2013
09.03

知育菓子いろいろ

Category: お菓子
こどもの創造力をのばすお菓子。

知育菓子。


知育菓子って、いつから言うようになったんだろう。
以前から言ってたのかなあ???


おままごとや、プラモデルを作るような感覚なのかな??

そういえば、「おままごと」って最近聞かないなあ。。。

ということで、代表的(?)な知育菓子を買ってみた。


先ずはこれ!

おえかきパンダやき

chiiku1.png


クラシエフーズ株式会社が製造している。

チョコ生地でパンダの黒い部分をかき、白い生地を流し込む。

で、レンジでチンして出来上がり、だって!

チョコでちゃんとかくのが意外と難しそうな気もする。。


次にこれ。

まるめてパンダんご

chiiku2.png


これもクラシエフーズ株式会社製。

これは水だけで作れるので、いたってシンプル!

水と粉をまぜ、こねて、くっつけて、タレを作って、はい、出来上がり!
(言うのは簡単だよね)

なんか美味しそうだなあ。。。

3つめはこれ。

つくってみよう さくさくぱんだ

chiiku3.png


これはカバヤ食品株式会社製。

チョコをとかして型に入れる。

おっ、本格的だなあ……。

で、ビスケットと組み合わせて冷やしたら出来上がり!

ふ~ん。

でも、これって、通常のさくさくぱんだじゃなくて、ファミマの日焼け後のさくさくぱんだみたいに、一色にしかならないのかなあ。。

ま、いっか。

え?

さくさくぱんだに甘い???

いえいえ、そんなことはないですよ。

カバヤの回し者でもないし。

好きか嫌いかって言われたら好きだし、はまってるかはまっていないかって言われたらはまってるんだけど……。


みなさんもどうですか、お子さんと一緒に、あるいは童心に戻って、知育菓子。

パン田くんに負けずに作ってみませんか?


さて、でもどうしよう、これ。

ボクが作るのもなあ。。。


最後に。

フロムエーのCMを掲載しておきます!

ではでは!







スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/188-2925e7e2
トラックバック
コメント
子供が作りたくなりそうなお菓子ですもんね。
昔その手の自分で作る系のお菓子で「楽しいケー○屋さん」
なんていうのがあって、子供にせがまれて買ったんですが、
これがもうまずいのなんの。あまりのまずさに普通に食べ
られる混ぜるだけ系のインスタントのケーキ(チーズケー
キとかババロアとかゼリーみたいなの)を買ってきて、一
緒に作って「みんなが喜ぶ本当に食べられるお菓子」を作
ったらそっちにはまった様子。

ほかのおすしやさんグミとかそう言うのはよかったんだけ
ど、ケーキやさんだけは元・コックさんは我慢できません
でした。ううう(´;ω;)

omunaoさん、うまく地雷避けて買ってきましたねぇ。
次はぜひケーキ屋さんをご体験ください。
一口食べたら黙りこむと思う。

フフフ
藍音ななをdot 2013.09.03 20:58 | 編集
ななをさん、こんにちは!

そうだよ、ななをさんは詩人であり、〇〇であり、元コックじゃないですかあ!
ななをさんには随分影響を受けて、メガミンティアとか、氷水ミンティアとか、
タブーのコーヒーミンティアとかやっちゃたしなああ。。。
あ、コーヒーミンティアはたしなめられたんだけどね。

ケーキ屋さんかあ。。

じゃあ、試しに……

なんてね!
その手は桑名の焼きはまぐり! が食べたい。

最後のフフフに何度やられたことか。。。

黙り込むとわかりつつも、でも怖いもの見たさもあって
やっちゃうんだろうなあ。。。

九州はまた雨(台風)なので気をつけてくださいね!
Omunaodot 2013.09.03 21:30 | 編集
こんばんは、ネリムです

知育菓子は凝っていて
良いですね
ネリムdot 2013.09.05 00:15 | 編集
ネリムさん、こんばんは!
>
> 知育菓子は凝っていて
> 良いですね

作り出すとはまるかも、です!
でもやっぱ、さくさくぱんだはパンダ色がいいです……。
Omunaodot 2013.09.05 04:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top