2017
04.17

【祝復活】 昭和的百貨店大食堂の再掲載

夢の三色ライスに思いをはせていたら、懐かしさがこみ上げ、こんなレストランがあるのを思い出した。

岩手県花巻市にある、マルカンビル大食堂

以前は、マルカンデパート大食堂の名であった店。
1973年に地上8階地下1階建ての建物としてオープンしたマルカン百貨店。その6階にあった「マルカンデパート大食堂」は地元の人気スポットとして定着していた。
しかし、多くの花巻市民に惜しまれながらも「マルカン百貨店」は2016年6月7日に閉店。「マルカンデパート大食堂」も同時に閉店となってしまった。

そこで、花巻市民の想いを受けて「マルカンデパート大食堂」を復活させるために動いたのが小友康広氏。
「上町家守舎」を設立しマルカングループよりの建物を引き継ぎ、2017年2月20日に営業再開にこぎつけた!

こちら」 ( ← リンク ) が復活プロジェクトの記録を書いた小友氏の公式ブログ

そして、以下は河北新報の2017年2月19日の記事。


<マルカン>昭和の大食堂 20日再開

2016年6月に閉店した岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」で、レトロな雰囲気で人気のあった6階の展望大食堂が20日正午、営業を再開する。照明やテーブルなど内装は閉店前のままで、10段ソフトクリームなど名物メニューを提供する。1階も新装オープンし、おしゃれ雑貨を扱うセレクトショップやコーヒースタンドが入る。
8階建ての建物は「マルカンビル」として、同市のまちづくり会社「上町家守(やもり)舎」が運営を引き継いだ。
展望大食堂は閉店中、老朽化した調理場の機材を一新した。照明やテーブルなど昭和の趣が残る調度品は全て引き継いだ。閉店前に勤務していた従業員を含む約50人で運営する。
座席は580。メニューのレシピは閉店前と同じで、ナポリカツやマルカンラーメン、高さ約25センチのソフトクリームなど114品を提供する。
婦人服や靴を扱っていた1階フロアは白を基調に壁を塗り替えた。デザインの優れた工芸品や衣類を販売するセレクトショップとコーヒースタンド、土産店、整体院の4店舗が入る。児童書を置いたキッズスペースもある。
同社の菊池英樹事業部長(50)は「食堂は閉店前と同じ。何も足さず、何も引いていない。引き続き全世代の人々にとって憩いの場にしたい」と話した。
20日は午前11時半に店舗入り口前でセレモニーがあり、大食堂は正午にオーダー開始。通常の営業時間は大食堂が午前11時~午後6時半。1階が午前9時~午後6時半。いずれも水曜日定休。


これはうれしいよね!
喜びに沸く花巻市民やファン。
いろいろな人の思い出がつまったこういう食堂が復活するのは本当にうれしいし、ぜひ行ってみたい!
ゴールデンウィークに行かれるかなあ???

ということで、今日はそんなマルカンデーパート大食堂(現マルカンビル大食堂)の記事の再掲載。


****************************************************


お子様ランチ = デパートの屋上のレストランっていう昭和的固定観念があるけれど、実際に今でもあるのだろうか???

ということで、昭和的屋上大食堂を探してみよう!

でも、あるのかなあ……。
今は屋上のレストランというより、高層階や地下にレストラン街があって、そこにいろいろなテナントが入っているスタイルだからなあ。デパートの時代ではなくなっている中、経営的な問題もあるだろうし。

意気込んだのはいいけれど、いろいろと探してもなかなか見つからない。
やっぱ、もうないのかなあ???

でもねえ、ありましたよ!

岩手県花巻市にある、マルカンデパート大食堂

140406marukan1.png


屋上ではないけれど、デパートの6階が展望大食堂になってる!

昭和のレトロな雰囲気を残した大食堂は花巻市の名物!
マルカンデパート大食堂の公式ページには以下の文が綴られている。

格好良く言えば「昭和モダン」
何だかとっても落ち着く、毎日満席続きの超人気大食堂に、ご家族で来てください。
とにかく広くてメニューが豊富!毎日ご来店いただいても飽きることなく、お食事をお楽しみいただけます!
さらに、女性の方々に人気なのが、「マルカンスペシャルの数々のパフェ」をはじめとするスウィーツ。
お食事後に大きなパフェをペロッと食べてしまう方々が続出です。
懐かしい雰囲気と、昔ながらの味わいを心ゆくまでお楽しみください

マルカンデパート大食堂公式ページ ( ← リンク)

さあ、食堂にはいってみましょう!
入り口にはたくさんのサンプルメニューが。

140406marukan4.png


中はこんなカンジ。

140406marukan2.png


高級感はなくて大衆食堂のイメージだけど、なんだか高度成長時代のみんなが上を向いていたときのような香りがしてわくわくする。

ここの名物メニューは、この高さ25㎝の巨大ソフトクリーム。

140406marukan3.png


全国ネットのテレビ番組でも何度か取り上げられていて、価格は150円。以前はバニラ・チョコレート・ストロベリーの三種類があったけど、今はバニラのみ。

他には「ナポリカツ550円」「マルカンラーメン540円」などが人気メニュー。

140406marukan5.png


140406marukan6.png


オムライスもあるかな?

おー!
あるある!!!

昔ながらのオムライス470円。

140406marukan7.png


オムハヤシ660円。

140406marukan8.png


しかし、どれもこれも安いなあ。。

人気なのも頷ける。

楽しそうだなあ。。。


こころをタイムマシンに乗せ

童心に帰って

窓からの景色にぼんやりと目をやり

笑顔の人とこころの手をつないだら

おおきな口をあけて

大好きな食べ物を

いっただきま~す!


マルカンデパートは、創業57年を迎える地域に密着した老舗。
同じ花巻市内のイトーヨーカドー花巻店や隣接する北上市、盛岡市の商業施設、百貨店等との競争激化により、何度も閉店の噂が流れているらしい。
各フロア(衣類、化粧品、雑貨売場等)は、往時の売れ行きを維持するには至っておらず、地下の食品売場は2011年に営業を終了したそうだ。
それでも大食堂は、常時多くの人を集めているという。

地元のみなさんの笑顔があふれる場所。

そんな素敵な場所は、変わらずにいつまでも在り続けてほしいと、切に思う。


マルカンデパート大食堂 食べログ情報

マルカンデパート大食堂定食・食堂 / 花巻駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/1049-dfdcad14
トラックバック
コメント
大食堂、去年の6月に閉店したもようですよ。
とても残念ですねー。

子供の頃は、故郷のデパートや製菓会社がやってるパーラーは
みんなこんな感じのつくりでしたよね。
週末に母親に連れられて行って、お子様ランチやホットケーキ、オムライス
なんかを食べさせてもらいました。

おおっと、なつかしいのは、ソフトクリームのコーンです。
ウチの田舎のやつもこれと同じでした。
アイスを食べていって、コーンにとりかかるタイミングとか
齧りだす部分が悩ましくて、そこでしくじるとカケラをテーブルに
散らばしてしまったり、アイスが溶けてボタボタ垂れたりして、
子供ながらも慎重に食べたのを思い出します。
後にあみだした食べ方は、アイスを齧りつくように食べるのではなくて、
舌で心持ち下に押しながら食べる方法です。
そうすれば、最後にコーンの中にアイスがたっぷり詰まった状態になり、
アイスとのおしめりができて、コーンのかけらも溶けたアイスも
こぼさずに食べられるというものです。(笑)

故郷のパーラーには、透明なドームの中で「ピューッ」って噴水になっている
オレンジジュースの自動販売機もありましたよ。
10円だったかなあ、入れると紙コップに注がれるやつ。
つかりこdot 2017.04.17 13:21 | 編集
つかりこさん、こんにちは!

大食堂、復活ですよ♪
閉店を聞いたときはがっかりしたのですが、いやあ、うれしいです!!

> アイスを食べていって、コーンにとりかかるタイミングとか
> 齧りだす部分が悩ましくて、そこでしくじるとカケラをテーブルに
> 散らばしてしまったり、アイスが溶けてボタボタ垂れたりして、
> 子供ながらも慎重に食べたのを思い出します。

そうですよね!
鎌倉で買ってまもないソフトクリームが、斜めにした瞬間にコーンから離れて地面にボトリ・・・。
すれちがいざまにそんな可愛そうな子を目撃したこともあります。。


> 後にあみだした食べ方は、アイスを齧りつくように食べるのではなくて、
> 舌で心持ち下に押しながら食べる方法です。
> そうすれば、最後にコーンの中にアイスがたっぷり詰まった状態になり、
> アイスとのおしめりができて、コーンのかけらも溶けたアイスも
> こぼさずに食べられるというものです。(笑)

あ!
やりましたよ、これ!!
いやあ、奇遇ですね!

> 故郷のパーラーには、透明なドームの中で「ピューッ」って噴水になっている
> オレンジジュースの自動販売機もありましたよ。
> 10円だったかなあ、入れると紙コップに注がれるやつ。

透明なケースに入ったオレンジジュース、ありましたね!
子供のころは、パンピーのオレンジジュースが好きでした。
甘くておいしい。。
逆に、ハイシーのオレンジジュースはすっぱくて嫌いでした。
ビャリースはちっちゃいヤの読み方に悩みましたねえ。
いやあ、なつかしいなあ・・・
Omunaodot 2017.04.19 05:10 | 編集
あ、ここ、行きました!
時間帯があれだったので、オムライスは食べなかったのですが…
コーヒーとソフトクリームで500円玉でお釣りがくるので、かなり安いです。

知らない間に閉店して、復活していたんですね。また行きたいなぁ
トリdot 2017.04.24 10:47 | 編集
トリさん、こんにちは!

へえー!
行かれたんですね♪
いいなあ

ボクも何れ行きたいと思ってます。。

こういう店の復活はうれしいですよね
ぜひ今度はオムライスを!

Omunaodot 2017.04.25 06:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top