2013
10.14

なんでないんだろう???

Category: その他
すっかり連休モードで、ブログを書かずにぐっすり寝入ってしましました。。。

しかも、書いてたのを、寝ぼけて保存せずに閉じてしまったあ!!!

あーあ。

気を取り直して。

さて、インスタント&カップラーメン対決、エントリーありがとうございます。

まだまだ受付中ですので、ぜひ、エントリーのほどお願い致します!!

ところで……。

ペチュニアさんに「赤いきつね」はだめ?と聞かれて、ハッっと思いました。

あ、そういえば、カップうどんとかカップそばはあるけれど、袋入りのインスタントうどんとかインスタントそばって見ないよなあって……。

ということで、気になりだしたらとまらないので、ちょっと調べてみます。。。

その前に、今回のレギュレーションのお話です。

wikipediaに記載されている「インスタントラーメン」の概要は次の通りです。

広義では「ラーメン」という範囲を超え、和風麺のうどん・蕎麦や焼そば等も含めた、多種多様存在する袋またはカップ入り即席麺全体を指す場合に用いられる。
狭義ではその中にてラーメンのみを指す場合や、更に袋入りラーメンに限定して指す場合に用いられる。
公正競争規約上の正式名は「即席めん」である。
また、食器として使用できる容器(カップ状の耐熱耐水容器等)に入れてかやくを添付したタイプはカップラーメンと呼称され、公正競争規約上の正式名は「即席カップめん」である。

このように書かれているんですね。
今回は、公式競技をして成立させるために、世の中のレギュレーションに従ってこの中にある「広義」の方を採用しています。
公正競争規約上の「即席めん」もしくは「即席カップめん」であればOKです!

と、最もらしく言ってみる。。。
本当は単になんとなく範囲を決めていただけなんですけどね。

へー、「公正競争規約」っていうのがあるんだあ。

なるほどねえ。。。

さてさて、本題のインスタントそば、うどん。

ありますかねえ?????

出荷額のシェア順に調べてみよう!

ちょっと前だけど、2005年のシェアはこの通り。

日清食品(チキンラーメン、カップヌードルなど) 40.4%
東洋水産(赤いきつねなど) 19.2%
サンヨー食品(サッポロ一番など) 11.5%
明星食品(チャルメラなど) 9.9%
エースコック(スーパーカップなど) 8.3%
その他 10.7%

先ずは日清。

「どん兵衛」や「ごんぶと」があるので、カップはある。

袋入りの即席めんは、「出前一丁」「チキンラーメン」「日清やきそば」。

やっぱ袋入りのそばやうどんはないなあ。。。

では次に東洋水産。

「赤いきつねうどん」「緑のたぬきそば」「黒い豚カレーうどん」「黒い牛カレーうどん」「紺のきつねそば」「白い力うどん」などなど、カップは豊富にある。
そうかあ、うどんは「〇〇い」でそばは「〇〇の」なんだあ。。。

袋入りの即席めんは???

おー!!!!!!

あったあああああ!!!!!!!

「天ぷらそば」

marucyan1.png


「カレーうどん甘口」

marucyan2.png


「カレーうどんあま辛」

marucyan6.png


「味噌煮込みうどん」

marucyan3.png


「マルちゃん正麺うどん」

marucyan4.png


「マルちゃん正麺カレーうどん」

marucyan5.png


さすがカップのそばうどんの種類がたくさんある東洋水産。
でも、そばは一種類なんですね。


サンヨー食品はどうだろう?????

わーーー!!!!

ほとんどが「サッポロ一番」ブランドじゃん!

カップのそばうどんは「サッポロ一番 旨だし庵 カレー南蛮そば」「サッポロ一番 旨だし庵 肉うどん」。

袋入りは、残念ながらないようだ……。


では明星食品を見てみよう!

「すうどんでっせ」「かけそばでっせ」「太打製麺所 大盛 三色揚玉うどん」「太打製麺所 大盛 鶏塩うどん」「蕎麦打製麺所(そばうちせいめんじょ) 大盛 わかめそば」など、カップは結構ある。

これは期待できるかなあ。。。

袋入りは???

えーと、チャルメラに中華三昧に、焼きそばに……。

ないじゃん!

ではエースコックを。

カップは、「冬季限定スーパーカップ1.5倍 カレーうどん」「だしの旨みで減塩 鶏炊きうどん」「冬季限定スーパーカップ1.5倍 鶏南蛮そば」「だしの旨みで減塩 小海老天そば」と、こちらもある。

袋は???

てか、エースコックって、ほとんど袋のインスタントのイメージがないんですけど……。

えーと。

……。

やっぱないなあ。。。

その他、唯一あったのが、この大阪にあるムソー株式会社のそばうどん。

「山菜そば」

muso3.png


「納豆そば」

muso4.png


「きつねうどん」

muso1.png


「カレーうどん」

muso5.png


と、まあ、ちょっと調べたけど、袋入りのそばうどんって、ほとんどない。

なんでだろう?????

みなさま、他に袋のそばうどんがありましたら、ぜひ教えてください!

ではよい一日を!!


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/229-cc09b6ca
トラックバック
コメント
おはようございます。
ネリムです。

ラーメンも種類が豊富なんだなと思いました。
ネリムdot 2013.10.14 09:15 | 編集
ネリムさん、こんにちは!

> ラーメンも種類が豊富なんだなと思いました。

このところスゴイ多いですよね!

ちょっと調べたら、インスタントラーメンができたのは1950年代で、
カップはカップヌードルの1976年が最初。

それを考えると、ここ数十年でがらっと世の中が変わった感があります!

今では当たり前のように食べていますが……。

よくよく考えるとすごいことだなって思います。。。
Omunaodot 2013.10.14 20:01 | 編集
> 袋入りのそばうどんって、ほとんどない。
> なんでだろう?????

↑袋系のそば、うどんは、大昔から「乾麺」、
最近は「チルド麺」が幅をきかせているからねー。
即席袋麺は出しても売れない、
とメーカーは判断しているのでは?
つかりこdot 2013.10.15 10:06 | 編集
つかりこさん、こんにちは!

なるほど!!
ありがとうございます

さすが「そば通」のつかりこさん。
とてもシンプルかつ納得のコメントです!

個人的にも「袋のそば」ってどうなんだろうと思っているのですが、
そうすると、東洋水産はすごいチャレンジャーなんですかねえ……。

でも手を広げないところを見ると、確かに需要がないのでしょうねえ。。。

つかりこさんとしては「あり」ですか???
Omunaodot 2013.10.15 12:07 | 編集
僕的には、袋麺そばも好きですよ。
カップの天ぷらそばもカレーそばも
ほいほい買って食べます。

袋麺そばがなんでないのかより、
マルちゃんはあるのか聞いた方が早いと思って、
東洋水産さんにメールで問い合わせてみました。
まだ、返事が来てませんが、
来たらコメしますねー。

(来なかったりしてなー)
つかりこdot 2013.10.15 23:45 | 編集
つかりこさん、おはようございます!

> 僕的には、袋麺そばも好きですよ。
> カップの天ぷらそばもカレーそばも
> ほいほい買って食べます。
>
おー、そうなんですね!!
ボクも好きです。

> 袋麺そばがなんでないのかより、
> マルちゃんはあるのか聞いた方が早いと思って、
> 東洋水産さんにメールで問い合わせてみました。
> まだ、返事が来てませんが、
> 来たらコメしますねー。

うわーーーー!!!!!!
すごい行動力!!!!!!!!!

感動!!!!!!

いやあ、つかりこさん、すごすぎる~!!!!!

ぜひお願いします!

なんか、ワクワクで楽しみです!

>
> (来なかったりしてなー)

いや、来るって信じてます!
来なかったらボクも追い打ちをかけます。
Omunaodot 2013.10.16 06:17 | 編集
こんにちは、お久しぶりです。
ちと、ぐれてました。

五木うどん正式名称分かりません、いちど倒産したような?
スープが九州人好みのかつお味?かな。
羽衣ジャスミンdot 2013.10.16 14:51 | 編集
ジャスミンさん、こんばんは!

ご無沙汰!!

> ちと、ぐれてました。

やっぱ……。
でも、大丈夫そうだね!!

>
> 五木うどん正式名称分かりません、いちど倒産したような?
> スープが九州人好みのかつお味?かな。

これ、知らなくて結構さがしてみたけど、「五木食品 スープ付うどん」でいいのかなあ???
生タイプのうどん。かつをこんぶ入りスープって書いてある。

それでエントリーしておくので、違ったら教えてください!!

Omunaodot 2013.10.17 00:44 | 編集
回答来ましたが・・・

2013.10.18
○○○○ 様

> 拝復、時下益々ご清祥の事とお慶び申し上げます。当社マルちゃん製品につき
> ましてはいつもご愛用頂き、本当にありがとうございました。
> さて、メールでお問い合わせ頂きました「天ぷらそば」についてお答え致します。
>
> ●即席袋麺に「そば」がほとんどないのはなぜ?
> 袋麺に限らずカップ麺についても「うどん」の方が種類は多い傾向があります。
> 申し訳ございませんが、理由はわかりません。
>
> ●東洋水産の袋麺「天ぷらそば」は、なぜなくならないのか?
> ●東洋水産の袋麺「天ぷらそば」は、どんな人がファンなのか?
> 当社の袋麺「天ぷらそば」は、1963年に誕生し発売以来根強いファンの方に
> 支えられて今日に至っております。
> 従いましてファンの方の中では、男性女性ともに50代以上の方がほとんどを
> 占めているようです。
>
> お示し出来る詳しいデータはなく、上記の範囲でお答えさせて頂きました。
> 宜しくお願い申し上げます。
>
> これからも、当社マルちゃん製品を宜しくお願い申し上げます。
>
> 拝具

↑返信文の一部または全部の転用禁止、ということですが、
なんの問題もないと思うので、書いちゃいました。
問題ありそうでしたら、削除してねー。

思った通りでしたねー。
肝心な部分は、「わかりません」と「無視」です。
まあ、マーケティング戦略上の秘密に近いことをバラすことになるので、
たぶん、教えてくれないだろーなーと思っていました。

きっと、↓こういうことなんだろうな、と思います。

●マルちゃんは、発売当初からそれなりの市場を持っているので、
採算はとれている。
●でも、蕎麦って乾麺やチルド麺が既にインスタントみたいなものだから、
市場規模は小さい。
(「乾麺やチルドよりさらに安くあげたい」、「乾麺やチルドより即席袋麺の味が好き」、という人くらいかな、買う人は)
●競合になりうる他社は、市場のパイが狭いので、マルちゃんとシェアしても儲からないと判断。ほおってある。

ゆえに、ほぼマルちゃん一人勝ちということでは?

すんません、しょぼいレポートで。
「電波少年」みたいに、東洋水産さんに突撃するのも
おもしろいかもしれませんが、まあねー。
つかりこdot 2013.10.18 19:15 | 編集
つかりこさん、こんにちは!!

キターーーーー!!!!!
うわーーーーーー
やたあああ!!!!

すばらしいです!

なるほどねえ。。。

東洋水産の「インスタントそば」は歴史があるんですね!
そういうことかああ……。

これ、さりげなく宣伝しちゃいます!!

そうですね、突撃シリーズはやると面白そうですね!!

いやあ、なんか、ブロガーコラボでやってみてもおもしろそうです!!
Omunaodot 2013.10.18 20:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top