2013
05.07

白鳥

日吉で見つけた陸の王者オムライス

白鳥外観_convert_20130507220208

はじめに……。

この記事を書いている最中に、YOUのつぶやき!(in 熱海)のYOUさんからコメントをいただきました。
とても生き生きしていて、癒され、元気をいただいております。是非ご覧ください!
 ↓
http://kamitaga.blog.fc2.com/


さて本題。

4月29日、武蔵新城の「ぷちっく」を訪れた日、実はもう一軒はしごをした。

日吉にある「レストラン白鳥」。
 ↓ホームページ
http://www012.upp.so-net.ne.jp/hakutyo/index.html

場所は東急東横線日吉駅から、ホントすぐのところ。
道が放射状に3本あるので、「どれにしようかな」状態でちょっと迷いそうだが、真ん中の道を選択し、そこからゲームセンターのある通りに折れて左側にある。

「言わなくても場所はわかってるよね」ってカンジで看板が目立たないので、ぼーっとしていると行き過ぎてしまう。白い建物に小さく「白鳥」と書かれている。注意注意。
壁のOPENの文字を確認し、ドアを開ける。

おー、結構混んでいる。
シンプルな作りの店内は、4人掛けのテーブル席が4つにカウンター席が3つ。ほぼ満席状態。

白鳥店内2

この日は休日なので客層はいろいろだけど、普段は学生で賑わっているんだろうなあ……。
この日も頭のよさげな学生が二人で何やら討論している。
少年よ大志を抱け!(これは別の大学だけど……)
陸の王者、ガンバレよ~。

さて、メニューを拝見。

ん?

何だーーーーーー!!!!!

あれ、ここ、洋食屋さんだよねえ……・。

個人的には、それはそれはとても嬉しいんだけど……。

メニューを上から羅列します。

・オムライス 600円
・ジャンボオムライス 750円
・スーパージャンボオムライス 1,000円
・オムカツ(オムライス+チキンカツ+みそ汁) 800円
・ジャンボオムカツ 950円
・オム海老(オムライス+海老フライ+みそ汁) 800円
・ジャンボオム海老 950円
・オムハヤ(オムライス+ハヤシソース) 700円
・ジャンボオムハヤ 900円
・オムカレー(オムライス+カレーソース) 700円
・ジャンボオムカレー 900円
・チーズオムライス<基本時間限定13時~> 700円
・ジャンボチーズオムライス<〃> 900円
・アサヒナスペシャル<状況限定> 1,300円

ここまでがオムライス。

以降、
・チキンカツカレーライス 700円
・海老フライカレーライス 800円
・カレーライス 600円
・ハヤシライス 600円
★カレーライス、ハヤシライスのジャンボ(大盛り)は、+200円

ふ~ん。すげーなあ。
オムライスはチキンと海老の値段差はないけどカレーは100円違うんだあ、なんてどうでもよいことを頭に浮かべながら、どれにしようか選択。

チキンカツにも海老フライにもひかれるけど、2軒目だし……。
残念ながら、ムリ。
ということで、この日はオーソドックスにオムライスを注文(てか、結局いつもオーソドックスだけど)。

しばらくして、ふっくらとまるまったオムライスが登場!!

白鳥オムライス1-1

白鳥オムライス2-1

しっかり焼いたタマゴにたっぷりのケチャップソース。
うん、光り輝く昔ながらのオムライス。

さてさて味は……。

おー、ソースがピリ辛で美味しい。自家製らしい。

こんなカンジです。
ピリ辛でしょ?
って、わかるわけないですよね。

白鳥オムライス3-1


タマゴは厚い。で、甘い。
ピリ辛のソースと甘いタマゴは、それぞれ独立したカンジで融合はしていないかな。

ご飯はシンプル。
味はコショウがきいていて、結構濃いかな。

こんなカンジです。
タマゴの厚さ、わかりますか?

白鳥オムライス4-1


量はわりとある。でも、ペロって食べられちゃう。
この値段でこれだけ食べられる。学生には嬉しいよね。
何か懐かしいなあ、この雰囲気。うん、満足まんぞく。

白鳥の創業は1957年。オムライスはこのときからの伝統の味を守り通しているとのこと。
揚げ物も多くあった洋食屋さんが、いつの間にかまるでオムライス専門店に。これぞ世の流れ、陸の王者オムライスの時代なのだ!

あ、よく見たら、「ホームページにオムライスのお店です」て書いてあるじゃん(汗)。


若き血(慶應義塾大学応援歌)より

若き血に 燃ゆる者
光輝みてる 我等
希望の明星 仰ぎてここに
勝利に進む我が力 常に新し
見よ精鋭の 集うところ
烈日の意気 高らかに
遮る雲なきを
オムライス オムライス 陸の王者オムライス!

2013年4月29日

■ 店舗情報 ■
・住所:神奈川県横浜市港北区日吉2-2-10
・電話:045-561-2448
・営業時間:11:00~17:00
・定休日:木曜日

白鳥 食べログ情報

レストラン 白鳥洋食 / 日吉駅

白鳥イメージ_convert_20130507220348



永遠の・・・

 はじめにお断りしておきます。
 白鳥で思いついた話を書き始めたのですが、書いているうちに、あ、これはちょっと話が長くなるなって思いまして……。

 なので、ここでは序章のみ掲載します。
 続きは何れ書き終わったらどこかのタイミングで掲載します。



「相席、いいですか?」
 レストラン白鳥のテーブル席でオムライスの出来上がりを待つケンジの前で、透き通った声が響いた。
 スマホで株価情報を見ていたしかめっ面を、声の方に向ける。

 黒をアクセントに取り入れたホワイトのブラウスに、ピンクのジョーゼットスカート。足元にはダブルストラップのヒールサンダル。ブラウンがかったセミロングヘアーの真ん中で、春から飛び出してきた笑顔がはじける。

「あ、どうぞ」
「ありがとうございます!」

 笑顔の主は肩にかけていたトートバッグを椅子におろすと、親しげにケンジに話しかけた。
「ケンジさんは、午後は授業ないんですか?」

 え? 誰? 
 こんな子、いたっけ???
 頭の中の?マークを次々に点灯させつつも、ケンジは素直に応える。

「いや、今日の午後はないよ。もう終わり。昼飯食べて帰ろうと思って。君は?」
 おいおい、何だよオレ。誰だかもわからないのに、いきなり何を聞いているのだか。

「私もです! 4限目が休講になっちゃって」
「そうなんだ」
「はい。あ、何頼んだんですか?」
「オムライス。普通の」
「へー、めずらしいですねえ。いつもはチキンカツか海老フライも一緒に食べてますよね」

 何で知ってるの????

「私もオムライスにしようかな。えーと、あ、オムハヤシにしよ~っと。ここの停車時間は20分しかないですからね」

 停車時間?
 何のこと?
 おいおい、大丈夫か?

「そうだね、早く来ないかな。時間がないもんね」
 おい、オレ!何を話してるんだよ。

 自分の意思には関係なく、思いもよらない言葉が口をつく。

「3号車の乗客はもうほとんど食事を終えたようですね」

 3号車? 乗客? 

 と、突然、目の前の景色が歪み始める。

 白い天井が、茶色い壁が、並ぶ鶏と白鳥の絵が、歪んで行く。

 意識が、遠のいて行く。

 ここは……。


「ようやく来た。そうだね、ボクたちも早く食べないとね。エミは今日もオムハヤシか。好きだなあ」
「いいじゃん、だって美味しいんだもん」
 ほんわりと温かいオムライスとソースの香りが、列車の中に充満する。
「やっぱり美味しいわね。ところでケンジ、今日は午後の授業がないんだったらちょっとつき合ってよ」
「いいよ。何、買い物?」
「違う違う。まだ見つからないのよ……」
「もしかして……」
「そう……」
 エミはスプーンを口に押し当てながら、不安そうな表情を浮かべて頷く。

「わかった。行こう、探しに」
 ケンジはエミの目に微笑みかけると、大丈夫だよと親指を立てて頷き返した。

「とにかく、先ず食べちゃおう」
「うん」


「あと5分ほどでスワンステーションを発車いたします。お乗り遅れのないようお願いいたします」
 オムライスを食べ終わり一息入れる二人の耳に、アナウンスの声が飛び込んだ。

 車窓からの景色を見やる。

 あれはデネブかな。それと、左に光り輝くのはこと座のベガ。右はわし座のアルタイル。
 駅の向こうには、ぼんやりとした光をたたえる天の川のゆったりとした流れが見える。

「織姫と彦星、きれいに輝いてるね。見つかるかなあ……」
 頬杖をついたエミが独り言のようにつぶやく。

 大丈夫。

 男として自信を持ってそう言ってあげたいけど、親指を立てて自信にみなぎった態度を示したものの、本当は自分でも半信半疑。ケンジは黙ってエミの言葉をやり過ごした。

 やがて発車のベルが鳴り、ドアが閉まる。

 フォ~~~ゥ♪
 汽笛の合図とともに、列車はゆっくりと走り始めた。

「次はイーグルステーションだね。確かイーグルステーションには腕利きの探し屋がいるって聞いたことがある」
 車窓に目をやったまま、ケンジが言う。
「私も聞いたことがあるわ。先ずそこに行ってみましょ」
 頬杖をついたままのエミが呼応する。

 はたしてエミの探し物は見つかるのだろうか……。

 この先、何が二人を待ち受けてうるのか?

 お話しの続きは、また何れ。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/56-c6a1178e
トラックバック
コメント
厚焼きなオムライスなんですね^^
アサヒナスペシャルが気になります~^^
よっちママdot 2013.05.08 06:53 | 編集
よっちママさん、コメありがとうございます!
返信が遅くなってすみません。。

> 厚焼きなオムライスなんですね^^

そうなんですよ、結構食べごたえのあるタマゴなんです……

> アサヒナスペシャルが気になります~^^

どうやら、いろいろなものをゴージャスに添えたオムライスのようです。
それ以上は現時点でナゾです。
でも、メニューからすると、チキンカツと海老? 他には???
私も興味津津なので、今度実食して報告をばいたしまするです~!!

またよろしくお願いいたします!!
Omunaodot 2013.05.08 23:04 | 編集
オムライスのメニューってこんなにあるもんなんですね!
すごいな~
写真のオムライスがおいしそうで食べたくなっちゃいました!

東横線って私、テレビでしか聞いたことないですよ!
実際に東横線の~ってフレーズを使えるのがうらやましいです。
都会人って感じでいいな~

続きはどうなったんですか??
気になります。

yukadot 2013.07.07 01:22 | 編集
yukaさん、こんにちは!
遅い時間まで見ていただいてありがとうございます!!

> オムライスのメニューってこんなにあるもんなんですね!
> すごいな~
そうなんですよ、ほんと、いろいろあって飽きないですよ!
なので、ずっと続きますのでよろしくお願いします(笑)

> 写真のオムライスがおいしそうで食べたくなっちゃいました!
ここはオムライス専門になったし、これだけ卵が厚いオムライスは珍しいですからね……

> 東横線って私、テレビでしか聞いたことないですよ!
> 実際に東横線の~ってフレーズを使えるのがうらやましいです。
> 都会人って感じでいいな~

うん、確かに渋谷と横浜を結ぶこの沿線はいろいろとオシャレなカンジの街がありますからね……
あ、東京都内のオムライスのレポの時は、思いきり都会っぽいの書こうかなあ???
Omunaodot 2013.07.07 05:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top