topimage

2019-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長寿庵 - 2018.12.12 Wed

材木の街に伝わる、老舗そば処の絶品オムライス

181211omu3.png


トランスフォームオムZで行くオムライスの旅。
略してオムZで行くオムライスの旅。
第一弾はこちら!
(トランスフォームはどこに行った!汗)

以前、ゆらゆら草 ( ← リンク ) のつかりこさんがブログで紹介されていた飯能の長寿庵

午前5時過ぎに出発。
まだ明けきらぬ街を、快調に北へと進む。

181211omu10.png


午前7時頃、飯能駅前に到着。
駐車場にクルマを止めて街に繰り出す。
日曜日ということもあり、まだ、人影はまばらだ。

181211omu11.png


さて……。

こんな早い時間に来ても、もちろん店は開いていない。

でも大丈夫。

オムライスの前にもうひとつの目的がある。
美味しいオムライスの前に登山。

このところ、低山ばかりだけど、これで4週連続で登山をしている。

鍋割山。
大山。
不老山。
そして今回は、飯能アルプス!

飯能アルプスは、天覧山・多峯主山・天覚山・大高山から伊豆ヶ岳へと続く縦走コースで、標高は低いもののアップダウンが激しく意外とハードという情報を得ている。

昼には長寿庵に行きたいので、この日は天覚山まで登り、最寄りの西武池袋線の東吾野駅から電車で飯能に戻ってくることにした。

181211omu20.png


古くから林業で知られる飯能。
江戸時代の頃、飯能の「西川材」と呼ばれる木材は、大火の多かった江戸の街の復刻材として使われた。
この地域に西川という地名は無いが、江戸時代は川を利用して水運で木材を輸送していたため、「江戸からみて西の川から運ばれてくる木材」という意味から「西川材」と、また、その材が生産される地域を「西川林業地」と呼ぶようになったとのこと。

さすがに歴史のある街だけあって、こんな建物も目につく。

181211omu12.png


これは飯能織物協同組合の建屋。

飯能と周辺地域は、西川材の生産だけではなく、養蚕や織物産業でも栄えた。
この建屋は現在の協同組合の前身である「武蔵絹織物同業組合」の事務所として大正11年に建築されたもので、2017年10月に国の有形文化財に指定されている。

また、こんな店もある。

181211omu22.png
出典:飯能ニッサン自動車ホームページ


いやあ、面白い!!

ワクワク気分で飯能アルプスへ!
先ずは天覧山へと向かう。
紅葉がきれいで、歩いているだけでとても癒される。

181211omu13.png


夏はものすごく暑そうなので、とてもこの地域を歩く気にはなれないが、逆に冬のハイキングや登山には最高!

ほどなくして天覧山に到着。

181211omu14.png


ちょっとだけ景色を楽しんで、次の山、多峯主山へ。

ん?

なになに?

181211omu15.png


マ、マムシに注意!!!!!!!!!!!!

ひえーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

いたるところに「マムシに注意」の看板が……。

足早にささっと通り過ぎ、やがて多峯主山に到着。

181211omu16.png


小高い丘ってカンジだけど、眺めは良好。

さあ、どんどん行くぞー!

次はこちら。

永田山。

181211omu17.png


多峯主山とほぼ同じ標高だけど、ここまで来るには山あり谷あり。
事前情報の通り登っては下ってなので脚の疲労は徐々に蓄積されてくる。

続いては久須美山。

181211omu18.png


こちらも同様。
標高は変わらないけど、登っては下っての連続。
それはそうだよな。
そうでなければ「山」にはならないし。

そして最後は、結構な登りを経て天覚山へ!

181211omu19.png


11時に到着。
7時半くらいに飯能を出発したので、およそ3時間半。
ここから東吾野駅まで1時間くらいなので、13時前には長寿庵に行かれるだろう。

181211omu21.png


予定通り1時間ほど歩き、12時ちょっと前に東吾野駅に到着。
駅前に広がる、ローカルでのどかな風景。

181211omu24.png

181211omu25.png


12:15発の飯能行きに乗車し一路飯能へ!

長寿庵があるのは「飯能銀座商店街」。
この日は折りしも、「はんのうパンフェスタ2018」が開催されており、ものすごい数のお客さんで賑わっている。

181211omu26.png

出典:飯能商工会議所 および Walker+


そんな中、人混みをかきわけて長寿庵にたどり着く。

181211omu2.png


手動の扉を開けて店内へ。

うわっ!

超満員!!

さすが人気の老舗。
4人掛けテーブル4つ、6人掛けテーブル1つ、小上がりに4人掛け卓3つの席はすっかり埋まっている。

店内で待つこと10分弱。
幸いにそんなに待たずに席につくことができた。
そして、席に着くやいなや、間髪を入れずお目当てのオムライスを注文。
気長に出来上がりを待つ。

一角にあるテレビから聴こえる「NHKのど自慢」の歌声。
美味しそうにそばをほお張る家族連れ。
気さくに立ち回る店員さん。
外観は新しいが、店内は昭和の雰囲気に満ちあふれている。

181211omu9.png


日曜日の素敵な昼下がり。
こういう平和な風景が、ずっと続くといいなあ……。

そんなことを思っているところにオムライスが運ばれてきた!

181211omu6.png


うわっ!
繁盛ぶりに驚き、そして、ボリュームに驚いた。

薄焼きたまごに包み切れないほどのライスが入った昔ながらのオムライス!

181211omu5.png


接写!!

181211omu8.png


たまごにスプーンを入れる。
同時に、ケチャプ炒めと油の入り混じった芳ばしい香りがボクを包み込む。
これに中華スープの香りがあいまって、ボクを食欲の塊へと変身させる。
登山で腹ペコだし。

ではさっそく、いっただきまーす!!

181211omu7.png


中のライスは豚肉とタマネギのしっとり系ポークライス。
ちょっと焦げるくらいにしっかりと炒められていて、味はケチャップが不要なほど濃厚。
なので、さっぱりとした中華スープが箸休めのような役割を果たしてくれる。

それにしても美味しい!
自分が今、「そば処にいる」ことを忘れてしまいそう……。

181211omu27.png


いいなあ、長寿庵。
いいなあ、飯能。

人口約8万人の飯能市には、今も数多くの材木商が「西川材」を扱っている。
そうそう、飯能にはムーミンのテーマパークの「メッツァ」もある!

そんな飯能で、1962年(昭和37年)から「気取らずくつろげる雰囲気の中でそばと麺を通じて食を味わって頂きたい」との思いで営み続け、近隣の人々に愛されている長寿庵。

うん、素敵な店だ。

オムZでの第1回目のオムライスの旅は大大大満足!

最後に、帰路についた愛車オムZをパチリ。

181211omu1.png


さてと。
次はどこに行こうかな……。

夢は、広がる。


■長寿庵 食べログ情報
電話 : 042-972-3596
住所 : 埼玉県飯能市仲町7-28
交通手段:西武池袋線飯能駅北口から 徒歩5分
営業時間 : 11:00 ~ 20:00 ( L.O. )
定休日 : 木曜日

181211omu4.png

● COMMENT ●

おおー、飯能に、長寿庵に行かれたんですねー!
写真で見るよりでかかったでしょ、オムライス?
長辺短いけど、高さがありますよね。
そうですか、混んでましたか、よかったよかった。

オムZで駆けつけてくれて、飯能市民も喜んでくれたことでしょう。
それにしてもかっこいい!
ひょっとして、ある意味いいタイミングで買いました?

飯能ニッサン、こういうのって「特約店」って言うの?

僕のサイトをご紹介賜り、ありがとうございました。

Re: タイトルなし

つかりこさん、こんにちは!

つかりこさんのお薦めはどこも素敵なお店なのですが、長寿庵もホントいいですね!
はい、確かに高さもあり、まるでラグビーボールのようなオムライス♪
ラグビー選手気分で大盛にトライなんて思いました笑

飯能ニッサン。
業務案内を見ると、自動車整備が中心のようですが、
「埼玉日産自動車株式会社指定販売」とあります。
「特約店」って、ちょっとややこしいんですよね・・・。
「特約店」とはメーカーから直接クルマを購入して販売する店(いわゆるディーラー)で、副販売店はディーラーを通じてクルマを購入して販売します(他メーカーも売れる)。
ここは他メーカーも買えるようですので・・・。
この辺はブログで解説してみたいと思いますのでよろしくお願いします

オムZ、おほめいただきありがとうございます!!
いいですよ♪
ボクにとってのクルマは、こういうクルマです!

美味しそうなオムライスからのオムZ!!

新しい相棒との日々。
楽しい写真がワクワク感を高めますな。

Re: タイトルなし

エムロックさん、こんにちは!

ありがとうございます!
はい、大好きなZで大好きなオムライスを求めて走る
最高ですね!!
ここへ来て、新たなスタイルの確立ができそうです♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/1156-43cc3c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

洋食 葉椰子(はやし) «  | BLOG TOP |  » トランスフォームオムZ納車!!

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (124)
競馬関連 (23)
その他 (508)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (78)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (107)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。