topimage

2018-07

【再掲載】 ブラザー軒 - 2017.12.06 Wed

先日、何気なく食べログを見ていたら、南林間の「ブラザー軒」に閉店の文字が……。
何があったんだろう。
悲しいなあ……。

ということで、今日は、時季外れのひまわりを感傷、あ、観賞しつつ、昨年の夏に書いた「ブラザー軒」の再掲載。


******************************


夏の日の半ドンを思い出す、南林間の風景

160822himawari4.png


7月末のこと、座間で「栗原ひまわり祭り」が開催されていた。
一面に咲くひまわりを見たくて訪問。
顔くらいの大きさのひまわりを想像していたんだけど、わりと小さなひまわりだった。
ひまわりにもいろいろな種類があるんだね。
これは何だろう?
サンリッチレモン???

160723himawari1.png


座間市には市制30年を記念して作られた「WE LOVE ZAMA!」という歌があって、この歌の中にもひまわりが出てくる。
自動車産業の城下町として栄えた座間だけど、1995年に日産自動車の座間工場が閉鎖になって(今でも事業所はある)以降、産業は衰退傾向にあるだけに、明るさの象徴のひまわりが市のイメージになるのはいいことだと思う。

160723himawari2.png


まあ、ポテトの中にまでひまわりの種を入れちゃうのはすご過ぎと思うけど……。

160822himawari3.png


ひまわり観賞を終え、昼食の時間が近づく。
さて、何を食べようか???

まるくて黄色いひまわり

まるくて黄色いと言えば……。

そう、オムライス!!!
(メロンパンという選択肢もあるけど、昼食には向かないかな)

ひまわり祭りの会場の最寄りの駅は、小田急線の相武台前か南林間。
ともにバスで行くのだけど、お目当ての店がある南林間に行くことに。

やがて南林間駅の西口に到着。
駅前からは放射状に道がのびているんだけど、駅を後ろにして右に行く道を進む。
この通りが何気にレトロな様相をかもし出している。

通りの入り口付近にあるカナリヤ食堂。
もう営業はしていない模様。

160822himawari1.png


通りをしばらく直進したところにあるのがこちら!

ブラザー軒

160822himawari2.png


2軒先の「グリルいけもと」にもオムライスはあるんだけど、この日は営業していない。
迷わず、ここのオムライスをいただきませう♪

160822himawari9.png


と、入り口には「準備中」の札が……。
でも中は電気がついていて人の気配もする。
営業しているようなので、扉を開けて訪ねてみる。
「やってますか?」
「はい、どうぞ」
ヘルメットをかぶった初老のご主人の声が呼応する。

よかった!

席につき、早速注文。

他に客のいない店内には4人掛けの席が4つ。

160822himawari11.png


扉のステンドグラスがいい味を出していて、

1608222himawari6.png


昭和な雰囲気がそこかしこに漂っている。

160822himawari6.png


出来上がりを待つ間に、小学校低学年の女の子を連れた女性客が扉を開ける。
へえ、こういう人もお客さんで来るんだあ。。
と思いきや、子供ともども厨房の方へ。

ん?

どうやらこの店の方らしい。
主人の娘さんとお孫さんかな???

そうこうしているうちにオムライスが到着!

160822himawari7.png


うおおおおお!
美味しそう!!

玉子とケチャップの具合もいいね!

160822himawari10.png


中華スープもいいよね。
よく炒めた、チャーハンのようなオムライスに中華スープ。
これが合うんだよね。。

160822himawari5.png


では、いっただきま~す♪

160723himawari3.png


うん、美味しい!
あつあつのオムライスをはふはふ。

具は玉ねぎと豚肉。
ケチャップライスは意外と薄味で、ケチャップで味を調整できる。
美味しい上にとても食べやすく、パクパクといけちゃう。
他のメニューも魅力的だし、ここもずっと残ってほしいお店だ。

満足を胸とお腹に勘定を払いにレジへと向かう。
先ほどの小学生が現れ、その子にお金を渡す。
「えーと、おつりは……」
悩める小学生。
となりでおかあさんがアドバイス。

平日の仕事モードだったらいらいらしてしまうのかもしれないけど、そんな気には全くならない。
店の雰囲気がそうさせているのだろうか?
微笑ましい光景だし、何だか小学生の時に半ドンで家に帰って食べるお昼ご飯を思い出してしまった。

ところで、何で「ブラザー軒」って言うんだろう?
どうやら西小山に「ブラザー洋食店」という兄弟店があるとのこと。

なるほど、ブラザー軒の「ブラザー」は兄弟の意味だったのか!

それにしても、ご主人はずっとヘルメットをかぶったままだった。
いつでも出前に行かれるように?
これはいまだに謎である……。

160822himawari12.png

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/1120-c4a8803e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

のみものを巡る冒険 その3 «  | BLOG TOP |  » のみものを巡る冒険 その2

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (104)
競馬関連 (23)
その他 (499)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (78)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (209)
お菓子 (107)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR