2017
10.31

【予告】 「ペコジャニ∞!」に出ます!

先日、1年半ぶりにこちらに行ってきました。

赤坂駅で降り、

171030omu2.png


通路を抜け、

171030omu4.png


BooBo(ブーブ)とご対面。

171030omu3.png


そう。

ここは、「マツコの知らない世界」でお世話になった、


TBS


ということは……。


はい!

先日前振りをしました件の告知です!

今日から始まったTBSの新番組、ペコジャニ∞!( ← リンク )

171030omu5.png


番組認定の「芸能界グルメ四天王」と「芸能界新グルメスター」と「関ジャニ∞のメンバー+専門家」の計3組が、"日本一おいしい"と思う一品をプレゼンし、プレゼンしたメニューに対して腹ペコで待つ「ペコラー」と呼ばれるパネリストたちが食べたいと思った一品を投票する番組です。

初回の今日は焼きそば対決。
どの焼きそばも美味しそうなものばかりのすごいバトルでした!

で、次回は「オムライス対決」なのですが、
「関ジャニ∞+専門家」の専門家として出演させていただきます!!

関ジャニメンバー(横山くんと大倉くん)と作戦会議を行い彼らにオムライスの種類を伝え、どんな方向性で行くかを一緒に考える役です。


芸能界きっての食通のみなさまとの三つ巴の戦いなので緊張もありますが、二人とも好青年でしたし、スタッフのみなさんもとても話しやすく、楽しく撮影に参加させていただきました。


放送は、11月6日(月)22:00~です!
みなさま、ぜひご覧ください!!
何卒よろしくお願いいたします!!





スポンサーサイト
Comment:22  Trackback:0
2017
10.29

おにぎり+オムライスの新作、そして、あのソウルフード!

先日書いた「オムライスって、もしかしたら……」の記事にある通り、「日本のソウルフード」の投票で1位を走っているのは「おにぎり」。
オムライスは残念ながら9位だけど、1位の「おにぎり」とタッグを組めば最強じゃないか!

そんな妄想をしていたら、こんなのがあった!

ファミリーマートの、ばくだんおにぎりオムライス

171029omu1.png


今月末のハロウィンにあわせた商品。
速攻で購入!

ばくだんおにぎりなので、ボリュームもある。
でも、これだけではちょっと足りないかな……。

と、イトーヨーカドーでこちらを発見!

マルちゃんやきそば弁当

171029omu2.png


こちらは通常の販売地域は北海道に限られていて「北海道のソウルフード」と言われる一品。
同じく速攻で購入!

では食べてみませう♪

まずはおにぎりオムライス。
巷の人気も赤丸急上昇!!

171029omu6.png
出典:もぐナビ


封を開けるとこんなカンジ。
オムシートにくるまれた美味しそうなチキンライス。

171029omu5.png


いっただきま~す♪

うん、おいしい!

171029omu7.png


真ん中にけっこうたくさん入っいるチキンのトマトガーリックソース煮がライスによくマッチしている。
最近のコンビニのお弁当はホント美味しくなっているけど、こちらもそれを感じさせてくれる。
おにぎりなので冷めた状態でも食べられるけど、これは温めてソースの香りも楽しみながら食べる方が数段美味しい。

続いてはマルちゃんやきそば弁当。

粉の中華スープもついていて、湯切りのお湯で作るようになっている。
これは寒い北海道でからだが温まるようにとのことで付くようになったらしい。
まさに、やきそば「弁当」だね。

171029omu3.png


では、さっそく……。

171029omu4.png


うん!

ソースは薄目かな。
最初は一瞬物足りなさを感じるが、食べ進めるにつれて味わい深さが増してくるし、そのせいなのか、かやくの肉の味がしっかり伝わってきて妙に美味しく感じる。
一言で言うと、どぎつくない上品な味わい。
最近はいろいろな味を上乗せしたカップ焼きそばが出てきているだけに、逆に原点の素晴らしさを実感できる。
さすがに食の台所のソウルフード、秀逸だと思う。


さてさて。


秋の夜長に秋の長雨。

そんなときは、美味しいものを食べながらこころにしみる名曲を。

さだまさしさんのオフィシャルYouTubeチャンネルより。

● 道化師のソネット  栗原徹さんへ捧ぐ 歌詞付き




Comment:4  Trackback:0
2017
10.26

そうなんだ、そうめんこの再掲載

Category: その他
段々と寒さを感じる季節になってきた。
日暮れが早いせいもあってか、夜になると特にそう思う。

もう、冬の足音が聞こえてきたのかな?
まだ秋を満喫していないのに……。

先日、夜に、ぼーっと海を眺めに行ってきた。
寒い夜の海。
そんな海を見て、以前書いた記事を思い出した。

センチメンタルに浸りながら、過去を振り返る。

今はもう秋。
誰もいない海。

思い出した記事は……。

なつかしき、

うなぎの稚魚の話!

うなぎの減少が取りざたされるけど、いつまでも美味しいうなぎを食べたいからね♪

ということで、今日はその記事の再掲載。


****************************************


湘南の海では、冬の夜に、漁師さんが海で懐中電灯を照らしながら網で何かを捕っている光景が見られた。
何をしてるんだろう?
不思議に思っていたけど、これは「そんめんこ漁」と呼ばれるうなぎの稚魚(シラスウナギ)を捕る漁。
今もやってるのかな?
稚魚が捕れないからなあ……。

国際自然保護連合(IUCN)により、2014年から絶滅危惧種(EN)の指定を受け、今年の夏、「将来うなぎが食べられなくなる」というニュースが巷に流れた。

この時はあまり深く考えなかったけど、今になって、ふと気になった。
あれ?
養殖をしているのに、何で食べられなくなっちゃうんだ?
天然物は仕方ないけど、養殖で多く産卵させたらいいのでは?

で、調べてみたんだけど、どうやらそういう単純で簡単なものではないらしい。

何で稚魚を捕っているのか?
そこに焦点を当てたらわかることだった。

そう、養殖場での産卵は極めて困難なのだ!
稚魚から成魚に育てるのはできるので、だから稚魚を捕って養殖場に売り、それを養殖場で育てるというのがうなぎの養殖の図式。

では、何で養殖場での産卵が困難なんだろう?
NHKの解説委員室の2014年7月24日の「完全養殖でウナギの大量生産はできるか?」の記事がわかりやすいのでそれを見てみよう。

うなぎは湖沼や河川、あるいは海でも捕れるけど、そもそも天然うなぎ(正確に言うとニホンウナギ)はどこで産卵するのか?

さあ、どこでしょう???

マリアナ諸島だって!

産卵場所はフィリピン海溝付近の海域とされてはいたが、外洋域の深海なので長年にわたる謎だったけど、2006年2月、東京大学海洋研究所の教授・塚本勝巳さんをはじめとする研究チームが、グアム島やマリアナ諸島の西側沖のマリアナ海嶺のスルガ海山付近であることを突き止めたんだって。
すごい長旅なんだけど、マリアナ諸島まで行って産卵するのにはわけがあるんだろうねえ。
極秘出産ってわけでもないだろうし。
マリアナで生まれた稚魚がわざわざ日本まで泳いでくるのにもわけがあるんだろうねえ。
出稼ぎじゃないだろうし、長旅の果てに食されてしまうのはちょっと不憫だけど……。

141011unagi3.png


マリアナでの生態も詳しくわかっていないだろうし、同じような環境を作るのは難しいだろうなあ。。
とは言え、日夜研究は続く。
三重県の水産総合研究センターでは、「うなぎは、養殖すると多くがオスになってしまう」とか、「うなぎは夜行性なのですぐに下にもぐろうとする」とか、「水槽で顎を壁にぶつけて怪我をしてエサが食べられなくなってしまう」とか、「長い研究の末にサメの卵等が入っているエサを開発したけれど、サメの卵のエサを入れると、水槽の内側にバクテリアが繁殖して汚れてしまう。毎日、水槽を取り換えないとウナギが生きていけない」などといった多くの問題とぶつかりながらも、うなぎを卵から稚魚に育てることを研究している。
最初は数十匹しか育てられなかったけど、2014年現在では300匹位をシラスウナギにまで成長させることに成功!
2年後には10,000匹を達成することを目指している。
 
141011unagi5.png
141011unagi4.png


日本国内の需要が1億匹なので、数としてはまだまだかもしれないけど、これから先の期待は膨らむ。

ところで、うなぎの稚魚の漁獲量の推移はこうなっているらしい。

141012unagi2.png


うわああ、確かにかつてに比べて激減してるーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!
2014年は前年に比べて増えているけど、日本のたどり着く稚魚の数は潮の流れなどに左右されるので、「増えたというより年による変動」ととらえた方がいいことらしい。

「うなぎ? 何それ?」
そんな日が来ないことを切に願う。

以下、余談。

神奈川近辺のうなぎ屋では、小田原の「友栄」がすごい美味しいらしい。

141012unagi1.png


どなたか行ったことのある方はいますか?
いらしたら情報をください!
(近いじゃん! 自分で行けよ!)

ではでは!


Comment:2  Trackback:0
2017
10.22

アカシア再訪

人生の交差点「新宿」に咲き誇る、こころの街路樹

171022omu1.png


昨年、マツコの知らない世界の撮影でご協力いただいた新宿のアカシア

先日「YAHOO!ライフマガジン」 ( ← リンク ) でも紹介させていただいたが、またもや再訪の機会に恵まれた。
実は、今回も「訳あり」。

171022omu5.png


歴史を感じる重厚な建物の扉を開けて開店前の店内へ。
とたん、文化の香りがボクを包み込む。

やっぱりすばらしい。

場所が持つ力。
この店に刻まれた年輪は、作り手、お客さんを始めとする多くの人々の思いと足跡が作り上げたものである。

171022omu3.png


そして、オムライス。

171022omu2.png


奇をてらわないオーソドックスなフォルムの中に秘められた絶品。
一週間かけて燻製にする自家製ハムKRBの塩加減とケチャップライスの炒め具合が絶妙にマッチして、口の中で最高のハーモニーを奏でる。
久しぶりにその味を堪能し、その美味しさを改めて実感。

171022omu4.png


日曜日に訪問したのだが、11:00の開店と同時にすぐに満員の状態。
新宿という場所柄もあるが、とにかく人気の高さは半端ない。

さて、訳ありとは……???

近日中に公開できると思う。

公開した暁には、みなさま、ぜひよろしくお願いいたします!!

ではでは!


■ アカシア 食べログ情報
・電話 03-3354-7511
・住所 東京都新宿区新宿3-22-10
・交通手段
  東京メトロ「新宿」駅 徒歩1分
  東京メトロ「新宿三丁目」駅 徒歩2分
  JR「新宿」駅 東口徒歩3分
  都営大江戸線「新宿西口」 徒歩3分
・営業時間 11:00~22:00(L.O.)
・定休日 不定休 HPにて要確認

171022omu6.png


Comment:4  Trackback:0
2017
10.17

オムライスって、もしかしたら……

子供から大人まで幅広い人気を誇るオムライス。
好きな人、多いよね!
最近オムライスについて改めて向き合う(大げさ!)機会に恵まれたこともあり、あれこれとオムライスへの思いを馳せていたせいもあって、つくづくそう思う。

ボクにとってオムライスの魅力はたくさんあるんだけど、幼少の頃に出会った「ケチャップ炒めの美味しさ」は原点。
ちょっと焦げちゃうくらいに炒めたケチャップライスの美味しいこと。
もちろん、ナポリタンも好きだ。

さて、そんなケチャップライスやナポリタンだけど、外国の方々は食べないんだよね。
「え?何それ?」ってカンジで。
文化とケチャップの味の違いかな???

日本生まれの洋食。
かつ、幅広い層での人気。

これって、ある意味、日本人のソウルフードなじゃないのかなあ。
もちろん、ご飯や味噌汁や漬物といった和食とは違うけど。

オムライス好きの戯言かなあ???
あばたもえくぼ。
恋は盲目。
オムライスに恋してはいないけど……。

そんなことを考えていたらこんな記事に出くわした。

BuzzFeedの、【決着をつけろ】日本のソウルフードってなに? ( ← リンク )

171017omu2.png


ノミネートされているのは以下の8品。

おにぎり
味噌汁
寿司
ラーメン
カレーライス
納豆
梅干し
牛丼

そして、

オムライス!

おー!
オムライスもあるじゃん!!!!!

めっちゃハイテンションで投票状況を見ると……。



えー! 最下位じゃ~ん!

まだ投票は続いているのかな?

まあ、ソウルフード候補にノミネートされるだけでも良しとしよう。


オムライス × ソウルフードというと、こういう食べ物もある。

滋賀県彦根のソウルフード、ブールライス!

1975年(昭和50年)創業の、あらびか が提供するメニュー!


171017omu1.png
出典:じゃらん 彦根グランドデュークホテル

甘酸っぱいスープに白飯のオムライス!
いろいろとあるんだね。

みなさまのソウルフードはなんですか?
全国ソウルフードの旅なんてのも面白そう。
こんどまとめ記事を書いてみようかな。

ではでは!



Comment:4  Trackback:0
2017
10.13

シバライズ

若人の息吹を感じる瞬間

171010omu1.png


大和に面白そうな店があるとの情報を仕入れた。

相鉄線、小田急江ノ島線大和駅から歩くこと5分。
大和警察署の斜め向かいにその店はある。
その名は、シバライズ

171012omu2.png


ラーメン屋?
中華料理屋?
はたまた???

洒落た一軒家の前では、「中華そば」と書かれたのぼり旗が、秋風に吹かれ悠然とはためいている。
午前11時30分。
開店と同時に入店。
当然のごとく、先客はいない。

「いらっしゃいませ」
若い女性の声が、元気よく迎えてくれる。

会釈をして客席へと向かう。
そして客席の奥にある厨房には若い男性店主の姿が。
そう、ここは若夫婦が切り盛りしている店だ。

後継者がおらず閉店する店が相次ぐ中、こういった店に出逢えると妙に嬉しくなってしまう。
席に着き、さっそくメニューを拝見。

171012omu4.png


お目当てはもちろんオムライス。
メニューには「店長こだわり」の肩書があり、期待が膨らむ。

171012omu12.png


が、嬉しさでハイになったボクの口からは、オムライスの前に別の言葉が飛び出した。

「ニラレバ炒めください!」

メニューには「シバの名物コロコロレバーは絶品」とある。
これは食べるっきゃない!!!!!

カウンター3席、4人掛けのテーブル席が3つと2人掛けのテーブル席がひとつ。
小さな店内に、具材を炒める心地よい音が響き渡る。

171012omu3.png


ほどなくしてニラレバが到着。

171012omu10.png


おー!
確かにレバーがコロコロだあ!
レバーは臭みもなく、味もいいし食感がまたいい。
もやしとニラはシャキシャキ。

いいじゃん、シバライズ!!!

続いてオムライスを注文。

なるほど!
とってもきれいなオムライス!

171012omu5.png


では、いっただきます!

171012omu6.png


うん、美味しい!

タマネギの甘みがよく活かされている。
優しい味で、家庭のオムライスに近い感じかな。
店主に伺ったところ、お客さんの希望でメニューに加えたとのこと。
みんなオムライスが好きなんだね!

よーし!
勢いを増した口が更なる注文を叫ぶ。

「これください!」

テーブルにあったこのメニューがどうにも気になって仕方がない。

171012omu8.png


餃子の具を入れたラーメン。
ありそうでないラーメンだよね。

171012omu9.png


こちらもまた絶品!
ニンニクが効いた、まんま餃子のラーメン。
病みつきになりそう。。

いやあ、いい店を知ったなあ。

満腹のお腹をさすりながら壁に目をやる。
そこには野球選手のサインが……。

171012omu11.png


徳島インディゴソックスの、誰だろう。
背番号は6。
独立リーグのチームだから、選手の知名度も低く、調べてみないとわからない。

えーと、背番号6は……。
選手名鑑には外野手の三國和磨選手とある。
しかし、入団は2017年。
サインの日付けは2016年3月4日。
あれ、おかしいなあ???

「この選手って知合いですか?」
奥さんに尋ねると、
「もうやめちゃったんです。鎌倉出身の子で、大和に練習で来たんですよ」
との返事。

そうかあ。
プロ野球選手を目指して、夢破れたのかなあ……。
厳しいプロの世界。
上には上がいることを、そして自分の実力値をはっきりと思い知らされる世界。

誰だろう。
やめちゃって、今、どうしているんだろう。

気になる……。

徳島インディゴソックスの2016年の選手を調べてみる。
すると、退団選手のお知らせの記事が見つかった。

171012omu14.png


牧口良秀選手。
5月4日の退団なので、入団してすぐにやめてしまったことになる。

さらに、牧口良秀の名で検索してみる。

171012omu13.png


どうやら、武蔵ヒートベアーズの選手として野球を続けているようだ!

1997年生まれだから今は20歳。
まだこれからだし、あきらめずに夢を追っているんだな。
勝手な想像だが、安堵の感を抱く。

と同時に、素朴な疑問がよぎる。
20歳だよなあ。
1997年生まれということは、高校の卒業は2016年3月。
出身高校は日本航空高校とある。
日本航空高校と言えば山梨県の野球強豪校。
なぜ神奈川県の大和で練習?

さらに。
武蔵ヒートベアーズの選手名鑑には、徳島インディゴソックスの前にはBBCスカイホークス所属とある。
2016年3月に卒業して徳島インディゴソックスに入団。
その前にBBCスカイホークスに所属していたって、どういうこと?

疑問を解決すべく検索を続ける。

お?

171012omu15.png


3月4日は卒業式とある。
ということは、牧口選手は卒業式の日にシバライズに来てサインしたことになる。
山梨の日本航空高校の卒業式の日に大和に来て練習?
そもそもBBCスカイホークスって、どんなチーム?

そして、カナロコの、「再び輝ける日を BBCスカイホークス」の記事にたどりついた。

こちら ( ← リンク ) がその記事。

そうだったのかあ……。

野球強豪校の環境になじめずに退学した子を受け入れるBBCスカイホークス。
挫折を味わった子たちが、野球を追い続けて日本航空高校の通信制課程の授業を受けながら大和スタジアムで練習に励む。
牧口選手もそのひとり。
記事には、「いつかプロへ行く。遠い道だけど、少しずつでも近づける場所に来られた」とある。

感動が押し寄せる。
とにかく、夢に向かって突き進んでほしいと、せつに思う。

若夫婦が営む、ちいさな、でもしっかりとしたポリシーを持った大和の店。
練習帰りに、そこでお腹をみたす夢追人。
なんて素敵な風景なんだろう。

牧口選手のサインにそえられた「辛い時ほど笑顔」の言葉。
そして、「偉大なる3年一同」の記名。

何度も何度もその文字を読み返す。
自然と、ボクの中から思いがあふれ出す。
シバライズを、牧口選手を、そしてBBCスカイホークスの選手たちを応援し続けよう。

未来

希望

「シバライズ」の入口は明日への扉。
その店内は、まばゆいばかりの光にあふれている。

■ シバライズ 食べログ情報
・電話 046-262-6675
・住所 神奈川県大和市中央1-6-16
・営業時間 11:30-14:30 (LO) 17:30-22:00 (LO)
・定休日 日曜日

171012omu7.png


Comment:4  Trackback:0
2017
10.10

つくってみた!の再掲載

昨日は所用でとある場所に行ってきた。

どこに?

えーと、
それは……。
もうしばらくしたらお伝えします!

さてさて。

だんだんと秋めいてきて、日中はちょっと暑くても、朝夕は涼しい今日この頃。
いやあ、食べ物が美味しいねえ!
あれも食べたいし、これも食べたい。
オムライスのはしごもしちゃうし、オムライスとラーメンなんて食べ方もしちゃう。

やばいやばい。

ということで、今日は3年前に書いた記事の再掲載。
野菜だけで作るオムライス。
あ、ライスがないからオム野菜。
いや、オムベジタブルかな?
長いなあ。
「オムベジ」にしよう!

ということで、よろしかったら試しに作ってみてください。

*********************************

秋は食が進み、ついつい食べ過ぎちゃう季節。
これからの気候なんて、最高だし!
そんな季節に食べるオムライスは、いつにも増して超絶美味しい。
でも、ご飯に油にバターにクリームと、オムライスはカロリーも超絶多い。

なので、美味しいからと言ってあんまり食べ過ぎるわけにもいかない。
(はい、そうです。そこのあなた、カロリーを気にしてますね!)

ということで、なんか、さっぱりしたカロリー控えめのオムライスってかいかなあ???

カロリーが低そうなのは和風かな?

ということで、美味しそうなのを探してみた(実際にカロリーが低いかどうかは知らない)

で、見つけたのが、E・レシピ ( ← リンク )に掲載されているこのオムライス!

あんかけ和風オムライスプレート ( ← リンク )

141011omu1.png


高菜とチリメンジャコ、それと「あん」にはお茶漬けの素を使ったオムライス。
手軽にできて、で、ほんとさっぱりしていて美味しそう!
(かえって食が進んじゃったりして)

材料、レシピはホームページに出ているので、そちらをご覧ください!

さて。

ご飯は炭水化物だから、やっぱご飯のないオムライスはどうだろう……。
(それ、オム「ライス」じゃないじゃん)

ということで、作ってみた。

野菜だけのお好み焼き風オムライス。
ニラともやし、ニンジンをお好み焼きソースで炒め、卵をかぶせ、その上から更にお好み焼きソースをかけてかつお節を振りかける。

こんなカンジ。

141011omu2.png


たまごは半熟で、とろっとたまごかけのようにしてみた。

では食べてみましょう。

えーと、これは何で食べるのかな?

スプーンじゃないよなあ。

箸?

やっぱナイフとフォークかな。

ではいただきま~す!!!

141011omu3.png


うん、もやしのシャキシャキ感ととろっとした卵が合うじゃん!
お好み焼きソースの甘みもいいカンジ。

ほー、これはいいかも。
まあ、とん平焼きに近いようなものかもしれないけど。
次はキャベツでやってみようかな。

では今日はこの辺で。

ではでは!


Comment:4  Trackback:0
2017
10.03

新駒

看板に刻み込まれた確かな味の証

171002omu5.png



去る9月30日、横浜の名店 タマガワ がその歴史に幕をおろした。

171002omu2.png


タマガワは、スパゲティナポリタンの発祥であるホテルニューグランド初代総料理長サリー・ワイルさんの元で修行した初代店主・小澤健之助さんが、1947年(昭和22年)に調布の多摩川近くで創業した老舗。
その後、横浜に移転し、70年もの長きに渡って人々のお腹とこころを満たしてくれた。

171002omu4.png


横浜では今年の4月に1967年(昭和42年)創業の 山田ホームレストラン が店主の急逝で閉店。
名店の相次ぐ閉店は寂しいけど、いつかはくる別れ。

171002omu3.png


ありがとう。
さよなら、タマガワ。

171002omu1.png


10月1日、日曜日。
東海道線に揺られ川崎へと向かう。
川崎駅で市営バスに乗り換え、臨港警察署前で下車。
バス停から歩くこと5分。
閑静な一角に黄色い看板がお目見えする。

中華料理 新駒 と書かれた古びた看板。

171002omu14.png


うわっ!
すごいな、この看板。
大丈夫かなあ……。
一瞬、不安がよぎる。

が、次の瞬間、不安が安心に変わる。

開放されたドア。
店の前に並ぶ数台の自転車。
それはきっと、周辺の空気に溶け込んだ、地元民に愛される店。
休日のゆったりとした午後の時間に、平和な陽光が差し込む。

「こんにちは」
開け放たれたドアを抜け狭い店内に滑り込む。

4人掛けのテーブルが3つと、カウンター6席。
カウンターには年配の男性客がひとり。
テーブル席には若い夫婦がひと組と、父子がひと組。

カウンター席に陣取り、さっそくオムライスを注文。

171002omu7.png


「オムライス」
初老の夫婦が営む店に、奥さんの声がこだまする。

ちょっと色のあせた赤いテーブルに、赤い椅子。
壁に貼られた多くのメニュー。
ざっと数えたところ、麺類が23、ご飯ものが15、おつまみが17。
そうかあ、ニラレバではなくて、ニラ炒めとレバー炒めが別メニューなのかあ……。
そんなことを思いつつ、今度は耳を澄ませる。

かすかに聞こえる天井近くの一角に設置された扇風機のうなり音。
その対角に設置されたテレビから流れるは、日曜日の昼の定番、パネルクイズ アタック25。
そして、中華鍋ではじける油の音が合唱をはじめる。

ゆっくりと流れる時間。
美味しそうにご飯をほお張る先客。

「ごちそうさまでした!」
食事を終えた子供の大きな声。

いいなあ、この雰囲気。

171002omu6.png


やがてオムライスが出来上がり、目の前に運ばれる。

171002omu8.png


眼前に立ち込める湯気。
店名が書かれたお皿に乗った、ほっかほかのオムライス。
これは間違いない!
中華スープも美味しそう。
目にした途端、美味しさを確信。

171002omu10.png


先ずはひと口。

171002omu9.png


うん!
美味しい!!!!!!!!!!!!!!!

口の中に広がる香ばしさとやさしさ。
しっかりと炒められたあつあつのチキンライスには、鶏の風味と玉ねぎの甘みが詰め込まれている。

それもそのはず。

大きく切られた玉ねぎに、

171002omu15.png


ゴロゴロチキン。

171002omu12.png


中華スープもオムライスにピッタリ。
これぞ町中華のオムライス!
ひとくち、またひとくち、ゆっくりとその味わいを楽しむ。

171002omu11.png


「美味しいですね」
お礼を述べて会計を済ませる。
「ありがとうございます。これしかできないんで」
礼儀正しいご主人が頭をさげる。
「ここはどれくらいになるんですか?」
「先代からなので、もう六十年以上ですね」
ちょっと照れ笑いを浮かべるご主人。
その表情には、地元民に愛される職人の腕とやさしさがにじみ出ている。

「また来ますね!」
そういって店を出る。

「ありがとうございました!」
背中にご主人の声が響く。

タマガワ、山田ホームレストランの閉店。
新駒は……。

戦後から高度経済成長期に開店した町の飲食店の多くは、店主がそろそろ引退の年を迎え、後継者がいない中、その歴史の終焉へと向かっている。
2020年の東京オリンピックまでは頑張る。
そんな合言葉もあるようだ。

改めて、新駒の看板を眺める。
そこに刻まれているのは、確かな味の証と年輪。

メニューのはじから順に全部食べてみたいな。
秋色の風が、こころにしみる。


■ 新駒 食べログ情報
・電話 044-299-4814
・住所 神奈川県川崎市川崎区池上新町2-6-2
・交通手段
 川崎駅東口バスターミナルより川崎鶴見臨港バス・川崎市営バス臨港警察署前バス停下車 徒歩2分
・営業時間 11:00~14:00 17:00~21:00
・定休日 火曜日

171002omu13.png


Comment:0  Trackback:0
back-to-top