2016
02.06

喜多の国から '16冬

Category: その他
みなさんは恵方巻を食べたかな?
ボクは勤務している会社の部署のひとつが、毎年、コンビニと提携して社内で恵方巻を予約販売しているので、それを食べた。
ファミマの国産牛焼肉恵方巻とプレミアム海鮮恵方巻。

160206ehou1.png


両方とも美味しかった!

160206ehou2.png

160206ehou3.png


ローソンではリラックマのオムライス恵方巻を売っていたらしい!

160206ehou4.png


うわあ、これ食べたかった。。

さてさてそんな2月3日のこと。
社内販売の恵方巻をお昼ご飯として食べる社員もいる。
某女性もそのひとり。
仮にAさんとしよう。
「えーと、恵方巻は指定の方角を向いて、無言で食べるんだよね♪」
そんなことをつぶやきながら、喜びを隠しきれない笑顔で恵方巻の封を開けるAさん。
「今年の方角は……」
iphoneアプリで方角を確認すると、すくっと立ち上がり、きっちりとその方角を向き両手で持った恵方巻を口に運ぶ。
「美味しい?」
まわりの女性から質問が飛ぶ。
「……」
満面の笑みでもぐもぐしながら、しゃべっちゃいけないんだよと言いたげに口に人差指を当てるAさん。
「立たなくてもいいんじゃない?」
その問いかけを受け、変わらぬ笑顔のAさんに若干の?マークが加わる。
座ってもいいのかなあ???
いや、やっぱり立って食べよう。
一瞬首をかしげたものの、一点凝視の視線はまったくぶれることなく、笑顔のもぐもぐパクパクが継続される。
直立不動。
初志貫徹。
うん、素晴らしい!
心の中でそうつぶやくomunao。
上司として部下を頼もしく感じる瞬間だ。

忙しい仕事の合間の休息のひととき。
もぐもぐパクパク。
のんびりとした時間が過ぎて行く。

やがてAさんが手にしていた長い恵方巻も残りわずかに。
ところで今年の方角って何だっけ?
ふと気になり、ボクはスマホを手にした。
ふ~ん、南南東かあ……。

南南東……。

ん?

なんなんとう???

あれ?

あれあれ?

ボクは笑顔のAさんの視線の先を追った。
凝視している先には富士山が……。

静岡県と山梨県にまたがる富士山。
それよりも東に位置する神奈川県から望む方角は、どう考えても南南東ではない。
いや、むしろ正反対の西でしかありえない。
ど、どうしよう。
教えてあげるべきか否か……。

残り少ない恵方巻を両手にした、キラキラと光輝く笑顔。
その視線の先にそびえたつ真白き富士の嶺。
間に挟まれ、とまどうomunao。

そして最後のひと口を口許に運ぶAさん。
神聖なる儀式は、今まさに終焉のときを迎えようとしている。

や、やばい。
このままではいけない。
ちゃんと教えてあげないと、せっかくの恵方巻の御利益が……。

知らぬが仏って言葉もあるけれど、ここは真実を伝えてあげるしかない。
勇気を出せ、omunao!
たとえ火の中水の中。
何があろうと真実はひとつ!
よし!

ボクの中の正義が葛藤を打ち破り、口をつく。
「えーと、そっちって、西南西じゃないかなあ……。ほら、富士山が……」

瞬間、時間が凍りついた。
最後のひと口を両手に、1点凝視のまま固まるAさん。
はにわ状態でAさんの方を見やる周りの女性たち。
沈黙が辺りを包み込む。

「ええええええええええええ!!!!!!!!!!!!」
数秒後、Aさんの叫びが沈黙を破った。
うわうわうわ。
やばいやばい。
ここは上司の心得として、取り乱す部下を励まさないと……。
ボクの中から職務意識があふれ出す。

「だ、大丈夫。まだ間に合う。ほら、最後のひと口が残ってる。もう一度方角を確認しよう」
無言でうなずくと、Aさんは再度iphoneアプリで方角を確認した。
「うわあああ!!90度ズレてる~!!」
「残りはちゃんと南南東を向いて食べよう!残り物には福がある、あ、違う、終わりよければすべてよし!だ」
ボクの言葉に小刻みに首を縦に振るAさん。その肩が、こころなしか震えている。
しかし、Aさんは強かった。
めげることなく気を取り直してもぐもぐパクパク。
そしてAさんは、無事、今年の方角である南南東を向いいたまま恵方巻を食べ終えた。
めでたしめでたし。

これがこの年の2月3日お昼の出来事だ。

あーあーあああああーあ、ああーあああああー♪
んんんんー んんんんんーん んんんんんんんんんー♪
ララララララ― ララララー ララララーラララララー♪
んんんんんんー んんんんーんー んんんんんんんんーんんんんんー♪

2016年、喜び多き年になることを祈る!
喜多の国から '16冬……。




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/882-1d5d2e97
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top