーも書いた。

それに、「萩の月」のように美味しい「月」もある。

さて、その「萩の月」について、貴重なコメントを頂いた。
 ※みなさまのコメント、誠にありがとうございます。とてもとても励みになっています!!

藤花幻( ← リンク )の、miss.keyさんからは……。

>うちの近所では「みかもの月」と名を変えてお店のカウンターに浮かんでいますよ。
>「館の月」なんてのも浮かんでいます。
>もうそれこそ土地の数だけこの月は浮かんでるんじゃないですかね。

202日記( ← リンク )の、さとちんさんからは……。

>あちこちで「○○の月」という似たようなお菓子を見かけます。
>それっていいのかな~?

ふ~む。
これは調べないといかんなあ……。

と言うことで、全国の「〇〇の月」を調べてみた。
ないところは「月」が名称についているもので代用。
ただし、これらすべてが萩の月の類似品というわけではない。
月がつかなくても類似しているものもある。

北海道  湿原の月
青森   河原の月 りんご満月
秋田   竿燈の月
岩手   岩手の月
山形   松の月 高原の月
福島   磐梯高原の月 安達太良の月
宮城   萩の月 四保の月
栃木   みかもの月 御用邸の月 鬼怒の月 川治の月 
     行道の月 ゆけむりの月 華厳の月 きぬ川の月
群馬   谷川の月 尾瀬の月
茨城   茨城の月
千葉   房総の月 犬吠の月
埼玉   三芳の月 清流の月
東京   お台場の月 高尾の月
神奈川  箱根路の月 湘南台の月
山梨   甲斐の月
静岡   田子の月 一夜城の月
愛知   名城の月
岐阜   最中の月
三重   くれはの月
新潟   越後の月 妙高の月
富山
石川   金沢の月 加賀路の月
福井
長野   安曇野の月 おらが月
大阪   茶坊松の月 波の月
京都   古都の月 祇園の月
奈良   三笠の月
和歌山  紀伊の月 串本の月
滋賀   琵琶の月
兵庫   姫山の月
岡山   瀬戸大橋の月
広島   もみじの月
島根
鳥取   天万の月
山口   月でひろった卵 四万川の月
高知   よさこい月
愛媛   媛の月 瀬戸の月
徳島   月にうかれて
香川   万象園の月
福岡   お月様伝説 北条の月
佐賀   背振の月
長崎   普賢の月
宮崎
熊本   肥後の月 田原坂の月
鹿児島  薩摩の月
大分   別府の月
沖縄   王朝の月 琉球の月

まだまだあるし、富山、福井、島根、宮崎の情報がほしいところ……。

栃木にはたくさん月が浮かんでるなあ。。
取り急ぎ、2つほどご紹介。

那須ハートランドの「御用邸の月」

140510moon1.png


蛸屋総本店の「みかもの月」

140510moon2.png

全国のいろいろな月、情報がありましたらお寄せください。
お待ちしてま~す!



Comment:6  Trackback:0
2014
05.09

仙臺雑記 番外編

Category: その他
まだ引っ張るかあ!

そうそう、土産話ではなく、お土産について。

仙台には魅力的なお土産がたくさんある。
牛タン、笹かまぼこ、ずんだ餅、……。

一番好きなのは、これ!

菓匠三全の萩の月!!

140509sendai2.png


宮城県の県花がミヤギノハギであることにちなんで名付けられたお菓子。
カスタードクリームをたっぷりと使い、ふんわりとしたカステラ生地の中にあま~いカスタードクリームがたっぷり!

類似のお菓子がいろいろな地方で売られているけれど、これはホント美味しい!

で、気になるのはこれ。

白松がモナカ。

140509sendai1.png


格助詞の「が」。

我が家 = 私の家。

君がため = 君のため。

白松がモナカ = ???

「白松のモナカ」ってことなんだろうけど、どうも「おい、いいか、モナカはなあ、白松だぞ! 白松のがモナカだからな!!」って思えてしまう。

140509sendai3.png


白松がモナカ本舗の定番商品。

白松がモナカ。
白松がヨーカン。
白松が銅鑼焼。
白松が水ヨーカン。

あのなあ、モナカはもちろん、ヨーカンって言ったら白松だからな! どら焼きだってそうだ。どら焼きは銅鑼焼って書くんだぞ、覚えておけよ! それから、水ヨーカンも白松ってことを忘れるなよ!

白松さん、スゲーなあ。。。

銅鑼焼って言ってる割にはモナカは最中じゃなし、ヨーカンは羊羹じゃないんだねえ……。
(店頭の張り紙は「どら焼き」になってる!)
さすがに「白松が定番商品」とか、「店舗がご案内」とか、「白松が和菓子づくり」とかは言わないんだねえ……。

気になっているとは言うものの、まだ食べたことがない。

う~ん、やっぱ気になる。
通販でも売っているから、今度買ってみようかな。。
(何やってんだよ。現地で食べりゃあよかったじゃん)

以上、どうでもいい話でした。

では、仙台のホントの締めくくりに、この曲をどうぞ!

● 青葉城恋唄 さとう宗幸





Comment:4  Trackback:0
2014
05.08

仙臺雑記 その8

Category: その他
仙台の旅の締めは、やはり仙台城址(青葉城址)だろう。

仙台城址から、広瀬川をはさんで仙台の街を見渡したい。
その前に、腹が減っては戦ができぬ。
(戦はしないけど)

今回泊まった「リッチモンドホテル仙台」の朝食バイキングを楽しんでから出発!
(ちょっと食べすぎた)

140430sendai3.png


歩いて行こうと思っていたが、あいにくの天気だったのでバスで行くことに。

バス乗り場についてビックリ!
おー!スゲー混んでる!
しかも、同じ乗り場に何列もできていて、どこに並べば目的地に行くバスに乗れるのかよくわからない状態。

とりあえず、適当に並び、そのうちに目的地に行くバスが来たので、その列の最後方が乗り終わったところで飛び乗った。

ちなみに、仙台城址にバスで行く場合の仙台駅での乗り場は以下の通りなのでご参考に。

◆JR仙台駅西口バスプール9番のりばからの行き方

市バス・動物公園線「(719系統)青葉通・理・工学部・仙台城跡南経由 動物公園循環」に乗り、「仙台城跡南」停留所で下車(所要約20分)

市バス・緑ケ丘線「(750系統)広瀬通・理学部・工学部経由 緑ケ丘三丁目」に乗り、「仙台城跡南」停留所で下車(所要約21分)

市バス・西の平線「(757系統)広瀬通・理学部・工学部・西の平経由 長町南駅・長町(営)」に乗り、「仙台城跡南」停留所で下車(所要約21分)

◆JR仙台駅西口バスプール11番のりばからの行き方

市バス・動物公園線「(609系統)愛宕大橋・仙台城跡南経由 動物公園循環」に乗り、「仙台城跡南」停留所で下車(所要約24分)

◆JR仙台駅西口バスプール15-3番のりばからの行き方

観光シティーバス「るーぷる仙台」に乗り、「仙台城跡」停留所で下車(所要約22分)


さて、仙台城は1601年に伊達政宗が築造してから、廃藩置県・廃城令までの約270年に渡り伊達氏代々の居城であり、仙台藩の政庁であった。国の史跡に指定されている。

幾度となく、地震などによる損害を受けながらも修復を繰り返し、奥羽越列藩同盟盟主として戊辰戦争を経るも、一度も戦火を見ることなく要塞としての機能を終えて、その後は明治初期から大正にかけてその大半が失われた。数少ない遺構であった大手門、脇櫓、巽門は国宝(旧国宝)に指定されていたが、第二次世界大戦時の仙台空襲により焼失した。現在では、宮城県知事公舎正門の建築に転用された寅の門の部材が残るのみである。

140430sendai4.png


140430sendai2.png


140430sendai1.png


もう少し眺めを楽しんでいたかったけど、帰りの電車の時間があるので、早々に仙台城址を退散して仙台駅に。

帰りは楽しみにしていた「ずんだシュークリームを食べよう!」と、仙台駅の1階にあるずんだ茶寮に。。

140430sendai5.png


あれ?

メニューにずんだシュークリームがない???

「すみません、ずんだシュークリームはありますか?」と店員さんに質問。

「あ、すみません、以前はあったんですけど、今はないんですよ」

ガ~ン。

軽いショック……。

ま、仕方ないか。

快適な季節というのもあったが、今回は有意義な旅ができた。
改めて、自ら見聞を広める大切さも認識。

今度はどこに行こうかな???

仙台にもまた来たいな。
七夕のときもいいかな???

「ずんだシュークリームだけが心残りだなあ……」
そんな思いを胸に帰路についた。
(どこまで引きずんねん!)

ではみなさま、長時間にわたり仙臺雑記にお付き合いいただきありがとうございました!

仙台はホント素敵な街ですので、機会がありましたら是非ご訪問くださいませ!

140430sendai6.png

おわり


Comment:4  Trackback:0
2014
05.07

仙臺雑記 その7

Category: その他
仙台に来たなら、やっぱあれを見ないと……。

ん? なに?

ベガルタ仙台!

おしい!

サッカーじゃなくて……。

そう、東北楽天ゴールデンイーグルス!

元野球少年としてはせっかくなので観戦したいところ。

試合あるかなあ???
おう、ロッテ戦がある!
ということで、チケピでチケットを購入して楽天VSロッテを観に、コボスタジアム宮城に。

仙台駅から歩ける距離だけど、シャトルバスがあるので行きはそれで球場に向かった。

ほどなくしてコボスタに到着!

140429sendai14.png


外観はきれいに整えられているけど、そんなに大きくはないな。。

コボスタは3塁側がホーム。
席に着くと周りはエンジ一色。楽天ファンで埋め尽くされている!

球場全体を眺めてみると、雰囲気が昔っぽくてローカル。
でも、そのローカルっぽさがなんか似合ってる気がする。
立派なドーム球場とかではないのが、尚更、「楽天、優勝できてよかったね!」といった思いにさせる。

140429sendai17.png


さて、楽天:美馬、ロッテ:涌井の先発投手で試合開始。
共に1986年生まれの同級生対決だ。

美馬は茨城県の藤代高校から中央大学、東京ガスを経てドラフト2位で楽天入り。
一方の涌井は横浜高校からドラフト1位で西武入りし、今年からロッテに移籍。

最近は成績を落としているとは言え、ダルビッシュと並び評され鳴り物入りでプロ入りして2度の最多勝を獲得した涌井と、2003年の選抜高校野球に出場してはいるもののアマチュアで実績を積み上げてプロ入りした美馬。
その経歴は対照的だ。

試合前に練習する美馬(左側)。
140429sendai18.png


マウンドに立つ涌井。
140429sendai16.png


ともにガンバレと応援したい!
特に涌井は、千葉の生まれ育ちだけど、神奈川県の横浜高校出身なので応援してしまう!
140429sendai24.png


あ、楽天の応援しないと!

東北ゴールデンエンジェルス
140429sendai19.png

ジェット風船
140429sendai20.png


140429sendai21.png


結局、この日は美馬は打球が直撃するアクシデントがあり1回で降板。涌井は7回途中まで無失点で勝利投手に。

楽天は再三の好機にタイムリーが出ず、試合は3-0でロッテが勝ったけど、激しいヤジを飛ばすでもなく熱心に応援する楽天ファンの姿がとても印象的だ。

帰りは徒歩で仙台駅まで。

球場から一本道で仙台駅まで行かれるのだけれど、おー、すごいなあ、案内板が「楽天色」になってる!

140429sendai22.png


サンクスも!

140429sendai23.png


さ、ホテルに帰ってゆっくりしよう!
杜の都に舞う夕刻の心地よい風を受けながら帰路についた。

140429sendai15.png
つづく


Comment:0  Trackback:0
2014
05.05

仙臺雑記 その6 陽だまり食堂

さあ、せっかくなので仙台のオムライスを食べるぞ~!!
どこへ行こうか???

オムライス選手権で取り上げた「たまご舎」や「アメリカングリル」もいいけれど、名前にひかれた店がある。

それは、陽だまり食堂 ( ← ホームページにリンク)

仙台駅の西口に降り、広瀬通の一本南側(仙台駅を背にして左側)の道を広瀬通駅方面に進み、2つ目の交差点の左側にある(豊栄堂ビルの地下1階)。

店に降りる階段の前には「ハヤシライスとオムライスのおいしい洋食店」の看板が!

140429sendai1.png


うわああ! いろいろなオムライスがある!!
そそられる~!!
やっぱ、ここはオーソドックスにケチャップがけの「陽だまり風オムライス」に決まりだな……。
そんなことを思いながら、階段を降り店の前へ。

と、そこに新たな看板が登場!
今度は、行く手を阻むドラクエのラスボスのように鎮座ましました看板が!
(火は吹かないけど)

じゃ~ん!

140429sendai2.png


なんですとーーーーーーー!!!!!!!!!!!!
スペシャルランチセットだとーーーーー!!!!!!!!!

一日限定20食のタンシチュー風オムライス。

「これを食べると決めないとここは通さんぞー」
ラスボスの目が、キラリと光る。

うわああああ、これはまずいことになった。。。

よし、見なかったことにしよう。
看板の横をよそよそしい目で通り過ぎ、店内に。
中に入ってしまえばこっちのものだ。

ホッと一息。

「いらっしゃいませ」
入口のすぐそばにあるレジからお姉さんの明るい声が……。

どうやら先にレジで注文と会計をする仕組みらしい。

「えーと、タンシチュー風オムライスを」

ん?

あれ?

おい。

おーい!

そこのお前。

おいオレ! 何やってんだよーーーーーー!!!!!!
初めて行った店はオーソドックスな定番メニューを頼むんじゃなかったけ???

どうしたんだろう? おかしいなあ???

いやあ、何というか、まーそのー、ギュウタンとオムライスのコラボは、いわゆるひとつのオムライス愛をギュウっと抱きしめてタンタンたぬきのきん……♪おっと危ない!タンタンはパンダだけど、いいじゃんかよー、だって食べたいんだよー!

そんな、わけのわからぬ心の動揺を隠しつつ、ポーカーフェースで案内されたカウンター席につく。

140429sendai5.png


時間は11:10。先客は2組ほど。
地下なので店内はちょっと暗めだけど、その分明るめの調度で清楚な雰囲気を醸し出している。

レジカウンターを境に、4人掛けのテーブル席が2つと、2人掛けのテーブル席が4つ(片側はロングソファー)。カウンターは6席。

「いろいろな種類のオムライスを安く提供」というのが売りで、嬉しいことにランチタイムは17:00までやっている!

カウンター席の目の前の厨房では、職人っぽいけど優しそうな雰囲気のシェフが黙々と料理を作っている。

ケチャップはハインツかあ……。

140429sendai6.png


そんなことをボーっと思っているうちにオムライスが登場!

140429sendai10.png


「スゲー!」
見た目に圧倒され思わず声が出てしまい、店員さんに笑われてしまったあ。。

いやあ、これはかなりのボリューム。
ハヤシソースがたっぷりで、見た目もきれい。

では早速、いただきます!

140429sendai7.png


なるほど!

ハヤシソースが多いせいか、あるいはチキンライスが淡白なせいか、玉子とライスがソースに負けている気もするけれど、じっくり煮込んだ濃厚(でもしつこくない)ソースのほんのりとした酸味とケチャップライスのバターの甘さがほどよくマッチしてる。

うん、口の中での広がりは、まさに「陽だまり」のほっこり感!
それと、オニオンとベーコンのスープとの相性もいい。

タンはどうかなあ????

140429sendai12.png


おー! やわらかい! 
でも、しっかりと食べ応えがあって、お腹に「ズシン」とくる。
これは、身も心も大満足!

そうこうしているうちに、まだ12:00前だけど、結構お客さんが入って来た。
そうだろうな。コスパもいいし、人気店っていうのも頷ける。
ひとりでも複数人でもどちらでも気軽に入れる雰囲気だし。

陽だまり食堂のホームページには、次のようなプロフィールが書かれている。

------------------------------------------

現在の仙台パルコの建設が決まり、ひとつの食堂が閉店しました。
その食堂の名前は「駅前食堂」。小さな食堂でしたが行列ができるほどの賑わいでした。そして、3年の時を経て、その伝説の食堂が、仙台クリスロード近くに、「陽だまり食堂」と名に変わり、リニューアルオープン!!
人気のハヤシソースは、当時の味をそのままに再現!
女性に人気のオムライスは、
①ご飯と卵の混まぜリゾット風♪
②ふわふわ卵のあとのせタンポポ風♪
③卵でご飯を包んだ昔ながら風♪ 
①~③それぞれ6種類ずつラインナップ♪
オムライスのルーツと言われる3つの焼き方すべてをお楽しみいただけます。

------------------------------------------

へえ、なるほど、素敵な店の復活なんですね!

ところで、みなさま覚えていますか?
①は東京銀座「煉瓦亭」のライスオムレツが起源ですね!
②は東京日本橋「たいめいけん」のタンポポオムライス!
③は大阪心斎橋「北極星(旧パンヤの食堂)」のオムライス!

どれを選ぶかはみなさまのお好みで!!


陽だまり食堂 食べログ情報

陽だまり食堂洋食 / 広瀬通駅あおば通駅仙台駅


Comment:11  Trackback:0
2014
05.04

仙臺雑記 その5

Category: その他
閖上地区には日和山と言う小高い丘があり、丘の上には富主姫神社が建立されている。
側面には、きれいな花で飾られた「閖上」の文字が。

140428sendai48.png


その隣りある「心は!ひとつ! 閖上人」と書かれた看板。

140428sendai49.png


今、閖上地区は復興の方向性で揺れている。
この地に「まち」を再建しようと計画している名取市。
そして、住民の75%は「波の音が怖くて戻りたくない」などの理由で「この地に戻りたくない」と主張している。

市は、「かさ上げ」をしてその上に「まち」を作ればよいという。
勿論、まとまって人がいないと経済的に「まち」として成立しないという計算に基づく計画ではある。

勝手なことを言わせて頂けば、ここに「まち」を再建してはいけないと、閖上の地に立ってボクはそう思った。
現地を訪れるまでは、ただただ「一日も早く震災前の状態に戻ってほしい」と願っていた。

故郷は心の拠り所であるし、住んでいらした方、犠牲になられた方やそのご家族のことを思うととてもつらい。
でも、もしボクがここに生まれ育っていたとしても、この地での再建には反対である。

文明が発達し「人工的な豊かさ」を「豊かさ」ととらえ、生産性の高さと利潤の追求が是とされる世の中。ボクもその世の中に生き、いろいろなものを享受している。だから今回の旅だってできるし、このブログも書ける。

でも、その豊かさは「人間のおごり」の上に成り立っている豊かさであり、何だか、大いなる自然が人間のおごりを戒めているような、そんな空気を肌で感じた。

75%の住民が「戻りたくない」とする中で、護岸の強化とかさ上げで「まち」の再建を企てる。
かさ上げをしたところで、きっといつの日か、そのかさ上げを上回る津波が新しい「まち」を飲み込むことだろう。

本当に大切なことは何?
豊かさって何?
この時代に、この国に、このような震災が起きたことは単なる偶然ではないような気がする。

森羅万象に八百万の神が宿る大和の国、日本。
自然と共生し、先人は共生するための教えを伝承してきた。

たとえば仙台市の若林区には「浪分神社」という神社がある。
現在この神社がある場所は、慶長16年(1611年)の慶長三陸地震に伴い発生した大津波のときに当地を襲った津波が二つに分かれ、その後、水が引いた場所だと伝わる。
要するに「ここから海寄りには住んではいけない」というとを知らせる神社である。
3年前の震災では、この神社の2キロほど手前にある「仙台東部道路」で津波は止まったようであるが、震災後、この神社に限らず東北のいろいろな所で「神社の手前で津波がとまった」という報道がされた。


140428sendai47.png


日和山に立ち、遥か遠く、海の方を見やる。

「さあ、丘に舞う穏やかな風と同化してごらんなさい。大和の民であれば、何もかもが失われたこの地の空が何でこんなにも美しいのか、何で鳥のさえずりが清らかなのかわかるはずです。復興はそれを理解した上で遂げるものでしょ」

女神さまが微笑みかける。

ボクが感じた安堵感。それは、なにもかも悟った母なる大自然に抱かれた赤子の安らぎだったのだろうか……。

この世でもあの世でもない、不思議で、何だかとても神聖に思える空間。閖上。

140428sendai50.png
つづく


Comment:2  Trackback:0
2014
05.03

仙臺雑記 その4

Category: その他
仙台空港から目的地までは、歩くと結構あり、帰りに日が暮れそうだ。
ならば、仙台空港アクセス鉄道で美田園まで行って、そこから歩こう。

15:20発の電車で美田園に向かう。

140428sendai33.png


美田園駅は仙台空港駅の次なので、4分で到着。

140428sendai34.png


さて、目的地とは???

名取市の、閖上(ゆりあげ)地区。

140428sendai43.png


震災当日、会社のテレビで見た「仙台空港が津波で飲み込まれる映像」が今だに脳裏に焼きついている。

そしてもうひとつ、脳裏に焼きついている映像。

それは、津波が名取川河口付近を逆流し、まちを飲み込んで行く映像。
そのときに聞いた「ゆりあげ」の名が頭を離れない。

美田園駅周辺はきれいに整備されている。
駅を降りた直後は、震災の爪痕を感じることはなかった。

しかし、歩き始めてものの数分もたたないうちに、平穏な空気(を装っている?)の中に建ち並ぶ仮設住宅が現れた。

それは、電車の高架の横に整然と並んでいる。
「ガンバろう」と意気込んでいるでもなく、意気消沈しているでもなく、淡々と、ただ淡々と、そう、ベルトコンベアに乗った物体のように、何も語らずに並んでいる。

明日への希望の場でもなく、昨日の辛さを思い出す場でもなく、ただただ呼吸をするための場所。

もしかしたら穿った目で見ているだけなのかもしれないが、なぜかボクの目にはそう映った。

140428sendai36.png


そのまま高架の下を直進し、閖上方面の看板に従い交差点を左折する。
それにしても、なんてきれいな空なんだろう……。
先ほどより空の青さが増しているような気がする。

140428sendai35.png


それから小一時間は歩いただろうか。
閖上大橋の手前の交差点を右折し、閖上地区に足を踏み入れた。

所々に、「一見無事に見えるが実際はいたるところが破損している家屋」が点在している。

140428sendai39.png


曲がった電信柱。
ひしゃげた柵。
ひと気はない。

140428sendai37.png

140428sendai38.png

140428sendai40.png

140428sendai41.png


本当に静かだ。

聞こえるのは、鳥のさえずり。
民家の壊れたシャッターが壁にぶつる音。
そして、かすかな風の音。

" 街にいい風ゆりあげ "

140428sendai42.png


本当にきれいな空だ。
鳥のさえずりが、何でこんなに美しく聞こえるのだろう……。
何でこんなに風が心地よいのだろう……。

そして、目の前に広がるのは、

荒野。

何もない、荒野。

グレーと茶色に覆われた、荒野。

ここには多くの人の思い出と、多くの人の悲しみがある。

でも、不思議と悲しい気持ちにはならなかった。

いや、逆に、悲しみ以上の安堵感がボクの中に芽生えてきた。

何でだろう???

何もかもが失われた地を目の前にして……。

被災以前のこの地を知らないから?
自分が生まれ育った地ではないから?



風を受け、そっと目を閉じる。

赤子を抱く母のような、そんな女神さまが優しい微笑を浮かべこの地を包み込んでいる。
そして、子守唄のような風の歌が、空を舞う。


140428sendai44.png

140428sendai45.png

140428sendai46.png


つづく


Comment:2  Trackback:0
2014
05.02

仙臺雑記 その3

Category: その他
14:35。仙台空港に到着。

140428sendai23.png


何はともあれ、お腹が空いた。

途中、「たんとろ」という評判の良さげな牛タン屋があったけど、満腹で歩くのも辛そうなのでグッとガマンして空港まで来た。

だから……。

"ギュウタン、ギュウタン、ギュウタン"
うわあ、頭の中で、いや、お腹の中で牛タンコールが鳴り止まない。。

しょうがねーなあ。
仙台空港にも牛タン屋がある。評判も上々。

冠舌屋(かんたんや)

140428sendai24.png


こちらで頂くことにしよう!

この店は空港の1階、ヤマザキデイリーストアの隣りにある。
カウンターが20席弱程度の清楚な店。
昼時を過ぎたせいか、お客さんは2組だけだ。

140428sendai25.png


さて、メニューを拝見。
おー、定食から牛タンカレー、仙台タン麺まで、いろいろとある。
極上牛タンや霜降り牛タンもあるけど、オーソドックスに牛タン塩定食を注文。

ほどなくして注目の牛タンがカウンターに登場!

140428sendai26.png


ひゃっほー!

牛タンは部位によって、タン元、タン中、タン先、サガリと呼ばれている。

140428sendai27.png


左の小鉢に入ったのから順に、サガリ、タン中、タン先、タン元。
定食なのでこれに麦ごはんとテールスープがつく!

140428sendai28.png


いやあ、美味しそう!!!!!

では、いただきま~す!!!

先ずはスープを……。

う~ん、いいねえ。
思わず目を閉じる。
いい塩梅の塩加減に包まれたテールとねぎの食感が、五臓六腑に染み渡る。。
お腹を空かせて来たかいがあったというもの。

では、メインに行きましょう!

タン先は焼肉屋のタン塩のようなカンジで普通に美味しい!
サガリも歯ごたえがあり、これもいい!

でも、やっぱこちらでしょう!

タン中とタン元。

ちょっと肉厚で、柔かい中にもしっかりとした歯ごたえがある食感がたまらない!!

140428sendai29.png


このまま食べてもよし。
南蛮味噌をつけてもよし。
七味をかけてもよし。

麦ごはんとも合ってる!

140428sendai30.png


おいしいいいいいーーーーーーー!!!!!!!!!!!
昼下がりの至福の時間は、ゆっくりと過ぎて行く……。
(もう15:00近いんだけど)


冠舌屋 食べログ情報

冠舌屋牛タン / 仙台空港駅


お腹が満たされたところで3階の展望デッキへ。

140428sendai31.png


人影はまばら。
ロビーで読書をする人。
ボーっと外を眺める人。
ゆったりとした大河の時間が、静かに流れて行く。

それぞれの人生の中の一コマ。
素敵な小景だ。

こちらはデッキに展示された富士重工の小型飛行機。

140428sendai32.png


1969年製のFA200エアロスバル。
搭乗人員 : 4名
最高出力 : 160馬力
重量   : 1,060キロ
最大速度 : 201キロ

う~ん。このスペック、ほぼクルマだね!
空飛ぶスポーツカーってカンジ。
1969年(あ、続きを書かなきゃ!)製っていうと、初代フェアレディZとかかな。。

ちなみに、初代フェアレディZの高性能版である432のスペックは以下の通り。
搭乗人員 : 2名
最高出力 : 160馬力
重量   : 1,040キロ
最大速度 : 210キロ


時計の針は15:10を指している。
もうちょっとここでのんびりしていたいけど、そろそろ次に行かないと。
デッキからの眺望に別れを告げて次の目的地に出発!

そしてその場所は、今回の旅の「最大の目的地」である。

つづく


Comment:4  Trackback:0
2014
05.02

仙臺雑記 その2

Category: その他
館腰駅から仙台空港へと向かう。
そんなに距離はないだろうと高をくくっていたら、とんでもなかった。。
5~6キロはあるかな。

最初に、空港までの経路とこの後に出てくる各写真の撮影位置を地図で示しておこう!

140428sendai22.png


ではスタート。
歩道は整備されていて歩きやすい。
それに、これぞ「目に青葉」。
そう、ここは青葉繁れる杜の都。
気持いい!

140428sendai13.png
(①の地点)


こんな景色が続き、やがて滑走路の端に到達。

この辺から、景色が変わってくる。
なんだか緑が……。

140428sendai14.png
(②の地点)

わかり辛いけど、写真の中央から向こうに伸びているのが滑走路で、正面から離陸する飛行機を見ることができる。

運よく、ちょうどここに差し掛かったときに飛び立つところを見られたのだけど、スゴい迫力!

そしてしばらく進むと、左手から元気な子供たちの声が聞こえて来た。

140428sendai15.png
(③の地点)


仙台空港臨空公園。
この公園は、空港周辺のまちづくりの一環として宮城県が整備を行った公園で、ちょうど2年前の4月29日に開園した。

正直、こどもたちの元気な声を聞いてホッとした。
何故か?

だって、飛行機の離着陸音はするものの、さきほどの青葉は何処へやら、この辺一帯は生息を感じ得ない「荒野」なのだから。
館腰駅から続く緑の風景は、被災前はこの辺にも続いていたのだろう。
でも今は、鮮やかな緑で覆われていた「まち」が、グレーと茶で覆われている。

140428sendai16.png
(④の地点)

航空管制官などの航空保安職員を養成する航空保安大学校の横を通り、更に海の方へと進む。

140428sendai17.png
(⑤の地点)

と、ポツンと、主のいなくなった売りビルが眼前に現れた。
これが今回の旅で大津波の爪痕を目の当たりにした最初だった。

140428sendai21.png
(⑥の地点)

この辺は4.05メートルの津波に襲われたようだ。

140428sendai18.png
(同じく⑥の地点)

「うなぎ 天ぷら ふじ乃」の入口や窓も戸板で覆われている。

140428sendai19.png
(⑦の地点)


こちらはホームページに掲載されている被災前の写真。

140428sendai20.png


空港内の機能は回復しているものの、今でも、こうやって周辺のいたるところに爪痕が残されている。
そしてその爪痕は、単なる「痕」ではなく、今でも「鋭い爪」を立ててこころの深いところに突き刺さってくる。
被災したひとつひとつの建物から受ける印象もあるが、それ以上に「色が変わってしまったまち」全体が訴えかけてくるものがすごい。

もう一度言う。
鮮やかな緑で覆われていた「まち」が、グレーと茶で覆われている。

復興?
ガンバレ?

そんな言葉で片付けられるのだろうか?
人は支え合い、助け合うもの。
ボクもそれを大切に思ってこのブログを書いている。

でも、安っぽいヒューマニズムなんて通用するのか?
とてつもなく大きいものに「ガツーン」とやられた気分だ。

そしてこの思いは、この後さらに大きくなることになる……。

つづく


Comment:4  Trackback:0
back-to-top