2013
09.07

景風るあのスイラムオ

Category: その他
最近は仕事でも私生活でもパソコンに向かう時間が長く、活字に接するのももっぱらパソコンで、という日々の繰り返しである。

でも、本が好きだ。

本を読むのも好きだけど、本を眺めるのも。

内容も好きだけど、装丁や腰巻(帯)も。

古書が好きだ。

時間と空間を超えて、その時代の人々の息遣いを詰め込んだ、一冊の本。

その中への、自由な、心の時間旅行……。


これらは今日購入した本。

furuhon1.png


戦前の本はタイトルが右から書かれている。

そういえば以前、「理科の日日」だと思って買ったのが「日日の料理」って本だったりした。

タイトルは「理料の日日」。

ほら、ちょっと騙されるでしょ?

え? お前だけだって?


さて、発行情報を見ると……。

昭和16年初版発行の「小説 葉隠」。

furuhon2.png


価格は1円50銭。

furuhon5.png


昭和24年発行「玉音頌(ぎょくおんしょう)」。

furuhon3.png


こちらは160円!

furuhon4.png


おー、100倍返し! じゃあなくて、100倍くらい上がっている!

ちなみに、昭和9年を100とした物価指数はこうなるらしい。

昭和 9年  100
昭和12年  110
昭和15年  180
昭和19年  210
昭和20年  250
昭和21年  400
昭和22年 2500
昭和23年 8000
昭和24年 19000
昭和25年 23000
昭和26年 30000
昭和27年 36000
昭和28年 35000

う~ん、確かに100倍だあ。。


それと、昭和16年当時は……。

あ! 東京市になっている!

furuhon6.png


東京市って???

当時の東京府の中の市らしい。

ほーっ。

廃藩置県で県ができたけど、その時は現在の都道府県と同じではない。

現在に至るまで、統合あり、分離あり。

神奈川県にしても、小田原県や荻野山中県というのがあった。

東京も15区から35区、そして今の23区と市町村へと変遷。

次回はちょっとその辺に触れてみよう。

ではでは!


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/193-a0f3b62c
トラックバック
コメント
お早う御座います。
流石に「分析力」高いですね。

ひょっとして「理系」??
て思うくらいです。
  
   私メは「奇系」です★
ペチュニアdot 2013.09.08 07:14 | 編集
ペチュニアさん、おはようございます!
昨日はオムライスの記事、ごちそうさまでした!

> ひょっとして「理系」??
> て思うくらいです。

いや、理系コンプレックスです(笑)
  
>私メは「奇系」です★

あ、そうだったんですね!
ペチュニアさんは美系ですか!
あれ、字が違うような……。
Omunaodot 2013.09.08 07:45 | 編集
古い本ていいですね~。
今、私たちが手にしている本もいつか数十年のちには
こんな雰囲気のある存在になっているのでしょうか?
だから装丁の美しい本は捨てられないのよね~。
さとちんdot 2013.09.08 12:09 | 編集
さとちんさん、こんにちは!

> 古い本ていいですね~。
> 今、私たちが手にしている本もいつか数十年のちには
> こんな雰囲気のある存在になっているのでしょうか?
> だから装丁の美しい本は捨てられないのよね~。

本に書かれている内容は勿論ですが、デザインでも何でも人の思いが詰まっていて、それが好きです。
あ、本に限りませんけどね。
「時間」というのは重さを与えてくれて、たくさんの人の息遣いをモノに吹き込んでくれる気がします。
我々は、今、この時代を生きて在りますが、本を読んだりこうやって書きものをしていると、生きている証が永遠のときに溶け込んで行くような、そんな充実感にも包まれます……。

きっと、素敵な方々との出会いがあるから、そう思えるんだと自分は思っています。。。
Omunaodot 2013.09.08 18:06 | 編集
私がもってる古書の一番古いのは明治かな。
フフフ
藍音ななをdot 2013.09.11 17:48 | 編集
ななをさん、こんにちは!

> 私がもってる古書の一番古いのは明治かな。
> フフフ

出たー!フフフ

ボクはグリコですかねえ。。
ひと粒300m!

じゃあ、なくて……。

へー!
すごいなあ!
どんな本なのかなあ?

今度おせーてよ。。

ななをさん、ドラえもんのポケット持ってそう。。
そう言えば、ヨジゲンポッケって名前の馬がいたなあ……。
Omunaodot 2013.09.12 03:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top