topimage

2014-07

限りなくアメリカに近い福生 - 2014.07.13 Sun

好きな小説はいろいろとある。
なかでも、タイトルが好きなのはこれ。
村上龍さんの「限りなく透明に近いブルー」
もちろん、好きなのはタイトルだけではない。

140713fussa11.png


ちょうど今日、村上龍さん作の「55歳からのハローワーク」の最終話をNHKで放映していたからってわけではないけれど、ふらっと、限りなく透明に近いブルーの舞台である福生に行ってみたくなった。

ボクが住む神奈川には、厚木基地、キャンプ座間、横須賀基地など、米軍基地が多いけど、福生にある横田基地は子供の頃から何だか別格の存在だった。

なぜか?
それは、空軍基地であるから。
子供ごころに、「空軍」と言うのが妙にカッコよく思えていた。

キャンプ座間(Camp Zama)は陸軍の基地であり、横須賀基地=横須賀海軍施設(U.S. Fleet Activities Yokosuka FAC3099)は海軍の基地だ。厚木基地=海軍厚木航空施設( Naval Air Facility Atsugi)も、飛行場はあるけれど空母の艦載機の本拠地として使われる海軍基地。

横田基地は、Yokota Air Base、文字通り空軍基地である。

青梅線の拝島駅に降り立つ。

140713fussa2.png


駅前に「Welcome To 福生」の看板があり、基地の横を通る国道16号線沿いに商店街があると書かれている。

140713fussa3.png


これに従って、国道16号線沿いを歩くことに決定!
コースはこんなカンジで、終点は福生駅とした。

駅からしばらく歩いて16号線に出る。
眼前に、「フェンスの向こうのアメリカ」の景色が広がった。

140713fussa4.png


こちらは横田基地の第五ゲート前。

140713fussa5.png

140713fussa6.png


歩道の雰囲気も、日本であり日本でないようだ。
街路樹や街灯も。

140713fussa10.png


ベンチも。

140713fussa8.png


140713fussa9.png


商店街の案内板も。

140713fussa7.png


どれもこれもが、みな、アメリカンテイスト。
次回は建ち並ぶ店を見てみよう!

つづく

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (133)
競馬関連 (23)
その他 (515)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (79)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR