2016
12.28

食品サンプルなオムライス

お店に食べに行ったとき、店頭で目にするサンプル食品。
中にはなんだか薄汚れちゃったのもあるけど、きれいなのはとても食欲をそそる。

こちらは新宿の「はやしや」の店頭に並ぶ食品サンプル。
どれもこれも精巧で美味しそう!

160524hayashiya2.png


ネットで探すと、通販で買える食品サンプルも結構ある。
オムライスでは、たとえばこれは「イワイサンプル」の「日本職人が作る 食品サンプル オムライス IP-197」

161228omu2.png
出典:Amazon


うん、美味しそう!
でも7,712円もするのかあ。。

それと、これはフェイクフードジャパンのオムライス。

161228omu1.png
出典:フェイクフードジャパン


すごいリアル。
えー!
11,200円もするのーーーー!!!!!!

食品サンプルって高いんだなあ。
とすると、「はやしや」のショーケースの中の膨大な数の食品サンプルを足すと全部でいくらになるんだろう???
ひとつ1万円として、100個で100万円。
店頭に大金が並んでると思うとドキドキする (え? しない?)。
宝石のごとく「食品サンプル泥棒」に盗まれないようにしないといけないと思うけど、どの店も結構無防備だよね。
まあ、いまだかつて食品サンプルが盗まれた話は聞いたことがないけど……。

さて、そんな食品サンプルだけど、製作を体験できるところもあり、岐阜県にある「山の中のサンプル屋」 ( ← リンク )ではオムライスの食品サンプルを作れる。

製作にかかる時間は1時間ほど。
楽しい体験が出来そう!

161228omu5.png


その他、通販を探していると、体験に出かけなくてもプラモデルを作るように自宅で作れるキットもいろいろとあるので興味のある方は検索してくださいませ。

さて……。

時代はデジタル。
パソコンにスマホ。
ボクもこれがないと生きていけない状態になってる。

で、こんなのはいかが?
先ずはパソコン。

本物の食品サンプルでリアルに表現、食品サンプルマウスカバー「オムライス」。
以下、日経トレンディネットに掲載されている記事より転載。

ソリッドアライアンスの食品サンプルマウスカバー「オムライス」は、本物の食品サンプルの中にマウスを収納するマウスカバー。
見た目は本物のオムライスにそっくりで、デスクの上などに置かれていると不思議な感じだ。

マウスを「オムライス」で覆うことで、汚れや塵などから守ることができる。
「オムライス」の中は余裕をもってマウスを入れるスペースがあるので、ほとんどのマウスに対応できる。
見た目のインパクトが強いため、離席した際に「オムライス」でマウスを隠してしまうというイタズラなどにも利用できそうだ。

「オムライス」を製造するのは、東京都台東区にある「かっぱ橋道具街」を代表する食品サンプル製造・販売の会社、「佐藤サンプル」だ。
大正14年の創業で、これまでに数多くの店舗向け食品サンプルの作成に携わっている。
老舗らしく、このマウスカバーもオムライスが大変リアルに表現されている。
これをデスクにおけば、周囲からの注目度がアップすることは間違いない。

161228omu4.png
出典:日経トレンディネット


「離席した際にオムライスでマウスを隠してしまうというイタズラ」用に買うかどうかはともかくとして、見てみたい気はする。

次にスマホ。

楽天市場に出店している「最新iPhone・スマホケース・アクセサリ通販 Hamee TV」を見てみると、こんなのが!

タンポポオムライスで有名な日本橋の「たいめいけん」とHamee TVがコラボしたスマホ・タブレットスタンド!
名物オムライスを原寸大でスタンドにしちゃったもの。

161228omu3.png
出典:Hamee TV


すごいなあ。。
えーと、気になるお値段は……。

9,241円!

たかっ!!!!!
買う人いるのかなあ。。
世の中にはオムライス好きの人はたくさんいるけど……。
でも、面白いね♪

それにしても、いろいろな食品サンプルを見ているだけでオムライスが食べたくなってきた。

さあ、今年も残りわずか。
ラストスパートでガンバろう!!

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/1013-1481fbf8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top