2014
05.05

仙臺雑記 その6 陽だまり食堂

さあ、せっかくなので仙台のオムライスを食べるぞ~!!
どこへ行こうか???

オムライス選手権で取り上げた「たまご舎」や「アメリカングリル」もいいけれど、名前にひかれた店がある。

それは、陽だまり食堂 ( ← ホームページにリンク)

仙台駅の西口に降り、広瀬通の一本南側(仙台駅を背にして左側)の道を広瀬通駅方面に進み、2つ目の交差点の左側にある(豊栄堂ビルの地下1階)。

店に降りる階段の前には「ハヤシライスとオムライスのおいしい洋食店」の看板が!

140429sendai1.png


うわああ! いろいろなオムライスがある!!
そそられる~!!
やっぱ、ここはオーソドックスにケチャップがけの「陽だまり風オムライス」に決まりだな……。
そんなことを思いながら、階段を降り店の前へ。

と、そこに新たな看板が登場!
今度は、行く手を阻むドラクエのラスボスのように鎮座ましました看板が!
(火は吹かないけど)

じゃ~ん!

140429sendai2.png


なんですとーーーーーーー!!!!!!!!!!!!
スペシャルランチセットだとーーーーー!!!!!!!!!

一日限定20食のタンシチュー風オムライス。

「これを食べると決めないとここは通さんぞー」
ラスボスの目が、キラリと光る。

うわああああ、これはまずいことになった。。。

よし、見なかったことにしよう。
看板の横をよそよそしい目で通り過ぎ、店内に。
中に入ってしまえばこっちのものだ。

ホッと一息。

「いらっしゃいませ」
入口のすぐそばにあるレジからお姉さんの明るい声が……。

どうやら先にレジで注文と会計をする仕組みらしい。

「えーと、タンシチュー風オムライスを」

ん?

あれ?

おい。

おーい!

そこのお前。

おいオレ! 何やってんだよーーーーーー!!!!!!
初めて行った店はオーソドックスな定番メニューを頼むんじゃなかったけ???

どうしたんだろう? おかしいなあ???

いやあ、何というか、まーそのー、ギュウタンとオムライスのコラボは、いわゆるひとつのオムライス愛をギュウっと抱きしめてタンタンたぬきのきん……♪おっと危ない!タンタンはパンダだけど、いいじゃんかよー、だって食べたいんだよー!

そんな、わけのわからぬ心の動揺を隠しつつ、ポーカーフェースで案内されたカウンター席につく。

140429sendai5.png


時間は11:10。先客は2組ほど。
地下なので店内はちょっと暗めだけど、その分明るめの調度で清楚な雰囲気を醸し出している。

レジカウンターを境に、4人掛けのテーブル席が2つと、2人掛けのテーブル席が4つ(片側はロングソファー)。カウンターは6席。

「いろいろな種類のオムライスを安く提供」というのが売りで、嬉しいことにランチタイムは17:00までやっている!

カウンター席の目の前の厨房では、職人っぽいけど優しそうな雰囲気のシェフが黙々と料理を作っている。

ケチャップはハインツかあ……。

140429sendai6.png


そんなことをボーっと思っているうちにオムライスが登場!

140429sendai10.png


「スゲー!」
見た目に圧倒され思わず声が出てしまい、店員さんに笑われてしまったあ。。

いやあ、これはかなりのボリューム。
ハヤシソースがたっぷりで、見た目もきれい。

では早速、いただきます!

140429sendai7.png


なるほど!

ハヤシソースが多いせいか、あるいはチキンライスが淡白なせいか、玉子とライスがソースに負けている気もするけれど、じっくり煮込んだ濃厚(でもしつこくない)ソースのほんのりとした酸味とケチャップライスのバターの甘さがほどよくマッチしてる。

うん、口の中での広がりは、まさに「陽だまり」のほっこり感!
それと、オニオンとベーコンのスープとの相性もいい。

タンはどうかなあ????

140429sendai12.png


おー! やわらかい! 
でも、しっかりと食べ応えがあって、お腹に「ズシン」とくる。
これは、身も心も大満足!

そうこうしているうちに、まだ12:00前だけど、結構お客さんが入って来た。
そうだろうな。コスパもいいし、人気店っていうのも頷ける。
ひとりでも複数人でもどちらでも気軽に入れる雰囲気だし。

陽だまり食堂のホームページには、次のようなプロフィールが書かれている。

------------------------------------------

現在の仙台パルコの建設が決まり、ひとつの食堂が閉店しました。
その食堂の名前は「駅前食堂」。小さな食堂でしたが行列ができるほどの賑わいでした。そして、3年の時を経て、その伝説の食堂が、仙台クリスロード近くに、「陽だまり食堂」と名に変わり、リニューアルオープン!!
人気のハヤシソースは、当時の味をそのままに再現!
女性に人気のオムライスは、
①ご飯と卵の混まぜリゾット風♪
②ふわふわ卵のあとのせタンポポ風♪
③卵でご飯を包んだ昔ながら風♪ 
①~③それぞれ6種類ずつラインナップ♪
オムライスのルーツと言われる3つの焼き方すべてをお楽しみいただけます。

------------------------------------------

へえ、なるほど、素敵な店の復活なんですね!

ところで、みなさま覚えていますか?
①は東京銀座「煉瓦亭」のライスオムレツが起源ですね!
②は東京日本橋「たいめいけん」のタンポポオムライス!
③は大阪心斎橋「北極星(旧パンヤの食堂)」のオムライス!

どれを選ぶかはみなさまのお好みで!!


陽だまり食堂 食べログ情報

陽だまり食堂洋食 / 広瀬通駅あおば通駅仙台駅

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/428-d43242a4
トラックバック
コメント
これは当然「タンシチュー風オムライス」でしょ。
旅先では失敗も書き捨てだし、仙台だから「タン」だし、
一日限定20食だし、これでいくっきゃないっしょ。

しかし、この店はオムライスの好きな人にはたまらないですねー。
かたっぱしから食べてみたくなりますね。
つかりこdot 2014.05.05 18:35 | 編集
安っ!!
陽だまり風オムライス580円ってコンビニ並みだよねぇ Σ( ̄Д ̄;)

タンシチュー風オムライスの。

卵抜きが。

食べたい。


ふわとろ卵苦手なんだもーん(涙)
ナナセdot 2014.05.05 21:58 | 編集
つかりこさん、こんにちは!

はいはい、もう、呼吸をしるように口が自然に「タンシチュー風オムライス」って動いてましたよ
テイクアウトもできるので、一瞬、「陽だまり風オムライスを買って帰ろうか?」なんて思いましたけど、旅先なのでやめました(笑)
また仙台に行ったときは別のを食べてみようかなと、すでに思っています。。
(やっぱり、全種類制覇を目指している人もいるようですよ)
Omunaodot 2014.05.06 06:18 | 編集
ナナセさん、こんにちは!

そうそう、メチャ安いんですよ!!
しかも、ライス大盛り無料ですから……。

> ふわとろ卵苦手なんだもーん(涙)

え!
そ、それは人生の〇〇%は損をしているような……。
では今度、レストランkeiの「半熟タマゴのオムライス」で修業を積みましょう!
え? ハヤシライスを注文するって!
そうですよね。。
Omunaodot 2014.05.06 06:25 | 編集
おはようございます。

あー、美味しそう…じゅるり(おっと涎が…)
牛タンはもちろん、何よりオムライス自体がいい。
ああ、食べたくなってきた…
でも今日の夜からまた、一日三食職場の食堂のごはんに逆戻りだものなぁ(泣きそう)
ここは眼で見て楽しむだけにとどめておきますね。
野津征亨dot 2014.05.06 07:04 | 編集
野津征亨さん、こんにちは!

コメントありがとうございます!!
美味しいオムライスは雰囲気と気持ちを和やかにしてくれます!

そうですかあ、1日3食職場の食堂ですかあ。。
体に気をつけてお過ごしください。

さ、ボクも今日から仕事。
気合を入れて頑張るぞー!!
Omunaodot 2014.05.06 08:23 | 編集
鍵コメさん、こんにちは!

でしょ!
このオムライスのためだけにでも行きたくなるでしょ!!
ボクは1杯のラーメンのために喜多方に行きましたけどね(笑)

ブログ、おじゃましますね!!
またコメント待ってますよ~!
Omunaodot 2014.05.06 20:20 | 編集
うまそー( ・ε・)
ゆまdot 2014.05.07 16:30 | 編集
こんばんわ
卵がふわとろなオムライス食べたくなりますね。
ネリムdot 2014.05.07 22:42 | 編集
ゆまさん、こんにちは!

でしょ!
ラーメンもいいけど、オムライスもいいですよ。。
サモアールはぜひに!!!

Omunaodot 2014.05.08 05:19 | 編集
ネリムさん、こんにちは!

ほーら、もう食べたくて食べたくて仕方がなくなるでしょ(笑)!
気が向かれたら、今度ぜひ、オムライスが登場するストーリーなんぞを書くのはいかがでしょう……
Omunaodot 2014.05.08 05:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top