topimage

2016-03

あなたは何派? カップ焼きそば編 - 2016.03.18 Fri

世界恐慌が世を襲った1929年、丸橋嘉蔵氏によって、ある乾麺製造工場が設立された。
その後その乾麺製造工場は、日本が東海道新幹線の開業や東京オリンピックに沸く1964年に、創業者の丸橋嘉蔵氏の丸と嘉をとって、「まるか食品株式会社」となる。
そして1975年、インスタントラーメン作りを生業とする「まるか食品」に大ヒット商品が生まれる。
そう、あの偉大なるカップ焼そばの秀作、「ペヤングソースやきそば」である。

「ペヤングソースやきそば」のネーミングは、オイルショックに見舞われた1973年に発売された「ペヤングヌードル」からきている。
当時、カップラーメンはまだ値段が高く、「若者に、ペアでひとつを食べてもらいたい」の思いから「ペア+ヤング=ペヤング」とつけられたものだ。

そんなペヤングやきそば。
関東では大人気で、ボクは子供の頃から食べているけど、販売地域が東日本中心というのは知らなかった。
西日本のみなさまにとっては、ボクが「金ちゃんヌードル」を探し求めていたようなカンジなのかな???
あるいは地域によって好みが変わるのかな?
どうなんだろう???
カップ焼きそばは「ペヤング派」とか「U.F.O派」というのを耳にするし、気になるので調べてみた。

ちょうど、「Jタウン研究所」が2014年12月12日~16日に「カップ焼きそばといえば何?」というアンケート調査を行った(総投票数802票)結果があったのでこちらを見てみよう!

全体の結果で言うと、トップは「日清焼きそばU.F.O.」で27.8%。
「ペヤング ソースやきそば」は23.7%で2位。
その後に「やきそば弁当」14.1%、「一平ちゃん夜店の焼きそば」12.0%、「焼そばバゴォーン」6.5%、「スーパーカップ 大盛りいか焼そば」5.1%と続いている。

で、地域別に色分けしたのがこちら!

160318yakisoba2.png


スゴい!
地域によって見事に分かれている。

更に、都道府県別の代表例が載っていたので見てみると……。

◆ 北海道

160318yakisoba3.png


うわあ、やきそば弁当強っ!


◆ 青森県

160318yakisoba4.png


そんなにバゴォーンが好きなんだあ!


◆ 群馬県

160318yakisoba5.png


さすがペヤングのおひざ元だね!


◆ 大阪府

160318yakisoba6.png


やっぱU.F.O.やねん!

へえ、面白いなあ。。
個人的には「金ちゃん焼そば」の味が未体験ゾーンに入っていて強烈な印象だけどね。。

さてさて。
話をペヤングに戻して。

去る3月14日、ペヤングの姉妹品が発売された(関西は28日)。
その名も、「ペヨングソースやきそば」。
さっそく、ペヤングとセットで購入した。

160318yakisoba1.png


「ペヤングよりも量が少なくて安価な焼きそばが食べたい」という消費者のニーズに応えるもので、「ヤ」より下に下げたので「ヤユヨのヨ」をつけて「ペヨング」。
まあ、絶対にペヨンジュンを意識してつけたんだと思うけどね。。

比較してみると、確かにすべてにおいてペヨングは少なくなっている。

160318yakisoba7.png


しかも、かやくに肉が入っていない!
明日食べ比べてみることにしよう♪
次回は、ペヤングとペヨングを矢部ながら、「株式会社おいしいBの捜索」等で中断していた「夕焼けとオムライス」&「夕焼けソング」の旅へと出ることにしよう。

ではでは!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (135)
競馬関連 (23)
その他 (519)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (79)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (214)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR