topimage

2020-11

永遠の鐘の音 - 2020.04.27 Mon

21時。
仕事を終え、緊急事態宣言下の街にクルマを走らせる。

ネオンサインで活気あふれていたメインストリートを支配する、深淵の暗闇。
自粛の街は、廊下にたたされたガキ大将よろしく鳴りを潜める。

目につくのは、自動販売機の灯り。
店の看板たちがこぞってうつむく中、震えながら人々の営みを必死に照らしている。

"こんばんは、Omunaoさん"
ハザードランプをつけ、弱々しい声で話しかけてきた自動販売機にクルマを横づけする。

"コーヒーをもらえるかな"
こころの中でボクはそう呟きながら、アイスコーヒーの購入ボタンを押す。

"コーヒーだね、わかった、待てってね"
いきむ自動販売機が産み出した、ぬくもりに満ちたアイスコーヒーを両手でつかみとる。

ステイオンタブを開け、コーヒーを口に空を仰ぐ。

大丈夫?
みんな、元気にしてる?
ボクはまだ、大丈夫だよ。

何が起きようとしているのか。
何が変わるのか。

いままでと変わらない星空。
爽やかな風。

晴天の雨に打たれながら、ボクはコーヒーを飲み干す。

200427omu1.png


● Maria 鐘の音



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/1193-3d7ba468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

思考停止状態からの脱却 «  | BLOG TOP |  » 我思う

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (135)
競馬関連 (23)
その他 (515)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (79)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (213)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR