2013
11.06

2013年秋、雑感

Category: その他
秋の夜空を見上げ、ふと思う。

生きるって、何だろう。

夢って、何だろう。

明日って。

希望って。


春の陽に舞い、夏の陽に情熱を燃やす。

秋の陽にやさしさを知り、冬の陽に笑みをたたえる。

131106enoshima.png



トムコリンズの、グラスに浮かぶレモンがボクに語りかける。

「希望は封印され、いまだにパンドラの箱の中にある。それを開ける勇気が、君にはあるかい?」


そっと目を閉じ、ジンベースのカクテルを口に寄せる。

ポニーテールのあの娘の笑顔が、浮かんでは消える。

「ひと口飲んだら、さあ、一緒に踊りましょう!」


今、この瞬間(とき)。

それが自分。

それが生きる証。

夢は、明日は、希望は、今にある。


差し出された白い手の微笑を胸に、今宵は60年代ポップスに身をゆだねよう。


● Last Waltz / Engelbert Humperdinck




● Be My Baby / The Ronettes




● Can't Take My Eyes Off You / Andy Williams & Denise Van Outen




● La Pioggia / Gigliola Cinquetti




● SLa plus belle pour aller danser / sylvie Vartan




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/255-e7dfc041
トラックバック
コメント
動画の音楽、かなり古い「名曲」ですよね。
かなり幼少の頃聞いた覚えが有るわ。
この頃の曲って、しっとりとして良いわー。
オムさんって、こういうの良く知っていますよね。
ペチュニアdot 2013.11.07 06:58 | 編集
おはようございます。
ネリムです

生きる意味は自分で
探すんだなと思います。
ネリムdot 2013.11.07 08:15 | 編集
シルヴィ・バルタンが若い!
ミッシェル・ポルナレフは、
ブレイクしたのは'70年代でしたっけ?
昔は、フレンチポップスが
けっこうがんばっていましたねー。
つかりこdot 2013.11.07 13:54 | 編集
ペチュニアさん、こんにちは!

> 動画の音楽、かなり古い「名曲」ですよね。

ボクの大好きな歌ばかりです!
(あ、載せてるのだから当たり前かあ。。。)

> この頃の曲って、しっとりとして良いわー。

なんか、ロマンチックな気分になりますよね。。。

> オムさんって、こういうの良く知っていますよね。

歌からストーリーを思いつくときって、結構あるんですよねえ……。
説明不要の断片的な言葉の組み合わせで、絵で言うと印象派っぽいイメージで
書くのが好きなもんでして。。。

なので、歌は欠かせないですね……。
Omunaodot 2013.11.07 17:59 | 編集
ネリムさん、こんにちは!

> 生きる意味は自分で
> 探すんだなと思います。

いつも思うのですが、ネリムさんの言葉って、淡々とした中にすごく深いものがありますよね!
簡単で的確な言葉だからこそ、響いて、ズバッと届く。。。

素敵です。

はい、自分で探すんですよね!!
Omunaodot 2013.11.07 18:02 | 編集
つかりこさん、こんにちは!

> シルヴィ・バルタンが若い!

はい!
「アイドルを探せ」は好きな歌なんですが、実はまじまじと見たのは
今回の機会があって初めてなんですよぉ。。。
「アイドルを探せ」と言えば、吉田まゆみさんの漫画もあり、これも好きでした!

> ミッシェル・ポルナレフは、
> ブレイクしたのは'70年代でしたっけ?

はい、70年代の初めの方ですよね!

> 昔は、フレンチポップスが
> けっこうがんばっていましたねー。

なんか、不思議と年を経るごとに新鮮に聞こえてくるんですよねえ……。
フランス語は苦手なんですが……。
Omunaodot 2013.11.07 18:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top