topimage

2016-10

リゾートアイランド探訪 ’16秋 その2 - 2016.10.15 Sat

時間的に昼ごはんにはちょっと早い。
でも、初島に来たら先ずは「あれ」を楽しまないと……。

何か?

とれたての海の幸!!!

ということで、島内を散策する前に、初島港で下船してすぐ左側に広がる一角の食堂街へと足を運ぶ。

161015megane1.png


「天然の漁礁」とも言われる海産物の宝庫、初島。
この食堂街には、漁師さんがその日の朝に獲ってきた新鮮な魚介を提供してくれる店が並んでいる。

161015megane4.png


さてどこにしようか???

なんて迷うことなく、食堂街の入口付近にあるめがね丸 ( ← リンク )に即決!

161015megane2.png


決め手は何か?

これこれ。

161015megane3.png


ほら、「食べログ話題のお店」のステッカーが!

確かに、食べログの口コミでも「初島では過去数軒の店でランチをたべましたがクオリティはめがね丸がNo.1でした」なんて書かれている。

さっそく入店。
席は4人掛けのテーブルがふたつと座敷で、あわせて30席程度。
壁にはいろいろな有名人のサインや写真が貼られている。

161015megane11.png


真ん中の写真はテレビ東京で2014年5月13日に放送された「そうだ旅(どっか)に行こう。」で、藤岡弘さん、安めぐみさん、鈴木福くん夢ちゃん兄妹が訪れたときのものだ。

では昼飲みと行こう!
(まだ朝飲み?)

つまみはイカゲソの肝焼き。

161015megane9.png


アツアツになったところで、では、いっただきま~す♪

うわっ!
なにこれ!!!!
めっちゃ美味しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
イカが新鮮なのはもちろんのこと、肝を活かした味付けが絶妙。
これは反則でしょ。
いかんいかん、ビールがとまらない。

161015megane10.png


続いてあじのなめろう丼。

161015megane7.png


いやあ、そそるねえ。

161015megane6.png


こちらは船長おまかせ丼。

161015megane8.png


これも見るからに美味しそう。

161015megane5.png


で、肝心の味なんだけど……。

それはそれは、

何というか、

いやあ、

うますぎる~!!!!!!!!!!!!!!

ナニコレ!
ほろ酔い気分も手伝ってか、脳内で感動が踊り狂う。

これ、ネタが新鮮な上に甘辛のタレが最高に美味しい。
それと何だかご飯も違う。
海苔にもピッタリ。海苔の風味が引き立てられているのがはっきりとわかる。
イカゲソの肝焼きの汁をご飯にかけて食べてみたけど、これもいい!

めがね丸のサイトには次のように書かれている。

*********************************************

当店のこだわり – めがね丸の料理がおいしい理由

◆獲れたての新鮮な味をお楽しみください

当店は注文を受けてから料理をテーブルに持って行くまでの時間をなるべく最小限に留めるよう心がけております。
それは、新鮮なうちに食べてほしいという願いからです。
やはり新鮮なものとそうではないものを比べると味が落ちます。
それは、魚も貝も野菜 だって同じです。
だからこそ、獲ってから調理し、お出しするまでの時間に気を配っているのです。


◆秘伝のタレがおいしい!

当店の丼ものには、めがね丸秘伝のタレを使用しています。
試行錯誤を繰り返し、ブレンドを重ねた醤油要らずのめがね丸独自のタレです。
このタレが丼ものの人気の秘密!


◆分づき米だからおいしい!

定食や丼ものに必須のお米。
当店では、自家精米をした「分づき米」を使用しています。
玄米と白米の良いとこを合わせ持った分づき米は、美味しく栄養価も高いので密かな人気があります。

*********************************************

なるほど。
そういうことか。

いやあ、感動。
とにかく美味しい。
50年以上の歴史を誇るめがね丸。
その歴史が造り上げてきた味が提供してくれる、至福の時間。
観光目的ではなく、ここ(めがね丸)の料理を食べに行くだけでも初島に行く価値がある。

やばい、マジでビールがとまらない。

めがね丸かあ……。

ところで、なんで「めがね丸」という名前なんだろう???
感動が踊り狂う脳内に、今度はどうでもいい思考が去来する。

美味しいものにめ(目)がねー。
それじゃあオヤジギャグだろ。
謎だあ……。

つづく

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (128)
競馬関連 (23)
その他 (508)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (78)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (107)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR