2016
03.31

静かの海

月下の海に佇むオムライス島


3月27日、横浜の赤レンガ倉庫で行われた「第2回よこはま春風ラン」に参加。

160331shizuka6.png


参加したのは9:00から行われた10キロラン。
幸い気温も高くない好天に恵まれ、気持ちよく走ることができた。

160331shizuka7.png


走り終えたあと、ハマ風を浴びながら会場でぼーっとしていると、付近で大きな歓声とどよめきが……。
何だ何だ???

160331shizuka5.png

うおおおおお!!!!!
すげー!!
カッコいー!
この日、会場ではプロトランポリンプレイヤー中田大輔さんによるトランポリンショーが開催されることになっており、その準備をする中田さんが華麗に宙を舞っている姿が視界に飛び込んできた。


トランポリンの第一人者である中田さんは、かつて筋肉番付などのテレビ番組で有名になった。
生でトランポリンをしているのを見るのは初めてだったけど、ホントに素晴らしい切れ味。

160331shizuka4.png


160331shizuka3.png


160331shizuka2.png


これはもう、競技というよりも芸術だね!
練習の合間に笑顔で写真撮影に応じてくれた中田さん。
これからも益々のご活躍を期待しています!!

160331shizuka1.png


さて、芸術と言えば。。

芸術的なオムライス、ドレス・ド・オムライスを提供している紅亭が休業中の今(ブログによると今年の秋に再開予定とのこと)、ボクの中では最も美しいと思っているオムライス。

以前紹介した静かの海のオムライス。

「静かの海」は西武池袋線の大泉学園駅の北口から徒歩5分ほどのところにあるオシャレなお店。

160331shizuka8.png


店内はカウンター7席と4人掛けテーブル席2つと二人掛けテーブル席が2つとさほど広くはないけれど、この適度な広さの空間が落ち着く時間を提供してくれる。

160331shizuka9.png

白い壁に黒い天井。
間接照明に照らされた茶のテーブルが安らぎのひとときの相棒となる。

温厚そうな、まさに静かの海そのものの雰囲気をかもし出しているメガネのマスターも店の一部として風景に溶け込んでいる。
癒しを求めにやってくるカウンター席の常連さんと話すマスターを見ていると、タッチに出てくる南ちゃんのお父さんを思い出してしまう。。

さて、オムライスだけど、見た目の美しさだけではなく味も一級品。
ふわとろのタマゴに薄味のライス。
これがオリジナルのトマトソースの酸味のきいた上品な味をひきたてている。

160331shizuka10.png


いやあ、美味しい!!

160331shizuka11.png


食後は、これまたオリジナルの「シズカ・ブレンド」で美味しさの余韻にひたる。
マイルドな味わいがのどからお腹へ、そして全身へと染み渡る。

ふと、会計伝票に目をやる。

160331shizuka13.png


ん?
マイナス100円???

オムライスとコーヒーのセットはないはず。
これはマスターの気遣い?
それともセット料金??

詮索するのはやめよう。
気持ちよく店を出れたらそれでいい。

満足と安らぎを胸に店外に出る。
振り返り、「静かの海」と白い文字で書かれたドアに目をやる。

またヨロシク!
白い文字がボクに語りかける。
自然と、笑みがこぼれた。

160331shizuka12.png



スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2016
03.28

赤坂津つ井

これぞ和魂洋才 胃の腑に染入るにっぽんの洋食

160328tsutsui12.png



3月26日夕刻、所用で赤坂に出向く。
17時半には用も終了。せっかく赤坂に来たのだから、ここはあの店に行くしかない。
赤坂駅の5b出口を抜け真直ぐ進む。
坂道を上り目的の店がある2丁目方面へ。
5分ほど歩き、郵政宿舎の角を右に曲がるとその店が視界に入ってくる。
店の先にはアメリカ大使館宿舎もあり、この近辺は要人たちのためのセキュリティ対策が万全なのであろう。何だか得体の知れない異空間の雰囲気に包まれている。

やがて店の前に到着。看板に目をやる。
「にっぽんの洋食 赤坂 津つ井 総本店」
そう書かれた看板は、店の佇まいと相まって、洋食屋というよりも老舗の料亭を思わせる。

暖簾をくぐり入口へと向かう。

160328tsutsui1.png


扉を開けて店内へ。

160328tsutsui2.png


出て来た男性店員に指で「ひとり」と示す。
「かしこまりました。おかけになって少々お待ちください」
待つこと数分、もどってきた店員がカウンター席しか空いていないことをボクに伝える。
「はい、カウンターでいいです」
そう返事をしたボクは、店員の案内に従ってカウンター席に着席。

7席ほどのカウンターはゆったりと座れる椅子が並べられており、テーブルと壁の茶の配色が柔らかい灯りと相まって、こころを安らぎのひとときへといざなってくれる。

160328tsutsui5.png


さっそくメニューを拝見。

160328tsutsui4.png


名物のビフテキ丼もあるけど、やっぱりオムライスだね!
(オムライス目的できたんだし)

オムライスの種類は以下の通り。

オムライス1,540円
オムハヤシライス2,400円
シーフードオムライス2,100円
白オムライス2,200円
白オムハヤシ2,400円

高価なオムライスだけど、場の雰囲気が財布のひもをゆるめさせてしまう。
ここはオムライスだけではなく他のも……。
えーと、オムライスはベーシックなやつにして、ビールと、シーフードサラダも頼もう。。

先ずはエビスビールで身も心もほぐして……。

160328tsutsui6.png


いやあ、美味しい。
しばらくしてシーフードサラダが到着。
うわ!チーズたっぷりで美味しそう!!!
サラダでおなかいっぱいになっちゃいそうなぐらいボリュームもスゴい!

160328tsutsui8.png


おいしいサラダに舌鼓を打っているうちに真打登場!
スゲー!
な、なんだこのタマゴにつつまれたかたまりは!
さわったら「ぷにぷに」してそう……。

160328tsutsui7.png


ケチャップは自分の好みでかけるように別になっている。
そのケチャップをかけて、中を見てみよう!
では、オープン!

うわっ!
なんだ、このタマゴの厚さ。
一体、一個のオムライスに何個のタマゴがつかわれてるんだろう??
鉄壁のタマゴを破り、中に突入!

160328tsutsui10.png


いやあ、美味しそう!
では、いっただきま~す♪

うん、美味しい!
総合的にバランスがとれた、しっかりとした味のオムライス。
ボリュームもかなりあるので、ともすると飽きてしまいそうだけど、そんなときは付け合わせとの組み合わせがで違った味を楽しめる。

160328tsutsui9.png


中に入っている肉の食感と最適な大きさがご飯とよくマッチして素晴らしい!

160328tsutsui11.png


いやあ、さすがに「にっぽんの洋食」と名乗るだけのことはある。
まあ、ボクとしてはここまでタマゴが多くなくてもいいんだけど、それもまた一興。

津つ井は、1950年の筒井厚惣氏の考案以来、66年の歴史を誇っている。
「箸で食べる洋食」をモットーに、日本人にあった洋食を提供し続けるまさに和魂洋才の「にっぽんの洋食」。
店の造りもまた和魂洋才そのもので、1階はテーブル席とカウンター席で、地下には個室が用意されている。
平日は接待で混んでいるよう模様。
「まあ、一献」なんて、この店で作られた歴史ってのもきっとあるんだろうなあ。。
そんなことを思いながら満腹のおなかをさすりながら会計へ。
ビールとサラダとオムライスで4,060円!
うわっ!
まあ、たまにはいいよね、こういうオムライスも。

160328tsutsui3.png


Comment:8  Trackback:0
2016
03.27

更新は今晩!

Category: その他
昨日は所用で赤坂に。
で、赤坂と言えば、あの店!
え、どこどこ???

これから横浜の10キロランに参加してくるので、その記事は今晩書きます!!

ではでは!

150912akiomu1.png


Comment:0  Trackback:0
2016
03.24

Excel画について、の再掲載

Category: Ecxel画
最近、絵を描いてないなあ。。
時間がとれてら、春っぽいExcel画を描きたいな。
ということで、今日はExcel画に関する記事の再掲載……。

*************************************

子供の頃から絵を描くのは好きだった。
習ったことはないけれど、水彩画、パステル画は気が向くと描いていた。

でも、面倒なことは嫌い。
だから、準備と片付けに時間がかかる油絵を描く気にはまったくならないし、水彩画にしてもやはり面倒。

その点、パステル画は手ごろだなあって思っていたけれど、だんだんそれすらも面倒になってきた。
そこで思ったのがパソコンで描く絵。
でも、専用ソフトを使うのはこれまた面倒。

何かいい手はないかなあ???

そんなことを思っていたある日、ふと、「Excelで描けるじゃん!」というのが頭に浮かんだ。

Excel画だったらofficeが入っているパソコンならどれでも気軽に描けるし、みなさんにお薦めすることもできる!

ということで、このブログにも描いた絵を掲載している。

最初に掲載したのは戦艦。

140413excel1.png


あとは最近再掲載したくまもんとか、

140413excel4.png


自転車とか、

140413excel2.png


こういう絵。

140413excel3.png


これらの絵は、Excelの図形を組み合わせて描いてる。
図形はいろいろな形を組み合わせることができるし、色もグラデーションを使ったり、ぼかしもできる。

時間がないと描けないし、もしかしたら「絵の具を使うより面倒!」って思われるかもしれない。
確かに根気がいるかもしれないけど、パソコンを使った絵にはもうひとつ利点がある。

それは、部品を再利用することができること。

海や、空、雲など、気に入ったパーツは使い回しできるから、描きためて行くと組み合わせで意外と簡単に描けたりする。

ちなみに絵をばらしてみるとこんなカンジ。

140413excel5.png


140413excel6.png


みなさま、いかがですか?
よかったらお試しください!!



Comment:4  Trackback:0
2016
03.22

仰げば尊し、わがしの恩

Category: お菓子
「この連休中に首都圏でも桜が開花するでしょう」
そんなテレビニュースにつられ、街をぶらついた。

うん、確かに咲いている!

桜咲く季節。
それは、出会いと別れの季節。

卒業式で別れに涙し、入学式で笑顔を交わす。
卒業式には遅すぎ、入学式には早すぎる開花だけど、桜を見ているといろいろな思い出がよみがえってくる。

お世話になった先生。
仰げば尊し、和菓子の恩♪

あ、わが師の恩♪

ん?
和菓子?

そう言えば……。

街を歩いていていつも気になるんだけど、和菓子屋って多くない?
いちご大福や桜餅の頃になると、自分の興味が和菓子屋に向くせいもあるのかもしれないけど、それにしても多いと思う。

だって、食べログの「藤沢のおすすめ和菓子」だけで39件もある。
きっと、掲載されていないのも多く、実際にはもっと多いのだと思う。
ちなみに、「藤沢のおすすめカレー」は32件で、「藤沢のおすすめオムライス」は2件しかない!

「最中」も多いと思う。
ご当地最中というのだとうか。
「〇〇最中」っていう看板もよく目にする。
そんなにみんな、最中が好きなんだろうか???
ボクはほとんど食べないけど……。

ということで、ちょっと気になったので、都道府県別の和菓子屋数を調べてみた。
前出の、食べログの「おすすめ和菓子」の件数なので、実際の店数とは違うと思うけど、参考にはなるだろう。
以下が調査結果。

01 北海道   973
02 青森県   197
03 岩手県   266 
04 宮城県   429
05 秋田県   192
06 山形県    77
07 福島県   404
08 茨城県   463
09 栃木県   342
10 群馬県   434
11 埼玉県  1230
12 千葉県   674
13 東京都  2868
14 神奈川県 1222
15 新潟県   434
16 富山県   259
17 石川県   422
18 福井県   326
19 山梨県   201
20 長野県   402
21 岐阜県   479
22 静岡県   714
23 愛知県  1045
24 三重県   401
25 滋賀県   235
26 京都府   925
27 大阪府  1183 
28 兵庫県   810
29 奈良県   339
30 和歌山県  166
31 鳥取県   106
32 島根県   191
33 岡山県   333
34 広島県   385
35 山口県   286
36 徳島県   143
37 香川県   176
38 愛媛県   331
39 高知県   102
40 福岡県   844
41 佐賀県   238
42 長崎県   323
43 熊本県   308
44 大分県   246
45 宮崎県   175
46 鹿児島県  168
47 沖縄県   139


ベスト10は次の通り。

①東京都
②埼玉県
③神奈川県
④大阪府
⑤愛知県
⑥北海道
⑦京都府
⑧福岡県
⑨兵庫県
⑩静岡県

やっぱ、首都圏は多いなあ。
東京が断トツだけど、埼玉や神奈川も多い。
それにしても、すごい数だなあ。

やっぱり、和菓子は日本人の文化や生活に浸透してるのかなあ???
もしかしたら洋菓子屋(ケーキ屋)の方が多いかもしれないけど。。

「くいしんぼうのカレンダー」という歌もあるようだ。

作詞 : 仲倉重郎
作曲 : 中田喜直

むつき はねつき つばきもち
うめの花さく うぐいすもち
やよい くさもち 春一番
ひしもち あられ 
ひなまつり ひなまつり

うづき お花見 さくらもち
端午の節句 かしわもち
さなえ みなづき ころもがえ
長雨あけて 
みずようかん みずようかん

ふづき たなばた ところてん
プール帰りは うじきんとき
おはぎ ながづき ひがんばな
月見だんごに 
くりかのこ くりかのこ

ききょう くずもち かんなづき
木枯しふいて さかまんじゅう
しわす もちつき きなこもち
あんもちやいて 
おおみそか おおみそか


なるほど。
知らず知らずのうちに、和菓子にはお世話になってたんだなあ。
仰げば尊し、和菓子の恩♪
みなさんはどんな和菓子が好きですか?

では今日はこの辺で!


● くいしんぼうのカレンダー ( みんなのうた ) cover / 歌:takimari





Comment:6  Trackback:0
2016
03.20

春の雨に我思う

3月20日、日曜日。
昨日の天気予報では晴れるとのことだったけど、雨が「しとしと」降っている。
いや、ザーザー?
そこまではいっていないなあ。

春の雨。春雨。
どんな雨???

えーと、サラダに入れて。
ちがーう!
じゃあ、大日本帝国海軍の駆逐艦、一等駆逐艦白露型の……。

160320harusama5.png
「キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ」のCMより

春雨は、雨粒の小さい、優しく柔らかい雨。
本来は「春小雨」で、「はる」の「 さめ」という。

春雨と言えば、月形半平太の有名な台詞を思い浮かべる。
雛菊「月様、雨が…」
月形「春雨じゃ、濡れてまいろう」

この台詞の意味についてはいろいろな見解があるけど、冬の雨だったらこうはいかないんだろうね。。

凍える冬の雨とはさよなら。
雨も春色。
たとえ雨でも、こころは晴れやかに。

以前書いた、日本の色の4原色。
夜太陽が沈んだ夜は、「暗い」=「くらい」=「くろい」=「黒い」
太陽が昇ると、「明るい」=「あかるい」=「あかい」=「赤い」
昼間ははっきり見えるので、わかる、知る=「しる」=「しろい」=「白い」
その他、漠然としたあいまいなのは、「淡い」=「あわい」=「あおい」=「青い」

赤い(明るい)
黒い(暗い)
白い(知る、知ってる)
青い(淡い。はっきりしない。赤、黒、白以外)

これと同じように、「春」=「晴れ」なんじゃないのかなあ???
だから、例え雨が降っていても、例え雨に打たれても、「季節だけではなく、身もこころも春、晴れやかに!」

春の自然と先達が、そう教えてくれているような気がする。。
粋だね!
風流だね!

そんな春には、春のオムライスを食べに行こう!
で、タイミングよく、季節限定の春のオムライスが発売されたのがこちらのお店。

エスカフェダイニング( ← リンク )のイオン橋本店。

160320harusama2.png

160320harusama1.png


桜エビと菜の花のクリームソースオムライス

160320harusama3.png


春の味覚「桜エビ」と「菜の花」をクリームソースに合わせた春限定のオムライス!
クリームソースだけではなく、「自家製デミグラスソース」と両方楽しみたい人向けに、2色のソースのオムライスも用意されている。

160320harusama4.png


タマゴはすべて、「コトブキ園」の「長壽卵(ちょうじゅらん)」を使用しているとのこと。
見た目も、食材も、春にピッタリだね!

雨が止んだら行ってみようかな♪

え?
雨が止んだら???

なんだよ!
春雨がどうのとか粋だとか風流だとか言っておきながら、結局雨に濡れるのは嫌なんじゃん!

うっ……

Zzz……。

こらあ!寝るんじゃない!!
ごまますなあーーーーーー!

春眠暁を覚えず。

ではでは!


Comment:0  Trackback:0
2016
03.18

あなたは何派? カップ焼きそば編

Category: その他
世界恐慌が世を襲った1929年、丸橋嘉蔵氏によって、ある乾麺製造工場が設立された。
その後その乾麺製造工場は、日本が東海道新幹線の開業や東京オリンピックに沸く1964年に、創業者の丸橋嘉蔵氏の丸と嘉をとって、「まるか食品株式会社」となる。
そして1975年、インスタントラーメン作りを生業とする「まるか食品」に大ヒット商品が生まれる。
そう、あの偉大なるカップ焼そばの秀作、「ペヤングソースやきそば」である。

「ペヤングソースやきそば」のネーミングは、オイルショックに見舞われた1973年に発売された「ペヤングヌードル」からきている。
当時、カップラーメンはまだ値段が高く、「若者に、ペアでひとつを食べてもらいたい」の思いから「ペア+ヤング=ペヤング」とつけられたものだ。

そんなペヤングやきそば。
関東では大人気で、ボクは子供の頃から食べているけど、販売地域が東日本中心というのは知らなかった。
西日本のみなさまにとっては、ボクが「金ちゃんヌードル」を探し求めていたようなカンジなのかな???
あるいは地域によって好みが変わるのかな?
どうなんだろう???
カップ焼きそばは「ペヤング派」とか「U.F.O派」というのを耳にするし、気になるので調べてみた。

ちょうど、「Jタウン研究所」が2014年12月12日~16日に「カップ焼きそばといえば何?」というアンケート調査を行った(総投票数802票)結果があったのでこちらを見てみよう!

全体の結果で言うと、トップは「日清焼きそばU.F.O.」で27.8%。
「ペヤング ソースやきそば」は23.7%で2位。
その後に「やきそば弁当」14.1%、「一平ちゃん夜店の焼きそば」12.0%、「焼そばバゴォーン」6.5%、「スーパーカップ 大盛りいか焼そば」5.1%と続いている。

で、地域別に色分けしたのがこちら!

160318yakisoba2.png


スゴい!
地域によって見事に分かれている。

更に、都道府県別の代表例が載っていたので見てみると……。

◆ 北海道

160318yakisoba3.png


うわあ、やきそば弁当強っ!


◆ 青森県

160318yakisoba4.png


そんなにバゴォーンが好きなんだあ!


◆ 群馬県

160318yakisoba5.png


さすがペヤングのおひざ元だね!


◆ 大阪府

160318yakisoba6.png


やっぱU.F.O.やねん!

へえ、面白いなあ。。
個人的には「金ちゃん焼そば」の味が未体験ゾーンに入っていて強烈な印象だけどね。。

さてさて。
話をペヤングに戻して。

去る3月14日、ペヤングの姉妹品が発売された(関西は28日)。
その名も、「ペヨングソースやきそば」。
さっそく、ペヤングとセットで購入した。

160318yakisoba1.png


「ペヤングよりも量が少なくて安価な焼きそばが食べたい」という消費者のニーズに応えるもので、「ヤ」より下に下げたので「ヤユヨのヨ」をつけて「ペヨング」。
まあ、絶対にペヨンジュンを意識してつけたんだと思うけどね。。

比較してみると、確かにすべてにおいてペヨングは少なくなっている。

160318yakisoba7.png


しかも、かやくに肉が入っていない!
明日食べ比べてみることにしよう♪
次回は、ペヤングとペヨングを矢部ながら、「株式会社おいしいBの捜索」等で中断していた「夕焼けとオムライス」&「夕焼けソング」の旅へと出ることにしよう。

ではでは!


Comment:4  Trackback:0
2016
03.15

ふわふわ卵の逆さオムライス with KOHAKU

ここ数日間、寒い日が続いたけど、今日からは暖かくなるようだ。
花粉が多くなりつらい日が続くのだろうけど、それでもやっぱり春はうきうきしてくる。
冬のモノトーンから解放された心が、パステル調の風に乗って踊り出す♪
さあ、今日はどこへでかけようか。。

と、ここまで書いてふと思った。

「冬のモノトーン」。
「パステル調の風」。

う~む。季節の色かあ。。

自分勝手にイメージしているけど、みんな何色をイメージしてるんだろう???
ちなみにボクはこんなカンジ。

春色=ピンク
夏色=水色
秋色=薄茶
冬色=

あ、白が見えない!!

えーと、理由は、、、
春は桜咲き誇り、夏は空と海が溶け合う。
秋は枯れ葉舞い、冬は雪が降り積もる。

みなさんはいかがですか?

何れにせよ「春色」は、なんだかうきうきする。
春画じゃないよ。

さてさて、そんな「うきうき」な気分で見るのにピッタリなオムライス作り動画がyoutubeに投稿されている。
JunsKitchenさんのレシピ動画、「ふわふわ卵の逆さオムライス」!

KOHAKUちゃんがじっと見つめる中、素敵なオムライスが完成!!
チキン南蛮、鯉のお寿司とあわせてご覧ください♪












Comment:1  Trackback:0
2016
03.13

チョコレートの歴史

Category: お菓子
その名を聞いただけで無条件に美味しいと思ってしまう「ベルギーチョコ」。
なんでだろう??
ちょこっと、その歴史を紐解いてみよう!

もともとチョコレートの原料であるカカオは、マヤ文明を代表とする南米の文明に根付いていたもので、最初はカカオ豆を生のまま食べていたのを、その後ローストしたカカオ豆をすり潰して飲むようになったそうだ。
「カカワトル」と呼ばれるこの飲み物は「不老長寿のくすり」とされ、16世紀にスペイン人のエルナン・コルテスがメキシコ(アステカ)を征服した際にその効用を知り国へ持ち帰りカルロス一世に献上。これを機に「カカワトル」はヨーロッパ各地へ伝播していった。でもこの当時はまだ非常に高価なもので、広まったとは言っても貴族の間での広がりだった。

それが変わったのは19世紀になってから。
商業が栄えていたフランドル地方(現オランダ南部・ベルギー西部)。
商魂たくましい商人たちは考えた。
「よし、チョコを商品化して広めよう!」と……。
そして1828年、オランダ人のバン・ホーテンが、カカオ豆からココアバターの一部を搾油する脱脂技術の開発に成功し、ココアパウダーを発明。
そう。ココアで有名な「バン・ホーテン」!。
「ココアはやっぱり森永」の検証記事を書いたとき(2015.11.26)に、「何だよ、森永は口ほどでもないなあ。1位はバン・ホーテンじゃんかよ」って思ったけど、そうかあ、バン・ホーテンは元祖ココアなんだあと知った今、「それは仕方がないよな」と思ってしまう。
というか、バン・ホーテンをさしおいて「ココアはやっぱり森永」と堂々と言い切る森永に拍手を贈ろう!

さて、バン・ホーテンによって「ココア」が誕生したけど、まだ「食べ物」のチョコレートにはなっていなかった。
固形のチョコレートが誕生したのは1848年のこと。
産業革命により優れた技術力を誇っていたイギリスの会社がカカオのペーストに砂糖を加え固めたたものを発売。
「ついに現在のチョコレートが誕生した!」と言いたいところだけど、でも、このころのチョコレートはまだ苦味が強いものだった。
これを変えたのが、1876年の「ミルクチョコレート」の誕生!
スイス人のダニエル・ピーターが、コンデンスミルクの事業をしていたヘンリ・ネスレと共に、カカオペーストと砂糖だけだったものにミルクとココアバターを加えることに成功した。
バン・ホーテンに続いて、今度はネスレだ。
「チョコレートは明治」って言ってるけど、元をたどれば「チョコレートはネスレ」だね!

で、ベルギー。
ベルギーチョコの繁栄は国の歴史そのもの。
なにしろ、国王が主導したのだから。
1885年、当時の国王のレオポルド二世がアフリカのコンゴを支配。カカオの木のプランテーションを押し進め、これによってベルギーチョコレート産業が大きく開花することとなった。
ものづくりの原点である原材料であるカカオへのこだわり。これがおいしさの秘訣だね!
それと、植物油脂の使用を禁止しているのも味を損ねない要素として大きい。
ベルギーには今も王室ご用達のチョコレートがあり、該当するのは以下の6メーカー。
Godiva ゴディバ
Galler ガレ
Cote d'Or コード・ドール
Mary メリー
Neuhaus ノイハウス
Wittamer ウィッタメール

ちなみに、中にナッツ類などを混ぜたチョコレートを「プラリネ」って言うけど、ベルギーではチョコレート全体を「チョコレート」と呼ばずに「プラリネ」と呼ぶらしい。
それと、そもそも「ベルギー」っていう名前だけど、英語では「ベルジウム」、フランス語では「ベルジック」、フラマン語(オランダ語の一種)では「ベルヒエ」で、何語でも「ベルギー」なんて言わない。
だから、「ベルギーチョコ」って名前は、きっと「ベルギー」も「チョコ」もベルギーでは通用しないんだろうね。

と、チョコレートの記事を書いていたら無性に食べたくなってきた。。
じゃ~ん!

160313mochi1.png


ブルボンのもちもちショコラ!

4個×2袋入り。

160313mochi2.png


外側がもちもちのお餅。
その中にカカオソース。
中心にはガナッシュチョコレート。
まるで地球だね!
地殻にマントルに核ってカンジ。

160313mochi3.png


この地球が美味しいんだよね♪
総じてブルボンのお菓子は好きなんだけど、これは特にお気に入り。
気分転換にも最適。

あ、そうだ!
久しぶりにチョコレートの投票対決をやろうかな。。
みんな大好きチョコレート。

ではでは!


Comment:6  Trackback:0
2016
03.10

ちょこっとLOVE!

Category: お菓子
今日は、始めにコンビニの2商品のご紹介。

先ずは、セブンイレブンの「もちとろ桃レアチーズ」。

160310choko5.png


その美味しさにはまったセブンイレブンの「もちとろ苺みるく」。
(店頭で見かけなくなったけど、もう販売終了しちゃったのかな?)
で、今見かけるのが「もちとろ桃レアチーズ」。

条件反射でカゴに入れてレジへ!
さっそく食べてみた。

感想なんだけど、えーと、もちとろ感は苺みるく同様に美味しい!
でも、なんか苺みるくほどのインパクトがないんだよなあ。。
桃の味が淡白だからもちとろと同化しちゃって、口の中であまり印象に残らないカンジかなあ。
好みもあると、ボクの好みは断然苺みるく♪

続いてはこちら。
サークルKサンクスの「うちのメロンパンの皮です。」

160310choko2.png


うわああああ、やっちまったなあ!!!
二番煎じか、はたまた大いなる自信か。
「なんだかなあ」と思いつつ、これまた条件反射でカゴに入れてレジへ向かっている自分がいた。

で、味なんだけど、これがおいしい!
ヤマザキのはビスケット感が漂ってたけど、これは、まさにメロンパンの皮そのもの。
カリカリの度合いもいい。
これははまるかも。。

話は変わり。

先日、「金ちゃんヌードル」を買いにオーケーストアーに行ったときに、気になる商品を発見。
コートドールのチョコレート。

160310choko1.png


以下は、コートドールのチョコを輸入販売している「株式会社巴商事」のサイトにある紹介内容。

濃厚なカカオ感と芳醇な口溶けとアロマを味わえる「コートドール」は19世紀後期、チョコレートの本場ベルギーで誕生しました。
職人が理想のカカオ豆を追求し、到達した場所が西アフリカ「黄金海岸」。
その地名をブランド名に、アフリカの象徴である純白の象をシンボルにして、高級チョコレートを人生としてきたベルギー国民に感動を呼び起こしました。
「コートドール」は発売以来、世界中で130年以上愛され続けています。

なるほど。
130年の歴史を誇るコートドール。ベルギーにはゴディバなど日本でも有名なチョコがいろいろあるけど、コートドールは日本で言うところの「明治や森永のチョコ」みたいな身近な存在としてベルギー国内で親しまれているらしい。

こちらはバー・トリュフ。

160310choko4.png


外側は硬いビターチョコで包まれていて、中は柔らかいトリュフチョコが入っている。
口の中でその混ざり具合がいいカンジ。

で、こちらはバー・ミルク

160310choko3.png


シンプルなミルクチョコなんだけど、すごく濃厚な味。
日本のお菓子メーカーのチョコとはなんか違うんだよなあ……。
「ベルギーのチョコ=美味しい」っていうのが脳内で出来上がっているせいなのだろうか???

なんでだろう?
なんでだろう?
頭の中で?マークが次々と生み出され、行進を始めた。
こうなるともうどうにもとまらない。
チョコに対する疑問があふれ出す。

普段、何気なくパクパク食べているチョコだけど、よくよく考えてみると奥が深い。
「ショコラティエ」も市民権を得たように定着したし、「チョコ」そのものの概念や捉え方が以前とは違ってきている気がする。
バレンタインのチョコにしても、「チョコ(義理チョコ)=不二家のハートチョコ」みたいな図式があったけど、今はハートチョコなんて身やしない。
冬時しか買えない超高級チョコの争奪戦も繰り広げられ、イベントでは平気で10万円分くらいのチョコを買うという話も日常会話の中で聞くようになった。

いったい、チョコってなんだろう???
一体、チョコの何が人を虜にするんだろう???
Give me Chocolate!
戦後の日本人が進駐軍に洗脳されたから?
いやいや。

次回は、その辺をちょこっと追求してみたい。

では、今日の最後はこの曲を。
プッチモニの、ちょこっとLOVE。





Comment:4  Trackback:0
2016
03.08

ヒロタさん!の再掲載

Category: お菓子
熱戦が繰り広げられた世界卓球。
決勝は、男女ともに残念ながら中国に敗れ銀メダルに終わった。
それでも、大切なものを教えてくれたチームおよび関係者の皆様には大きな拍手を贈りたい。

ところで……。

試合をテレビ観戦していて、打ち方(技)のいろいろな名前にはついて行かれないところも多々あった。

「つっつき」とか「ストップ」とかはまだしも、「チキータ」って何だよ!ってカンジ。
ピーター・コルベルという選手が発明した技で、横回転がかかってバナナみたいにボールが曲がるのでチキータ(バナナの名前)という名称になったとか。

あと、「YGサーブ」。
「ワイジー」って何だよ。
DAIGOじゃねーんだからよ!
「グンゼYG」の真っ白ブリーフっぽいサーブかよ!
(ほとんどカンニング竹山になってる)

そもそも「グンゼYG」の「YG」って何だろうと思って調べたら、Young Gunzeだった。
読売ジャイアンツって説もあったけど。
で、「YGサーブ」の「YG」。
これはYoung Genelation(若い世代)の意味で、ドイツのティモ·ボルなどの当時の若手選手が使い始めたときにつけられたものなんだって。

ちなみに神奈川には「YRP野比」っていう名前の駅がある(京浜急行)けど、この「YRP」は Yokosuka Research Park の略。
元々この地にはNTT横須賀研究開発センターがあり、それに隣接する形で横須賀リサーチパークが整備されたのでこの駅名になった。
かつてはただの「野比」だったんだけどね。

閑話休題。

ミニストップのソフトクリームが好きだ。
ソフトクリームの専門店や有名店はいろいろあるけど(たいていは美味しいと思ってしまう)、ミニストップのソフトクリームはその中に混ざっても遜色のない美味しいさだと思う。
ノーマルのソフトクリームも好きだけど、ベルギーチョコ味も好きだ。
そして、このミニストップの影響か、ボクの中では無条件に「ベルギーのチョコ = 美味しいチョコ」の等式が成り立っている。

これからちょこっと、チョコを追い求める旅に出ようと思うんだけど、その前に。
今日は、「ヒロタ」の記事の再掲載……。


************************************

ケーキ、アイス、チョコ……。

オムライスを食べると「とても幸せ気分」になれるけれど、甘いものを食べると「なんだか幸せな気分」になれる!

「とても」と「なんだか」の違いは何?

え! そこ突っ込まれても……。

自分の中では、何となく、「じわーんってあったかい気分になれる」(オムライス)のと「とろーんって夢のような気分になれる」(甘いもの)の違いかな???

うまく言えないけど……。

ということで、今ボクは、とろーんって、夢のような、なんだか幸せな気分!!!

それは、これを食べてるから!

140217hirota1.png


ヒロタさんちの甘いもの。


中には何が入っているのかな?

じゃ~ん!

140217hirota2.png


シュークリームとチョコシューラスク!
見た目もめちゃ美味しそう!!!


こちらはシュークリーム方面から!

140217hirota3.png


さらにシュークリームに接近!

140217hirota4.png


先ずはシュークリームでしょ!

以下、ヒロタのホームページより……。

********************

ヒロタは1924年創業の老舗洋菓子店です。
創業者の廣田定一が自宅の一部を改装して作った工場併設店舗で洋菓子の製造販売を始めて以来、80年以上もの長いあいだ【おいしいお菓子】を作ることにこだわり続け、たくさんのお客さまに身近な存在としてご愛顧いただいております。

ヒロタといえばシュークリーム、シュークリームといえばヒロタ。
わたしたちは安全で安心な夢のあるおいしいお菓子作りをこれからも続けていきます。

********************

だよね~!

って、はるな愛かよ! おねえになっちゃうじゃん!

やっぱ「ヒロタ=シュークリーム=ヒロタ」でしょ!

吉野家の牛丼、崎陽軒のシウマイ、ヒロタのシュークリーム!
老舗、定番、万歳!

いやあ、かなり気分がハイになってる。。。

では早速、いただきましょう!!!!!

パクッ!

140217hirota5.png


いやー!美味しいよ、これ!

外の生地がわりとしっかりしていて、ガブッって噛むと中からニューンってクリームが口の中に溶け込んで来る!
甘さもちょうどいい!!

まさに、ヒロタのホームページにある次の文章がピッタリだ!

"昔ながらのほっとできる味を守りつつ新しい味わいもご紹介することで、懐かしさと新鮮味にあふれたワクワク感のあるシュークリーム・シューアイスをたくさんのお客さまに楽しんでいただきたいのです"

では次にチョコシューラスクを……。

140217hirota6.png


チョコシューラスク(スイート)とチョコシューラスク(ストロベリー)。

140217hirota8無題


うわあ、美味しそう!

ラスクも好きだし、シュークリームも好き!
だから、それが一緒になったシューラスクは夢の食べ物!!

ところで、素朴な疑問。

シューって何?
クツ?
シューマッハ?(ガンバレー!よみがえれ!)

なんだろう???

ではいつもながらのwikipediaで……。

********************

「シュークリーム」はフランス語のシュ(chou [ʃu]、複数形はchouxで発音は同じ)と英語のクリーム(cream)からなる和製外来語。

フランス語では「chou à la crème」(シュー・ア・ラ・クレーム)。
「シュー」とはフランス語でキャベツ、ハボタン、ハクサイなどの総称だが、ここではキャベツを意味し、丸く絞り出して焼いた生地を結球したキャベツに見立てて「シュー」と呼ぶ。
生の生地は「pâte à choux」(パート・ア・シュー、シュー生地)と呼ばれる。
誤解例が未だに散見されるが、英語の靴(shoe)とは関係はない。

また、一口サイズの小さなシュークリームを「profiterole」(プロフィトロール、「心付け」の意)という。特に、チョコレート・ソースをかけたプロフィトロール・オ・ショコラ(Profiterole au chocolat)を意味することもある。

********************

なるほど!
そうだったんだああああ!!!!!!!
キャベツだったんだあ!!!
じゃあ、シュークリームってロールキャベツのお菓子版ってこと?

いや、それはちょっと……。

ま、そんなことはさておき、

行ってみましょう!

先ずはチョコの方を食べてみよう!

140217hirota9.png


うん!!!
シュー生地だあ!
かたいんだけど、よく噛むとだんだん柔らかくなって、口の中にシュー生地の芳香が広がっていく!

美味しい美味しい!

チョコが多くかかっているとこも行っちゃいましょうね!

パクパク。

おー!!!!!!!!
チョコおいしい!

これはサクサク食べちゃうなあ。。。
でも、一気に食べちゃうのはもったいない。
ストロベリーの方はとっておこうっと!
なにもかかってないシューラスクは通常商品として売っているけど、チョコとストロベリーのはこの時期しか売っていないし。

いやあ、今日もまた「なんだか幸せな気分」。
こころがふわふわ。
今日の自分はガンバったかなあ???

仕事の帰り道に見た今日の月は大きかったなあ。。。

140217hirota10.png


やー、お月さん!
君もガンバってるね!
君は幸せかい?
ボクは今、とてもいい気分だ!

シュークリームもチョコシューラスクも美味しかった!

140217hirota11.png

このまま幸せな気分で、今日はぐっすりと眠ろう……。
素敵な夢を見られるかな???
素敵な明日を迎えられるかな???


Comment:4  Trackback:0
2016
03.05

勢いに乗って、ついに念願の・・・♪

Category: その他
「株式会社おいしいB」のクッキーをゲットできた今、この勢いに乗って次のターゲットも手中に収めたいところ。
ちなみに、「株式会社おいしいB」のクッキー探しの輪が広がり、東京、神奈川でチェーン展開しているスーパー、「三和」のサウラス戸塚店に「酪恵きいちご」と「カフェカプチーノ」があったとの情報が舞い込んできた。
最寄りに「三和」がある方は、ぜひに。。

さてさて、次に目指すは……。

そう、いまだお目にかかっていない「金ちゃんヌードル」。
「金ちゃん焼そば」、「金ちゃんラーメン」と、あと一歩のところまでは来ているのだが、最後の道のりが果てしなく遠い。

う~む。
どこにあるんだろう???

悩めるOmunao捜索隊。
しかし、ツイてるね、ノッてるね♪
東京、神奈川、埼玉県、千葉県、宮城でチェーン展開しているスーパー、「オーケー」で売っているとの情報をキャッチ!
近所にも何店舗かあるのでさっそく足を運んだ。

が……。

大和店、大和上和田店には残念ながらなかった。

次は藤沢だな……。

3月4日、仕事の帰りにオーケー藤沢店に立ち寄る。
目的のカップ麺があるのは2階。
生鮮食品や飲料等を売っている1階からエレベーターで2階へ。
お菓子売り場を過ぎ、奥にあるカップ麺売場に到着。

えーと、金ちゃんヌードルは……。

カップヌードル、ホットヌードル、ホームラン軒、ペヤング、……。

様々なカップ麺が並ぶコーナーの棚にある商品をひとつひとつ丁寧に見ながら2周したけど、金ちゃんヌードルは見当たらない。
ここにもないのかなあ。
オーケーには心の声を聞いてくれるロピタくんもいないし……。
あきらめかけたそのとき。

ん?

うおおおおおおおお!!!!!!!!!!!
やったああああ、ついに発見!

160305kincyan1.png


な、なんと、カップ麺が並んでいる列のもう一列隣りに、大量の「金ちゃんヌードル」が置かれているではないか!
売っているのは「コク旨カレー」、「すっきりしお」、「ちゃんぽん」の3種類。
残念ながら基本であるしょうゆ味はなかったけど、満足満足。
しかも、ディスカウントショップのオーケーなので値段も安い!!
もちろん、全種類購入。

160305kincyan2.png


では、「すっきりしお」を食べてみよう♪

小袋に入ったかやくと粉末スープを取り出す。
ギザギザハートの子守歌的に内側がギザギザになっている容器。
その中には美味しそうな縮れ麺。

160305kincyan3.png


お湯を入れて待つこと3分。

できあがり~♪

160305kincyan4.png


ではさっそく。

160305kincyan5.png


おっ!
う、うまい!

すっきりだけど、野菜エキスに加えてゴマとスパイスが効いていてコクがある。
やるなあ、金ちゃんヌードル。
「カップヌードル以上」の噂がだてではないことを実感。。
焼そばを食べたときも思ったんだけど、今まで食べたことのない「ひと味」が加わっていて、これが何だかとってもいい塩梅に味覚を満足させてくれる。

この分だとカレーもちゃんぽんも期待できるね♪

「株式会社おいしいB」のクッキーに続いて「金ちゃんヌードル」をゲットした今、この勢いでガンガン行きたい!

勢いと言えば……。

世界卓球で、連日の感動を与えてくれる女子卓球チーム。
男子チームもガンバッテいるし、テニスでは男子の国別対抗戦が行われているけど、準々決勝ドイツ戦の福原愛や準決勝北朝鮮戦の伊藤美誠の試合直後の涙が物語る「ものすごい重圧」と「チーム一丸となって戦う姿」には、素直に感銘する。

「大切なものは何か?」
それを教えてくれる。

そして思う。
「泣き虫愛ちゃん」として幼少の頃から親しまれている福原愛。
常に注目され、私生活もマスコミに追われる。
そんな彼女を「あこがれの存在」として育ってきた後続の選手たち。
彼女がいるからこそ、今の全日本女子卓球チームがあるのだと確信する。
「泣き虫愛ちゃん」から「全日本チームのキャプテン福原」へ。
その成長を見ていると、親のように嬉しい。

決勝は、チームの力を結集し、そのすべてを出し切って悔いのない試合をしてほしい。
そう、切に思う。






Comment:4  Trackback:0
2016
03.03

オムナオト・インティライミ with おひなさま 恋する季節♪

Category: その他
omuくんの日記より。

160303hina3.png


2016年、3月3日。
ローソンでのキミとの出逢い。
偶然か、はたまた必然か。
神様がくれた奇跡。
我がこころのときめきは、もう、誰にもとめられない……。


恋する季節 ナオトインティライミ

なぜだろう 今夜は うまく呼吸ができない
(だいぶ花粉が飛んでるからね……)

この夏の 向こうに まだ太陽はいてくれる?
(たぶん大丈夫。まだこれから春だけど。ん?)

160303hina4.png


(か、かわいい!!!)

幾千の 愛の言葉も 足りない この想いが
ざわめきだして それはまるでポップコーンのよう
宇宙(そら)へとハジケトブ
(キミのその素敵な笑顔。もう、他に何もいらない。。)

走り出す未来が 光り輝く季節
描いていた夢ってなんだっけ?
忘れかけていた思いが 胸の奥で暴れだした
(も、もうガマンできない。キミとひとつになりたい……)

160303hina5.png


それは はじまりの合図
もっともっと僕ら 笑顔に包まれたくて
キミとなら 叶えられそうで
泣きたくなることもあるけど ほらいい顔みせて
1秒後 奇跡が始まるから
(さあ、身も心も裸になって、ボクの中に飛び込んでおいで)

160303hina11.png


(うおおおお!!! すばらしいプロポーション!)

「香りはラベンダーかミント センチメンタルなクレヨン
シュガーたっぷりのハーブティ ほつれ気味のソファ
芯のきれたホチキス 魔法じかけの時計 OK 週末はカプチーノ
なおさら気持ちはクレシェンド 寝不足でエトセトラ…」
(うー、ボクが壊れて行く~!ケチャップで絵を描いちゃえー!)

160303hina10.png


幾千の 愛のメロディも 足りない この想いが
ざわめきだしてキマグレに キラキラ宇宙(そら)へと泳ぎだす
(では、いっただきま~す!)

真っ白な世界がカラフルになる奇跡
星屑の夢はなんだっけ?
あのビルのシルエットだって 今日はまるでピラミッドだって
もうキミなしじゃいられなくて
(う、うまい! ふふふ。キミを独り占めだあ)

あらゆるものからキミを奪いたくて
悲しみも一緒だとしても
キミが教えてくれたこと 夜空の星だって 暗闇があるから 輝くって
(しまった!ケチャップかけたけど、中にケチャプが入ってたんだあ……)

160303hina9.png


いつの日かこの世界が終っても
さみしくなんかないさ キミと巡り逢えたから
それがすべて そんな my life, my love
(love,love,love…)

160303hina1.png


(あっ!)

走り出す未来が 光り輝く季節
うたかたの夢の続き
どんな些細な喜びだって 今なら感じあえるんだ
恋する季節の中で
(まあそのー、何て言うか、春だからねー、、、)

もっともっと僕ら 笑顔に包まれたくて 
キミとなら 叶えられそうで
(そんな怒らないでよ。。ううう)

160303hina2.png


泣きたくなることもあるけど ほらいい顔みせて
1秒前 奇跡が始まったんだ
(ご、ゴメンなさい。お願い!ゆるしてー)

160303hina6.png


ガラガラガラ
(naoちゃんがomuくんの部屋のドアを開ける音)

「どうしたの?」

160303hina8.png


160303hina7.png



うわああああああああああああ!!!!!!!!

今日は楽しいひな祭り~♪
ローソンのひな祭りオムライスおにぎりは、今日までの販売だよー!

150912akiomu1.png





Comment:4  Trackback:0
back-to-top