2015
05.17

広がる、マヨネーズの世界!

Category: その他
箱根で火山性地震が続いている。
神奈川県在住の人間としてはとても気になるところではるが、果たしてどうなるのだろう……。

それはさておき。

前回の記事で書いたケチャップとマヨネーズ。
これを混ぜたらオーロラソース。

でも、もともと、オーロラソースはケチャップとマヨネーズではないという。
例によってwikipediaを引用してみよう!

オーロラソース(仏: sauce aurore)は、ベシャメルソースに裏ごししたトマト(もしくはトマトピューレ)とバターを加えたソースである。 フランス料理で卵料理や子牛肉、蒸した肉料理などに使われる。
フランス語で「オーロラ」aurore は曙、明け方の意。トマトのもたらすオレンジがかったピンク色の曙色にちなみオーロラソースと呼ばれる。
日本ではマヨネーズとトマトケチャップを1:1の割合で混ぜたソースもこの名で呼ばれることがある。エビやカキなどの魚介類に使われる。

そうそう、トマトとバターなんだよね。。
ケチャップはトマトと同類だから良いとして、マヨネーズとバターは違う。
なんてことを思っていたら、ふと気になることが頭に浮かんだ。

マヨネーズって、「マヨラー」がいるほど日本では好まれている存在なんだけど、海外ではどうなんだろう?
もしかして日本って特殊で、世界の中ではすごくマヨネーズの消費量が多い国なのではないだろうか???

時代はグローバル。
2020年の東京オリンピックに向けて、ここで日本の位置づけを確認し、マヨネーズがメダル候補になれるのかを見極めないといけないし、状況により今後の強化策が変わってくる。

ということで、世界のマヨネーズ消費状況を「雑学情報」 ( ← リンク ) というサイトで調べてみた。

さあ、どうだろう。結構いけてると思うんだけど……。

結果はこちらです!


1位  ロシア   5.1kg
2位  リトアニア 4.3kg
3位  ウクライナ 3.7kg


 ※1人当たりの年間マヨネーズ消費量

うおおおおおお!!!!!
ロシア、異常!
リトアニアもウクライナもロシア文化圏だからなあ。。

世界の順位はこうなっている。

1位 ロシア    5.1kg
2位 リトアニア  4.3kg
3位 ウクライナ  3.7kg
4位 ベラルーシ 3.4kg
5位 ベルギー  3.4kg
6位 エストニア  3.2kg
7位 ラトビア   3.2kg
8位 チリ      2.3kg
9位 オランダ   2.3kg
10位 ポーランド  2.2kg
 :
19位 日本     1.5kg

何だよ、日本は予選敗退ってカンジじゃん!
いやあ、世界は広いなあ。。
(昨日のデータとはちょっと量がちがうけど、ま、それは気にしないということで)

ロシアは最低気温が-20度まで下がるほどの国なので、寒さでのカロリー消費を補うために高カロリーのものを摂取する。マヨネーズはうってつけ。
(食べ過ぎのような気がしないでもないけど……)

種類も豊富で、ノーマルのマヨネーズ以外に、オリーブマヨネーズ、わさびにレモン、チーズなどがあるみたい。
家庭料理でも大量にマヨネーズを使うんだって!
なのせ、「業務用」ではなく「家庭用」でこんなのを買うらしいから。

150517mayo1.png


なので、こんなジョークもあるんだって。

「ゴミでもマヨネーズをかければ食べられる」
「マヨネーズを入れないのは紅茶だけ」

いやあ、「桁違い」とはこういうことを言うんだね……。
味や使い方は日本と違ったりするんだろうけど。

さてさて。
マヨネーズがロシアならば、もう一方のケチャップはどうだろう?

wikipwdeaの「ケチャップ」のページにこんな記事が出ている。

米国のトマトケチャップ消費量は4000万リットルで、世界のほかの国と比べ抜きん出て多い。一説によれば世界のケチャップ生産量の半分はアメリカの若年層により消費されている換算になる。加熱調理用に使う習慣はあまりなく、ほとんどが卓上調味料として消費される。

おおおおお!!!!!!
やっぱりケチャップはアメリカかあ!
アメリカって、ホットドッグやフライドポテト、ハンバーガー等で大量のケチャップを消費しているイメージがあるけど。

ところで……。

こんなお菓子があったの知ってる?

ハウス とんがりコーン<ケチャップ&マヨネーズ味>

150517mayo2.png


昨年の4月21日に発売されたらしいのだけれど、お菓子は気にして見ているんだけど、全然気がつかなかったなあ。。
しかも、今はもうハウスの商品一覧には掲載されていない。
なくなちゃったんだろうねえ。
食べたかった!
残念!

では今日はこの辺で。。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/716-43e36dc6
トラックバック
コメント
おはようございます
マヨネーズ大きいですね。
ネリムdot 2015.05.18 08:03 | 編集
ロシアと旧ソ連系の国の人がマヨネーズずきだとは知りませんでした。
ロシア料理というと、ビーフストロガノフ、ボルシチ、ピロシキくらいしか
知らないのですが、
何にマヨかけてるんでしょうね?

ケチャップはなるほど、アメリカが1位ですか。
ホットドッグとハンバーガーはすぐ思い浮かびますもんね。
フライドポテトは、マヨネーズとケチャップを混ぜたのをつけて食べると
おいしいですよねー。
つかりこdot 2015.05.18 19:56 | 編集
ネリムさん、こんにちは!

ほんと大きいですよね!!
ビックリですよ。。
ストレートで簡単な言葉だから尚更、なんか、ネリムさんの驚きの表情が目に浮かぶようです♪

Omunaodot 2015.05.18 21:56 | 編集
つかりこさん、こんにちは!

ロシアではドレッシングがあまりなく、サラダはほとんどマヨネーズ味のようです
ちなみに、ボルシチにもマヨをかけちゃうみたいです。。

> フライドポテトは、マヨネーズとケチャップを混ぜたのをつけて食べると
> おいしいですよねー。

これ、大好物です!!
かっぱえびせん以上に「やめられないとまらない」です!

ほくほくのじゃがいもはバター&マヨ
これも好きです!!

ん?

北海道のバター消費量が気になってきた・・・
Omunaodot 2015.05.18 22:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top