2014
04.07

4月のさよなら

Category: その他
4月は新しい出会いの季節。
就職、異動、入学、クラス替え、……。
どんな人と知り合えるのかわくわく。

でも、同時に、さよならの季節でもある。

3月とは違う、4月のさよなら。
3月のさよならは、卒業式などで「じゃあね!元気でね!」ってけじめがあって、どこかすっきり感がある。

4月のさよならは……。

自然消滅。

4月になっても3月と同じつもりでいたのだけれど、環境が変わって、こころ変わりも起きたりして……。

いつの間にか遊ばなくなったともだち。

いったい、今まで、どれくらいの自然消滅を繰り返してきたのだろう。

ブログを始めて、とみにそんなことを思うことが多くなった。

いろいろな「自然消滅的さよなら」があるんだけど、ネットの場合は日常的に起きている。

有川浩さんの「レインツリーの国」の主人公が、「忘れられない本」のサイトで意気投合した彼女とメールのやりとりをする中で、彼女が自分のサイト(レインツリーの国)を閉じメールも滞ったときに「連絡する手段はメールしかない。いつ関係が途絶えてしまうかわからない」と気をもむように、ネットやメールでの関係は砂上の楼閣のような危うさを内包している。
関係を切ろうと思えば、簡単に、かつ一方的に切ることができる。

ブログを始めて1年以上経って、改めて最初の頃に訪問してくださっていた方々を思い返すと、なんだか感慨にふけってしまう。
みなさまには、右も左もわからないときに助けて頂いた。
初めて拍手やコメントを頂いたときの嬉しさ。
ネットで「こころが通じる!」って喜んだりもしたけれど、もうブログをやめられてしまったのか、今では接点が全くない方も多い。

もちろん、今でも遊びにいらしてくださる方はいらっしゃる。
今日まで支えて頂き、ホント感謝の気持ちでいっぱいだ。

「最初の頃に訪問してくださった方の履歴を見たいなあ」って思っても、もう古い履歴は消えてしまっている。
最近はFC2の訪問者履歴が上書きではなく累積になってしまったので古い履歴が消えるスピードも増した。

ネット上での出会いと別れの繰り返し。
まあ、「ブログは自分の気晴らし」といったふうに気楽に考えればいいのだろうけど、なんだかちょっと寂しい気分になってしまう。
やっぱりネットではこころを通わせることはできないのかなあ???

自然消滅かあ。。。

突然、さよならを言うこともないまま、言葉を交わすこともできなくなる。
そんな別れは、つらいなあ……。

なんだか感傷的になっているかも。
昨年書いた「自転車」を再掲します。。。


自転車

桜の季節が終わったら 自転車を買いに行こう

サイクルショップで見つけた お気に入りの 真っ白いやつ

空の向こうまで どこまでも続く道

そいつで走れば きっと気分は最高

どこに行こうか

碧い海? 清流の山? 賑わう街?

それとも

ほら 新しい自転車を手に入れたんだよ!

ねえ 見て見て!

もう一度 きみの心の中を走れたらいいのにね 


自転車3convert_20130429035138

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/400-5ec92da5
トラックバック
コメント
おはようございます
ネット上の自然消滅はよくあるなと思います。

私生活の変化など理由は色々ですが、それは仕方ないと割りきるしかないのかもしれませんね。
ネリムdot 2014.04.07 08:39 | 編集
はじめまして。
私も、omunaoさんと同じこと、よく思います。
とても一方的なつながりだなと、淋しさを感じます。
もしかしたら、私の存在など誰にも必要ではないのではないか、
誰も私に用などないのだ、と、考えてしまうこともしばしばです。

そんな淋しさをより強く感じさせるのが、
ネットでつながっている、という勘違いなのかもしれません。

淋しいですね。


takako.t.marudot 2014.04.07 08:54 | 編集
リアルな世界での自然消滅ってなんか甘酸っぱい感じですよね(なんだそれ?)
ネットの世界は……。
ブログを始めて、私まだ4ヶ月ですけど 自然消滅になった方 いますね~ (-"-)
もともと顔も知らない方なのであっさりしたものですけどww

でも逆に顔も知らないのに、考え方や境遇がものすごく近くて一気に親近感が湧いたりってことも。
これもネットの世界の危うさですかね (´-ω-`)

あ。
そーいえばmixiを通して知り合って10年近く付き合いの続いてる方もいるな。
毎月会ってるな、そーいえば(笑)
ナナセdot 2014.04.07 09:48 | 編集
こんばんは。 熟を です。 (*^_^*)

 4月のさよなら!
私も そう思います。
私も、ブログを初めた時は
ブログのことは、右も左もわかりませんでした。
そんな頃に、初めてコメントをもらった時は
私は、飛び上がって喜びました。(^^ゞ

初めてのコメントをしてくれた方のブログは
今は、ありません。  ((+_+))

確かに、自然消滅でしょうねぇ。  (´・ω・`)
熟をdot 2014.04.07 21:39 | 編集
ネリムさん、こんにちは!

そうですねえ……
う~む
ネリムさん、改めて、いつもコメントいただきありがとうございます!
ネリムさんからコメントいただけなくなったら寂しいですね……
Omunaodot 2014.04.08 05:52 | 編集
takako.t.maruさん、こんにちは!
はじめまして!!
毎々のご来訪&コメントありがとございます。
「タカ子のきものスタイル」、楽しく、というより興味深く読ませていただいています。
記事を拝読するにつけ、いただいたコメントの内容はすごく実感がわきます。

自分ってなんだろう。。
人に欲されているのだろうか?
存在価値、理由は???
ネット上には「つながりを求めるこころ」がたくさん浮遊していると思います。
そんなこころとこころの触れ合いを大切にしていきたいと、ボクはそう思います。。

これからもよろしくお願いしますね!
Omunaodot 2014.04.08 05:59 | 編集
ナナセさん、こんにちは!

わかります!そうですね、リアルな世界では甘酸っぱいですね。。
それをストーリーの題材にしていたりもしますが……

ネット上での触れ合いにはとても関心があります
顔が見えない
だからこそ自由な部分もあります

つながりって何だろう?
永遠って何だろう???
いつまでもつながっていられる「永遠」にひかれます。

永遠。。

あ!

あああああ
ああああああああ!!!!!!!!!

ワン!
そうかあ!
Omunaodot 2014.04.08 06:05 | 編集
熟をさん、こんにちは!

はいはい、わかりますわかります!
でも、せっかくのつながり、ボクは大切にしていきたいと思います
自分がやめるときにはきっと宣言するでしょう。。

ところで……
さあ、G1シーズンですね

また熟をさんの記事を楽しみにしてますね!
お互いG1戦線を楽しみましょうね!!
Omunaodot 2014.04.08 06:08 | 編集
ネットもリアルもまったく同じだと思います。

・いろんな人とつながっているようでそうでもない
・心でつながっているようでそれ以外でもある
・心からつながれる人ってそう簡単には見つからない
・ほっとけばすぐに消滅する

・・・おんなじです。
ただ、ネットはスピードが早くて、量も多いだけ。
つかりこdot 2014.04.08 06:54 | 編集
つかりこさん、こんにちは!

> ネットもリアルもまったく同じだと思います。
はい、ネットは媒体の一つですしね。。

> ・ほっとけばすぐに消滅する
この言葉に凝縮されている気がします。
そうですよね。
人と人のつきあいって、多くの場合お互いが能動的に動かないと消滅しますし、能動的に動かないと消滅する人間関係って、こころからつながっていないことの裏返しだったりします。

そんな中、ブログはずっと続ける気でいますが、この先どうなるのか楽しみでもあります。。
Omunaodot 2014.04.08 22:56 | 編集
こんにちは。

私もこの頃、そう感じていました。
ブログを閉じたら、もう二度とつながることは出来ない。
メールやコメントでしか話が出来ない。
夢のような世界。

こころは目に見えないから、
ネットでもリアルでもつながっている気がしてるだけなのかな。
ちょっと寂しい4月を過ごしています。
みさきあんなdot 2014.04.09 23:27 | 編集
アンナさん、こんにちは!

そうですかあ。。。
アンナさんもおなじことを思ってましたかあ……

つながっているのかいないのかわからない危うい世界
一度でもお会いするとまた感覚が違うのかもしれませんが、姿かたちや素性がわからないから逆にいろいろと話ができるところもあるのかなあって思ったりもします。

リアルの世界でも、自分が思っているのと相手が思っているのとでは実はギャップがあったりして、ショックを覚えることもあります……

アンナさんにはブログ開始時からいろいろと助けていただき、今日まで支えていただいており、ホント感謝です!
ボクの中ではアンナさんがサイトを閉鎖するとか話ができなくなるというのはあり得ないので、今後ともよろしくお願いしますね!!
Omunaodot 2014.04.10 06:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top