topimage

2019-12

アタックNo1! - 2013.11.10 Sun

春眠暁を覚えず、ならぬ、秋眠暁を覚えず。

うわあああーーーー、もうこんな時間ジャン!



昨晩、ふらっと入った、府中にある「駄駄羅亭」という居酒屋さん。

dadaratei1.png


なんじゃ、ここはーーーー!!!!

そこには、60~70年代初頭の昭和があった。

dadaratei3.png


「ブルーライトヨコハマ」に耳を傾けながら店内を見やる。

ところ狭しと置かれた懐かしのグッズや壁のポスター。

グリコの怖い顔のランナーもいる。

dadaratei2.png


駄菓子屋が居酒屋になったような、タイムスリップ。

そんな中、目にとまった一枚のポスター。

アタックNo1。

鮎原こずえの目が、輝いている。

dadaratei4.png


うわ! 元祖「つけまつげ」&「カラコン」か!

男の子のスポ根漫画が「巨人の星」ならば、女の子のスポ根漫画は「アタックNo1」。

巨人の星が「思いこんだら試練の道を行くが男のご根性」であり「血の汗流せ涙をふくな」ならば、アタックNo1は「苦しくたって悲しくたってコートのなかではへいきなの」であり「苦しくたって悲しくたってチームの仲間がいるんだもん」である。

前者が、第三者から「こうしろ!それがお前の宿命だ」と言われているのに対し、後者は一人称で心情を歌っている。

愛する人を病で失い、対戦するライバルだけが友。孤独な悲壮感を背負って破滅の道へと突き進んでいく星飛雄馬。
一方、鮎原こずえの周りには、友が、仲間がいる。

アタックNo1はさらに、「ボールがうなると胸がはずむわ」、「ホイッスルがなると心がはずむわ」である。

また、「涙も汗も若いファイトで青空にとおくさけびたい」、「涙のなかに若い心でながれゆく雲にさけびたい」だ。

そして極めつけのフレーズ。

「だけど涙がでちゃう女の子だもん」



今の、閉塞し資本主義の限界(行きつく先)を露呈する世の中、打開のヒントはここにあるのか?

救いは木村沙織の笑顔であり、なでしこジャパンなのか……。

どんなに硬い鋼鉄も、ポキリとおれる。

しだれる柳の強さ。

ボクたちはどこへ向かって行くべきだろう……。


ところで、「アタックNo1」と言えば「サインはV」。

竜巻落とし VS 稲妻落とし。

あなたはどっち派???


● アタックNo1 大杉久美子



● サインはV 富田智子



● COMMENT ●

こんにちは~。

アタックNo.1小さな時に見てました。
子供心に、大きな瞳の鮎原こずえに憧れました。

サインはVはもう少し大きくなってからで、
たまに見た程度かなぁ。

なのでアタックNo.1派です。

アハハ・・・・・・。
ノーコメント☆
(コメントしてんじゃん↓)

Re: タイトルなし

陽月さん、こんにちは!

訪問履歴の回復、なによりです!
よかったあ!

> アタックNo.1小さな時に見てました。
> 子供心に、大きな瞳の鮎原こずえに憧れました。
>
ほうほう、やっぱり鮎原こずえのあの目は憧れなんですね!

あ!そうだ!
「主人公の目の大きさベスト10」なんてどうですかねえ!!!

え? くだらない?

なんか、そういうの、すきなんですよねえ。。。

記事のヒント、ありがとうございます!

Re: タイトルなし

ペチュニアさん、こんにちは!

いつも素敵なコメントありがとうございます!
今日は「☆」がコメントですよね!

ということで、↓ は ↑ に変りましたでしょうか???

はいはい、あ、大丈夫ですね!

「稲妻落とし」のほうがインパクトあったなあ。
特撮、新鮮だったし。
「竜巻」は、落ちるもんじゃないしねー。
でも、アタックNo.1は大好き、名作です。

Re: タイトルなし

つかりこさん、おはようございます!

> 「稲妻落とし」のほうがインパクトあったなあ。
> 特撮、新鮮だったし。

当時の特撮っていいですよね!!
今だとウルトラマンなんかでも「なんでタンカーが50メートルのウルトラマンよりずっと小さいんだよー」なんて突っ込んじゃいますが。。

> 「竜巻」は、落ちるもんじゃないしねー。

おー!そうですよねえ。。と、冷静になり、、、

> でも、アタックNo.1は大好き、名作です。

そうですよね!今見てみたいですーーーー!!!と大騒ぎになる自分がいます!!!!

今こうして改めてみると

ブルマーって下着だよね・・・
恥ずかしいのも当たり前だよね。

学生時代のブルマー姿、恥ずかしかったのも客
観的に見たら当然だよなぁと思った人生折り返
しもとうに過ぎたあたくし。

もう今ははけませんけどね。
サイズ的にもヤバイし アワワ

Re: タイトルなし

ななをさん、こんばんは!

> 今こうして改めてみると
> ブルマーって下着だよね・・・

違和感なく、当たり前って思ってたけど、改められると「ハミパン見れてラッキー」
とか思ってた時代があったんだなあって思うなあ。。。
なんかしみじみしてるとフェチみたいだけど。

> 恥ずかしいのも当たり前だよね。
> 学生時代のブルマー姿、恥ずかしかったのも客
> 観的に見たら当然だよなぁと思った人生折り返
> しもとうに過ぎたあたくし。
> もう今ははけませんけどね。
> サイズ的にもヤバイし アワワ

おーい!
なんか想像しちゃったじゃあないかああああ!!!!!!

ななを先生、2年4組のomunaoくんは想像力が豊かなんだゾ~!

では、会員限定でブログでのUPをお待ちしております。。。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/258-54b4dc3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目、目、大きな、目! «  | BLOG TOP |  » ベスト8決定!

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (129)
競馬関連 (23)
その他 (508)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (78)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR