2016
10.02

マメな奴

Category: お菓子
土曜日の昼下がり。
何を食べようか思案しながら外出先の湘南台にあるダイエーに。

たくさんの弁当が並ぶ中、

161002mame1.png


うーん、やっぱりこれでしょう!

161002mame2.png


まるくて美味しい食べ物、オムライス!!
2種類あるオムライスからケチャップがけの「なつかしのオムライス」を選択。

161002mame3.png


こんなカンジの、典型的なお弁当のオムライス♪

161002mame4.png


それにしても、ケチャップのオムライスに「なつかしの」が着くのが一般化しつつあるような気がする。
呼び名は単なる「オムライス」でいいんだけど、扱いとして「定番」というより「なつかしい=昔の食べ物」が主流になってきているということかなあ……。

さてさて。
丸くて美味しい「なつかしの味」と言えば、真っ先に思い浮かべるのが「豆菓子」。

先日、とても美味しい豆菓子を頂いた。
大阪にある光栄ピーナッツ株式会社の豆の蔵元 ( ← リンク )。

161002mame6.png


頂いたのは「よりどりみどり」と「えびソフト」。

161002mame5.png


一番人気の「よりどりみどり」は26年前に生まれた逸品!
初代社長が試行錯誤を重ねてやっとたどり着いたという衣に負けない極小ピーナッツ。
それに混ぜるおかきの大きさや歯触りにもこだわりぬいている。
.
「えびソフト」は、海老の香りをそのまま豆の中に閉じ込め、ほんのり甘い味で仕上げた風味。
「やめられないとまらない」は「えびせん」だけではない!
ほっといたらご飯代わりに全部食べちゃう勢い。
いやあ、美味しい!
素敵なお菓子を知ってめっちゃうれしいし、しあわせな気分♪

161002mame7.png


ところで……。
豆菓子をほお張りながらふと思った。

豆菓子は日本の伝統菓子。
もしかして全国各地にその地の豆菓子があるのでは???

ということで調べてみた!
同じ都道府県にたくさんの豆菓子店があるところも少ないところもある。
多く見つかったところは独断と偏見で選択したのであしからず。
各都道府県の店はリンクつき。他に見つからなくて連絡先だけのもあるけど。

01 北海道   池田食品
02 青森県   島田フーズ
03 岩手県   竹屋製菓 
04 宮城県   すずや
05 秋田県   あきた食彩プロデュース
06 山形県   山田屋ふうき豆本舗
07 福島県   おくや
08 茨城県   水戸豆処但馬屋
09 栃木県   椿屋
10 群馬県   丸源清月堂
11 埼玉県   松川屋
12 千葉県   こば屋本店
13 東京都   豆源
14 神奈川県  豆はな
15 新潟県   内山藤三郎商店
16 富山県   島川あめ店
17 石川県   まめや萬久
18 福井県   笑福堂
19 山梨県   三枝豆店
20 長野県   農村木島平
21 岐阜県   三嶋豆
22 静岡県   豆豊商店
23 愛知県   豆福
24 三重県   丸繁
25 滋賀県   青山ピーンツ本舗
26 京都府   豆政
27 大阪府   豆の蔵元 
28 兵庫県   有馬芳香堂
29 奈良県   でよしの豆
30 和歌山県  辻井商店
31 鳥取県   元祖 豆とも
32 島根県   岡伊三郎商店
33 岡山県   豆吉本舗
34 広島県   豆徳
35 山口県   松村山陽堂
36 徳島県   三木商店
37 香川県   豆菓子屋.com
38 愛媛県   志賀商店
39 高知県   野村煎豆加工店
40 福岡県   五色堂
41 佐賀県   六田旭豆
42 長崎県   藤田チェリー豆総本店
43 熊本県   イシザカ
44 大分県   まめ秀
45 宮崎県   久保フーズ
46 鹿児島県  大阪屋製菓
47 沖縄県   ケンコーフーズ


あー、疲れた。。
こうやって調べるのも一苦労。
並べてみるとどれも美味しそうで、たくさんあるんだなあと思う。
今までそんなに気にしないで食べていた豆菓子もいろいろとあるんだね。
みまさまの推奨の豆菓子があったらぜひお教えください!
ではでは!

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://omunao1224.blog.fc2.com/tb.php/986-35b8d2de
トラックバック
コメント
「日本一周豆の旅記事」お疲れ様です(*^_^*)

オムさんのマメさに脱帽(^o^)丿
Miyudot 2016.10.02 09:45 | 編集
豆菓子は何百年も前からあるお菓子ですねー。
それより前は、豆そのものがお菓子(食事?)だった
ってくらいのものですねー。
昔、仕事関係で某豆菓子店さんとお付き合いがあったので、
すこーしだけ知っているんです。

豆菓子メーカー、で検索するよか
豆菓子店、で調べたり、訪問するとおもしろいかもしれませんね。
江戸時代、明治時代からやっているという店がけっこうあるはずです。
でも、明らかに「絶滅危惧種」です。
自店で作っている品目もある店は、
東京でも20店舗を切っているのでは?
毎年どんどんなくなっているはずです。
つかりこdot 2016.10.02 10:53 | 編集
コンビにでまでオムライスとは、おみそれしました。そういえば先日社員食堂の日替わりランチがオムライスでした。美味しかったです。が、量が足らん!!。高カロリーなメニューのせいでしょうか、カレーとオムライスは量が少なく感じるのであります。
miss.keydot 2016.10.02 21:34 | 編集
Omunaoさん

またまた来てしまいました^^;
お菓子記事にはついつい反応してしまう・・・笑

広島の豆徳、ご紹介いただいて有難うございます!
実家に必ずあるお菓子なので、よく食べてました^^;
竹炭豆というのが、見た目インパクトありますが、
普通に美味しいんですよ~~♪
慧喜dot 2016.10.03 00:42 | 編集
Miyuさん、こんにちは!

たかくんにあやかって日本一周♪
あ、先に豆菓子の店を紹介していたらバイク隊が立ち寄ってくれてたかも!
なんてことはないですね笑
またマメに、いろいろと調べてみます♪

Omunaodot 2016.10.03 06:08 | 編集
つかりこさん、こんにちは!

> それより前は、豆そのものがお菓子(食事?)だった
> ってくらいのものですねー。

そうなんですね!
豆そのものが食事。。
でも、栄養価が高く腹持ちもいいので納得です

> 豆菓子メーカー、で検索するよか
> 豆菓子店、で調べたり、訪問するとおもしろいかもしれませんね。
> 江戸時代、明治時代からやっているという店がけっこうあるはずです。

なるほど!
ためになるマメ知識ですね!!
面白そうです
もっと豆菓子の世界に足を踏み入れて調べてみます

Omunaodot 2016.10.03 06:12 | 編集
miss.keyさん、こんにちは!

コンビニやスーパーのオムライスも進化してるので美味しくなってます。
個人的には、ご飯をしっかり炒めることのできないオムライスなので、ソースに頼ってデミソースとかの方がいいかもなんて思います。
カレーやオムライスは、おかずを食べないですし、丼物のように上におかず的なものが乗っているわけでもないので、具が少量だと量は少なく感じますよね。。
もっとも、ボリュームのある店で食べると、ビックリするくらいものすごい食べ応えがありますのでぜひお試しください♪
Omunaodot 2016.10.03 06:19 | 編集
慧喜さん、こんにちは!

お菓子の国へようこそ笑

> 広島の豆徳、ご紹介いただいて有難うございます!
> 実家に必ずあるお菓子なので、よく食べてました^^;

そうなんですね!
やはり広島では定番の豆菓子なんですね!!
へえ、面白いですね
豆菓子もその地に根付いているもののひとつなんですね。。

食欲の秋
またお菓子の記事を書くと思うのでよろしくお願いします♪
Omunaodot 2016.10.03 06:23 | 編集
こんにちは。
ピーナツ県には、そのまんま「ピーナツ屋さん」という店がたくさんあります。
ピーナツ(落花生)もマメのうちですかね?笑

ケフコタカハシdot 2016.10.03 18:16 | 編集
ケフコタカハシさん、こんにちは!

へえ!
さすがにピーナツ県ですね
ピーナツ県産というだけで美味しそうですから
あ、千葉県産ですね。。
ピーナツは地中で結実するのでピスタチオやナッツとは違うみたいですね
でも、豆にはかわりないと思います♪


Omunaodot 2016.10.04 06:06 | 編集
おはようございます
豆菓子は深いなと思いました。
ネリムdot 2016.10.05 07:51 | 編集
ネリムさん、こんにちは!

何気なく食べていましたが、豆菓子って調べると奥が深いですよね!
また調べてみますね!
「ご当地豆菓子を求めた旅」も面白そうです。。
Omunaodot 2016.10.07 06:20 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top