topimage

2019-12

秋の夜長のなが~いラーメン対決 番外編 - 2013.11.03 Sun

カップヌードルの優勝で幕を閉じたインスタント&カップ麺対決。

日清食品とサンヨー食品の強さが目についた。

サンヨーはサッポロ一番シリーズ。日清はカップヌードルと、インスタントラーメンのパイオニア的存在のチキンラーメンなど。

チキンラーメンが登場したのが1958年(昭和33年)。東京タワーができた年だ。

1966年(昭和41年)にはサッポロ一番、明星チャルメラが登場。

2年後の1968年(昭和43年)に日清の出前一丁が搭乗した。飛行機でブ~ン。


さて……。

そんな中、チキンラーメン登場の翌1959年(昭和34年)、あるラーメンが発売されている。

九州に美味しいラーメン数あれど、欠かすことのできないこの一品。

そう、マルタイラーメン!

marutai1.png


なんでエントリーしなかったんだろうって、いまでも後悔している。

昨日の「足つり」といい、このところ後悔の連続だ。


では、マルタイラーメンを紹介しよう!

先ずはこれ。

即席マルタイラーメン

marutai2.png


袋の頭には、「生の風味 煮込み3分 味一流」の文字が。

堂々と一流を断言している。

まあ、ここに「味二流」とかは書くことはないだろうが……。

そして右下には「冷やし中華つくれます」の文字。

AMEMIYAが絶叫して喜びそうだ。

マルタイラーメンのホームページの商品紹介を見ると。

即席棒状めんのパイオニア商品です。
めんはノンフライ・ノンスチーム製法で仕上げた、生めんに近い風味のストレートめんです。
スープはチキンとポークをベースにした風味豊かなあっさりしょうゆ味です。

なるほど。ノンフライなので、1食あたり278kcal。うれしい低カロリーだ。

続いてはこちら。

屋台九州味棒ラーメン

marutai4.png

こちらの袋の頭には「味のマルタイ」の文字。

これで確信した。

マルタイは「味」に自信を持っている。「味で勝負だ」と。

どんな商品か、こちらもホームページを見てみよう。

スープはポークエキスをベースにチキンエキス、野菜エキス、しょうゆ、香辛料などをバランスよく配合した、濃厚でコクのある博多屋台のとんこつ味です。

これぞ博多とんこつラーメン!

食べるのが楽しみ。

150円くらいのラーメンでこんなにワクワクするなんて、われながら安上がりだ。


最後はこれ。

熊本黒マー油とんこつラーメン

marutai3.png

いままで紹介したのは「棒ラーメン」シリーズ。

こちらは「九州を食す」シリーズの中のひとつ。

これもまた、商品紹介を見てみよう。

しっかりとしたポークエキスにニンニクの風味を効かせた濃厚なガーリック豚骨スープです。
調味油はニンニクをラードと植物油脂で炒めた特製黒マー油です。
豚骨スープとニンニクの組み合わせが食欲をそそります。

ちなみに、他の「九州を食す」商品は以下の通り。

・博多とんこつラーメン
・久留米濃厚とんこつラーメン
・長崎あごだし入り醤油ラーメン
・宮崎鶏塩ラーメン
・大分鶏がら醤油ラーメン
・鹿児島黒豚とんこつラーメン
・佐賀牛塩ラーメン

さすがマルタイの地元福岡県は2種類ある。

どれも美味しそうだ。

棒ラーメンだから、長崎はちゃんぽんではないんだな。。。


ということで、今日は九州発のインスタントラーメンを紹介したのだが、実は食べたことが一度もない。

なので、とても、楽しみであり、……、

ん?

何だ?

うわーーーーー!!!!!

熊本ラーメンの言葉を聞いた乱入者があ……。
marutai5.png

エースコックの、くまモンの熊本とんこつラーメン

いまや熊本のみならず、全国的なゆるキャラアイドルのくまモン。ここにもいた!

なになに。

「くまモンの熊本とんこつラーメンだモン!」

marutai6.png


きっとエースコックの会議で、誰かが、「『だモン』をつけましょう!」ってはりきったのだろう。

白抜きの「だモン!」文字には、なんの迷いもない。

ある筋からの情報によると、このくまモンのカップラーメンはとても美味しいらしい。

ワクワク。

100円(消費税込みで105円)のカップラーメン。

ワクワク。

くまモンの笑顔の前で、素直に喜ぶ自分がいる。

なるほど。インスタント&カップ麺は自分を見つめなおすいい機会でもある。

ワクワク。

オムライスの値段には全くこだわらないのに、128円と100円のカップラーメンの値段の違いにこだわる、自分。

ワクワク。

レストランで多少出来上がりが遅いのは苦にならないのに、3分間が我慢できない、自分。

ワクワク。

……。

はじめての棒ラーメン。具は入れようかなあ?? どうしようかなあ??

どれから食べようか???

ワクワク、ワクワク。

ちょっと曇り空の、11月3日の、朝。

● COMMENT ●

おはようございます。
ネリムです。

色んなラーメンがあるんだなと
思いました

Re: タイトルなし

ネリムさん、おはようございます!

> 色んなラーメンがあるんだなと
> 思いました

そうなんんですよねえ。。。
特に、北海道や九州って、独自のが多くて羨ましいです。

先日、知人から「北海道の白クマラーメンが美味しい!」と聞きました。

これも試してみたいです。。。

あれ〜、マルタイラーメン忘れていましたね↓
このラーメン、私、一回茹でこぼすのですよ、お汁がでんぷんでネットリ
するんで。
それでね、面倒であまり買わないのです。
でもね、スープのお味は抜群です。
昔、袋で「ワンタンめん」って有りましたが、あれは美味しかったですね。
いつからか無くなっちゃいましたけど。

Re: タイトルなし

ペチュニアさん、こんにちは!

> あれ〜、マルタイラーメン忘れていましたね↓

あ、ダメじゃないですかあ。。。
血の雨が降りますよ~(笑)
(その後が気になる……)

> このラーメン、私、一回茹でこぼすのですよ、お汁がでんぷんでネットリ
> するんで。

あ、そうなんですね。。。
それを注意して作ってみますね!

> でもね、スープのお味は抜群です。

やっぱ、味で勝負なんですね!
うわー、めっちゃ楽しみです♪

> 昔、袋で「ワンタンめん」って有りましたが、あれは美味しかったですね。
> いつからか無くなっちゃいましたけど。

そういえば、世の中でワンタンめん自体の占める割合が減ってきたような気がします。
以前は、チャーシューめんかワンタンめんかってカンジだったと思うのですが、
ラーメンブームでいろいろなラーメン屋が登場するようになってからは、
ワンタンめんが減っているような気がするのですが……。

どうなんでしょうねえ。

なんだか気になります……。

“棒ラーメン” は、明らかに袋麺やカップ麺、チルド麺とも違いますよねー。
蕎麦やうどんで言えば、乾麺のカテゴリーですかねー。
麺の感じに独自のもんがあります。

ワンタン麺、そうですねー、最近あまり見ないですね。
あ、でも九州とんこつの店で2軒、ワンタン麺の店が
身近なところにあります。
ラーメン通の人たちは、どんぶりというラーメン宇宙のバランスを崩す
じゃま者なのかもしれませんね。
大食いの人たちには、うれしいトッピングに違いないはずですが。

Re: タイトルなし

つかりこさん、こんばんは!

> “棒ラーメン” は、明らかに袋麺やカップ麺、チルド麺とも違いますよねー。
> 蕎麦やうどんで言えば、乾麺のカテゴリーですかねー。

見た目から乾麺そのものってカンジですよね!

> 麺の感じに独自のもんがあります。
>
実は食べたことがないので、すごく楽しみなんですよぉ。。。
やはり「味のマルタイ」に偽りなしですか???

> ワンタン麺、そうですねー、最近あまり見ないですね。
> あ、でも九州とんこつの店で2軒、ワンタン麺の店が
> 身近なところにあります。

お!ぜひ紹介してください!
個人的にはワンタンメン好きなんですよお。。
でも、ずっと食べていません。

> ラーメン通の人たちは、どんぶりというラーメン宇宙のバランスを崩す
> じゃま者なのかもしれませんね。
> 大食いの人たちには、うれしいトッピングに違いないはずですが。

ラーメンブームになってから変わりましたよねえ。
昔は出前でとるのびぎみのラーメンとか、遊園地やスキー場で食べる出汁のきいていないラーメン。
そんな時代(とき)は、チャーシューやワンタンが神でした。
あー、おいしいワンタンメンが食べたい……。

わんたん麺の店は・・・


とんこつらーめん「博多風龍」

僕が行くのは、西武新宿駅前店です。(会社の方)
わんたんめん680円


筑豊ラーメン山小屋

僕がよく行くのは、デオシティ新座店。(家の方)
肉玉ワンタンメン830円

ただし、どちらも九州とんこつラーメンの店なので、
おなじみのあのしょうゆだしのワンタンメンとは
感じが違うかなー。でも、おいしいですよ。


マルタイ棒ラーメンは・・・・
んー、んー・・・・・・まずいですねぇー。
スープがプアーだからでしょうか?
麺はしなやかなコシでいい感じなんですが。
とか言いながら、ちょいちょい食べるのですが。

Re: タイトルなし

つかりこさん、貴重な情報をありがとうございます!!

感謝です!

へえー、とんこつなんですね!
ワンタンメンと言うと確かに醤油のイメージが強い
(と言うか、そのイメージしかありませんでしたが)ので、
とても新鮮ですね!

うわあ、想像するだけでパブロフの犬状態。

ちきしょー、べらんめい! 食いてい!

最近、仕事で東中野に行くことが多いので、今度新宿の店に行ってみよっかなああ。。。

棒ラーメンは週末にでも食べてみま~す!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/251-891173e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルゼンチン共和国杯 «  | BLOG TOP |  » 人生のひとコマ

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (129)
競馬関連 (23)
その他 (508)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (78)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR