2015
07.08

ふるさとの味

Category: その他
昨日のふたつのニュース。

ひとつめは「彗星に地球外生命存在の可能性」のニュース。
欧州宇宙機関(ESA)の彗星(すいせい)着陸機「フィラエ(Philae)」が着陸を果たした彗星の奇妙な外観は、地球外微生物の存在で説明できるとの新説が6日、天文学者チームから発表されたもの。
氷の湖を覆う黒い外殻、底が平らのクレーター、表面に点在する大きな岩など、凍った塵(ちり)の塊である67P/チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(Comet 67P/Churyumov-Gerasimenko)の特徴の多くは、微生物の存在と「整合する」ものだという。

ふたつめは「山形大ナスカ研が新たな地上絵発見」のニュース。
南米ペルーの世界遺産「ナスカの地上絵」の解明に挑む山形大人文学部付属ナスカ研究所(所長・北川忠明学部長)が、ラクダ科のリャマとみられる地上絵24点を新たに確認したと発表した。
「今でもまだ見つかってなかったのがあるんだあ……」と不思議な気がするけど、とても興味深い。
「ナスカの地上絵」って一体誰が何のために描いたのだろう。。

ちょうど織姫と彦星が壮大な宇宙の中で再会する七夕の日でもあるし、このふたつのニュースを同時に見ると、ついつい宇宙人の存在を考えてしまう。
神秘的な宇宙。
はたして宇宙人は存在するのだろうか???

とてもワクワクするけど、「宇宙の果てがないってどういうこと?」とか、「ビッグバンで宇宙が出来たとすると、その前は何があったの?」とか、「水素をはじめとする元素は何からできたの?」といったのと同様に考えても答えは出ないので、話題を変えて……。

我がふるさと、地球、いや、もっと範囲をぐーっと狭めて、日本。
日本の郷土料理。
郷土料理は各地にいろいろとあるけれど、人気投票を行っている面白いサイトを発見!
「郷土料理百選」インターネット人気投票 ( ← リンク ) というサイト。

各都道府県のベスト3は以下の通り!!


北海道
1.ウニ・イクラ丼
2.海鮮丼
3.ジンギスカン

青森
1. いちご煮
2.せんべい汁
3.大間のまぐろ料理

岩手
1.盛岡冷麺
2.盛岡じゃじゃ麺
3.わんこそば

宮城
1.牛タン焼き
2.ずんだ餅
3.カキ料理

秋田
1.きりたんぽ鍋
2.稲庭うどん
3.ハタハタ寿し

山形
1.いも煮
2.玉こんにゃく
3.だし

福島
1.こづゆ
2.ケンチンうどん
3.にしんの山椒漬け

茨城
1.あんこう鍋
2.あんこうのどぶ汁
3.けんちん汁

栃木
1.しもつかれ
2.餃子
3.湯波料理

群馬
1.焼きまんじゅう
2.おっきりこみ
3.釜めし

埼玉
1.冷汁うどん
2.いが饅頭
3.おっきりこみ(煮ぼうとう)

千葉
1.なめろう
2.ゆで落花生
3.アジのたたき

東京
1.もんじゃ焼
2.深川丼(飯)
3.おでん

神奈川
1.海軍カレー
2.生しらす丼
3.サンマーメン

新潟
1.のっぺい汁
2.笹団子
3.へぎそば

富山
1.鱒寿司
2.白えび料理(刺身、昆布〆、唐揚げ、かき揚げ)
3.ホタルイカ料理(刺身、姿煮、釜揚げ、沖づくり、辛子酢物、飴炊き)

石川
1.カブラ寿司
2.じぶ煮(冶部煮)
3.加賀料理

福井
1.越前そば(おろしそば)
2.里芋のころ煮
3.さばのへしこ

山梨
1.ほうとう
2.吉田うどん
3.かぼちゃほうとう

長野
1.信州そば
2.野沢菜漬
3.おやき

岐阜
1.栗きんとん
2.けいちゃん
3.ほう葉みそ

静岡
1.桜えび料理
2.うなぎの蒲焼
3.静岡おでん

愛知
1.ひつまぶし
2.味噌煮込みうどん
3.手羽先唐揚げ

三重
1.伊勢うどん
2.手こね寿司
3.伊勢エビ料理

滋賀
1.ふな寿司
2.鮎の佃煮
3.鴨鍋

京都
1.懐石料理
2.京漬物
3.おばんざい

大阪
1.お好み焼き
2.たこ焼き
3.きつねうどん

兵庫
1.明石焼き
2.神戸ビーフ(ステーキ)
3.いかなごのくき煮

奈良
1.柿の葉寿司
2.三輪そうめん
3.大和の茶粥

和歌山
1.鯨の竜田揚げ
2.めはりずし
3.クエ鍋

鳥取
1.松葉ガニ料理
2.カニ汁
3.大山おこわ

島根
1.出雲そば
2.しじみ汁
3.鯛めし

岡山
1.岡山ばらずし
2.蒜山(ひるぜん)おこわ
3.ままかり寿司

広島
1.広島風お好み焼き
2.かき料理
3.あなご飯(丼)

山口
1.ふぐ料理(ふく料理)
2.ふぐ刺し
3.シロウオ料理

徳島
1.そば米雑炊
2.たらいうどん
3.祖谷(いや)そば

香川
1.讃岐(さぬき)うどん
2.うどん(しっぽく)
3.いりこ飯

愛媛
1.宇和島鯛めし
2.じゃこ天
3.さつま(汁)

高知
1.かつおのたたき
2.皿鉢料理
3.鰹の土佐造り

福岡
1.明太子
2.もつ鍋
3.鶏の水炊き

佐賀
1.呼子のいか料理
2.むつごろう蒲焼
3.だご汁

長崎
1.皿うどん・ちゃんぽん
2.卓袱(しっぽく)料理
3.佐世保バーガー

熊本
1.馬刺し
2.いきなりだご
3.からしれんこん

大分
1.ブリのあつめし
2.ごまだしうどん
3.手延べだんご汁

宮崎
1.地鶏の炭火焼
2.冷汁(ひやじる)
3.チキン南蛮

鹿児島
1.鶏飯
2.きびなご料理
3.豚骨(とんこつ)料理

沖縄
1.沖縄そば(ソーキソバ)
2.ゴーヤチャンプルー
3.ラフティー


こうやって並べて見てみるとスゴいなあ。。
山梨の「1位:ほうとう」と「3位:かぼちゃほうとう」とか、山口の「1位:ふぐ料理(ふく料理)」と「2位:ふぐ刺し」など、若干かぶってる気もするけど。
気になるのは、福島の「こづゆ」、栃木の「しもつかれ」、群馬の「おっきりこみ」、熊本の「いきなりだご」、 京都の「おばんざい」、岡山の「ままかり寿司」、岐阜の「けいちゃん」、徳島の「たらいうどん」といったところ。

「こづゆ」はちっちゃい汁がついてるのかなあ。
「しもつかれ」は「下疲れ? 精力減退???」。
「おっきりこみ」はなんか刀を持った侍が斬り込んできそう。
「いきなりだご」は注文したら速攻で「はいお待ち!」ってで出て来るんだろうなあ。。
「おばんざい」は「いただきます」のかわりに「バンザーい」をしてから食べる。
「ままかり寿司」はスナックのママ同伴で行く寿司屋?
「けいちゃん」があるなら「みーちゃん」もあるのかなあ。でもそれは静岡だし……。
「たらいうどん」はひとりじゃあ食べきれなさそう。

想像するだけで、どんなのかワクワクする。
何れのんびりと日本の各地を旅して、美味しい郷土料理を食べたいなあ。。

では、今日の最後は無限の宇宙を感じながら、EARTH WIND & FIREのFantasyを!





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/753-f961fab6
トラックバック
コメント
岐阜のけいちゃんは、鶏(けい)ちゃんで、鶏肉とやさいの炒め物です。ご飯のおかず、酒のおつまみですね。
バニーマンdot 2015.07.08 18:33 | 編集
こんにちは。
ままかり(ニシンの仲間の小魚)の酢漬け大好きですよ〜。
酢漬けの魚はどれも好き。しめ鯖とかバッテラとか。
まんま(ご飯)を借りに行くくらい旨い、というネーミングも秀逸ですよね。

我が郷土のは・・・・微妙だわ。
ケフコタカハシdot 2015.07.08 20:02 | 編集
その土地ならではのネーミングっておもしろいですよね、暮らす人にとっては当たり前なんでしょうが、こうたくさん並んでいると、なんだか不思議。

岡山の、ままかりは、近所のスーパーに寿司というか酢漬けとして、お惣菜で並んでたりしますね。関西方面の食べ物なんですかね。

ランクインしてませんが、滋賀には、
のっぺいうどん
というのがあります。これも名前が面白い。見た目もなかなか。
トリdot 2015.07.08 22:27 | 編集
バニーマンさん、こんにちは!

おー!鶏ちゃんなんですね!!!!!
納得です。。
美味しそうですね♪
じゃあ、みーちゃんは味噌味版ですかねえ?????
(しつこーい!)
Omunaodot 2015.07.09 05:51 | 編集
ケフコタカハシさん、こんにちは!

あ、ままかりは魚なんですね!
なるほど、そうするとままかり寿司はニシン系の魚の寿司かあ。。
まま=まんま=ご飯で、スナックのママ同伴で行く寿司屋ではないんですね。
そう言えば、全然話が違いますが、コンパニオン(companion)の語源は、com=一緒にpanis=パンをion=食べることのようです。会社の意味のcompanyも同じ。
言葉って面白いですね♪
Omunaodot 2015.07.09 06:03 | 編集
トリさん、こんにちは!

そいそう、ボクも並べてみてとても不思議な気持ちになりました。
ままかりはトリさんち方面のスーパーにあるんですね。。
こちらにないか、注意してみてみます。

> のっぺいうどん

いいですねえ!
そそられます。
なんか、「のぺ」ってしてそう。。
(意味不明)
調べてみますね!!
Omunaodot 2015.07.09 06:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top