2016
11.25

喫茶店 セブン (SEVEN)

三軒茶屋の老舗茶屋で過ごす寛ぎの時間

161125omu2.png


9月10日に新宿の「はやしや」さんで行わせていただいた、ホリデー株式会社主催の「おでかけゼミナール」。
その第2弾を開催します!!
募集中は、この宣伝をトップに掲載いたします♪

日時は12月3日(土)の10:00~12:00。
場所は祖師ヶ谷大蔵にある「キッチンマカベ」 ( ← リンク ) さん!


「はやしや」さんに続いて「マツコの知らない世界」で紹介させていただいたお店で行わせていただきます。

募集ページは「こちら」 ( ← リンク )

事前にチケットを購入する仕組みで、12月2日の12:00まで受け付けています。
チケットはオムライスのみ(1,000円)とオムライス+コロッケのオムコロ(1,400円)があるけど、オムコロがお薦め!!
もちろんオムライスも絶品だけど、コロッケもめっちゃ美味しい!!

みなさま、ぜひぜひおこしくださいませ!!


*******************************


居心地がよいと感じる空間。
それにはいくつかの種類がある。
なかでも「モノ」があるかないか……。

モノがないシンプルな空間。
その反対の素敵な(大好きな)モノに囲まれた空間。

最近、物欲がなくなってきている。
幼少の頃は、あれがこれがほしいと思ったものだが(幼少に限らずついこの前まで)、最近はその欲求があまりない。
こうやってブログを書くようになり、以前にも増して精神的な満足を求めるようになったのもその要因かもしれない。

はたして空間に関してはどうなのだろう???
以前は部屋を好きなモノで埋めたいといった欲求があったが、今は「できるだけシンプルがいい」と思う。
その一方で、素敵なモノであふれている空間に身を置いたときの心地よさもある。
この心地よさは、「安心感」という言葉に置き換えられるかもしれない。

そんな空間の代表格が、三軒茶屋にある、喫茶店 セブン (SEVEN)

161125omu5.png


三軒茶屋駅からほど近いところにある、1963年(昭和38年)創業の老舗だ。

日曜日の午前11時。
まだ開店したばかりの店の扉を開ける。

カランカラーン。
「昭和な喫茶店です」
そう宣言すべく鈴の音が響く。

同時に、
「いらっしゃいませ。どうぞお好きな席へ」
女性店員さんが案内してくれる。

席は、入り口付近と通路をへだてた奥、それと2階にもある。
ただし2階席は12:00からであり、奥に行くのも面倒なのでこの日は入口付近に座ることに。
席に着き、あたりを見回す。

先客はいない。

161125omu10.png


洋風のランプ。
木のぬくもりがやさしいテーブルと椅子。
スヌーピグッズーにジブリのポスター。

161125omu8.png


そして、JBLのスピーカーから流れるリチャードクレイダーマンのピアノの調べ。
曲は ビギン・ザ・ビギン。
ゆったりと流れる時間はその流れをとめ、逆行し始める。
そして、フリオ・イグレシアスの1982年のスマッシュヒットとオーバーラップし、ボクを34年前の世界へといざなう。

161125omu4.png


メニューを拝見。
注文するは、もちろんオムライス!

ん?

オムナポ?

あ!
中がナポリタンだあ!
これもいい。
た、食べたい……。

が、ここは初志貫徹。

サラダとコーヒーがついたオムライスセットを注文。

しばらくしてオムライスが到着!

161125omu3.png


この店の雰囲気にピッタリのオムライス!
大好きなウインナーが乗ってる♪

161125omu6.png


ではいっただきま~す!

161125omu7.png


うん!
ほっかほかで、中のライスは濃い目の味付けでバターがよく効いている。
具材は玉ねぎ、ピーマン、マッシュルーム、ハム。
これぞ喫茶店のオムライスってカンジ!
ゆったりとした時間と素敵なモノのぬくもりにあふれた店内で食べるオムライス。
まさに「オムライスのある風景」そのもの!

食後は美味しいコーヒーで締めくくり。

161125omu11.png


さすが「茶屋」の地にある喫茶店。
店頭の看板に偽りなし!

161125omu1.png


ところで、何で「三軒茶屋」っていうのか知ってる?
現在の国道246号線は神奈川県の伊勢原付近にある「大山」詣での道で、「大山街道」と呼ばれていたんだけど、この付近が休憩地点で、信楽、角屋、田中屋の三軒のお茶屋さんがあったので三軒茶屋。
今はもうどの茶屋もないけれど、田中屋だけは陶器の店として存続している。

161125omu12.png


こうやって歴史を紐解きながら街を歩き、オムライスを探すのも面白い。

今度はどの街の、どの茶屋に行こうかな。
夢は、広がる。


■ 喫茶店セブン

電話:03-3410-6565
住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-32-13
営業時間:11:00~21:00
 (2階禁煙室は正午~16:00)
定休日:無休

161125omu9.png

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/1005-3b0af0ea
トラックバック
コメント
こんにちは。
私も平成になり始めの頃、よく三軒茶屋に行ってましたねぇ。
いったい何しに行ってたんだろ?笑
当時はまだ古〜いアーケード街みたいのもあって、いくらか猥雑な雰囲気でしたけど。
今では駅前に立派なビルが建っていて、すっかり明るくなってますよね。
ケフコタカハシdot 2016.11.25 20:07 | 編集
ケフコタカハシさん、こんにちは!

そうですね!!
キャロットタワーが燦然と輝くカンジで建ってますしね♪
ただ、路地に入ると昔ながらの店が並んでいて、カオスを感じます
面白い街ですし、なんか惹かれるんですよねえ。。

Omunaodot 2016.11.26 05:43 | 編集
こんにちは~(^^*)ノ
三軒茶屋って、
たぶん三軒の御茶屋さんがあったんだろうとは思ってましたが
今でも屋号が存続してるお店があったとは驚きです!!
このお店・・・私と同い年だ~~(笑)

高校が田園都市線沿線沿いだったので
ほとんど寄ったことは無いんですけど
名だけはよく耳に入っていて
三軒茶屋には、ちょっとだけですけど思い入れがあります(^^*)

美味しそう!!ステキなお店で美味しいオムライス!!最高ですね(^∀^*)
かじぺたdot 2016.11.29 16:28 | 編集
かじぺたさん、こんにちは!

そうなんですね!
高校が田園都市線沿線だったんですね!
新旧が並ぶ三軒茶屋、なつかしさと新しさの両方を求めて訪問するのもいいですよ!
もちろん、おいしいオムライスとともに。。(笑)
Omunaodot 2016.11.30 06:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top