topimage

2014-08

今生の縁 - 2014.08.09 Sat

みなさま、あたたかいお言葉を頂きありがあとうございます。
素敵なみなさまに支えられているんだって、改めて実感しています。
ホント、感謝です。

ところで。

今、藍音ななをさんにいただいたコメントの中にある「今生の縁」という言葉が、頭の中を駆け巡っている。

親子の縁って?
夫婦の縁って?
友だちの縁って?

以前も書いたけど、ボクはこの世は修行の場であり、自らに降りかかる苦難は何ものか(神?)によって与えられた乗り越えるべき「課題」であると考えている。
また、偶然も偶然ではなく必然であると。

あ、はじめに言っておくけど、ボクは無宗教だし、オカルト的な何かに傾倒しているわけでもありませんので。。。

今生の縁。
これは前世を引きずっていたりするのかもしれないと思う。
特に、親子の縁では。

人は、人生において「次に生まれてきたらこうしよう」とか「あのときこうしておけばよかった」といった後悔の念を抱く。
後悔し、猛省しても、現世ではとりかえしがつかなかないこともある。
これが来世の課題(人として成長するための課題)として持ち越されるのではないだろうか。
中でも、前世で残された人間関係の課題を解決するために、「親子」としての「今生の縁」が生まれるのでは……。

そうは言っても、もちろん、生まれながらに親の顔も知らない子もいるし、幼くして命を失う子もいる。
でもそれも、「親がいない」という課題であり「幼い我が子を失う」あるいは「短命」といった課題であるのだと思う。
この辺については、またゆっくりと考察してみたい。

何れにせよ、日々、いろいろな課題(苦難)が降りかかってくるけど、「これを乗り越えれば人として成長するんだ!」といった思いで生きていきたい。

ときに、のんびりと、美味しいオムライスを食べながら……。

140808omurice1.png

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (128)
競馬関連 (23)
その他 (508)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (78)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (107)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR