2013
04.11

オムライス選手権 1回戦 第8試合 北海道 VS 和歌山

高知敗退の余韻が残る中、続きましては北海道対和歌山。
まるで、札幌ラーメンor旭川ラーメン対和歌山ラーメンのラーメン対決のようですねえ。

ちなみにラーメンを見てみましょう。

おー、各々のトップが北海道412点に対して和歌山421点。
これはすごいハイレベル、かつ僅差の戦いです!

さあ、オムライスはどうなることでしょう。

先ずは先行の北海道です。

大いなる大地。
その大自然が育んだ、かどうかはわかりませんが、広大なオムライスの期待がかかります。

代表は銀星食堂。札幌駅付近にあるお店です。

外観を見てみましょう。

⇒ 残念ながらお見せできません。食べログをご覧ください。

お、グレーの3階建てのビルの1階に組み込まれているようです!
壁に緑で「銀星食堂」の文字と、入り口に暖簾がかけられていますねえ。

うん、クール。いたってシンプルな佇まいです。

店内はどうでしょう。

⇒ 残念ながらお見せできません。食べログをご覧ください。

御食事処。なるほど、庶民の味方の定食屋さん。
所狭しと、お客さんがいっぱいですねえ……。

ではオムライスです。

おー、ふわとろではなく、昔ながらのタマゴツツミオムライスですね!
結構ボリュームがありそうですが、それでも足りないのか、大盛りの注文が多いようです。
価格は610円。素敵です!

これは完全に庶民の味方。得点はどうでしょう……。
僅差とは言え、自慢のラーメンで和歌山を下回ってしまった北海道。
ここは意地の見せ所です。



353

う~む、まずまずでしょうか。

続いて和歌山です。
オレンジと黄色、これはミカンとオムライスですかねえ。その配色の応援団が大きな声援を送っています。

代表は和歌山市駅から数百メートルのところにあるグリルエイト

お、こちらも3階建ての、これは店舗兼住宅でしょうか、その1階に組み込まれています。
しかも、壁に「グリルエイト」の文字。

⇒ 残念ながらお見せできません。食べログをご覧ください。

店内はこざっぱりといった雰囲気です。

⇒ 残念ながらお見せできません。食べログをご覧ください。

これはなかなかおしゃれなカンジのオムライスが期待できそうですが、どうでしょう……。

あーーーーーー!!!!!!

ここもかあ!!!!!

オムカツです!

福井のボルガライスに続き、カツ乗せオムライスです!

⇒ 残念ながらお見せできません。食べログをご覧ください。

価格は1,200円のようです。

いやあ、結構あるんですねえ、カツ乗せって……。

さあ、得点は……。


339


残念!
厳しいですねえ!

ラーメンで勝利しながらも、オムライスでは敗戦。和歌山、初戦で姿を消します。
これには大応援団もがっかり。
まあしかし、カツ乗せのインパクトは与えてくれました。

北海道は2回戦進出。次も広大な大自然パワーの発揮を期待しましょう!

<記録>

○北海道 353 - 339 ●和歌山

銀星食堂 食べログ情報 

銀星食堂定食・食堂 / 札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)北12条駅

グリルエイト 食べログ情報 

グリルエイト洋食 / 和歌山市駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/31-81fd0510
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top