2016
09.30

順番当てクイズ2016の答えです!

Category: その他
では先日の順番当てクイズの答えです!

【 問 1 】 次の店を、古い順(1号店ができた順)に並べてください。


1.マクドナルド
2.ロッテリア
3.ミスタードーナツ
4.モスバーガー
5.ファーストキッチン
6.ケンタッキーフライドチキン


< 解 答 >

1.ケンタッキーフライドチキン
2.ミスタードーナツ
3.マクドナルド
4.モスバーガー
5.ロッテリア
6.ファーストキッチン


では、それぞれの1号店ができた年月日をみてみましょう!

・マクドナルド

 1971年(昭和46年)7月20日、1号店である銀座店を銀座三越店内に開店

・ロッテリア

 1号店は1972年9月に東京都日本橋高島屋で開店

・ミスタード-ナツ

 1971年4月、1号店をダイエー箕面店(大阪府箕面市)の敷地内にパイロットショップとしてオープン

・モスバーガー

 1972年3月12日東京都板橋区成増で1号店をオープン

・ファーストキッチン

 1977年10月6日、東京・池袋東武百貨店B1営団地下鉄丸ノ内線池袋駅付近に1号店開店ドオープン

・ケンタッキーフライドチキン

 1970年3月、日本万国博覧会でKFCインターナショナルの実験店を出店
 1970年11月21日、1号店(名西店)が名古屋市のダイヤモンドシティ・名西ショッピングセンター内にオープン


と、ファーストキッチン以外は皆、1970年代の前半に、ほぼ時を同じくしてスタート!

しぶいのはドムドムバーガー。
ダイエーとアメリカマクドナルドが合弁会社を作ろうとしたんだけど、折り合わずご破算に……。
そこでダイエーが独自に作ったハンバーガーショップがドムドムバーガー。

ドムドムハンバーガーの名前の由来は、親会社であったダイエーの企業理念「良い品をどんどん安く」のどんどんを取ったもの。

実は、上記のどの店よりも先にできた。

1970年2月、東京都町田市のダイエー原町田店(現ダイエー町田店)前に日本初のハンバーガーショップを出店。

今ではほとんど見なくなっちゃたけどねえ……。


【 問 2 】 次のコンビニエンスストアを店舗数の多い順に並べてください。

1.セブンイレブン
2.ミニストップ
3.ファミリーマート(サークルKサンクス含む)
4.セイコーマート
5.ローソン
6.スリーエフ

< 解 答 >

1.セブンイレブン
2.ファミリーマート(サークルKサンクス含む)
3.ローソン
4.ミニストップ
5.セイコーマート
6.スリーエフ

2016年9月現在の店舗数は次の通り。

都道府県別統計とランキングで見る県民性(コンビニ勢力図)より ← リンク


・セブンイレブン  18,650軒
・ファミリーマート  18,240軒
・ローソン     12,397軒 
・ミニストップ    2,227軒 
・デイリーヤマザキ  1,464軒 
・セイコーマート   1,178軒 
・ポプラ        473軒 
・スリーエフ      539軒 
・セーブオン      500軒


ファミリーマートとサークルKサンクスが一緒になることでセブンイレブンに肉薄することになったけど、上位だけですごい占有率!
スリーエフすくな!これは意外!

都道府県別に見るとやはりセブンイレブンが1位のところが多いけど、北海道はセイコーマートが1位!

160930jyuni1.png
出典:都道府県別統計とランキングで見る県民性(コンビニ勢力図)


地域によっても違うんだけど、ちなみにみなさんはどのコンビニが好きですか?

では次に行きましょう!

【 問 3 】 次のファミリーレストランを店舗数の多い順に並べてください。

1.ロイヤルホスト
2.ジョイフル
3.サイゼリヤ
4.デニーズ
5.COCO’S
6.ガスト

< 解 答 >

1.ガスト
2.サイゼリヤ
3.ジョイフル
4.COCO’S
5.デニーズ
6.ロイヤルホスト

2015年6月現在の店舗数は次の通り。
都道府県別統計とランキングで見る県民性(ファミレス勢力図)より ← リンク

・ガスト 1,381軒
・サイゼリヤ 1,032軒
・ジョイフル 758軒
・COCO’S 569軒
・デニーズ 391軒
・バーミヤン 341軒
・びっくりドンキー 334軒
・ビッグボーイ 324軒
・ロイヤルホスト 225軒

ジョイフルは中国、四国、九州が中心なので関東ではなじみがないけど、多いんだね!
逆にデニーズとロイヤルホストの少なさにびっくり!
ジョナサンは圏外なのか、名前がないなあ。もしかしてすかいらーくグループだからガストに入っている?いや、同じグループのバーミヤンは別だしなあ……。

こちらは都道府県別に見るとまたもや北海道が異色でビッグボーイが1位!
ハンバーグ&ステーキ好きが多いのかなあ???

160930jyuni2.png
出典:都道府県別統計とランキングで見る県民性(コンビニ勢力図)

みなさんの好きなファミリーレストランはどこですか?
これ、投票をやろうかなあ……。

日本は狭いのか広いのか、こういうデータを見ると自分の生活圏を他と比較できて面白い。
またいろいろと見てみよう!
ではでは!


スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2016
09.28

順番当てクイズ2016

Category: その他
だんだんと秋の気配が増してきた。
暑い時期に何か考えるのは面倒だけど、涼しくなると楽しくなってくる。
ということで、今日は頭を働かせる記事。
過去に出したクイズ+αを再度出題!

先日ミスタードーナツに行ってふと思った。
そう言えば、ファーストフードの店っていろいろあるけど、どれが古いんだろう???

これはミスド。

mise2.png


これはモス。

mise1.png


で、これはケンタ。

mise3.png


もちろん、マックやロッテリア、ファーストキッチンなんかもある。

余談だけど、関西では「マック」は「マクド」って言うよなあ。。。

他の地方はどうなんだろう???

よろしかったら、みなさんが呼んでいるマクドナルドの通称を教えてください!マック? マクド?

ま、それはそれとして、では問題です!

【 問 1 】 次の店を、古い順(1号店ができた順)に並べてください。

1.マクドナルド
2.ロッテリア
3.ミスタードーナツ
4.モスバーガー
5.ファーストキッチン
6.ケンタッキーフライドチキン

【 問 2 】 次のコンビニエンスストアを店舗数の多い順に並べてください。

1.セブンイレブン
2.ミニストップ
3.ファミリーマート(サークルKサンクス含む)
4.セイコーマート
5.ローソン
6.スリーエフ

【 問 3】 次のファミリーレストランを店舗数の多い順に並べてください。

1.ロイヤルホスト
2.ジョイフル
3.サイゼリヤ
4.デニーズ
5.COCO'S
6.ガスト

さあ、いかがでしょう?
勢力も変わってきているし、今はどうなっているのだろう???

答えは次回に……。


Comment:2  Trackback:0
2016
09.24

鶴見 異次元ミラクルワールド探検コース with オムライス

holiday ( ← リンク )に新しいお出かけプランを投稿しました!
今回は、京浜工業地帯のど真ん中に位置する鶴見線沿線で、タイトルは「鶴見 異次元ミラクルワールド探検コース with オムライス」 です。

よかったらアクセスしてみてください!!

以下、記事の中からいくつかご紹介を。


************************************


さあ、探検を始めよう。探検の地は鶴見線沿線。
京浜工業地帯のど真ん中を走る鶴見線。日本の工業化に伴い、1926年(大正15年)に物資輸送のために作られた路線だ。鶴見駅から扇町駅までの本線、浅野駅から分岐して海芝浦駅までの支線、武蔵白石駅(運転上は安善駅)から分岐して大川駅までの支線がある。

160925tsurumi5.png


鶴見駅西口から鶴見線路沿いに歩を進める。と、やがて総持寺に到着する。福井県の永平寺と並ぶ曹洞宗の大本山だ。1911年(明治44年)に石川県から現在の地へと移転。とにかく境内(というか敷地)が広大な上にひとつひとつの建物が巨大なので、「総持寺ここにあり!」と訴えかけてくるようなものすごい存在感を感じる。

総持寺には石原裕次郎さんが眠っている。奥に進むと墓地になっているのだが、墓地の入口から要所要所に「石原裕次郎氏墓処→」の看板が出ている。最寄りの看板が「裕ちゃん→」になっているのは、お墓の管理人のあたたかい配慮なのだろうか。

160925tsurumi2.png


1930年(昭和5年)に開業した国道駅。駅構内は建設当初から全く改築されておらず、思わず「ここは戦後の闇市か!」と叫びたくなる雰囲気に包まれている。映画の「野良犬」やテレビドラマ「華麗なる一族」などのロケ地にも使われた場所だ。

160925tsurumi9.png

160925tsurumi10.png


国道駅には、今も昭和の暗い影が刻まれている。駅の入口の壁にある無数の丸い穴がそれだ。はたして何かおわかりだろううか。
太平洋戦争中に米軍から受けた機銃掃射の弾痕である。
激しい空襲を受けた横浜。生々しい傷痕が当時の惨状を物語っている。

160925tsurumi8.png


浅野駅を出ると電車は運河沿いをゆっくりと進んで行く。ガタゴト走る電車に揺られながら車窓を見ていると、まるで遊園地の電車に乗っているような、はたまた電車に乗っている夢を見ているかのようだ。
やがて浅野駅と海芝浦駅の間にあるの新芝浦駅に到着。
無機質な世界が眼前に広がる。「ここに降り立ち去り行く電車を見送ったならば、二度と帰れないのではないか」
思わずそんな錯覚に陥ってしまう。

160925tsurumi4.png


ほどなくして終点海芝浦駅に到着。徒歩でも車でもなく、電車でないと来れないのがここ海芝浦駅。改札の向こうは東芝京浜事業所であり、関係者でないと駅から出ることができない。なので、駅から出ることなく折り返し電車で帰ることになる。SuicaやPASMOの際は降車時に出場のスキャンをし、乗車時に入場のスキャンをすること忘れずに(切符の場合は守衛所内の自動券売機で買って乗車)。

160925tsurumi3.png


前述の通り海芝浦駅の改札を抜けることはできないのだが、ホームから先に東芝が公園を整備して開放してくれている。

160925tsurumi7.png


乗って来た電車で折り返す場合、滞在時間はわずか十数分しかないのだが、海と工業地帯の織りなす景色がもたらしてくれるしばしの寛ぎの時間を存分に楽しもう。海の向こうに見えるのは鶴見つばさ橋。

160925tsurumi6.png


電車の発車時間がやってきた。戻って、今度は扇町駅方面へと探検の歩を進めることとしよう。それにしても、海芝浦駅で見る夕暮れ時の景色はきれいだろうなあ……。

160925tsurumi1.png


素晴らしきかな鶴見線。
この続きはholidayで!


Comment:0  Trackback:0
2016
09.19

ポムの樹 vs ポムの城

食欲の秋。
秋の気配が深まってくると、お腹もそれに呼応して、ますます美味しいものが食べたくなってくる。

美味しいオムライス探し♪

そんなことで、いろいろな店の秋の新メニューなんかを見ていたら、こんなのが!

”冬の旬のもの広島県産かき出荷の為、かきフライオムライスはじめました!”

160919pom1.png


いいねえ!
かきも大好きなので、これは食べたい。
で、どこなの?

ん?

ワイズポムの城
TEL: 0982-29-3078

0982?

どこだ?

え!宮崎!!

それは遠いなあ。。
かきのオムライスは食べたいけど、ちょっと……。

ところで、「ぽむのしろ」って何だ?

いや、「ぽむのしろ」ではない!
po mu no ki って書いてある。

100x50_shop_logo.png


どういうこと?
ポムの樹(ぽむのき)ならぬ、ポムの城(ぽむのき)。

姉妹店?
ペヤングとペヨング。

それとも、パクリ?
朝目新聞
けなげや
スモップ
オムタク(大村拓哉)

以下、ailoveiより……。

160919pom3_convert_20160919081247.png


話を戻そう。

ポムの樹とポムの城。

ポムの樹を運営しているのは「株式会社ポムフード」。
本社所在地は鹿児島県姶良市で、100店舗以上のチェーン展開をしている。
一方、ポムの城を運営しているのは「株式会社 ティーワイエス」。
こちらの本社所在地は大阪府枚方市で、あるのは大阪、兵庫、宮崎、鹿児島の4店舗のみ。
系列に前出の「ワイズポムの城」もあるが、こちらも千葉、兵庫、宮崎、鹿児島の4店舗のみで、兵庫、宮崎、鹿児島は「ポムの城」と存在する県が重なっている。

更に考察を進めよう。

「ポムの樹」の本店(一号店)は、大阪の枚方にある。
これは「ポムの城」を運営する「株式会社 ティーワイエス」の本社所在地だ。

では、「ポムの樹」を運営する「株式会社ポムフード」の本社がある鹿児島県。
こちらには「ポムの城」が2店舗もあるのに対し、な、なんと、「ポムの樹」がない!

160919pom2.png


あれだけの店舗数を誇り全国展開をするポムフードの本社所在地に1店舗もないとは……。
「ポムの城」との熾烈な縄張り争いに敗れたのだろうか???
逆に「ポムの城」は、ポムフードの本店所在地に本社を構えるとは大胆不敵、ゲリラ戦の強さを持っているのだろうか。

うーむ。
謎だ。

あまりにも謎なので、株式会社 ティーワイエスの沿革を調べてみた。

と、そこには……。

「ポムの樹」は、株式会社ポムフードと株式会社ティーワイエスの共同経営であったと記されているではないか!
そして、2002年7月、株式会社ティーワイエスは、株式会社ポムフードと協議の上、ポムの樹から分離独立して企業化したのだと。

なるほど。
ケンカしちゃった?
大人の関係かな?

まあ、オムライスでもめごとは想像したくないので、ここは円満合意との解釈にしておこう。
だから「ポムの樹」は鹿児島(宮崎もそうかな)に出店しないんだね!

ポムの樹 vs ポムの城。

どちらも、これからも美味しいオムライスを提供し続けてほしい。

では、今日の終わりは河合奈保子さんの歌声で♪


● けんかをやめて 河合奈保子




● オリビアを聴きながら 河合奈保子




Comment:6  Trackback:0
2016
09.17

さらば、2016年、夏!

Category: その他
今日は、先ずはこちらから!

じゃーん!
太陽ケチャップを使って作ったオムライス♪

160917kannon1.png


うわっ、きれい!
会社のメンバーが、「自宅で作った」と、嬉しそうに報告してくれたオムライス。

すごく美味しそう!!!
(実際にとても美味しかったとのこと)
素晴らしい。
お見事!
こういう報告を受けると、ボクもめっちゃ嬉しくなる。

さてさて。
閑話休題。

9月6日。
夜空にはまんまるお月さま。
9月も半ばを過ぎた。
そうかあ、昨日は中秋の名月だったんだよなあ……。

まだ暑さは残れど、日に日に秋の気配を感じる今日この頃。

去り行く、2016年の、夏。
夏の海とも、お別れ……。

どこまでも青い海。

160917kannon12.png


ここは、横須賀の観音崎。

日本最古の洋式灯台が、浦賀水道航路の安全を見守る。

160917kannon3.png


こちらが初代の模型。

160917kannon2.png


初代は煉瓦造りの四角い洋館建てで、1869年(明治2年)2月11日に完成。
1922年(大正11年)4月26日に地震のため大きな亀裂が発生し取り壊された。

続く2代目はコンクリート造で再建されたが、関東地震(関東大震災)によりわずか半年ほどで崩壊。
1925年(大正14年)6月1日に再建された3代目が現在まで存続している。

灯台には登れるようになっていて、遮蔽物がないので景色は最高!

160917kannon4.png

160917kannon5.png


観音崎は鎌倉や江の島の海に比べたら観光客も少なく、ぼーっと海を眺めながらのんびりできるとても居心地のよい場所だ。

それと、お供はホウトーベーカリーで買った「よこすか海軍カレーパン」。

160917kannon9.png

160917kannon11.png


ホウトーベーカリー ( ← リンク ) は1924年(大正13年)に「法塔ベーカリー」として創業した老舗のパン屋。
1999年(平成10年)に一旦その幕を閉じたのだが、2012年(平成24年)に4代目が復活させ、京急浦賀駅構内と同じく京急の県立大学駅前に店をオープン!

こちらは浦賀駅店。

160917kannon6.png


店内には美味しそうなパンが並ぶ。

160917kannon7.png


2010年に行われた「第一回 日本全国ご当地パン祭り」で、カフェ・ド・クルー(ホウトーベーカリーと同じモリワールドが運営する1989年開業の姉妹店)の「よこすか海軍カレーパン」が人気投票第1位を獲得。
さらに、2013年には、テレビ朝日の「お願いランキング」でも「ローカルパン」としてこれまた1位を獲得!!

160917kannon8.png


試行錯誤を重ね約半年の開発期間をかけて完成した「よこすか海軍カレーパン」の最大の特徴は、国産小麦と神奈川県海老名市の「酒蔵 泉橋酒造」の「山田錦」を使用しているところ。
この酒米粉を使用したもちもち食感の生地と自家製パン粉のサクサク感が、11種類のスパイスを使用した野菜たっぷりのマイルドなカレーと合わさって絶妙な味わいを提供してくれる。

海辺で絶品カレーパンを食べながら過ごす、至福のひととき。

2016年、夏。

今年はどんな夏だったかなあ。。

あんなことやこんなこと。

うん、素敵な夏だった♪

波間に、楽しい思い出がよみがえる……。

160917kannon10.png


Comment:4  Trackback:0
2016
09.14

陣馬山~高尾山、縦走!

Category: その他
夏休みに、いろいろな所を歩き回った。
今日はそのうちのひとつを紹介!

東京都内で手軽に山登り&ハイキングを楽しめるコースとして知られている、陣馬山から高尾山の縦走コース。
手軽と言っても、けっこう起伏はあるし、距離も長い。

高尾山側から行くか陣馬山側から行くか考えたけど、陣馬山の方が標高が高いので、高いところに登ってそこから下る(実際には山谷があるけれど)方が気が楽なので、陣馬山側からを選択。
また、いざというときの交通の便を考えても、高尾山を終点とした方がよいかなと。

160914jinba4.png


では、行きましょう!
今日もノンストップで!!

高尾駅に到着。
ここからバスで陣馬高原下に。

160914jinba3.png


9:30
陣馬高原下からスタート!

160914jinba1.png

160914jinba5.png
160914jinba2.png



最初は舗装された一般道を進む。

160914jinba6.png


10:25
登山コ^スもあるけれど、そのまま一般道を登り和田峠に到着!
結構な勾配を登ってきたのでここでひと休み。

160914jinba7.png


ここからは舗装路はなく登山道へ!

10:45
陣馬山に到着!

160914jinba9.png


けっこう涼しく、雲っていたけど気持ちいい!

160914jinba8.png


15分ほどここで過ごしてから、次の目的地の景信山へ!

陣馬山から景信山までは6キロ近くあるけれど、ここは森林の中にわりと広めの道が整備されていて歩きやすい。

160914jinba11.png

160914jinba10.png


明王峠を抜け、

160914jinba12.png


12:30
景信山に到着!!

160914jinba13.png


雄大な景色を楽しみながら、時間的にみなさんお昼ご飯かな。

160914jinba14.png



さあ、次の目的地の小仏城山に行こう!

小仏峠。

160914jinba15.png


ここは茶屋が廃墟と化している。

160914jinba16.png


13:30
小仏城山に到着!

160914jinba18.png

160914jinba17.png


名物のかき氷。
かなりデカい!

160914jinba19.png


茶屋のお姉さまに「みなさんはどうやってここまで来るんですか?」と素朴な疑問をぶつけたところ、クルマで来るとのこと。
おー!車道があるんだあ!!
知らなかったあ。。

一丁平から山々を眺め、

160914jinba20.png

160914jinba21.png


14:30(頃だと思う)
もみじ台。
もうすぐ高尾山。

160914jinba22.png


そして、高尾山に到着!!
さすがにかなり多くの登山客で賑わっている。

160914jinba23.png


遠方に都心が見える景色を見ながら下山。

160914jinba24.png


15:20
高尾山口に着いて、ゴール♪

160914jinba25.png


今回のコースは、距離は長いけど山の新鮮な空気と素晴らしい景色を存分に楽しめる。
夏は暑かったけど、これから秋にかけては、このコースを楽しむにはちょうどいい季節だと思う。
ただし、雨が降っていたあとなどは道が滑りやすくなっているので要注意。
靴や服装も、きちんと登山の準備をして行くことをお忘れなく。

さあ、自然を大いに楽しもう!!


Comment:2  Trackback:0
2016
09.11

おでかけゼミナール、楽しいひととき!

9月10日、holiday ( ← リンク )のおでかけゼミナールを行いました!!

場所は新宿の「はやしや」さん。

160910holiday1.png


なんだか自分の故郷に帰ってきたような安心感が、ここにはある。

160910holiday4.png


今回の場所提供を快諾いただいた店長の小林さん!
テレビでもそうだったけど、メガネの奥から覗く笑顔が、やさしいお人柄を物語っている。。

160910holiday3.png


さて、おでかけゼミナールは定刻の10:30に開始。

160910holiday9.png


美味しいオムライスを食べながら、

160910holiday2.png


みなさま、資料とボクがホリデーのサイトに投稿したおでかけプランを真剣なまなざしで見ながら、話に耳を傾けてくださいました!

160910holiday10.png


オムライス、美味しいですよね♪

160910holiday12.png


後ろで食べて食べていらっしゃryのが、今回お声がけいただきセッティングしてくださったホリーデーの村井さん。
明るい笑顔で気持ちいい対応をしていただきました。
村井さん、ありがとうございました!

160910holiday11.png


笑顔のひととき!

160910holiday5.png


はい、チーズ!
あ、おひとりだけ……。

160910holiday6.png


ではもう一度。
あ、今度は……。

160910holiday7.png


ボクの話のあとは、ホリデーの岩楯さんからiphoneアプリを使った投稿の仕方の実習。
岩楯さんはコミュニティマネージャーの肩書をもつナイスガイ!
岩楯さん、楽しい時間をありがとうございました!!

160910holiday8.png


そして、アッという間に終了。
いやあ、楽しかった。

世の中がストレス社会と言われて久しいけど、厳しい生活環境の中でストレスがたまる日々。
この先どうなるのだろう???
先行きが見えない不安。

そんな中、ホリデーのような会社や企画の存在は、とても有意義で素晴らしいことであると思う。

「高いものを手にいてたりするのが豊かさや楽しさではなく、何気ない日常の中の、身近なことにそれはあるのだと思います」
そう語る岩楯さん。

高度経済成長時代。
バブル時代。

そして、

バブル世代、
ロストジェネレーション世代、
ゆとり世代……。

ネットは人々をつなぐ素晴らしい道具になり得るし、なっている。
今回ホリデーに参加してみて、新たなヒントと希望をいただいた気がする。
自分でプランを作って投稿するのも面白いしね♪

これからもいろいろなプランを作って投稿しようと思う。
みなさま、とても面白いので、ぜひ参加してみてください!!

最後に。

今回、足を運んでくださったみなさま、誠にありがとうございました。

そして、

このような機会を作ってくださったホリデーの岩楯さんと村井さんはじめとするスタッフのみなさま。
お世話になりました。
ありがとうございます!

Have a good holiday!!


Comment:4  Trackback:0
2016
09.10

今日はおでかけゼミナール!

今日はご案内させていただいた通り、新宿のはやしやさんで「holidayおでかけゼミナール」を開催!
4つほどオムライスを交えたお出かけプランを作ったので、それを紹介しながら思い切り楽しませてもらおうと思う。

ちなみに、その4つのプランは、今日のゼミナールにあわせて昨晩 holiday ( ← リンク ) に投稿済み!!

・横浜おやじギャルコース
・横浜はいからさんコース
・鎌倉夢見る乙女コース
・新宿老若男女多国籍コース

プラン検索で「mukoujima」と入れて検索していただけば出てくる。
みなさま、よろしかったらアクセスしてみてください!

では、holidayにあわせて、ダニエル・ブーンの BEAUTIFUL SUNDAY を♪
.
土曜だけどね。。

素敵な一日を♪




Comment:2  Trackback:0
2016
09.07

沖縄探訪 その3

Category: その他
よーし、沖縄料理を満喫するぞー!
仕事を終え、夜は美味しい料理を求めて街を物色。
何軒か候補を選んでおいたんだけど、貸し切りで入れなかった店や、ちょっと場所が遠いところもあり、最終的に選んだのはここ!

海のちんぼらぁ

160907okinawa1.png


大きな店構えで、知る人ぞ知る地元の小料理屋ではないけれど、綺麗な店で入りやすいしメニューも豊富。

160907okinawa12.png


では、早速注文!

ここからは余計な言葉は不要。
ノンストップで料理を堪能しますよ!!

先ずはこれを飲まないと始まらない。
オリオンビール!

160907okinawa2.png


オリオンビールは、アメリカ統治下の1957年に、沖縄の経済復興をすべく名水が湧出していた名護町(現在の名護市)で沖縄ビール株式会社として設立。
日本のビール大手5社(麒麟麦酒・アサヒビール・サッポロビール・サントリー・オリオンビール)中のシェアは低いが、沖縄県では最大のシェアを誇る、いわゆる「県民ビール」だ。

では食べ物を注文しましょう!

自社工房の島豚ソーセージ

160907okinawa4.png


おー!うまい!!
ビールにピッタリ。。

さあ、どんどん行こう!
島らっきょうの天ぷら

160907okinawa3.png


やわらかラフテー

160907okinawa6.png


うわああああああ!!!
とろける~

酒も進む。
えーと、やっぱり泡盛だよね♪

ん?

160907okinawa5.png


泡盛(ボトルでの提供です)

えええええ!!!!!!!!!!!!
ボトルじゃないといけないの!

接客の素晴らしい沖縄男児である店員の宮里さんに確認。

「あ、はい。ボトルでなくても大丈夫です」
その笑顔に安心。

と言うことで、ボトルではないものの、結局は杯を重ねる……。

160907okinawa10.png


これも食べないとね!
ゴーヤーチャンプルー

160907okinawa11.png


この店の素材は、無農薬・有機の島野菜を中心にタンカン、パイナップルなどの農作物の栽培を行っている「あいあい手づくりファーム」のもの。
素晴らしき「地産地消」の典型だね!

160907okinawa13.png


さあ、もうとまらない。

これを食べたかったんだよ~!!
グルクンの唐揚げ

160907okinawa8.png


おっ、これもいいなあ。。
もずくの天ぷら

160907okinawa7.png


うわ!いいなあこれ!!
やんばる朝〆鶏のたたき

160907okinawa9.png


こうして満腹で宿泊のホテルへ直行。

のはずだったけど、途中のコンビニでこんなのを発見!

ゼブラパン?

160907okinawa14.png


黒糖フラワーペーストを折り込みピーナツクリームをサンドした沖縄のソウルフード。
今から30年以上前に、ゼブラパンを販売しているオキコの社員が、パンの耳をシート状にそろえてピーナツクリームをはさんで食べたことがゼブラパンの始まりとのことだ。

コンビニの店員さんいわく、「ナニコレ珍百景に出たんですよ」。

へえええ!!!

こんなパンも売っている。

ピーナツパン。

160907okinawa15.png


沖縄のみなさまはピーナッツパンが大好きなのかなあ???

って、それはともかく、

ちょっと食べ過ぎじゃない?

うっ。

一体、この晩はどれだけのカロリーを摂取したのだろう。。

ま、美味しいからいいじゃん!

楽しいかな、沖縄。
今度はゆっくりと行きたいな!

おわり


Comment:2  Trackback:0
2016
09.03

沖縄探訪 その2

Category: その他
宅配ピザならぬ、宅配ぜんざい。

今回紹介する店はこちら。
今や観光スポットにもなっている、富士家 ( ← リンク )

160903fujiya1.png


この店は、「コユリリーのLovely Days☆」 ( ← リンク )で、「沖縄最高☆\(^o^)/☆」と叫びながら、お店や食べ物をはじめとする素敵な沖縄情報が満載のコユリリーさんの8月4日の記事でも取り上げられている店!
「ぜんざい」に関しては、ぜひ、コユリリーさんの記事をご覧くださいませ!

160903fujiya3.png


遠くからでもひときわ目を引く外観。
入口に郵便屋さんの形をした郵便ポストがあったり、店内のテーブルは足踏みのリッカ―ミシンだったりして、かなりレトロな雰囲気をかもし出している。

160903fujiya7.png

と言っても、造りものの歯の浮くようなレトロ感ではなく、センスよくまとめられていて、何だかホッとする雰囲気。

160903fujiya8.png


壁にはたくさんのサインが!
この店ではかつて、国仲涼子さんが3年間アルバイトしていたそうだ。

160903fujiya2.png


ん?

160903fujiya6.png


「なぜ海の側で暮らしたいのだろう」

うーむ……。
自分も海のあるところから離れられないしなあ。。

「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ」

ドキッ!
ず、図星。

なになに?

160903fujiya9.png


「男は誰でも女にモテたい」

ドキドキ!!
そりゃあ種の保存としてはねえ……。

まあとにかく、食事にしましょう。

券売機で食券を買ってオーダーする方式。
頼んだのは富士家ステーキ!

他には、タコライス、ロコモコ、ソーキそばなど、南国沖縄にピッタリのメニューが並ぶ。

やがてステーキが到着!

160903fujiya5.png


ご飯とスープがついて1,150円!
見た目はシンプルだけど、このシンプルなか色合いの組み合わせが逆にステーキを強調し、「ガッツリ食べるぞー」という気にさせてくれる!!

よし、沖縄の暑さになんて負けねーぜ!

いっただきま~す!
うん、美味しい!
肉もいいけど、ソースがいい。
ほどよい酸味がステーキとマッチしていて食欲をそそる。

160903fujiya10.png


ソースは沖縄で定番の、イギリスブランズ社のA1ソース。
1824年からイギリス王ジョージ4世のシェフとして働いたヘンダーソン・ウィリアム・ブランドが、王様の牛肉料理の新しいソースとして作り、ジョージ4世が一級品の証としてA1と名付けたものだ。
家庭の常備品としてコンビニ、スーパーでも売られているもので、お土産にしてもいいね。

あっという間に完食!
食後のデザートに「ぜんざい」も、って思ったけど、仕事の合間で時間もなかったので断念。

人気店なのでお客さんは多いけど、店内は広々としているし、ゆったりとした雰囲気なので落ち着いて食事を楽しめる。
よし、今度来た時にはぜんざいを食べよう!

160903fujiya4.png


つづく


Comment:2  Trackback:0
back-to-top