2013
07.28

Backto1986

Category: その他
高校野球の予選も各地で決勝を迎え、続々と代表校が決まっている。

ボクの住んでいる神奈川県は明日決勝。

昨年甲子園で22奪三振の記録を作った松井投手を擁する桐光学園を準々決勝で破った名門横浜高校と、プロ注目の好投手熊谷を擁するスマップ中居くんの母校平塚学園。

お隣の西東京では、今日、決勝が行われた。

強豪日大三と、「もしドラ(もしも高校野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら)」の程久保高校のモデルと言われる都立日野高校。

日野高校が甲子園に出場したら「リアルもしドラ」だったけど、軍配は日大三に……。

今年はどんなドラマが歴史に刻まれるのでしょう。。



さて、話は変わり……。

先日の記事「シゴノセカイ」を書くのにかつてのはやり言葉を調べていたら、ふと、1986年が頭から離れなくなった。

1986年、昭和61年。

高校野球で言うと、桑田・清原のPL学園が優勝した次の年。

何故1986年?

ふたつある。

ひとつはバブル景気が始まった年だということ。

以下、wikipediaの「バブル景気」より抜粋。

バブル景気(バブルけいき)は1986年(昭和61年)12月から1991年(平成3年)2月までの51か月間に日本で起こった資産価格の上昇と好景気、およびそれに付随して起こった社会現象である。ただし多くの人が好景気の雰囲気を感じ始めたのは1988年頃からで、1991年2月のバブル崩壊後も1992年末頃まではバブルの余韻が色濃く残っていた。情勢自体はバブル経済と同一。平成景気(へいせいけいき)とも呼ばれる。

そう、ご存知のように、バブル崩壊後の日本は、失われた10年だとか20年だとか言われる経済低迷時代へと向かっていくことになる。

果たしてバブル時代が良かったのか悪かったのか賛否両論あるだろうけど、元気で楽しい時代だったと思う。

花金を謳歌し、トレンディドラマに一喜一憂。DCブランドに身を包み、クルマはハイソカーやデートカーが必須アイテム。

クルマで聴くカセットは好きな曲を集めてオリジナルで作成。


そう、何で1986年なのかのふたつめの理由は、当時の曲を聴きたくなったから。。。

「1986年」がつく曲名と、グループ名があります。

何でしょう?????

曲は「1986年のマリリン / 本田美奈子」
グループは「1986オメガトライブ」

こうストレートだと、何だか「1986」という年が特別のものに思えてくる……。


イチ・キュウ・ハチ・ロク……。

あ、な、なんだ……。

こ、心が、1986年に……。

吸い込まれて行く……。


……。

1986nen8_convert_20130728213252.png



さあ、明日は仲間と伊豆旅行!

水着、OK!

コパトーン、OK!

シーブリーズ、OK!

ビーチボール、OK!

メローイエロー OK!
(冒険活劇飲料サスケはなくなっちゃったからな……)

日付が変わったら、夜中の1時に江の島のデニーズ集合!

あ、やべー、カセット作らないと!!


では行きましょう!!

ザ・ヒットパレード1986!

カセットを作るのは作者の自由、夏のミーハーはっちゃけモードです!

 ※曲名にリンクをはってあります!!


<A面>

冬のオペラグラス / 新田恵利

バナナの涙 / うしろゆびさされ組

象さんのすきゃんてぃ / うしろゆびさされ組

風のInvitation / 福永恵規   

なんてたってアイドル / 小泉今日子

ダンシングヒーロー / 荻野目洋子

六本木純情派 / 荻野目洋子

1986年のマリリン / 本田美奈子

LONELY BUTTERFLY / REBECCA


<B面>

Season-in-the-Sun / TUBE

ff(フォルティシモ) / HOUNDDOG

仮面舞踏会 / 少年隊

君は1000% / 1986OmegatTribe

さよならのオーシャン / 杉山清貴 

B·BLUE / BOOWY

スキップ・ビート / KUWATA BAND

Song for U.S.A. / チェッカーズ


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/151-5dca3b78
トラックバック
コメント
ロンリーバタフライは密かに自分のテーマソングでした(笑)
懐かしいですなぁ。1986年は高校生だったのかな。

バンドと学校生活と楽しいことに毎日はじけてましたね。
部活動と生徒会では「長」がつく人で、こっちにもはじけて
たなぁ。
藍音ななをdot 2013.07.29 19:54 | 編集
ななをさん、こんばんは!

おー! 
では、声美人藍音nokkoななをさんと呼ぼう!なんて

と、ここまで書いて寝落ちしてしまいました……

明日のことなんて考えないで楽しんでたよね。。

でも、ななをさん、さすがアクティブだね!
あと、何かと頼りにされるという「男前?」ぶりが想像できるね(笑)
Omunaodot 2013.07.30 04:06 | 編集
高校野球と言えば、僕の故郷の代表は、あの「苫駒」でっせー。
母校ではないのですが、実家の近くです(あ、言っちゃった)。
今年は、南北海道・決勝で負けちゃいました。

こっちに出てきて、のべ7年間、日野に住んでいました。
清志郎や三浦友和の母校ですよねー。
そんなわけで、日野高校も応援してたのですが・・・残念。

'86年の夏は、その時点でも古かったけど、
大滝詠一の『A LONG VACATION』を聞きながら、
下田・入田浜へ行きましたねー。

★おっと、この記事の「認証用キーワード」=イチイチイチイチ ですー!!
つかりこdot 2013.07.30 07:28 | 編集
男子はみんな
マリッリ~ンッ って歌いながら
腰を振って踊っていたはず
ハノイ!dot 2013.07.30 07:36 | 編集
こんにちは。

マリリンにオメガトライブに杉山清貴。
海のかおりがする1986年。

とってもなつかしい!

そのころに戻れるなら戻りたいな(^^)
(アンチエイジングにハゲむあんなでした笑)
みさきあんなdot 2013.07.30 15:41 | 編集
つかりこさん、再びこんにちは!

おーーーーーーーーーー!!!!!!!!!
駒苫の「チャンス」が大大大好きです!!
あれがないと甲子園がさみしいんですよ

また、「銀傘にこだまする」って言いますが、改修後の甲子園は音響設備もすごくよくて、バックネット裏の方で見てるとステレオで応援の音が響いてくるんですよねえ。
もう、最高です!

A LONG VACATIONは最高ですね!
今でも大好きで聴いてますよ!!
ストーリーを書くときによく聴きますねえ。。。

松本隆 × 大瀧詠一は、もう、神です

カラオケでもたまに歌います!
Omunaodot 2013.07.30 20:22 | 編集
あんなさん、こんにちは!
返信が遅くなりました。。。

------------------------------------------

見慣れた赤いクーペが、あんなの前に滑り込んだ。

「ごめん、あんな!」
15分遅れであんなとの約束の場所に到着したomunaoが、サイドウィンドウを開け、頭をかく。

その姿を見た、あんなは、わざとちょっぴり不機嫌そうにツンと口をとがらせ、空を見やった。

「ほんと、ゴメン。罰として、今日は何でもあんなの言うことを聞くからさあ」

「え、ホント!」

「ああ。どこ行きたい?」

「えーとねえ、今日は134号を東に行きたいわ。SEADOGでTシャツ買って、葉山のラ・マーレ・ド・茶屋でお茶して、夜は珊瑚礁のカレーがいい!」

「おー、わかった。とにかく乗れよ!」

「うん!」

1986年、夏。幸せ絶頂の二人を乗せた赤いクーペが、照れて、真っ赤に染まっている。
そして、ふたりの瞬間(トキ)を永遠へと運んでくれる。

さあ、行くぞ、あんな!

一緒に、どこまでも!!

ヒャッホー!!

「omunaoとあんなの千夜一夜物語 omunaoブログ編」より
Omunaodot 2013.07.30 21:25 | 編集
ハノイさん、こんにちは!
すみません、返信が遅くなりました。。。

> 男子はみんな
> マリッリ~ンッ って歌いながら
> 腰を振って踊っていたはず

はい、思いきり振ってました!!
アイドルのパンチラ見たさとはまた違いましたねえ。。。
でも、みんな秋元康なんですよねえ……。
今も、このころも……。

ハノイさんのお気には誰でした?????

Omunaodot 2013.07.30 21:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top