topimage

2019-12

たまご、卵、玉子! - 2014.06.19 Thu

オムライスに絶対に欠かせないもの。

そう、たまご。

専門店も、当然、たまごにはこだわりを持ち、それを前面に押し出している。

「ポムの樹」は「こだわりのたまご、創作オムライスの専門店」というコピーだし、

140619tamago1.png


「RAKERU(ラケル)」は「ヨード卵・光」を使っているとアピール。

140619tamago2.png


「おむらいす亭」は「オムライスは卵が命」と言い切っている!

140619tamago3.png


さて、そんなたまごなんだけど、高いのはいくら位するんだろう???

では調べてみよう!

先ずは、「日本一こだわり卵」を豪語する、セーラー ( ←リンク )。

140619tamago4.png


ホームページには以下のこだわりが記載されている。

親鶏の品種やエサ・飲み水そして飼育環境によって、卵の品質は大きく左右されます。
特にエサや飲み水は大きな影響を及ぼすため、日本一こだわり卵はその名の通り、親鶏の飼育に徹底的にこだわってきました。
ヒナ鶏の頃から特別に配合したエサをふんだんに与えています。
中でもパプリカは漢方薬としての役割もあり、親鶏の健康管理はもとより、活力のある卵の生産に大いに役立っています。
飲み水は水質管理の行き届いた天然水を利用。
鶏舎は万全な空調設備を整え、衛生的で安全性が高く、親鶏たちのストレス軽減するような環境下で飼育しています。

エサへのこだわり:独自の天然飼料
飲み水へのこだわり:天然水
鶏種へのこだわり:ボリスブラウン
環境へのこだわり:最新のウインドレス鶏舎
日齢(鶏の年齢)へのこだわり:若鶏の卵だけを採取
鮮度へのこだわり:養鶏場からご自宅へ直送
食の安心・安全へのこだわり:卵選び

では、いくらするのか???

140619tamago5.png


えーと、60個で3,888円、30個で2,592円ということは……

一個あたり、65 ~ 84円!

ヨード卵・光よりちょっと高いくらい。まあまあかな。

次はこれ!
地元神奈川の逸品。

テレビ朝日の「雑学家族」2012年4月28日放送で、「たまごかけご飯にしたら美味しい究極の卵ランキング」で見事1位に輝いたたまご。

井上養鶏場のさがみっこ( ←リンク )。

140619tamago6.png


能書きはなしに、youtubeでその美味しさを……。




では、気になるお値段は???

140619tamago7.png


トッピングエッグ トロタマサガミッコ 4個入が290円。
ということは???

一個あたり、73円!

なるほど、まあ、たまごだからねえ。こんなもんなのかな?

と、思いきや、な、なんと、とても信じられないような値段のたまごを目の当たりにするのであった。。

え! どんなたまご?

この続きは次回に。


● COMMENT ●

トロタマサガミッコ・・・箱がカワユス❤

Re: タイトルなし

さとちんさん、こんにちは!

はい!
さがみっこ、パッケージもいいですよね!
地元なので気になります。。
これは買わないと……。

今度買ってみますね!!
で、オムライス!
(いや、オムライスよりもたまごかけごはんで食べたいかも。。)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/473-8df8f701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たまご、卵、玉子の続きは…… «  | BLOG TOP |  » 夢と現実の狭間で

プロフィール

Omunao

Author:Omunao
神奈川県に住むオムライス好きの男性です。
食べに行ったお店の超個人的食べレポと、その店で思い浮かんだショートストーリー(食べレポのページにくっついています)、それと気まぐれ記事を好き勝手に書き綴ります!

★このサイトはリンクフリーです

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
表紙 (1)
食レポ&ストーリー (129)
競馬関連 (23)
その他 (508)
オムライス選手権 (55)
ストーリー (78)
Ecxel画 (14)
オムライス情報 (212)
お菓子 (108)
ケチャップ (0)

オムライスのかず

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR