topimage

2014-12

omunaoさんちのご当地ラーメン対決 いざ決戦、冬の陣! - 2014.12.30 Tue

みなさま、アツイ投票ありがとうございます!
まだまだ続きますので引き続きよろしくお願い致します
すごい接戦なので、延長して31日の朝5:00まで投票を受け付けます!!
尚、投票期間中は通常の記事はこの記事の次になりますのでそちらもご覧ください!!


何か忘れてはいないだろうか???
ふと、「やり残してる感」のもやもやがこころを曇らせる。
何かが足りない。
「Omunaoよ、このまま年を越していいのか?」
そんな神の声が聞こえるようだ。

何だろう???
何だっけ???

確かに、どうでもよいことばかり覚えていて、肝心なことは忘れてばかりで後悔の連続だ。
ここで思い出さないとまた同じことの繰り返し。
そう、そんな自分とはさよならするって誓ったじゃないか……。
さあ、ガンバって思い出せ、Omunao!

頭に、寄せては返す潮騒の音がこだまする。
上空には一羽のカモメが風に抗いながら飛んでいる。

う~ん……。

……。

ザザ~ン。
飛沫が砕ける。
ザザ~ン。
ズルズル。

ザザ~ン。
ズルズル。

ん?

ズルズル?

ズルズル……。

うおおおおおお!!!!!!

そうだあああああ!!!!!

思い出したあああ!!!!!

9月上旬に開催した「omunaoさんちのご当地ラーメン対決 秋の陣!」予選大会。
それから早3ヶ月以上が過ぎ、ラーメンがますます美味しい季節を迎えているではないか!
そうそう、年末に決勝大会をやろうって思ってたんだあ!

さあ行きますよ!
ここに、年忘れ、決勝大会を開催します!!!

みなさま、今年最後のアツイ投票をお願いしま~す!
尚、投票期間中は通常の記事はこの記事の次になります




では改めて決勝に進出した各地区の代表を紹介しましょう。

◆北海道・東北

予選1位通過 喜多方ラーメン 

140906kitakata1.png


予選2位通過 札幌ラーメン

140906sapporo1.png


◆関東・甲信越

予選1位通過 佐野ラーメン

140908sano1.png


予選2位通過 家系ラーメン

140908iekei1.png


◆中部・近畿

予選1位通過 和歌山ラーメン

140909wakayama1.png

予選2位通過 台湾ラーメン

140909taiwan1.png


◆中国・四国・九州

予選1位通過 博多ラーメン

140910hakata1.png

予選2位通過 長崎ちゃんぽん

140910nagasaki1.png

いやあ、どれもこれも強者ばかり。
予選は予選、決勝は決勝とまったくの別物です。
季節も違うし、人気度も秋とは違うかもしれません。
みなさん、いかがでしょうか???

ではルールです。

・受付期間 12月28日 ~ 12月30日
・期間中の投票は、おひとりさま何回でも可能です
・結果発表 12月31日

ではみなさま、何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします!





無料アクセス解析

心やさしい科学の子 - 2014.12.30 Tue

ラーメン対決、ものすごい大熱戦です!
まだまだ続きますので引き続き投票のほどよろしくお願い致します


では今日の記事を。

先日会社で、取引先のSoftBankの営業の方と話をしていて、SoftBankが売り出すロボット、Pepperの話題になった。
みなさん、ご存知ですか?
人の感情を読んでくれるロボットなんだって。
しかも、企業で導入するお仕事ロボットではなく、一般個人向けなんだそうだ。

141230robot1.png


ちょっと気になるので、どんなものなのかSoftBankの紹介ページを見てみよう。

●人によりそい、あなたを笑顔に

ついに登場した、世界初の感情認識パーソナルロボット、Pepper(ペッパー)。
人によりそい、あなたを笑顔にしてくれる驚きの仕掛けが、Pepperにはたくさん搭載されています※1。
※1一般販売に向けたコンセプト・機能であり、ショップで働くPepperには該当しない内容が一部ございます。また、記載内容については予告なく変更となる可能性がございます。


●まるで生きているかのように自ら行動します

Pepperは自分の判断で動くことのできるロボットです。
テレビ、パソコン、スマホなど、人間が操作し、道具として役立ってきたこれまでの機械とは違い、人間とのふれあいの中で自律的に反応しながら、あなたを楽しませてくれます。


●あなたの気持ちを理解しようと頑張ります

Pepperには表情と声からその人の感情を察する最新のテクノロジー(感情認識機能)が備わっています。
人間だって相手の気持ちをしっかり理解できるわけではないので、なかなか完璧とまではいきませんが、あなたが悲しんでいるときに励ましてくれたり、あなたが嬉しいときに一緒に喜んでくれたり、そんな存在になれることを目指しています。


●日々成長し、できることが次々と増えていきます

Pepperは共に暮らす家族とのやり取りを受けて少しずつ成長していきます。
できることが徐々に増えていくPepperは、きっとあなたに驚きを与え続けてくれることでしょう。
また、開発環境(SDK)が公開される予定ですので、思いもよらない機能が今後アプリストアに追加されていくことでしょう。


●あなたとの毎日が未来につながっていきます

ついに始まる、ロボットがいる新しい暮らし。あなたと過ごす毎日をPepperは心待ちにしています。
日々のやり取りからPepperの行動が変化したり、出来事を覚えて、ある日突然思い出させてくれたり。
毎日のコミュニケーションを通じて、あなたや家族に打ち解けていくPepperとの生活をぜひご期待ください。


うわ、なんだかすごい宣伝だなあ。。
先ずはデベロッパー先行モデル(すでに購入受付終了)が販売される。
気になるお値段は……、

19万8千円!

え!それでロボットが買えるの!!
Pepperとはどんなロボットなんだろう???
触れてみたいようなみたくないような、なんだか複雑な気持ち。
これからの動向に注目したい。

さて、ロボットの元祖と言えば???

はい、鉄腕アトム!

その、鉄腕アトムを模した信号が神奈川県内に登場した。
以下は11月11日の朝日新聞ニュース。

********************************************

神奈川県は11日、県央や湘南の10市2町で進める「さがみロボット産業特区」をアピールするため、特区のイメージキャラクター「鉄腕アトム」の絵柄を使った歩行者用の「信号機」を藤沢市の辻堂海浜公園内に設置した。

赤信号にアトムの立ち姿、青信号に歩き姿のシルエットの絵柄をそれぞれつけた。公道では使えない信号のため、公園内に設置した。設置費用は約97万円。昨年2月に国に指定された特区では、生活支援ロボットなどの開発が進められている。産業振興課の担当者は「子どもをはじめ、楽しんでもらいながら特区に興味を持ってもらうきっかけになれば」と話す。

********************************************

こんな信号らしい。

141230robot2.png


辻堂海浜公園なら、以前紹介した「辻堂海岸」にある。
近いので、今度見てこようかな。。。

ところで、手塚治虫さんが「鉄腕アトム」で思い描いていたことって何だろう。

「鉄腕アトム」は、アニメの主題歌にもあるように「科学の子」なんて言われて科学の凄さを見せつけるようなイメージがあるけど、実は人間の暴走に警鐘を鳴らす作品である。
アニメのアトムの「明るい正義のヒーロー」像が定着し、手塚さんは複雑な思いを抱いていた。
「アトムは、初期の2,3年の間は書いていて楽しかったのですが、あとは惰性の産物でした。ことに虫プロでアニメーション化してからは、怪物化したアトムを書いて苦痛だったのです」とも話されている。

「アトム」は、わが子を失った天馬博士が作った息子「飛雄(トビオ)」そっくりのロボット。博士はそのロボットを「トビオ」と呼び最初は喜んでかわいがるが、成長しないことにいらだちサーカス団に売り飛ばしてしまう。そのサーカス団の団長に「アトム」と名づけられ、やがてお茶の水博士のもとへ。
幸福のためにあるはずのロボット工学やバイオテクノロジーなど先端の科学技術が、人のエゴや欲でゆがめられてしまう。ともすると、人類滅亡の引き金ともなりかねない。アトムはいつもそのはざまで悩む。「アトム=原子力」だしね。

手塚さんが1985年に発表した1枚の風刺漫画がある。
米国が行った核実験で被ばくした「第五福竜丸」が海に浮かんでいる。
アトムに向かって「この原子力ロボットめ、死の灰を降らせるな!」と叫ぶ村人たち。涙を浮かべたアトムは「ボクは正義の味方だと思っていたのになあ」とつぶやく……。

141230robot3.png
(©手塚プロダクション)


2014年も残すところ2日。
来年はどんな年になるんだろう……。
ボクたちは、どんな未来に向かっていくんだろう……。
どんな未来になるのか、いや、するのか。
それはボクたち人間次第。

この歌を聴くと、なぜか涙があふれてくる……。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (133)
競馬関連 (23)
その他 (515)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (79)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR