2014
02.07

店長ありがとうございます!

勤務先が横浜市の戸塚区にある関係で、戸塚駅周辺に行きつけの居酒屋が二軒ある。

一軒は海ぶねトツカーナ店で、もう一軒がここ、戸塚の台所 きたろう

分厚い刺身をはじめ、どの料理もとても美味しい!
酒もいろいろとある。

店長の寺本さんとは料理や酒の話をさせていただいており、いつも楽しい時間を過ごさせていただいたいる。

先日の谷さんの話じゃないけれど、寺本さんの情熱もスゴイ!
仕事中に邪魔してはいけないので長々とは話さないけど、いつまでも話していたいと思ってしまうほど。

こちらは「ぐるなび」に出ている写真。

140207kitaro5.png


水曜日に会社のメンバーと飲みに行ったのだけれど、ふと、飲んでいて店長の言葉を思い出した。

「ボクはオムライスは得意ですよ!」

あ! わがまま言ってみようかな……。

全部で130席くらいある大きな居酒屋で、店長はシェフとして忙しくしているので「悪いかな」とは思いつつ、ホール係のお姉さんに聞いてみた。

「店長にオムライスできるか聞いてくれる? 〇〇が是非食べたいって!」

「はい、聞いてきます!」

笑顔で答えてくれるお姉さん、しばらくして戻ってきた。

「オムライスできるそうです!」

やったああ!!!!!!

実は久しぶりに食べるオムライス。

すごく楽しみだ!

わいわいがやがや盃が進む。

やがて……。

「オムライスお待たせしました!」

楽しく飲んでいるうちにオムライスが登場!

140207kitaro1.png


うおーー!!!!!!

きれいじゃん!!!!!!!!!!

ケチャップのかけ方もセンスが光っている。

140207kitaro2.png


中を見てみましょう。。

140207kitaro3.png


いやあ、いいじゃん、いいじゃん!

これはもう、本格的ですね!

やるなあ、店長!

ではお味を……。

パク!

140207kitaro4.png


うん、うまい!!!!!!!!!!!

いいなああああああ!!!!

シンプルだけど、それがすごくいい!

パクパク食べられちゃう。

ということで、あっという間に完食!


帰り際、御礼を述べる。

「デミグラスソースにしたかったんですけどなかったのでケチャップにしちゃいました」と店長。

「いや、ケチャップがよかったですよ! 定番メニューでどうです?」と笑顔のボク。

毎々だけど、お陰様でこの日もとても気持ちよく過ごすことができた。

気の合う仲間と、美味しい料理と、美味しい酒。

そして、店長の思いが詰まった、いつまでも通い続けたい素敵な店。

そんな巡り合いができるということは、本当に幸せなことだ。

店長、いつも良くして頂いてありがとうございます!!

これからもよろしくお願いしますね!


戸塚の台所 きたろう 食べログ情報

戸塚の台所 きたろう居酒屋 / 戸塚駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/350-d4ad5685
トラックバック
コメント
こんにちわ
気さくな店長さんだなと思いました。
ネリムdot 2014.02.07 11:45 | 編集
おーっ、僕的には理想的なオムライスです!
このケチャップ系が好きなんです。
いいですねー。

良い行きつけがあるだけで、人生かなり豊かになりますよね。
だってね、いい店の経営者って本気で「おいしい、って言ってくれるのが
うれしくて店やってるんだよ」
って思っているんですよね。
つかりこdot 2014.02.07 14:39 | 編集
ネリムさん、こんにちは!

そうですね!
とても話し易く、入荷しているお薦めの酒も教えてくれるし、ほんとに楽しめます!

戸塚にお越しの際は是非に!
Omunaodot 2014.02.08 07:00 | 編集
つかりこさん、こんにちは!

本当に美味しかったですよ!
絶対のお薦めです!

つかりこさんのお店訪問記事を拝読していていつも思うのですが、料理(特に蕎麦)を介在した人と人との対話、それと「大きな包容力」を強く感じます。

作る人と食べる人の、料理を通じた対話。
そこにあるのは喜び。
「対決」といった表現もありますが、ボクは喜び、笑顔、ですね。

ありがとう!
美味しかった!
また来るね!

言う方にとっても、言われる方にとっても、他の何よりも大切な宝物ですよね!
Omunaodot 2014.02.08 07:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top