2014
10.22

日本の秋を満喫、京都のオムライス

秋に行きたいところ。いろいろあるけれど、ここはその代表格。

え、どこ?

京都。

いいよねえ、今の季節の京都。
ということで、京の都へ、オムライスの旅に出かけよう。。

京都には美味しいオムライスの店がたくさんある。

今日はその1回目。先ずはこの店から。

オムライス専門店 おむらはうす ( ← ホームページリンク )

141022omurahouse1.png


2店舗あって、ひとつの所在地は京都市北区衣笠総門町。金閣寺のすぐそば。もう1店舗は京都市左京区田中関田町にある。

141022omurahouse2.png


では、ホームページのプロフィールを見てみよう!

当店は、京都に誕生した初めてのオムライス専門店です。
店主が、大のオムライス好きであったが、自分好みのオムライスがなかったため、自分で作ろうと思ったのが始まりです。
米と卵にこだわりを持ち、うまい食材からは美味いものができるという考えで、板前だった経験を生かして開店しました。
ソースは全て手作り、一つ一つの素材こだわり作り上げた京風の創作オムライスが誕生しました。

おー、すごい!
自分の好みのオムライスを作ってしまおうと開店。いいですねえ。
店主は板前さんだったんですね。
なので和風テイストのオムライスが多いのかあ。。

では数々のオムライスを!

こちらはとろ湯葉オムライス。

141022omurahouse3.png


メニューの紹介によると……。

オムライスと名乗っているものの、フワフワ玉子の中のご飯はヒジキごはん。
そのフワフワ玉子にとろとろの生湯葉を贅沢に使用し出汁ソースをかけた和風系オムライスの一番人気!
ワサビがアクセントになっていますが、苦手な方はワサビ抜きも可能です。

いやあ、ビューティフォー!
フジヤマ、ゲイシャ、オムライス!!
日本の伝統芸とわびさびを感じるオムライス。

こちらも上品な雰囲気の色合いの逸品。

緑のサラダオムライス。

141022omurahouse4.png


豆腐、アボカド、野菜サラダをたっぷりのせ、ソースというようよりもライスをサラダと絡めて食べるサラダ感覚なオムライスです。
緑茶を混ぜたコラーゲンと胡麻もトッピング。
ライスのベースはお好みで生姜醤油かワサビ醤油から選べます。

なるほど。いやあ、ヘルシーなオムライスだあ!
いいね、いいね。

こんなオムライスも独特だね。
親子オムライス。

141022omurahouse5.png


あと、この店のうれしいところはテイクアウトもできるところ。
メニューにあるオムライスとサラダは、全てテイクアウト可能なんだって。
お気に入りの場所に行って、秋風に身をゆだねながら食べるのも一興だね。

141022omurahouse6.png


週末にどこか行きたくなってきたなあ……。
和風テイストの美味しいオムライスに舌鼓を打って、歴史を散策。
うん、思い切り、日本の秋を楽しみたいねえ。

おむらはうす 金閣寺店オムライス / 北野白梅町駅等持院駅龍安寺駅

では、本日の最後は、和テイストの京都の秋を満喫すべく曲を!

ベンチャーズの、京都の恋、他メドレー!

どこが和テイストじゃい!

● The Ventures - Kyoto Doll (Medley)




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/584-e12b9e51
トラックバック
コメント
思わず、おっ!っとなってしまいました。
京都は我が故郷ですからねー(^.^)
次の墓参りのおりにでもと思っていたら・・・
北区と左京区ですかぁ。
どちらも街外れですね(^-^;
でも左京区の方が近いかな。
一度行ってみます♪
情報ありがとうございました~!
YASUdot 2014.10.22 23:29 | 編集
YASUさん、こんにちは!

おー!故郷が京都なんですね!
京都には美味しい店がたくさんありますよね!
もちろん、食べ物だけではなく、いろいろなものの宝庫ですが。

他の店も紹介しますので、またご覧いただければ幸いです。。
ぜひぜひ、行ってみてください。
で、感想なんぞを期待しておりますです(勝ってながら)!!
Omunaodot 2014.10.23 06:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top