2014
10.31

包む文化 その4

Category: 未分類
サンマーメンでおなかをみたし、では、続きを。

「和」と「包む」。
「優しい」「柔かい」と「優柔」。
そのつながりは???

ちょっと遠回りして、今日は日本語での表現について。
(まわりっくどいなあ!)

日本には八百万(やおよろず)の神がいる。
すげえなあ、はっぴゃくまんもいるなんて!
日本の人口は今年の10月1日現在で1億2,709万人だから、仮にこの神様たちを全て「人」だとすると約16人に1人は神だ!
学校だと、だいたい1クラスに2人くらいは神がいるわけだ。
うん、確か「神」と呼ばれるやつがいる。
名字でもいるかも。
神さん、神田さん、神村さん、神谷さん、……。
でも、1クラスに2人はいないかな???

さて……。

神様だけではなく、日本語には「I」や「YOU」を現す言葉がたくさんある。

「Hey you!」

これを訳すと……。

「おい、てめー」
「なあ、おまえ」
「あんたねえ」
「やあ、君」
「そこの彼女(お茶しない)」

「I」は???


あたし


自分
あたい
おいら
おれっち
小生
うち
おいどん

「YOU」も、「I」と同様にいろいろな言い方がある。

時と場合で使い分けることができる。
ケンカで殴りかかるときは時は「てめー、この野郎」であって、「あなた様、このお方」ではない。
「きさま=貴様」とは言うけど。

英語にも一人称や二人称の言い方が何種類かあるにしても、ここまで多くはない。


何でだろう?

民族や人種や身分などが違うがために、逆に身分差、社会的地位の差、年齢差、男女差などの差を極度に嫌うことが根底にあるのかもしれない。
日本語はその逆かなあ???

次に。

「Excuse me」

これは「すみません」、「失礼ですが……」。

声をかけるとき、「すみません」って言うよね。

なんで謝るねん!
「すみません」は「I’m sorry」じゃんねえ。。。

基本的に、「Excuse me.」は「誰かに迷惑をかける前に言う言葉」であり、「I’m sorry」 は「誰かに迷惑をかけた後に言う言葉」である。

日本語では、前者は「すみません……(これからあなたに迷惑をかけちゃうよ。でもいいでしょ。お願い!)」であり、後者は「すみません……(いやあ、ごめんなさい。ホント申し訳ないです。もう二度としませんからお許しくださいませ。でもまたやるかもしれないのをちょっとだけ頭に入れておいてほしいです)」である。

続いて。

「好きくない」
「いいんじゃね」
「とりあえず、ビール」

これもよく聞く。

「好きくない」
「嫌い」の意味が多分んにあるんだけど、ストレートではない。
また、「好きじゃない」よりさらに柔かいイメージがある。

「いいんじゃね」
「うん、いい!」ではない。自分は責任のある決定者ではなく「まあ、いいと思うよ。あとは自分で決めな」的なイメージがある。

「とりあえずビール」
最近は「とりあえず焼酎」も増えてきているらしい。

こういったあいまい表現は他にもいろいろある。
「検討します」の裏には「考えるけどさあ、でもムリだと思うよ。だいたいそんなの考えるの面倒だし、時間も無駄だと思うんだけどね……」の思いがあったりする。

日本語の語順も結論(述語)は最後なので、より一層あいまいさは増す。
「わたしは 嫌い(絶望が先に来る) あなたのことが(決定打。でも覚悟はできていたかも)」ではなく、「わたしは あなたのことが (ここまでは希望がある) 嫌い(いきなり地獄!)」である。

さて、こういった表現方法は何なんだろう???

「オブラートに包んだ言い方」なんて言うけれど……。

続きは次回。

では、今日の最後は「八百万分の1の神」を……。


● トイレの神様 植村花菜



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/592-4e572138
トラックバック
コメント
> 「人」だとすると約16人に1人は神だ!
> 学校だと、だいたい1クラスに2人くらいは神がいるわけだ。
>うん、確か「神」と呼ばれるやつがいる。
あまりのすごい率に笑っちゃいました!
そかそっか〜、それで神と呼ばれるやつがいるんだ〜。
八百万の神をおさえておけば不思議はなかったわけだ。気づかなかったわ(笑)

日本語って面白いですよね。早く続きが読みたいです。
さとちんdot 2014.10.31 06:53 | 編集
朝から、「トイレの神様」久しぶりに聴きました。懐かしく、好きな歌です(*^_^*)
言葉~直球(予算要求時期)を打ち、ことごとく打ち砕かれ・・・。
お薬(鎮痛剤、精神安定剤ではありません(*^_^*))飲みながらお仕事ファイトです。
柔らかく?伝え上手になりたいですね。行ってきます。
Miyudot 2014.10.31 07:24 | 編集
さとちんさん、こんにちは!

そうそう、神がいるんですよー、たくさん。
学生時代の神は、大人になると神でなくなる場合も多いですが。。。
楽しんでいただけてうれしいです!
では、ボクも楽しんで続きを書きますね!!
Omunaodot 2014.11.01 09:41 | 編集
Miyuさん、こんにちは!

今日はお仕事ですか?
はりきっていきましょうね!!
ストレートにカーブ、フォークも交えて決め球は・・・
あれ、決め球がない!
なんてことも多いかもしれません。
打てるものなら打って見ろの渾身のストレート勝負もいいかもしれません。
ストレートで三振に打ち取るのが一番気もちいいですから(あ、これはボクが野球をやっていたときのことです)

Omunaodot 2014.11.01 09:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top