topimage

2019-09

ことこと屋洋食珈琲館 竹の山店  - 2019.01.06 Sun

穏やかな光降り注ぐ洋館で味わう、カゴメオムライススタジアムグランプリの逸品

190105omu16.png


---------------------------------------------------------------------------------------


昨年は横浜のガチチャーハンNo.1で締めた。
ならば、年の始めはどうするか?

どうせならNo.1つながりで行こうじゃないか。
そう思い立ち、向かったのは愛知県の長久手市。

1月3日、午前5時。
ガソリンを満タンに積んだ相棒とともに漆黒の街を出る。

お気に入りの音楽を流しながら東名高速に乗り、御殿場ジャンクションの分岐を新東名高速方面へ。
清水パーキングエリアで最初の休憩。

190105omu7.png


人影もまばらな夜明けのパーキングエリア。
寒風が身に沁みる。

ホットコーヒーのぬくもりでこごえる息を抑え、再び西へと舵をとる。

それにしてもフェアレディZの高速走行は快適そのものだ。
相棒は、水を得た魚のごとく疾走する。

愛知県に入り、長篠設楽原パーキングエリアで2度目の休憩。

190105omu5.png

190105omu4.png


高速を降り、ドライブを楽しんだ後に長久手に到着。
最初に向かったのが、ことこと屋 洋食珈琲館 長久手店

澄んだ青空の下、白亜の洋館がとても美しく輝いて見える。

190105omu8.png


店のドアを開け、店員に尋ねる。
「この時間はオムライス食べられますか」

が、しかし!

「あ、今はモーニングしかやってないんですよ」

え?

張り紙を見ると、な、なんと、人手不足のためモーニングしかやっていないと。

がーん。
オムライスが……。

しかし、近くの竹の山店ではオムライスが食べられるとの情報も。

「竹の山店ではオムライスが食べられますか?」
「はい、11時からやってます」

せっかくなので、長久手店でモーニングコーヒーを飲んで時間をつぶすこととする。

190105omu9.png

190105omu11.png


やがて時計の針は11時を指す。
こちらが、ことこと屋洋食珈琲館 竹の山店


190105omu13.png


長久手店にも増して美しい洋館の佇まい。

席につき、さっそくメニューを拝見。
いろいろな種類のオムライスがあるが、ここはやはりグランプリに輝いた「オムハヤチーズハンバーグON」を注文!
落ち着いた雰囲気の店内に流れるムーディーなジャズの音色が心地よい。

190105omu17.png


ほどなくしてオムライスが到着!

190105omu19.png


おー!
ゴージャス!!
ハンバーグが乗っているせいもあってか、ずっしりと重そうな存在感を示す威風堂々としたオムライス。
これは見た目からしておおいに食べたくなる。

190105omu22.png


ハンバァァァァグッ!

190105omu23.png


では実食!

190105omu20.png


これは食べやすい。
子どもから大人まで大好きな味。

オムハヤチーズハンバーグON。
分解すれば、オムライスに、ハヤシに、チーズに、ハンバーグ。
しかも、「ことこと」煮込んだ牛肉入りのハヤシに、「ことこと」煮込んだハンバーグ。
チーズはフォンデュでとろとろ。
半熟たまごに中のライスはリゾット風。

オムライス、大好き!
ハヤシ、大好き!
とろとろチーズ、大好き!
ハンバーグ、大好き!

そう、みんなが大好きなものをちりばめたオムライス。
ソースにしても苦さはなく甘さ優先の味つけ。
ふと、デニーズのオムライスが脳裏に浮かぶ。

ことこと屋のホームページを見ると、以下のようなコンセプトが書かれている。

木の温もりのある、雑貨屋のような、CAFEのような、可愛い洋食店。
きちんと作られているが、リーズナブルな価格帯。
食後も美味しいケーキを食べながら、ゆっくりおしゃべりができる洋食屋。
ターゲットは若い主婦、学生層。
当社は、食事内容もさることながら、店舗のデザインや空間を大切にし、可愛いお店と、リーズナブルで、美味しい食事の両面を追求して行きたいと考えます。

なるほど!
ターゲットは若い主婦や学生。
子連れでも入りやすいし雰囲気だし、マクドナルドの戦略のように学生時代に来た女子が主婦になっても来ることを狙っているような気がする。
ことこと屋が大手スーパーの中に出店して成功しているのも、このしっかりとしたコンセプトの賜物なのであろう。
それが「カゴメオムライススタジアム」という場で認められた。
まさに、時代にマッチした店と言えよう。

190105omu14.png


愛知県の数多くある市の中でも「住みやすさ」で上位にランクインする長久手市。
ことこと屋はそんな地にピッタリの店だ。

「今という時代」を教えてくれた「ことこと屋」をはなれ、次の地へと向かう。

向かった先は足助。
駐車場に相棒を停め、付近を散策。

190105omu1.png


紅葉で有名な香嵐渓。

190105omu12.png

190105omu15.png

190105omu10.png


飯盛山に登る。

190105omu32.png

190105omu3.png


そして、足助の町並。
これを「昔ながら」というのか。

190105omu6.png

190105omu18.png

190105omu24.png

190105omu29.png


はたまた「古びた」と言うのか。

190105omu28.png

190105omu26.png

190105omu31.png

190105omu34.png


し、しすたあ!

190105omu21.png


かつては宿場町として栄えた足助。
お茶屋での休憩気分で「風外」でひと休み。

190105omu27.png


「たんころりん」と「風外まんじゅう」。

190105omu30.png


さっぱりとした甘さで美味しい!!

ちなみに「たんころりん」とは竹かごと和紙で作った円筒形の行灯の名前で、8月の夜に足助の道沿いに並べられる。
灯りの元となる「ひょうそく」という道具がひょうたんに似ていることから「ひょうたんころりん」と呼ばれてたのが、略されて「たんころりん」と呼ばれるようになったらしい。

これは、風外に置いてあった地元の中学生たちが作った観光マップの「足助にこりん」。

190105omu2.png


きめ細かく書かれた案内は、日本語だけでなく英語のページもある。
中学生がこういうのを作るのって、とてもいい。
みんな足助が大好きなのかな。

足助にて、故きを温ねて新しきを知る。

おちあいばし。

190105omu33.png


人と人とが落ち合う橋。
人と人とのふれあい。

眩い陽光が家並を照らす。

190105omu35.png


その光は、希望の光なのか、それとも憂いの光なのか。
失礼ながら、正月の「閑散とした」足助の風景から、商売っ気や物質的な豊かさを感じることはなかった。
しかし、「そんなことはどうでもいい」といった精神的な豊かさを持ち合わせているような気がした。
単なる通りすがりの都合のいい解釈でしかないのかもしれないが……。

「新しいベッドタウンの長久手」と「古い田舎町の足助」。
短時間にこの両極を訪問できたことはとてもよかった。

そして、香嵐渓の冬景色を見て思ったこと。
確かに言えることは、どんな地であろうと、どんな境遇であろうと、冬枯れの木々はしっかりと春への準備をしているということ。

2019年。
今年はどんな年になるのか。
いや、するのか。
それは、自分次第。

■ ことこと屋洋食珈琲館 竹の山店 食べログ情報
・電話:0561-63-0160
・住所:愛知県長久手市市が洞1-1303
・交通手段:杁ケ池公園駅から1,202m
・営業時間:8:00 ~ 19:00 ( L.O.18:00 )
・定休日:無休

190105omu25.png

● COMMENT ●

「看板に偽りなし」のオムライスですね~(´▽`)
これはスプーンが止まらなそうだ!!

ロングドライブ中に立ち寄るSAでコーヒーを飲みながら愛車を眺める・・・。
これも至福の時ですよね。

相棒との充実した日々を楽しまれているようで見ているこちらも楽しくなります!!

Re: タイトルなし

エムロックさん、こんにちは!

すごく食べやすく、あっという間に完食です♪
まさに、「見た目の美味しさ+日本人好みの味」

これからもどんなオムライスと会えるのか楽しみです
相棒とともに突っ走りますよ!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/1161-cb36865f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

M1プレート 海老名SA店 «  | BLOG TOP |  » ふじやま亭

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (129)
競馬関連 (23)
その他 (508)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (78)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (107)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR