2016
07.30

愛を知る県訪問記 瀬戸編 その1

Category: その他
7月16日、土曜日。
小田原駅を10時8分発のひかり507号・新大阪行で名古屋へと向かう。

160730seto1.png


3連休とあってさすがに混んでいる。
指定席はとれず、仕方なく乗り込んだ自由席の車内は行楽客で超満員。
座ることができなかったが約1時間なのでガマン。

11時17分、名古屋駅に到着。
先ず向かったのは地下鉄名城線伝馬町駅から徒歩10分程度にある、あつた蓬莱軒 ( ← リンク )の本店。
知人に「名古屋で美味しいうなぎといえばここ!」と教えて頂いた店で、明治6年の創業以来、140年以上に渡って秘伝のタレの足し継ぎなど、伝統の味を守って来た老舗だ。

特に名古屋の郷土料理である「ひつまぶし」が有名で、店のサイトには「ひつまぶしはあつた蓬莱軒の登録商標」とある。
「え!そうなんだ!!知らなかったあ!!」と驚きであるが、「ひつまぶし」の名はいろいろな店で目にする。
ちょっと気になって調べたら、wikipediaには次のように書かれていた。

ひらがな5文字での『ひつまぶし』表記は、「あつた蓬莱軒」の登録商標である。
また「ひつまぶし」の文字を一部に含む商標について、他の複数の権利者が登録しているほか、「あつた蓬莱軒」による、第43類「飲食物の提供」を指定役務とした横書きの「ひつまぶし」の平仮名5文字の商標登録出願は、商標として機能しないという登録拒絶の査定がされ、のちの不服を争う審決でも拒絶維持されている。
この審決のなかで、「ひつまぶし」の名称は鰻料理を提供している各店舗における料理名の一つとして一般的に使用されているものであり、出願人(あつた蓬莱軒)のこれまでの名称使用の事実や、既に取得している第29類・第30類における商標登録があったとしても、主張は採用されない旨記載されており、このことから、他の店舗がメニューのうちの一つとして「ひつまぶし」という名称の料理を提供しても、商標権の侵害にはあたらないということになっている。

ふーん。
結論として「どこでも使ってよい」ということなんだね。

さて、ではその「ひつまぶし」を頂こうか。
と、店に向かったのだが……。

160730seto2.png


店の前では先客が店員さんとなにやら話している様子。
なんだなんだ???

「はい、では15時からおとりしておきます」

?????
どういうこと?

壁の貼り紙が目に入る。

" ただ今の待ち時間:3時間 "

うっ!

これはダメだ。
やっぱり予約をしないと厳しいのかあ。。

潔く断念し目的地を切り替えることに。
目指すは金山にある、御馳走オムライス勘 ネコ目 ( ← リンク )
この店は2014年7月21日の記事で紹介したオムライス専門店。

160730seto5.png

よし、うなぎよりもオムライス!

160730seto6.png

ドアを開けて入ろうとしたボクの目に飛び込んできた文字は……。

160730seto10.png


え?

ランチタイムの営業時間は11:30~15:00。
定休日は日曜日。

土曜日で、かつ、まだ14:00前だし……。
ドアを開けて中の店員さんに確認。

「すみません、材料がきれてしまいまして……」

ガ~ン。
茫然自失。
マンマミーア!
うなぎも、オムライスも。。

一体、何という日なんだ。

しかし、、、

実は、この巡りあわせの悪さが大どんでん返し、いや、神様がくれた素敵なプレゼントの演出であったのだが、このときは知る由もなかった。

仕方なく駅前で売っていた「大あんまき」をほおばり、

160730seto4.png


ショッピングモールの「アスナル金山」で行われていたGARNiDELiA ( ← リンク )のミニライブを観ながら落胆した気持ちを切り替える。

160730seto3.png


ライブが終わり駅前に向かう。
さて、これからどうしよう。
そう思ったところで美しい絵が視界に入った。

160730seto8.png


ルノワールの時代。

この絵はダンス3部作のうちのひとつ、ブージヴァルのダンス。

おー!
そうかあ、金山には名古屋ボストン美術館 ( ← リンク ) があったんだあ!
しかも、印象派の絵画が好きなので、これは好都合!!

ということで食よりは芸術を堪能することに。

160730seto7.png


現在、ダンス3部作の残りのふたつ、「都会のダンス」と「田舎のダンス」は国立新美術館に展示されている。
つまり、普段はアメリカのボストンとフランスのパリに常設されている「ダンス3部作」が日本でそろい踏みしているのだ!

色彩の魔術師ルノワール。
他の画家の暗めの色彩の絵が多く展示されているせいもあってか、独特の鮮やかな色遣いがひときわ目を引き美しい。

160730seto9.png


よし!
気分転換成功!!

気持ちよく、この日の宿へと向かう。

つづく

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/963-7a1bad2f
トラックバック
コメント
こんばんは。

蓬莱軒なら松坂屋に支店がありますよ。
金山からなら矢場町まですぐです。

そうそう変り種のオムライス?なら「島正」に
ドテのオムライスがあったはず・・・。
バニーマンdot 2016.07.30 21:31 | 編集
バニーマンさん、こんにちは!

> 蓬莱軒なら松坂屋に支店がありますよ。
> 金山からなら矢場町まですぐです。

ありがとうございます!
そうですねえ、、、
松坂屋に行こうかとも考えたのですが、混んでそうなのとやはり本店の雰囲気を感じながら食べたいというのがあって今回は諦めました。。


> そうそう変り種のオムライス?なら「島正」に
> ドテのオムライスがあったはず・・・。

え!
ドテのオムライス!!!
それは美味しそうだし、面白そうですね♪
情報ありがとうございます!
また愛知には行きたくなると思うので、メモっておきますね!!
Omunaodot 2016.08.01 06:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top