2016
09.03

沖縄探訪 その2

Category: その他
宅配ピザならぬ、宅配ぜんざい。

今回紹介する店はこちら。
今や観光スポットにもなっている、富士家 ( ← リンク )

160903fujiya1.png


この店は、「コユリリーのLovely Days☆」 ( ← リンク )で、「沖縄最高☆\(^o^)/☆」と叫びながら、お店や食べ物をはじめとする素敵な沖縄情報が満載のコユリリーさんの8月4日の記事でも取り上げられている店!
「ぜんざい」に関しては、ぜひ、コユリリーさんの記事をご覧くださいませ!

160903fujiya3.png


遠くからでもひときわ目を引く外観。
入口に郵便屋さんの形をした郵便ポストがあったり、店内のテーブルは足踏みのリッカ―ミシンだったりして、かなりレトロな雰囲気をかもし出している。

160903fujiya7.png

と言っても、造りものの歯の浮くようなレトロ感ではなく、センスよくまとめられていて、何だかホッとする雰囲気。

160903fujiya8.png


壁にはたくさんのサインが!
この店ではかつて、国仲涼子さんが3年間アルバイトしていたそうだ。

160903fujiya2.png


ん?

160903fujiya6.png


「なぜ海の側で暮らしたいのだろう」

うーむ……。
自分も海のあるところから離れられないしなあ。。

「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ」

ドキッ!
ず、図星。

なになに?

160903fujiya9.png


「男は誰でも女にモテたい」

ドキドキ!!
そりゃあ種の保存としてはねえ……。

まあとにかく、食事にしましょう。

券売機で食券を買ってオーダーする方式。
頼んだのは富士家ステーキ!

他には、タコライス、ロコモコ、ソーキそばなど、南国沖縄にピッタリのメニューが並ぶ。

やがてステーキが到着!

160903fujiya5.png


ご飯とスープがついて1,150円!
見た目はシンプルだけど、このシンプルなか色合いの組み合わせが逆にステーキを強調し、「ガッツリ食べるぞー」という気にさせてくれる!!

よし、沖縄の暑さになんて負けねーぜ!

いっただきま~す!
うん、美味しい!
肉もいいけど、ソースがいい。
ほどよい酸味がステーキとマッチしていて食欲をそそる。

160903fujiya10.png


ソースは沖縄で定番の、イギリスブランズ社のA1ソース。
1824年からイギリス王ジョージ4世のシェフとして働いたヘンダーソン・ウィリアム・ブランドが、王様の牛肉料理の新しいソースとして作り、ジョージ4世が一級品の証としてA1と名付けたものだ。
家庭の常備品としてコンビニ、スーパーでも売られているもので、お土産にしてもいいね。

あっという間に完食!
食後のデザートに「ぜんざい」も、って思ったけど、仕事の合間で時間もなかったので断念。

人気店なのでお客さんは多いけど、店内は広々としているし、ゆったりとした雰囲気なので落ち着いて食事を楽しめる。
よし、今度来た時にはぜんざいを食べよう!

160903fujiya4.png


つづく

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/976-1fab17a3
トラックバック
コメント
うあああああ!!!
旨そう!!なんて旨そうなステーキなんでしょうか?!!
大昔に、(確か)ジャッキー(?)に行きましたが
その時はドリームソースをかけて頂きましたね~
なんか、ウスターソースみたいな味だった覚えが・・・

それよりも、先に出てきたスープが
衝撃的なお味だったのを良く覚えてます(笑)
かじぺたdot 2016.09.06 01:23 | 編集
かじぺたさん、こんにちは!

ドリームソース、いいですねえ!
ステーキハウスジャッキーとの共同開発ですね!!
いいなあ、食べたい。。
今度はゆっくりと観光で沖縄に行ってジャッキーにも行きたいです♪

ところで、衝撃的なスープの味とは???
うーむ。
そこは「お楽しみ」ということですね♪
Omunaodot 2016.09.07 06:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top