topimage

2021-02

新しい時代に向けて - 2021.02.01 Mon

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、各地の飲食店が苦境にあえいでいる。
本日も、東京都葛飾区柴又にある川魚料理の老舗料亭「川甚」が230年余りの歴史に幕を下ろしたとのニュースが報じられた。
同店は、夏目漱石らの作品に登場し、映画「男はつらいよ」の舞台にもなった名店。
このように、永年の歴史が一瞬にして消え去る時代。
言わば、今までの常識が通用しない時代、それが、今だ。

目を他に転じてみよう。

中国では中国海警局(海警)に武器使用を容認する「海警法」が成立し、尖閣や台湾への危険が増している。
また中国国防省は28日、台湾の独立を目指す動きに対し、「それは戦争を意味する」とまで発言しており、一部ではすでに空中戦が生じているとの報道もある。

民主党寄りの大手マスコミ報道で懸命にトランプたたきを続けるアメリカでは、ワシントンDCが10日間連続で停電し、ホワイトハウスは閉鎖されているとの情報もある。
政権は民主党ではなくトランプから委任された米軍に移行し、ホワイトハウスを模したセットで白紙の大統領令にサインする偽物と噂されるバイデン大統領。
いろいろな映像や噂が流れているが、垢まみれの大手マスコミは報道しないし、真実のほどはわからない。
ただ、ボクの肌感覚は、あまりにも不自然なものを感じている。

日本ではどうか?
もちろん、マスコミ報道はアメリカ同様、偏向報道による洗脳に必死だ。
しかし、テレビや新聞の報道がゆがんだものであると気がついている人も多く、先日のテレビ番組で池上彰氏が「ウイグル自治区で強制収容所に入れられていることにトランプ大統領はこれまで何にも言ってこなかった。全然、人権問題に関心が無かった」と発言したことに対し、嘘をつくなとの抗議が殺到し、大炎上している。
そう、トランプ氏は北朝鮮の拉致問題にも国連総会で触れているし、ウイグル問題にも積極的に手を打ってきたのが本当のところだ。

チベット問題と言えば、ひとつ、ショックなことが・・・・・・。

ユニクロ、ナイキなど、個人的に好んで購入していたブランドが、ウイグル問題に関わっていると指摘された。
これだけならまだいい。

問題は、

ケチャプ!!


多くのケチャップのトマトはウイグル産。

twitterではこんなツイートが。

210201omu1.png


うわあああ!!!!!!!!!!!

果たしてハインツやデルモンテは?
それに、カゴメはホームページで「ウイグルのトマト加工品を使っています」と宣言しているけど、大丈夫だよね……。

人権問題とケチャップ。

多くの国がウイグル問題を重要視する中、日本政府は、「ウイグル弾圧はジェノサイドとは認めない」と言っている。

いやはや。

オムライスに強制労働の涙や苦しみは似合わない。

はたして、この先どうなるのだろう???

何れにせよ、悪は駆逐され、新しい時代がやってくる。

いや、口を開けて待っているのではなく、ひとりひとりが新しい世の中を掴み取る!

つながり
ぬくもり
まごころ

そして、

みらい
ゆめ
きぼう

自分の目で真偽を確かめて、さあ、突っ走ろう!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (135)
競馬関連 (23)
その他 (519)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (79)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (214)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR