topimage

2016-01

新春、大須探訪記 その4 - 2016.01.08 Fri

ようやくたどりついた「菓子処とらまる」の扉を開ける。
瞬間、とても落ち着いた、どことなく高貴な雰囲気の静かな佇まいがボクを迎え入れてくれた。
そこは、威勢の良い大須の商店街にある異次元空間。

160107oosu9.png


お店のサイトには「名古屋セレブが食べて納得!満足率100%で高いリピート率」とある。
う~む、すごい自信だ。
でも、それもわかる気がする。
有言実行!
何せ、「なごやめしグランプリ」受賞だからね!
店内には、誇らしげにグランプリ獲得の記事が飾られている。
何で菓子処なのに積み上げられた「浜乙女の味のり」を背にしているのかは謎ではあるが……。
(浜乙女も名古屋にある企業だから関係があるのかな???)

160107oosu8.png

なになに。
記事の見出しには「大須勢が今年も上位独占」と書いてある。
え、そうなの!
大須のレベルが高く軒並み美味しいのか?
はたまたこの「非日常的賑わい空間」が人々の気持ちを高ぶらせ投票へと導くのか???
何れにせよ、大須恐るべしである。。

さてと、その中でも真打であるぱんどらを買うこととしよう。

目的はこれなんだけど↓

151231nagoya1.png

どうやら、前日までに予約をしないと、中に抹茶や生クリーム味の大福をはさんだ「ぱんどら(武将隊Ver.) 2種セット」は作れないらしい。
残念!

仕方がないので小倉あんとマーガリンの入ったノーマルの「ぱんどら」と、併せて「ばぅむくーへん」を購入。

160107oosu2.png

ではさっそく、ぱんどらをいただきませう。
パクパクいけちゃいそうだからふたつ行っちゃいましょうね♪

160107oosu5.png


中はどんなカンジかな???

160107oosu3.png

おー!
美味しそう!!
でも、これってほぼどら焼きじゃないの?
見た目の地味さにそんなことを思いながら、ぱんどらを口にする。

ん?

……。

んん???

んんん?????

うおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!
めっちゃうまああああああああ!!!!!!!!
なんじゃこりゃあああああああ!!!!!!!!

どらやきでもないしパンケーキでもない。
どらやきやパンケーキの生地のパサパサ感がまったくない。
というか、すっごくモチモチしている。
包装に書いてある「ふわふわもっちりの新食感」に偽りなし。
これが絶妙な食感で、口の中に幸せが広がる。
うわあああ……。
ぱんどら♪
ぱんどら♪
和洋の核融合に、理性が破壊されて行く。
こんなのはじめて。
ドッカーン!!!!!
体内で衝撃の核爆発!
や、やばい。。
「ぱんどら」は「パンドラの箱」に封印された禁断の食べ物。
今、その封印を解いてしまった……。

生クリームや大福とも相性はバッチリだろうね。
グランプリ受賞も、「名古屋セレブが食べて納得!満足率100%で高いリピート率」とまで言い切るのも、身をもって理解できた。

これにて「なごやめし博覧会2015の受賞店巡り」は完了!
最後は喫茶店でコーヒーを飲みながらゆるゆるしよう。
「大大大満足」を胸とお腹に、再び商店街へと足を向けた。

つづく

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (134)
競馬関連 (23)
その他 (515)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (79)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR